January14日(Fri)のランキング

1
『ポケモン』ダイヤモンド・パール、EDメドレーのMV公開 ポッチャマ&ヒカリのSPアニメ付き

『ポケモン』ダイヤモンド・パール、EDメドレーのMV公開 ポッチャマ&ヒカリのSPアニメ付き

 ポケモン社は14日、『ポケットモンスター』シリーズに登場するポケモン「ポッチャマ」を応援する期間限定プロジェクト「プロジェクトポッチャマ」制作のミュージックビデオの新情報を発表した。 2006年から2010年にかけてテレビ東京系列で放送された、テレビアニメ「ポケットモンスター ダイヤモンド・パール」のエンディングテーマメドレーのミュージックビデオを、ポケモン公式YouTubeチャンネルにて公開。【動画】ミニスカ衣装で美脚チラリのヒカリ!ポッチャマ愛あふれるアニメ映像 テレビアニメ「ポケットモンスター ダイヤモンド・パール」でおなじみのポッチャマの姿を通じ、前向きな気持ちになっていただきたい、という思いを込めている。アニメの登場人物で、ポッチャマと旅をする「ヒカリ」の口癖である「大丈夫!」という言葉の通り、視聴者の方にエールを届ける映像に仕上がっている。 楽曲は、「君のそばで~ヒカリのテーマ~」「あしたはきっと」「キミの胸にLaLaLa」「風のメッセージ」の4曲をメドレーアレンジ。テレビアニメ「ポケットモンスター」シリーズを手掛ける株式会社OLMが、今回のミュージックビデオのために特別に描き下ろした、ポッチャマの疾走感あふれるアニメーションが見どころとなる。

2
『ViVi』“ニュージェネレーション・コンビ”愛花&嵐莉菜、表紙に大抜てき「夢がかなった!って、うれしすぎました」

『ViVi』“ニュージェネレーション・コンビ”愛花&嵐莉菜、表紙に大抜てき「夢がかなった!って、うれしすぎました」

 女性ファッション誌『ViVi』(講談社)専属モデルの愛花(えりか)と嵐莉菜(あらし・りな)が、21日発売の同誌3月号の表紙に抜てきされた。【写真】特別版表紙は…国宝級イケメンランキング殿堂入りを果たした松村北斗 愛花は、2018年に35周年ViVi専属モデルオーディションでグランプリを獲得。嵐は2020年に講談社主催オーディション「ミスiD2020」でグランプリを受賞しViVi専属モデルに加入した。モデル歴も浅く、まだまだ若手の二人を表紙に起用した理由を、担当編集者が明かす。 「愛花は抜群のかわいさとスタイルの良さで、アパレルブランドがこぞってキービジュアルにオファー。苦戦が続くアパレル業界で、“愛花売れ”なんて現象も起きているようです。さらに女優業もこなし、知名度を上げ続けています。莉菜は天真爛漫で、愛されキャラ。歳上だろうが、大御所だろうが、臆することなくコミュニケーションを取れるのは才能。バラエティー番組に出演するや否や『あのかわいい子は誰!?』と話題になったり、主演映画の公開も控えていたり、とニュースがたくさん。とにかく、今後の活躍が楽しみなふたりです」 そんな二人だが、まだ学生のため撮影現場でテスト勉強をしたり、撮影後に「これから学校!」と大量の教科書を持って出て行ったり、学業第一で仕事に取り組んでいる。そんな姿に「いろんなことに挑戦してみたい」「もっと有名になりたい」と夢見るViVi世代を勇気づける存在になるのでは、という期待も込められた。 今回、二人では初の表紙ということで、撮影現場では緊張しすぎていつもより口数の少ない嵐と、それを励ます愛花というほほ笑ましい関係性が見られた。撮影後のインタビューでは、嵐が「撮影は最後までずっと緊張してました! 大好きな愛花さんと、『いつかふたりで表紙をやりたい、だからわたしも頑張ります』って話をしていたので、こんなにも早く夢がかなった!って、うれしすぎました」と感情を爆発させた。 ソロ表紙の経験がある愛花は「後輩ちゃんとメイン企画をやるのは楽しみだったし、自分も先輩になったんだなと実感しました。と言っても、莉菜は『先輩〜』って駆け寄ってきてくれる、人懐っこい、妹のような存在ですが。ふたりの表紙を見つけて『かわいい!』って手に取ってもらえるとうれしいです」と思いを語った。 撮影の裏側は、30日午後7時より同誌公式YouTubeで公開される。 また、同時発売の別冊号の表紙を飾ったのは、人気グループ・SixTONESの松村北斗。さらに、「ジャニーズJr. 美男子メイク。」企画の第3弾で、松倉海斗(Travis Japan)、高橋優斗(HiHi Jets)、佐藤龍我(美 少年)、矢花黎(7 MEN 侍)が登場し、メイクで美しく大変身する。

3
AKB48小栗有以、写真集発売日に「20種類の初めて」生挑戦 未公開カット2点解禁

AKB48小栗有以、写真集発売日に「20種類の初めて」生挑戦 未公開カット2点解禁

 アイドルグループ・AKB48の小栗有以(20)が、1st写真集『君と出逢った日から』(小学館)の発売日の18日に、SHOWROOMでのオンラインイベントが決定した。このイベントに向けて、写真集の未公開カット2点も解禁された。【特典ポスター】ポニーテールにシュシュ!ドキッとする視線を向ける小栗有以 イベントは「小栗有以1st写真集特番:ゆいゆい、初めての○○、20コやります!」と題して、昨年12月26日に20歳の誕生日を迎えた小栗が、写真集の発売と成人を記念して“大人の階段をのぼるため”の20種類の初めての体験にチャレンジ。「はじめてのギャルメイク」や「初めての生ドッキリ」など20種類が終わるまで、生配信はエンドレスの可能性もある。 また、配信中に写真集の購入者への特典として、写真集未掲載カットを使用したA3ポスターを、メッセージ付きで作成することが決定。どんなメッセージが入るのかは、オンライン配信で明らかになる。 新たに公開されたのは、ベッドの上でちょっとドキッとするポーズを見せるカットと、古民家で赤チェックキャミ×花柄のショートパンツが“懐かしかわいい”カットで、大人っぽさとかわいらしさが同居した2枚となる。 待望の1st写真集は、愛らしいルックスに長い手脚の完璧ビジュアルと、タフでストイックなマインドを兼ね備えた、アイドルの中のアイドル“ゆいゆい”に大接近。19歳らしい天真爛漫な笑顔やピュアな表情、大人へと成長を遂げる途中ならではの、今しか見られない魅力を凝縮した、メモリアルな作品となる。

4
城田優、瀬戸康史のフランス語に「あっぱれ!」 長澤まさみの笑顔に喜びも

城田優、瀬戸康史のフランス語に「あっぱれ!」 長澤まさみの笑顔に喜びも

 俳優の城田優、瀬戸康史が14日、都内で行われた映画『コンフィデンスマンJP 英雄編』初日舞台あいさつに登壇。若くして危険な密輸貿易で莫大な財をなして引退したスペインマフィアのジェラール・ゴンザレスを演じる城田、オッドアイが印象的な捜査官・マルセル真梨邑を演じる瀬戸が、それぞれ自身の役にまつわるエピソードを披露した。【全身ショット】美脚チラリ!”ざっくり編み目”ニットワンピで登場した長澤まさみ まずは、瀬戸が「今までもフランス語や英語をしゃべる役はあったのですが、こんなにもフランス語の量が多い作品は初めてで、アフレコに8時間かかりました。大変でした」と回顧。城田は「瀬戸くんは(劇中で)スペイン語も話しているので、この中の誰よりも(話す言語が)多いんです。あっぱれでしたけど、想像を絶する努力をしてらっしゃるんじゃないですかね」と奮闘ぶりを讃えた。 瀬戸が「城田さんが、この作品の撮影が始まる前に『一緒に頑張ろう』と連絡をくださって、うれしかったです」と明かすと、城田は「(瀬戸のことは)17年前から知っているんですけど、事務所以外で初めて一緒にする仕事だったんです」としみじみ。長澤まさみから「チャーミングな役で、すごく笑っちゃったところがありました」と向けられた城田は「まさみちゃんに笑ってもらえたらうれしいです。ただ悪いだけじゃない、ちょっとかわいいところも見ていただけたら」とアピールしていた。 人気脚本家・古沢良太氏が手がけた同作は、2018年4月期に月9ドラマとして放送されると、2019年に映画第1弾『ロマンス編』(興行収入29.7億円)、20年には第2弾『プリンセス編』(興行収入38.4億円)といずれも大ヒットを記録。今回はイタリアのシチリア島南部にある地中海の小さな島・マルタ島で、騙し合いバトルが繰り広げられる。 舞台あいさつにはそのほか、東出昌大、小手伸也、小日向文世、生田絵梨花、江口洋介、田中亮監督も登壇した。

5
乃木坂46佐藤璃果「プリンセスLica」ドはまりのお姫様姿で魅了

乃木坂46佐藤璃果「プリンセスLica」ドはまりのお姫様姿で魅了

 人気アイドルグループ・乃木坂46の佐藤璃果が、21日発売のアイドル誌『アップトゥボーイ Vol.311』(ワニブックス)に登場。裏表紙を飾り、お姫様姿で魅了する。【裏表紙カット】まるでプリンセス!ドレスを着こなす笑顔の佐藤璃果 同誌ソログラビア2度目となるが、今回は編集部が1年越しで温めていたテーマ「プリンセスLica」で撮り下ろし予想以上にドはまりだったお姫様姿が見どころの10ページグラビアとなった。 また、同号の表紙には田村真佑が登場。これが月刊誌初表紙となり、“グループの伝統と自らの新境地”という、相反する2つの要素が絡み合うテーマでの撮影に挑んだ。また、グラビアの最終ページには、まだ彼女自身も知らない今後のお知らせも告知される。 3期生の佐藤楓は「大正浪漫」をイメージしたレトロモダンな雰囲気が印象的な10ページグラビア。2021年を振り返る3000文字のロングインタビューでは、溢れる想いを止められず、感極まる場面もあった。 そのほかのラインナップは、小山璃奈、朝日ななみ、荒牧理沙、大槻りこ、栗原舞優、永尾まりや、牧野真莉愛、(モーニング娘。’22)、江端妃咲(Juice=Juice)。

6
元NMB48白間美瑠、ユニバーサルからデビュー決定「全力で頑張ります」

元NMB48白間美瑠、ユニバーサルからデビュー決定「全力で頑張ります」

 アイドルグループ・NMB48最後の1期生として昨年8月に卒業した白間美瑠(24)が、ユニバーサルミュージックからデビューすることが決定した。【卒業公演写真13点】11年のアイドル活動に幕を下ろした白間美瑠 白間は「この度、白間美瑠、ユニバーサルミュージックでデビューさせて頂くことが決まりました。皆さんにお伝えできる日を待ってました。やっとご報告する事ができてすごく幸せです」と喜びの報告。 「みなさんの笑顔や驚くお顔を考えながら、デビュー曲に向けてどんどん進んでいってます! 今までとはひと味、ふた味違う新たな白間美瑠をみなさんにお届け出来る様に全力で頑張ります! よろしくお願いします!」と意気込んでいる。 詳細は改めて発表。2月18日に大阪・なんばHatch、3月3日に東京・TSUTAYA O-EASTでファンミーティング「白間ん家Homeparty」の開催も決定している。

7
乃木坂46田村真佑、“上品な美”の伝統を継承 カラダ作りに励んだ成果を披露

乃木坂46田村真佑、“上品な美”の伝統を継承 カラダ作りに励んだ成果を披露

 人気アイドルグループ・乃木坂46の田村真佑が、21日発売のアイドル誌『アップトゥボーイ Vol.311』(ワニブックス)の表紙に登場。これが月刊誌初表紙となり、“グループの伝統と自らの新境地”という、相反する2つの要素が絡み合うテーマでの撮影に挑んだ。【表紙カット】大人な表情!美ボディーラインあらわな田村真佑 かつての白石麻衣、橋本奈々未さん、松村沙友理、近年では樋口日奈、新内眞衣、梅澤美波と乃木坂46と同誌には“お姉さんメンバーのビューティーグラビア”の歴史がある。見る者をドキッとさせるようなインパクトがありながら、どこまでも上品で美しい、そんなグラビアの伝統。 同誌では、2021年に大きな躍進を遂げた4期生の田村を伝統の継承者に抜てき。そのコンセプトに立ち向かうため、日頃からカラダづくりに励んでいた彼女の成果が垣間見えるような新しい姿を披露した。また、グラビアの最終ページには、まだ彼女自身も知らない今後のお知らせも告知される。 また、同号の裏表紙には同じく4期生の佐藤璃果が登場。編集部が1年越しで温めていたテーマ「プリンセスLica」で、予想以上にドはまりだったお姫様姿で魅了する。 3期生の佐藤楓は「大正浪漫」をイメージしたレトロモダンな雰囲気が印象的な10ページグラビア。2021年を振り返る3000文字のロングインタビューでは、溢れる想いを止められず、感極まる場面もあった。 そのほかのラインナップは、小山璃奈、朝日ななみ、荒牧理沙、大槻りこ、栗原舞優、永尾まりや、牧野真莉愛、(モーニング娘。’22)、江端妃咲(Juice=Juice)。

8
福士蒼汰、キュートな笑顔の“裏”は「あるのかな?…本当はないんですけど」とニヤリ

福士蒼汰、キュートな笑顔の“裏”は「あるのかな?…本当はないんですけど」とニヤリ

 俳優・福士蒼汰(28)が14日、大阪市内で行われた舞台『いのうえ歌舞伎「神州無頼街」』の囲み取材に出席。自身の役柄にふれ「(普段の)僕は笑顔の印象とかがすごくあるんだろうな」とはにかみ、笑顔の「その裏にあるものってあるのかな? 本当はないんですけど。このままなんですけど」とほほ笑んだ。【写真】福士蒼汰のキュートな笑顔!宮野真守とのツーショット 劇団☆新感線42周年興行で、2020年に公演予定だったが、新型コロナの影響で延期されており、2年ぶりに上演が実現。福士は「ようやくできるな」と喜びを噛みしめ、「あの時ではできない舞台を見せられると思う」と自信をにじませた。 幕末の町医者・秋津永流(あきつながる)役について、「まっすぐなキャラクターだなと思うけれど、ちょっと裏があって影がある」とその魅力を説明。周囲からは自身に「あってる」役柄と言われるというが、「あんまりわからない」とキュートな笑顔を振りまいた。 同劇団の座付き作家・中島かずき氏による書き下ろし伝奇時代劇で、主宰・いのうえひでのり氏が演出し、歌あり、踊りあり、立ち回りありの王道“いのうえ歌舞伎”を届ける。福士は『髑髏城の七人』などで劇団☆新感線やいのうえ演出を経験しており、「ホームに帰ってきた感覚がある」と言い、共演の宮野真守と「バディが組めてすごくうれしい」と張り切った。 江戸時代末期、人間の体の仕組みに加えて薬や毒などにも精通する町医者・秋津永流(あきつながる=福士)と、他人の揉めごとに口出しすることで日銭を稼ぐ口出し屋・草臥(そうが=宮野)が、富士の裾野に広がる謎に満ちた無頼街(ぶらいがい)に乗り込み、大暴れする。いのうえ氏は「久しぶりにやかましい“いのうえ歌舞伎”です」と予告した。 共演に、松雪泰子、高嶋政宏ら。3月17日~29日の大阪・オリックス劇場を皮切りに、4月以降に静岡公演(9日~12日、富士市文化会館ロゼシアター大ホール)、東京公演(26日~5月28日、東京建物 Brillia HALL)が予定されている。

9
福士蒼汰、宮野真守と“裸のつきあい”「横にいると自由。羽が生えてとんでいっちゃいそう」

福士蒼汰、宮野真守と“裸のつきあい”「横にいると自由。羽が生えてとんでいっちゃいそう」

 俳優・福士蒼汰(28)と声優・俳優の宮野真守(38)が14日、大阪市内で行われた舞台『いのうえ歌舞伎「神州無頼街」』の囲み取材に出席。福士は「全身全霊でぶつかっていきたい。自分の裸を見せていきたい。いつも裸になるのは宮野さんの前だけなんですけど(笑)」と冗談めかせ、宮野とのバディ役に張り切った。【写真】舞台ポスターを紹介する福士蒼汰&宮野真守 さらに、福士は「宮野さんの横にいると自由。羽が生えてとんでいっちゃいそう」とイジるなど、10歳年上の先輩に対して天心爛漫(らんまん)。同舞台は2020年に上演が予定されるも、新型コロナ禍のため延期されており、宮野は「幸か不幸か、親友になれたのは、2年前できなかったからこそ」と明かし、延期期間中に自主的に2人で台本を読み合わせるなど、親交を深めたと振り返った。 その間、宮野は福士について「ストイックに突き詰める人と思っていたら…、おかしいぞ」とその素顔に気づいたと言い、「それが今回のお芝居に反映させされるんじゃないか」と名バディぶりをうかがわせた。 福士が宮野の魅力を「この顔ですねー!」とイジると、宮野が「そうそう、おもしろ顔で…。バカヤロー!」と、大阪人顔負けのノリ・ツッコミ。さらに、福士が「(劇中)どこでアドリブを入れようかと思ってる」と企むと、宮野は「やめてー!」と懇願するなど、仲の良さを終始見せた。 劇団☆新感線42周年興行で、同劇団の座付き作家・中島かずき氏による書き下ろし伝奇時代劇で、主宰・いのうえひでのり氏が演出し、歌あり、踊りあり、立ち回りありの王道“いのうえ歌舞伎”を届ける。 江戸時代末期、人間の体の仕組みに加えて薬や毒などにも精通する町医者・秋津永流(あきつながる=福士)と、他人の揉めごとに口出しすることで日銭を稼ぐ口出し屋・草臥(そうが=宮野)がバディを組み、富士の裾野に広がる謎に満ちた無頼街(ぶらいがい)に乗り込み、大暴れする。 共演に、松雪泰子、高嶋政宏ら。3月17日~29日の大阪・オリックス劇場を皮切りに、4月以降に静岡公演(9日~12日、富士市文化会館ロゼシアター大ホール)、東京公演(26日~5月28日、東京建物 Brillia HALL)が予定されている。

10
「忘れられても仕方ない…」登録者数200万人のぷろたん、“終わりなきマラソン”YouTuberの苦悩と闘病生活を語る

「忘れられても仕方ない…」登録者数200万人のぷろたん、“終わりなきマラソン”YouTuberの苦悩と闘病生活を語る

 登録者数200万人を超える筋肉系YouTuberのぷろたんが、昨年12月に開催されたフィジーク競技の国際大会『2021 IFBB PRO League x FWJ WORLD LEGENDS CLASSIC』で優勝した。昨年7月に自己免疫系疾患の闘病で活動休止を余儀なくされたが、療養後わずか3ヵ月で見事な復活を遂げた。闘病中と闘病後の日々を振り返り、“終わりなきマラソン”を続けるYouTuberの苦悩や注目を集めるボディメイク界の未来についての思いを聞いた。【劇的ビフォーアフター動画】どん底の入院生活から3ヵ月でここまで肉体は進化するのか…過酷な減量を乗り越え大会優勝◆闘病中はメンタル面で地獄の日々、動画が更新できない苦悩と強迫観念──大会優勝おめでとうございます。鍛え上げた肉体美を競う大会だけに、療養明けの復活は多くのトレーニーに希望を与えてくれました。【ぷろたん】 大会出場までの3ヵ月間は、死に物狂いで食事制限とトレーニングをする毎日でした。7月から約1ヵ月の入院生活で体重は7キロ減、何より筋肉がゴッソリ削げ落ちてしまって。だからこそ「3ヵ月後の大会に出場する」という目標を見据えられたところもありました。正直、優勝を目指してたわけではないんです。それよりも「大会に出られる体」に仕上げることで、療養生活で完全に失っていた自己肯定感を取り戻すことが、一番の目的でした。──療養中に一番辛かったことは?【ぷろたん】 動画を更新できなかったことです。YouTuberは、日々新しい人が次々と生まれる世界。少しでも更新頻度を下げると「忘れ去られるんじゃないのか?」という恐怖感が常につきまとっています。実は、療養中も2~3本の動画を上げています。でも入院し、手術をすることにもなって結局やめざるを得なかった。体調が悪いこと以上に、メンタル面で地獄の日々でした。──どこで諦められたのでしょうか?【ぷろたん】 どん底まで気持ちが落ちて、「忘れられても仕方ない」という境地まで至りました。結果、大会までの3ヵ月間、筋トレ・食事・睡眠にすべてを費やす日々を送ることができた。それまではアイデアが浮かばなくても、なんとか絞り出して動画を更新しないといけないという強迫観念にとらわれていました。入院をきっかけに、強制的にでも更新できなかったことは、今思うと良かったのかもしれません。◆YouTuberにつきまとう“終わりなきマラソン”「休む自分を許せるようになった」──YouTuberとして3ヵ月活動を休止していただけに、大会出場に伴う復活劇は大きな話題を集めました。【ぷろたん】 普段は筋トレ系動画ってあまり数字が伸びないんですよ(苦笑)。ほかのバラエティ系動画のほうが、視聴者の方には楽しいみたいで。今回は「療養明けからの壮絶なトレーニング&減量、そして復活」というストーリー込みで、注目してもらえたのかなと思いますね。──チャンネル登録者数も休止前より増加。更新に追われて心を病むYouTuberも多いなかで、1つのロールモデルを示されています。【ぷろたん】 正直、僕も同じ状況でした。ただ、苦し紛れに上げた動画は、そんなに再生数が伸びないし、それに伴う収益も微々たるもの。それをわかっていながら、“終わりなきマラソン”を走り続けているところはありました。活動休止を経験した今は、メインチャンネルの更新頻度を意識的に下げています。本当に面白いアイデアが浮かんだときだけで、量より質を追求するようになりました。アイデアが浮かばなかったら休もうと、自分を許せるようになったのは大きいですね。──更新頻度を下げて、収益的には問題ないですか?【ぷろたん】 YouTuber以外のビジネスもありますし、サブチャンネルもあります。こちらは登録者数も20万人程度と少ないのですが、気軽に動画を上げています。そうしたら自然と再生数も伸びていって、やっぱり投稿者が純粋に楽しんでいるものは、視聴者も喜んでくれるんだなと改めて実感しました。メインとサブを両立させることで、メンタル面でもバランスが取れているところはあります。──ボディビルやフィジーク競技は、アスリートであるにもかかわらず、他のスポーツ競技と異なり、これまでは職業として生計をたてることが難しく、“趣味”と捉えられていました。そうしたなか、ボディメイクへの関心の高まりから大会にも、かつて以上に注目が集まっていまが、競技者として生計を立てる方も増えているのでしょうか?【ぷろたん】 日本では、まだまだこの競技は成熟していないです。たしかに僕のように“筋肉系YouTuber”と呼ばれる人が増え、SNSなどのデジタルの普及に伴うビジネスの広がりもあります。でも、例えばアメリカでは大会に莫大な賞金がついて、そこでのし上がってセレブになる人がたくさんいるんですね。◆デジタルの普及で広がったボディメイクビジネス、業界全体が盛り上がるためのファイト精神が必要──古くはアーノルド・シュワルツェネッガーもボディビルダー出身です。【ぷろたん】 歴史が違うんですよね。一方、日本ではまだまだ競技者や業界内だけにとどまっているというか、海外とは置かれている状況がぜんぜん違う。ボディビルダーやフィジーカーは、紳士的な人が多いんです。お互い苦しい思いをして大会に立っていることをよくわかっているので、誰が優勝しても称え合う、いわば「優しい世界」なんですね。──それはそれで素晴らしいですが。【ぷろたん】 僕も平和でいいなとは思います。ただやはりある部分でストーリーがないと、競技は盛り上がらない。格闘技がいい例で、大会前から対戦相手がバッチバチにやり合いますよね。それによって周辺やファンを巻き込んで、業界全体が盛り上がっていく。そういうファイト精神というか、図式が筋トレ界にはないです。──日本における筋トレ競技が次のステージに進むカギは、ぷろたんさんの復活劇のようなメイクドラマかもしれないですね。【ぷろたん】 そうだと思います。僕は、職業柄どうしてもエンタテインメント性を追求してしまうので、大会中も動画のことばかり考えていました(笑)。でも見る人に楽しんでもらうためのある種の演出は、業界を盛り上げるためには重要だと思うんです。それに成熟してないということは、逆に言えばこの業界には可能性しかない。僕も足を突っ込んだ以上は、業界の盛り上がりに貢献する役割があるのかなと考えるようになりました。──具体的に構想していることはありますか?【ぷろたん】 YouTubeで筋肉系の方とコラボするのもそうだし、逆に意図的にコラボしない人がいてもいいかなと思っています。殺伐とさせるつもりはないのですが、どこかピリッとした空気を漂わせることも大事だと思っています。それによって「ぷろたんは、あの人を意識しているのでは?」といった憶測を呼んだり、「いやいや、俺はこっちを応援する」といった視聴者同士のヤジの飛ばし合いが起こるようになったら、筋トレ業界はもっと成熟していくんじゃないかなと思います。(文/児玉澄子)

11
人気チョコ「リンツ」に世界初の“さくらフレーバー”が登場。ひと足早く春を感じられる、日本だけのお楽しみです

人気チョコ「リンツ」に世界初の“さくらフレーバー”が登場。ひと足早く春を感じられる、日本だけのお楽しみです

スイス発・プレミアムチョコレートブランド「Lindt(リンツ)」の代表アイテム「リンドール」に、世界初の“さくらフレーバー”が登場!1月20日(木)より全国のリンツ ショコラ ブティック&カフェにお目見えします。リンツに日本限定さくらフレーバーが登場リンツの代表チョコレート「リンドール」の新作『リンドール さくら』(税込781円/100g)は、日本直営店だけでゲットできる期間限定の特別なフレーバーなのだそう。上質なチョコレートが使われたストロベリーパウダー入りホワイトチョコの中に、さくら風味のフィリングを閉じ込め、日本の美しい“春”を繊細に表現!春の訪れを感じる、さくら風味×とろける贅沢な口どけを堪能してくださいね。さくらの季節にぴったりなギフトボックス春のイベントにぴったりなギフトボックスも登場。『リンドール さくら ギフトボックス 16個入』(税込2160円)は、さくらを中心にミルク&ダーク、抹茶のリンドールを詰め合わせ。桜が描かれたパッケージのどこかには“隠れリンドール”が描かれているそうですよ。『リンドール さくら ギフトバッグ 8個入』(税込1080円)は、桜色のリボンの持ち手がついたかわいらしいギフトバッグに「リンドール さくら」などを詰め合わせ。『ギフトバッグ』(S 税込100円/M 税込150円)、『ギフトボックス』(税込300円)期間中は、さくらデザインのラッピングアイテムもお目見え。お好みのチョコを量り売りする「ピック&ミックス」のパッケージとしても使えるので、みんなに配る春のプチギフトにもおすすめですよ。『リンドール さくら』は全国のリンツ ショコラ ブティック&カフェにて1月20日(木)から5月31日(火)までの期間限定で販売。無くなり次第終了となるので、気になる人はお早めに。バレンタイン限定とちおとめのドリンクも気になる    この投稿をInstagramで見る           Lindt Chocolate Japan(@lindt_chocolate_japan)がシェアした投稿また、リンツ ショコラ ブティック&カフェには、バレンタイン限定『ハートフル ホットショコラドリンク』(税込780円)もお目見え中です。リンツのミルクチョコレートドリンクをベースに、果肉がごろっと入った“とちおとめ”のソース&果汁入りエスプーマをトッピング。かわいらしいハート型チョコがバレンタイン気分を盛りあげます。こちらは2月15日(火)までの限定メニューなので、お早めに味わってみてくださいね。リンツ公式HPhttps://www.lindt.jp/

12
京都市営地下鉄に乗って大丸へ行くっ!DECOチョコと京都市交通局が今年もコラボ

京都市営地下鉄に乗って大丸へ行くっ!DECOチョコと京都市交通局が今年もコラボ

京都市交通局では、地下鉄・市バスの利用促進を図るため「太秦萌(うずまさもえ)」をはじめとする地下鉄・市バス応援キャラクターを活用した取組を進めている。そんな中、大丸京都店と共同で、地下鉄オリジナルデザインの外装でチロルチョコをデコレーションした「DECO(デコ)チョコ」を、大丸バレンタインイベント「Chocolat Promenade(ショコラプロムナード)」にて1月26日(水)~2月14日(月)の期間に販売する。地下鉄コラボDECOチョコ“地下鉄に乗るっ”でおなじみの地下鉄・市バス応援キャラクターや駅名板、さらに新型車両デザインに加え、京都市公営交通が来年110周年を迎えることから市電デザインを採用するなど、交通局にちなんだモチーフをまとった地下鉄コラボDECOチョコが登場。販売時間は大丸京都店の営業時間内の午前10時~午後8時だ。なお、最終日は午後6時閉場となっている。販売場所は、大丸京都店7階ショコラプロムナード会場。内容は、“地下鉄に乗るっ”のキャラクターや地下鉄駅名板など、50種類以上の交通局オリジナルデザインのチロルチョコを1個79円(税込)から販売。パッケージは、3個/5個/9個及び10個用も有料で用意。同商品には、キャラクターや駅名板に加え、新型車両や市電デザインも。通信販売  また、‟地下鉄に乗るっ”キャラクターを中心としたセット商品を大丸松坂屋のオンラインサイトにて販売する。受付期間は、1月7日(金)午後2時から2月8日(火)午前10時までで、無くなり次第終了となる。販売価格は、10個入1,123円(税込 送料別)。キーワードラリーまた、地下鉄を利用のうえ、5箇所のラリーポイントを巡り、対象の乗車券を提示した先着300名にオリジナルの非売品DECOチョコをプレゼント。期間は、1月26日(水)~2月14日(月)で、ラリーポイントは、松ヶ崎駅・十条駅・小野駅・太秦天神川駅・大丸京都店7階ショコラプロムナード会場DECOチョコ販売ブースだ。引換え場所は、大丸京都店7階ショコラプロムナード会場総合案内所カウンターだ。受付時間は、大丸京都店の営業時間内で、最終日は午後6時閉場となっている。参加方法は、地下鉄改札口周辺のパンフレットラック又は、交通局のホームページから印刷し、ラリー台紙を入手。5箇所のラリーポイントを巡り、各ポイントに掲示されているキーワードを集める。キーワードラリー景品引換え場所にて、キーワードが全て揃ったラリー台紙に加え、有効期間内の対象の乗車券を提示。好きなデザインの非売品DECOチョコ1個をプレゼント。なお、非売品DECOチョコについては、各デザインともなくなり次第終了となる。地下鉄オリジナルデザインの外装でチロルチョコをデコレーションした「DECO(デコ)チョコ」が気になる人は、チェックしてみて。大丸松坂屋オンラインショッピングサイト:https://www.daimaru-matsuzakaya.jp/※画像はイメージ🄫京都市交通局2013-2021  🄫DAIMARU KYOTO 2018

13
NiziU、学校セットで“おはしダンス”「部活で踊っている気分」

NiziU、学校セットで“おはしダンス”「部活で踊っている気分」

 9人組ガールズグループ・NiziUが、ソフトバンク「スマホデビュープロジェクト」の初代アンバサダーに就任。きょう14日から新テレビCM「スマホデビューのお約束」篇が全国で放映される。【写真22点】NiziUが学校を舞台にしたセットでCM撮影 メイキングショットも 「スマホデビュープロジェクト」は、低年齢化するスマホデビューやスマホに関するトラブル増加を背景にソフトバンクが始動させる親子向けの新プロジェクト。新テレビCMではNiziUのメンバーがポップでカラフルなファッションに身を包み、学校の中で「スマホデビューのお約束」を白戸家のお父さんと一緒に紹介する。 CM前半は、MAKOとNINAの「使いすぎに注意!」から始まり、RIOとAYAKAが「宿題は?」「もちろん!」、MAYAとRIMAが「ゲームは?」「ほどほどに!」、MIIHI・RIKU・MAYUKAが「親子で話すの」「大事やで!」と、親子で守りたいスマホデビューの“お約束”を元気よく紹介。NiziUの周りを飛び交うポップなスタンプやステッカーも見どころとなっている。 後半はテーマソングに使用された、1st Album『U』のリード曲「Chopstick」に合わせて、話題の「おはしダンス」を披露。白戸家のお父さんもNiziUと一緒にダンスを盛り上げ、スマホデビューのワクワク感を演出する。 白戸家のお父さんと久々に再会したNiziUは「こんにちは~!」「かわいい!」と大盛り上がり。教室をイメージしたセットを見たMIIHIは「すごい、めっちゃ学校やな!」と関西弁で驚いた。RIOとAYAKAは「せりふのリズム感が難しい…」と練習しつつも、撮影の合間には一緒にツーショット撮影。RIMAのせりふではMAYAが「けっこう食い気味!」と思わず笑ってしまい、スタッフを和ませた。 WEB動画の撮影では、質問に答える生徒役を演じたMAKOとツッコミ役のMAYUKAが「マコマユ」コンビを結成するも、カットの声とともに早速解散の危機に!? NINAは音声収録で「感情を入れるのが少し難しかった」と語ったが、AYAKA、RIMAとともに収録を終えると、「すごく楽しくできた」と明るい表情を見せた。RIKUとRIOは「コマ送りのような動きをする写真撮影は初めて」と緊張しつつも、次々とポーズを瞬時に切り替えていった。 MAKOは「初めてエキストラの方々とご一緒して、すごくかわいくて。私たちも小学生・中学生時代を思い出しましたね。教室でダンスを踊ったんですけど、部活でダンスを踊っている気分で、すごく楽しく撮影ができました!」とニッコリ。2022年に挑戦したい「○○デビュー」を聞かれたRIMAは「カフェインデビューをしてみたいなと思っていて。ジュースが好きで、カフェに行ってもコーヒーとか、ティー系とかが飲めないので」と明かした。

14
バレンタインギフトに!ショコラ味の最高級台湾カステラが数量・期間限定で発売中

バレンタインギフトに!ショコラ味の最高級台湾カステラが数量・期間限定で発売中

若尾製菓が運営する「Wayu 若尾製菓online store」に、日本でも希少な純粋種烏骨鶏“プリンセスシルキィー”の卵を100%使用した台湾カステラ「シルクロッシュ」の新商品「シルクロッシュ ショコラ」が登場。1月10日(月・祝)~3月31日(木)の期間限定で、予約販売を実施中だ。烏骨鶏の濃厚な卵の風味×ショコラ「シルクロッシュ ショコラ」6,156円(税込)は、生地に烏骨鶏卵の香りを活かす厳選されたココアを使用し、烏骨鶏の濃厚な卵の風味と、コクのあるショコラのマリアージュを楽しめる期間限定商品。真っ白な生クリームと、ショコラ色の台湾カステラのコントラストが美しくなるよう配合にこだわった。ふんわりとろけるショコラ味の台湾カステラは、大切な人との特別な時間を演出してくれる。ギフトや手土産にもぴったりまた、パッケージにはゴールドのリボンをあしらっているのもポイント。バレンタインや、日ごろのご褒美、お世話になった人への贈り物、手土産などにおすすめだ。同商品は、期間中、週に48台限定での販売となるので、気になる人はお早めに。プレゼントキャンペーンを実施中さらに、1月23日(日)までの期間、「若尾製菓」公式Instagramアカウントをフォロー&対象の記事に“いいね”を押した人の中から、抽選で3人に「シルクロッシュ ショコラ」をプレゼントするキャンペーンを実施中。そのほか、3月14日(月)までの期間、公式ECサイトにて、送料一律300円(※)となるキャンペーンも実施している。詳しくは公式Instagramアカウントや公式ECサイトにて確認を。今しか味わえない特別な美味しさを、この機会に試してみては。Wayu 若尾製菓online store:https://store.wakaoseika.co.jp/若尾製菓 公式Instagramアカウント:https://www.instagram.com/wakaoseika_officialシルクロッシュ公式ブランドサイト:https://store.wakaoseika.co.jp/pages/silcloche※北海道、沖縄除く

15
犬と人との絆を描く「ハウ」プロジェクト、原作小説&映画化を発表

犬と人との絆を描く「ハウ」プロジェクト、原作小説&映画化を発表

 『クイール』『マリと子犬の物語』『犬と私の10の約束』『僕のワンダフル・ライフ』など、犬と人との絆を描いた名作は古今東西数多く作られているが、今年、新たに『ハウ』が小説と映画で展開される。ワンと鳴けない優しい犬とちょっぴり気弱な青年の物語。小説は2月7日発売、映画は今年夏の公開を予定している。【動画】映画『ハウ』超特報映像 小説は、『キセキ-あの日のソビト-』『ナミヤ雑貨店の奇蹟』『余命1ヶ月の花嫁』とこれまで人と人とのあたたかいつながりや大切な人への思いを、丁寧に描き続けてきた脚本家・斉藤ひろしが担当。今回、自身が温存してきた愛犬と過ごした大切な思い出をエッセンスに物語を執筆した。 映画は、斉藤から偶然、ハウの物語を聞いた小池賢太郎プロデューサーのもと、監督は『ジョゼと虎と魚たち』『最高の人生の見つけ方』など数々の作品で人々の感情や繊細さを細かく丁寧に描いてきた犬童一心が務める。自身も愛猫の記事を書くなど動物愛にあふれる犬童監督が、原作者の斉藤と共同で脚本を練り上げ、小説とは少し違った魅力的な世界観で犬と人との絆を描く。 解禁されたティザービジュアルの中央に写る仔犬がこの物語の主人公・ハウ。私たちに大きな愛を与えてくれるすべての犬の象徴として天使のように表現されている。コピーでは、飼い主を匂わせる人物から、声を失ったハウへの問いかけが描かれ、これから始まる〈ハウと私〉の物語への想像を膨らませるものとなっている。■斉藤ひろし(原作・脚本)のコメント 子どものころ、我が家に一匹の野良犬が迷い込み、そのまま家族の一員となりました。 犬は友であり、私の庇護者でもありました。締め切りに追われ、筆も進まぬまま、愛犬と過ごした日々を思い出していたある夜、 この物語が降りてきました。  犬が私たちに示してくれる愛と友情の深さは理解不能なまでに無限大です。きみ、いったい、何者なの? わたしはずっとこの不思議な存在を小説にしたいと思っていました。人間の都合で声を失った犬が、傷ついた人々に生きる勇気を与えてくれるお話。 そんな物語に小池賢太郎プロデューサーが共感してくださり、犬童一心監督の手で映像化されることとなりました。犬童監督は作家として無闇に妥協迎合しない厳しさで創作にのぞみ、なおかつそれが自然と良質なエンタテインメントを生み出してしまうという、映画に愛された人です。皆さんに、この作品を観て陽だまりのような温かさを感じていただけたら幸いです。■犬童一心(監督・脚本)のコメント 「ハウ」は神さまからの贈り物。その旅の中でいくつもの傷ついた心を見つけ寄り添っていく。どんな時も人を信じきる在り方、そのイノセントな魂に心揺さぶられます。毎日撮影をしながら、その瞳の輝きに何度もグッときてしまいました。「ハウ」は、今こそ必要な、他人を思いやる想像力が姿を現したかのようです。きっと、今一番望まれているものがそこに見えて来ます。■小池賢太郎(プロデュース)のコメント 2016年春、脚本家、斉藤ひろしさんと、ある映画の脚本の打ち合わせをしている最中に、偶然にもこのハウの物語をお聞きして、深く感銘を受けたことを今でも覚えております。あれから、月日が経ちましたが、今の時代に、映画化が決定して、皆さまに、この物語をスクリーンで見ていただけることを本当にうれしく思っております。犬童一心監督の思いや、斉藤ひろしさんの思いを一身に受け、躍動するハウの勇姿を是非、楽しみにして頂けたらと思います。ハウという一匹の白い犬の存在感。その大きすぎる魅力に、皆さまの驚く顔を想像すると、今からわくわくします。

16
『恋は世界征服のあとで』4月放送開始 OPはオーイシマサヨシ「まさかの田村ゆかりさんとのデュエットが実現!」【PV公開】

『恋は世界征服のあとで』4月放送開始 OPはオーイシマサヨシ「まさかの田村ゆかりさんとのデュエットが実現!」【PV公開】

 テレビアニメ『恋は世界征服のあとで』が4月よりBS朝日、AT-X、テレビ愛知、TOKYO MXで放送されることが決定した。あわせてキービジュアル第2弾&PVが解禁された。オープニング主題歌はオーイシマサヨシが担当し、「恋はエクスプロージョン(feat.田村ゆかり)」に決定した。 同作は、「月刊少年マガジン」で2019年10月より連載がスタートした同名漫画が原作で、世界平和を目指すヒーロー戦隊「ジェラート5」のリーダー・相川不動と、世界征服を目論む秘密結社「ゲッコー」の戦闘員リーダー・禍原デス美が、仲間や世間を欺きながら内緒で禁断の交際をする物語。恋愛初心者のピュアな2人にはすべてが新しいことだらけで、バレたらそこで試合終了な禁断のラブコメが人気を博している。 主題歌を担当するオーイシは「もともとOP主題歌を男女のデュエットソングにしたいという強いこだわりがあったのですが、まさかの田村ゆかりさんとのデュエットが実現!おかげさまでクソデカ感情楽曲になりました!アニメ作品と合わせて是非楽曲の方も楽しんでいただければと思います!」とコメントを寄せた。【動画】キャラボイスも解禁!デュエット曲も聴けるアニメPV■キャスト情報相川不動(レッドジェラート):小林裕介禍原デス美(死神王女):長谷川育美王子野隼人(ブルージェラート):興津和幸神宮寺美咲(イエロージェラート):稗田寧々轟大吾(グリーンジェラート):間島淳司有栖川ハル(ピンクジェラート):日高里菜魔島忌々(魔獣王女):花澤香菜黒百合凶子(鋼鉄王女):金元寿子宝条闇奈:佐倉綾音乱乱(断罪王女):桃月なしこビッグジェラート博士:茶風林ボスラー大総統:杉田智和カルバリンベア:安元洋貴ヘル子:M・A・O禍原ウラ美:橋本ちなみナレーション:立木文彦

17
『プリコネ』2話、アイドル【カルミナ】登場 追加キャストに日笠陽子・福原綾香・木戸衣吹

『プリコネ』2話、アイドル【カルミナ】登場 追加キャストに日笠陽子・福原綾香・木戸衣吹

 テレビアニメ『プリンセスコネクト!Re:Dive』(プリコネ)の第2期『プリンセスコネクト!Re:Dive Season 2』の第2話のあらすじなどが公開された。第2話より登場する追加キャスト・キャラクター情報も公開され、ノゾミ役を日笠陽子、チカ役を福原綾香、ツムギ役を木戸衣吹が担当する。 第2話「きまぐれ猫の躊躇い~月明かりのアンティパスト~」は、ある日、依頼主の許へアイテムを届けに向かったユウキ。ペコリーヌたちが彼を迎えに行くと、なんと依頼主は大人気アイドル【カルミナ】のメンバー・ツムギであり、ユウキは彼女に言われるがまま店でかわいい衣装を着せられていた。事態が飲み込めず混乱するペコリーヌたちだったが、これにはなにやら事情があるようで……。 『プリンセスコネクト!Re:Dive』は、サイバーエージェントとCygamesの共同開発ゲーム『プリンセスコネクト!』の続編として、2018年2月より配信中の同名人気ゲームが原作。ペコリーヌ、コッコロ、キャルの3人がある出来事で出会い、ギルド「美食殿」を結成して旅をするファンタジー作品となっている。テレビアニメ第1期が2020年4月~6月にかけて放送された。【画像】大胆ボディのアイドル登場!ノゾミ・チカ・ツムギたちの設定画

18
船橋総合住宅展示場×大和久珈琲コラボ企画!抽選会でニューイヤーブレンドプレゼント

船橋総合住宅展示場×大和久珈琲コラボ企画!抽選会でニューイヤーブレンドプレゼント

「船橋総合住宅展示場」では、船橋市の地元企業シャイニングサービスのコーヒーブランド「大和久(おおわく)珈琲」とのコラボレーション企画を、1月8日(土)より1月の土日・祝日の計7日間行われる「新春家づくり応援フェア」の期間に開催中だ。船橋総合住宅展示場×大和久珈琲「船橋総合住宅展示場」は、千葉県船橋市のJR総武線・東武鉄道野田線「船橋駅」北口から徒歩7分、市場通り沿いに立地し、今年43年目を迎える“地域に根差した”住宅展示場。「大和久珈琲」は、昭和5年(1930年)に創業し、船橋市内でプロパンガスや外壁塗装・リフォームなど地域の人々の暮らしを豊かにする様々な事業を展開するシャイニングサービスが、2021年から始めた新規事業だ。「船橋総合住宅展示場」では、地元船橋市の住民に対し、住宅の展示をするだけでなく共に地域を盛り上げ、発展に貢献したいとの思いから、「大和久珈琲」とのコラボレーション企画を2021年春から展開している。コーヒーを新たな市の名物にコラボ2年目となる今回は、「ニューイヤーブレンド」のオリジナルパッケージを開発し、新年キャンペーンのプレゼント抽選会の賞品とした。華やかな香りと上品な酸味が特徴の「モカ」を中心に、マイルドで風味豊かなコロンビアや、軽さ、苦み・酸味・コクのバランスのとれたブラジルなどでブレンドしている。モデルハウスを訪れる人に、「大和久珈琲」を知ってもらう機会を創出する他、船橋市では、2015年から市内のカフェ、コーヒー店を中心に「船橋コーヒータウン化計画」が進められるなど、コーヒーを新たな市の名物とする動きが活発になっており、今回の両社のコラボレーション企画がその一助となればと考えているという。プレゼント抽選会詳細プレゼント抽選会は、1月8日(土)・9日(日)・10日(祝)・15日(土)・16日(日)・22日(土)・23日(日)に「船橋総合住宅展示場」で開催されている「新春家づくり応援フェア」期間中に、モデルハウスの見学者およびアンケート回答者が参加できるもので、参加者にもれなく「大和久珈琲ニューイヤーオリジナルパック」がプレゼントされる。同企画の開催時間は10:00~18:00。なお、抽選会への参加は、キャンペーン期間中1家族1回までとなる。「船橋総合住宅展示場」でモデルハウス見学を楽しみながら、プレゼント抽選会にも参加してみては。船橋総合住宅展示場公式サイト:https://www.habita21.com/showroom/funabashi/

19
上白石萌音、「ここ数年で一番好きな映画」と絶賛『コーダ あいのうた』スポット映像

上白石萌音、「ここ数年で一番好きな映画」と絶賛『コーダ あいのうた』スポット映像

 歌手としても活躍する上白石萌音が、映画『コーダ あいのうた』(21日公開)のWEBスポット(30秒)に出演。本年度賞レースの台風の目として注目されている映画の魅力を熱く語っている。【動画】上白石萌音出演のスポット映像 本作は、2015年に日本でも公開されたフランス映画『エール!』をハリウッドでリメイク。昨年のサンダンス映画祭で観客賞をはじめ史上最多の4冠に輝き、配給権の争奪戦の末、映画祭史上最高額となる約26億円で落札されたことが大きなニュースになった。アカデミー賞前哨戦として知られる第79回ゴールデン・グローブ賞には作品賞(ドラマ部門)、助演男優賞にノミネートされるなど、賞レースでも注目を集めている。 タイトルの<CODA(コーダ)>は、Children of Deaf Adults= “耳の聴こえない両親に育てられた子ども”の意。また、音楽用語としては、楽曲や楽章の締めを表す=新たな章の始まりの意も。家族の中でたった一人“聴者”である少女・ルビーが、「歌うこと」を夢みた時、彼女の歌を聞くことができない家族はどのような選択をするのか。ルビーが振り絞った一歩踏み出す勇気が、愉快で厄介な家族も、抱えた問題もすべてを力に変えていく感動作。 WEBスポットは上白石が「泣いて笑って、こうやって(口を押えて)ないと、わんわん泣いちゃいそうで」と、観賞後の興奮が未だ冷めやらぬ気持ちを語るシーンから始まる。続いて「家族はみんな耳が聞こえないので、ルビーの<歌声がわからない><聞こえない>。でも悲劇のヒロインっぽくなることもなく、負けん気みたいなものを燃やして頑張る姿って、凄く勇気になりますね」と映画の見どころを熱く語る。 さらに、「『歌うとどんな気持ちになるの?』って私にはちょっと共感しすぎてボロボロ泣いちゃいましたね」と、歌手としても活躍する彼女が、劇中のシーンと自らを重ね合わせ、共感し、強く心打たれたシーンを明かし、「ここ数年で一番好きな映画です」と絶賛の声で締めくくっている。 収録時の取材で上白石は「10回は軽く泣いてます、超えてますね。いや、何回泣いたんだろう…、後半ずーっと泣いてました」と告白。“ルビー役のオファーが来たら?”という質問には「絶対やりたいです!」と即答するも、「でもこの役はエミリア・ジョーンズさんで完成するものなので、やりたい気持ちは想像にとどめます」と続け、「最近会う人みんなに勧めています。これだけは映画館で絶対に観て欲しいです」と熱を込めて語っていた。

20
「災害と人権に関するシンポジウム~子どもたちの心の復興~」がオンライン開催

「災害と人権に関するシンポジウム~子どもたちの心の復興~」がオンライン開催

「災害と人権に関するシンポジウム~子どもたちの心の復興~」が、1月15日(土)午後1時30分~午後4時(予定)にオンラインで開催される。子どもたちの心の復興の在り方について震災等の災害発生時には、住まいの再建やインフラ整備などハード面の復興はもとより、被災者が誰ひとり取り残されることのないよう、その心の復興も重要な課題となる。特に子どもについては、大人に比べて、自分の状態を客観的に把握することが困難であるなど、その特性を理解して人権に配慮した心の復興を進める必要がある。同シンポジウムでは、被災した子どもたちの心理的回復に焦点を当て、その支援等に取り組んできた人々の話を聴きながら、人権的観点から子どもたちの心の復興の在り方について考える。イベント概要同シンポジウムは、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点より、オンライン配信(YouTube LIVE)にて開催。午後1時15分頃~の配信開始を予定している。誰でも参加でき、参加費は無料。事前申込みも不要だ。なお、動画及び音声の記録(録画・画面キャプチャー・録音等)は禁止となっている。興味のある人は「災害と人権に関するシンポジウム~子どもたちの心の復興~」に参加してみて。【内容】(1)基調報告テーマ「震災を振り返る―あの時できた支援と今後の課題」基調報告福地成(東北医科薬科大学 精神科学教室病院准教授、みやぎ心のケアセンター長)西田正弘(あしなが育英会 東北レインボーハウス所長兼心のケア事業部長)渡辺由美子(キッズドア理事長)コーディネーター安部芳絵(工学院大学 教育推進機構准教授、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン理事)(2)パネルディスカッション・質疑応答福地成、西田正弘、渡辺由美子、安部芳絵(3)トークショー巻誠一郎(ユアアクション理事長、元サッカー日本代表)イベント詳細:https://www.jinken-library.jp/news/detail/96784/

21
クリント・イーストウッド、やりがいを感じた『クライ・マッチョ』本日公開

クリント・イーストウッド、やりがいを感じた『クライ・マッチョ』本日公開

 俳優や監督として、西部劇、戦争映画、ラブ・ストーリー、ヒューマン映画と、数々の名作を世に送り出しきたクリント・イーストウッド。『恐怖のメロディ』(1971年)で監督デビューしてから50年という節目を昨年(2021年)迎え、映画監督作品として40作目となる『クライ・マッチョ』が、本日(14日)より劇場公開される。イーストウッドが最新作を語る特別インタビューと本編映像が一挙解禁された。【動画】『クライ・マッチョ』スペシャルインタビュー 冒頭「クリントの演じるマイクは本当に実在する人のようだ」と語るのは、主人公マイクの新たな相棒となるラフォを演じたエドゥアルド・ミネットだ。落ちぶれた元ロデオスターのマイクは、恩のある元雇い主からメキシコにいる息子(ラフォ)を連れ戻して欲しいと依頼される。犯罪まがいの仕事を受けた彼は、孤独に生きるラフォを見つけ出してアメリカ国境へ向かって旅を始める。相棒役に大抜てきされたミネットは、「クリントが演じることで経験がにじみ出し、リアルな人間らしさが出る」と、映画人としての軌跡がにじみ出すマイクの生き様に、イーストウッドの映画人生が凝縮されているという。 イーストウッドは「落ちぶれた主人公が、人生を取り戻すチャンスを得る」物語に魅力を感じた。「役に息を吹き込むときにはやりがいを感じる必要がある」と、年齢を重ねたマイクが、いつくになっても人生はやり直せると体現していることに役者魂を込めた。映画を作り続ける秘けつは、「十分な数の良い作品を作るという運に恵まれれば、70歳になった時でも映画を作り続けられるだろう」だと語る。 そして、マッチョな男に憧れるラフォをマイクが諭す本作の最重要シーンとなる本編映像が続く。「あんたはとても強かった。マッチョだ。今は何もない」と落ちぶれたマイクを揶揄(やゆ)するラフォに、「そうだ 昔は大した男だったよ。でも今は違う。だがいいか“マッチョ”は過大評価されてる」、「人は自分をマッチョに見せたがる。力を誇示するために。それが何になる。くだらんよ」と一蹴する。もはや自分は強くないことを認めるマイクは、「まるですべての答えを知ってる気になるが、老いとともに無知な自分を知る。気づいたときは手遅れなんだ」と達観した見解を若者に伝えるのだった。■イーストウッドを描いた『クライ・マッチョ』浮世絵 公開を記念して、『STAR WARS』やロックバンド「KISS」とのコラボレーションで知られる絵師、石川真澄が描いた『クライ・マッチョ』浮世絵もお披露目された。「欧米銀幕偉人傳(おうべいぎんまくいじんでん)」と題された石川の作品は、イーストウッドが演じた主人公マイクが、眼光鋭く「未来や希望を見据えている」姿が凛々しく描かれている。 カウボーイハットをかぶったマイクは、ともに旅をする少年ラフォの相棒であるニワトリの“マッチョ”を抱えている。背景には、さながらくずし字のように英字で綴られた物語と、舞台となるメキシコの風景が浮世絵様式で描かれている。 幼少期から大好きな俳優であるイーストウッドを描く上で、石川は今回、和のテイストにこだわらず、敢えて映画の世界観のみを意識して描いた。師である六代目歌川豊国の他界後、独学で浮世絵を学びながら新たな道を切り開いた石川は、「イーストウッドは、絵師で言うとまるで北斎だなと思います。歳を重ねるごとに円熟味が増して、決してものづくりの情熱は衰えない。北斎が画狂老人ならイーストウッドはまさに映画狂老人。こんな歳のとり方は僕の憧れです」とイーストウッドの生き様とその作品が醸しだす滋味(じみ)に驚嘆したと話している。 映画『クライ・マッチョ』は、2020年、コロナ禍の中で万全の対策を講じて撮影された。今を生きるすべての人に贈るメッセージを、劇場の大画面で受けとめてほしい。

22
『空耳アワー』の全作品を網羅…30年に渡る独自研究から導き出した、採用勝ち取る“6つの傾向”とは?

『空耳アワー』の全作品を網羅…30年に渡る独自研究から導き出した、採用勝ち取る“6つの傾向”とは?

 今年10月、放送40周年を迎える『タモリ倶楽部』の名物コーナーで、7月に放送30周年を迎える『空耳アワー』。外国語で歌われているのに日本語のように聞こえる“空耳”ネタが、これまで数多の爆笑を生み出してきた。同コーナーを、放送当初から研究し続けているのが、「空耳アワー研究所」。これまで放送された膨大な作品に番号を付けて管理。それをまとめた同人誌『空耳アワー辞典』は何度も改訂され、コミケ界の隠れたロングセラーとなっている。所長であり、自らも空耳投稿者である川原田剛氏に、探究心の源や、これまでの研究成果から導き出した“高評価”作品の傾向などを聞いた。【中面カット】もとの曲情報だけでなく、空耳の聴こえる時間、獲得賞品までも網羅…分かりやす過ぎる『空耳アワー辞典』■『空耳アワー』放送開始前から“空耳”を発見 マイケル・ジャクソンの曲に衝撃 川原田氏が“空耳”の魅力にとりつかれたのは、『空耳アワー』の放送がスタートする10年以上前、まだ子どもの頃のことだった。「幼少の頃から親が集めていたアナログ盤を聴くのが好きで、当時マイケル・ジャクソン、ビートルズ、サイモン&ガーファンクル、ピンク・フロイドなどの洋楽をよく聴いていました。そこでマイケル・ジャクソンのアルバム『スリラー』に収録されている『P.Y.T. (Pretty Young Thing)』のサビの部分が、日本語の「鼻の穴」に聞こえることに衝撃を受け、何度もレコードの針を戻して聴いていたのが、今思えば“空耳”との最初の出会いかもしれません(ちなみに、この“空耳”は数年後、他の人によって『空耳アワー』で採用)。そうやって他の曲からもたくさんの“空耳”を発見し、個人的に楽しむようになりました」 洋楽を一風変わった方法で楽しんでいた同氏。そして1992年、以前から観ていた『タモリ倶楽部』の新コーナーとして『空耳アワー』がスタート。その衝撃と喜びが、データ化を始めるきっかけとなった。「初回の第一印象は、『ヤバい!“空耳”に映像をつけたら、面白さが何倍にも増している!! 革命的な企画だ!』でした。作品をコンプリートしたいという衝動に駆られ、番組の録画を始め、その中でもお気に入りの曲が入ったCDを効率よく購入したりレンタルするために、作品をルーズリーフに書き留め、データ化するようになりました」■コミケ出展は「コアなファン」に出会うため 情報交換が『辞典』のブラッシュアップに 当初は個人的にデータを集めていた川原田氏だったが、データがたまっていくなかで、友人からコミケの存在を教えてもらう。コミケのなかの“評論・情報”というジャンルに当てはまるのではないかと考えた同氏は、1996年、そのデータを製本し、「空耳アワー研究所」の名のもと、同人誌『空耳事典』(現・空耳アワー辞典)としてコミケに初参加。以降、数年に1度の割合で新刊として増補改訂し、そのたびに「自分だったら放送では紹介されていないこういう付加情報が欲しい」というデータを加え、“研究所”ならではの情報を盛り込んできた。 例えば、“空耳”が収録されているCDを効率よく収集できるよう、品番を最新のものへと更新したり、極力少ない枚数でCDを収集できるような組み合わせを考え、掲載するなどの配慮もその一つ。今後は、各アーティストの公式ミュージックビデオ動画のURLをQRコード化して掲載することも構想しているという。 だが、「個人的な趣味の範囲での収集から始まっているところもあり、特に研究しているという感覚は当初からない」と語る川原田氏。同人サークルの“研究所”を立ち上げ、同人誌を出し続けているのは、「コミケ会場で『空耳アワー』好きの方々に出会ったり、情報交換したり、交流がしたい」という思いから。しかし、その根底にあるのは、単に気の合う仲間を増やしたいという親和欲求ではなく、熱く深い『空耳アワー』愛と探求心だ。「コミケで年に2回、コアな『空耳アワー』ファンに会えるというのは、Webでは得ることのできない唯一無二の刺激があります。コミケでは、『空耳アワー辞典』に込めた思いを直接説明したり、いろいろな人から意見を聞いて、辞典の内容をブラッシュアップしたりしています」 昨今のコロナ禍から、一昨年末、昨夏はコミケ自体が開催中止に。それでも昨年末に東京ビッグサイトで行われた『コミックマーケット』には、久しぶりにサークル参加し、ファンと交流した。「参加人数、行動範囲などが制限されていましたが、新刊を扱うサークルも多かったですし、各参加者の内に秘める思いは感じられました。逆に評論を扱うジャンルではこの中止期間に研究が進んだ(?)のかもしれません。近い将来、制限なしで開催されることを切に願うとともに、多大な困難を乗り越え、多様な表現の場を提供することに尽力された、コミケ運営の方々には感謝しかありません」■プリンスが『農協牛乳』を愛飲? 妄想力をかき立てる“違和感の心地よさ” そうやって気づけば30年。今では「“空耳アワー沼”から這い出せなくなるくらい溺愛している」と笑う川原田氏。そこまで深く『空耳アワー』に魅せられているのはなぜなのか? その理由の一つを、「知っている人だけが楽しめる洋楽の賞味法」と表現する。「別に知らなくても洋楽を100%楽しむことはできますが、知っていると105%程度楽しめたりします。一方、この大勢に影響のないような5%がなかなか曲者で、一度“空耳”を知ってしまったら、知らなかった頃の感情で曲を聴くことができなくなるという“強烈な副作用”もあります。ある種、“諸刃の剣”のような禁断の賞味法かもしれません」 その代表例として川原田氏が挙げてくれたのが、マイケル・ジャクソンの『Smooth Criminal』のイントロ部分の「パン 茶 宿直」と、プリンスの『Batdance』の「農協牛乳!」。どちらも年1回、その年の最優秀作を決める『空耳アワード』でグランプリを受賞し、ファンの間でも語り継がれる傑作だ。「『空耳アワー』の面白いところは、“アーティスト側が意図していない突拍子もない日本語が突然聞こえるところ”と“映像のインパクト”の融合。あのマイケル・ジャクソンが、学校の“宿直”制度について熱く気持ちを込めて歌っているとか、プリンス本人が毎朝自宅で飲む『農協牛乳』を称えるための歌だったと妄想すると面白いし、スーパースターが急に身近に感じられるじゃないですか。さらに、人の言語を司る脳の機能の違和感の心地良さというか、いつも聴いている曲に裏切られた衝撃も『空耳アワー』の醍醐味だと思います」 その一方で、深い愛ゆえの、ありがたくない(?)副産物もあるようだ。「洋楽は常にニュートラルな感情で聴いているのですが、一度“空耳”を知ってしまうと、それ以降、突然、何の前触れもなく、その部分だけ日本語に聞こえてしまうのは厄介です。なので、(『空耳アワー辞典』は)純粋な洋楽ファンやアーティストの立場から考えたら、作品に多大な影響を与えかねない意図的な楽しみ方を本にして普及している可能性があり、少しだけ気が引けます(苦笑)」■高評価作品の潮流は「勢いのある単語単発系」から難易度が高い「長文系」へシフト 30年間、『空耳アワー』を研究し続けてきた川原田氏に、番組で、高評価がくだる空耳作品の傾向について聞いてみた。「1.サビの部分に“空耳”がある系、2.シャウト系、3.ささやき系、4.連呼/繰り返し系、5.長文系、6.映像のインパクトの6種類があるように思えます。番組放送当初は勢いのある単語単発系が主流でしたが、最近では発見の難易度が高い5の「長文系」が増えてきている傾向があります。6については以前まで投稿者側が関与することができませんでしたが、動画投稿枠が新設されたので、自信のある方は試してみるといいかもしれません」 また、30年にわたるデータ管理から、こんな発見も教えてくれた。「“空耳”を輩出するアーティストは、やはり日本語に似た発音で歌う独自の癖のようなものがあるので、常連アーティストの楽曲から効率よく見つかったりします。Rainbowのベストアルバム『The very best of Rainbow』は16曲中、15個の“空耳”が採用されていますが、野球に例えると16打数15安打(9割3分8厘)なので、なかなかの空耳含有率だと思います」 2018年までの27年間をまとめた『空耳アワー辞典』では、アーティスト別採用ランキングも調査・掲載。2018年の時点での1位はクイーンで54回、2位はメタリカで42回、3位はプリンスで37回となっている。 しかし、番組を見ていて思うのは、30年も続いているのだから、有名曲からはもう出尽くしただろうと思う頃に、目からウロコな作品が投稿されることだ。それについて、川原田氏はこう分析する。「若いリスナーが柔軟な思考のもと、偉大な名曲に対して固定観念なしに聴いているのと番組制作者側もみんなが知っている超有名な曲にこんな日本語が隠されていたことを多くの人に伝えて驚かせたいという思いが合致した結果だと思います。実際、誰もが知る有名な曲が採用されたときの、『やられた!』感は強烈なインパクトです」 そして、『空耳アワー』が長きにわたり続いている最大の要因には、MCのタモリにあると川原田氏は評価する。「タモリさんは『ハナモゲラ』『4カ国親善麻雀』『つぎはぎニュース』『インチキ牧師』など言語系お笑いの第一人者なので、『空耳アワー』を進行し、作品を評価する役目は日本で一番の適任者だと思いますし、タモリさんがやる“空耳の歌い方ものまね”も、『空耳アワー』の魅力をより引き出していると思います。安齋肇さんの立ち居振る舞いや柔らかでニコニコした面持ちも然りです。長く続く要因はそういう細やかな奇跡が合わさったところにあると思います。私は洋楽ファンであり、『空耳アワー』のファンである前に、タモリさんの大ファンなので、ここまで空耳アワー研究所を長年やってこられたのも間違いなくタモリさんのおかげです」 最後に『空耳アワー』の今後について聞いてみると、愛溢れる表現で、こんなふうに語ってくれた。「まったくわかりません。空耳動画の投稿が主流になるかもしれませんし、そうならない可能性もあります。音楽系サブスクの普及で画期的な何かが起こるかもしれません。タモリさんの名言に『行き当たりバッタリが一番』というのがありますが、まさにその通りだと思います。将来、どんなフォーマットに変わろうとも“空耳”の魅力は普遍的なものだと信じています」文/河上いつ子

23
「写真と実物では顔が違うね…」17キロ減量で別人に生まれ変わった会社員「丸みのあるお尻が自慢」

「写真と実物では顔が違うね…」17キロ減量で別人に生まれ変わった会社員「丸みのあるお尻が自慢」

 先ごろ、全身の適度な筋肉と美しさを競うボディコンテスト『サマー・スタイル・アワード(SSA)』の埼玉大会が開催された。17キロの減量に成功してコンテストに初出場した会社員の入月あかりさん(27)は、「自分の限界を超えていくことができた」と笑顔を見せた。【写真】ハイレグビキニで丸みのある美尻があらわに…17キロ減量スレンダーボディの入月あかりさん◆痩せた自分を知らないから、スレンダー体型になってみたかった――ボディメイクはいつからはじめましたか?【入月あかりさん】 昨年6月からダイエット目的で宅トレからスタートしました。それまでずっと太っていて…一番太っていたのは2〜3年前なんですが、今より17キロも体重がありました(笑)。今年の2月からスポーツジムに通い始めて、4月からパーソナルトレーニングも始めたのですが、それからは一気に身体が変わりました。トレーニングを始めて1年半で、約10キロ減量しました。――パーソナルトレーニングでどう変わりました?【入月あかりさん】 トレーニングのメニューも負荷も違いますし、自分だと“追い込み”ができなかったのですが、トレーナーさんのマンツーマンの指導で、自分の限界を超えていくことができました。それが宅トレとの大きな違いですね。――かなりハードですが、頑張れた理由は?【入月あかりさん】 痩せた自分を知らなかったので、スレンダーなスタイルになってみたかったのと、自分自身を試してみたかった。頑張れば、いままで知らなかった自分になれるんじゃないのかなと思って。――人前で身体を審査されるコンテスト出場に、ためらいはありませんでした?【入月あかりさん】 コンテストに出場している選手の写真を見て、そのカッコいい姿に憧れていました。恥ずかしさやプレッシャーはなく、本格的にボディメイクを始めてからは、がんばって鍛えた身体をステージで見せるのが楽しみになっています。――それだけ体重を減らすと周囲の反応はどうでしたか?【入月あかりさん】 「どうしたらそんなに減量できるの?」「なんでそんなにがんばっているの?」とよく聞かれました(笑)。でも、「ひたすら筋トレしているよ」と答えると、「そんなのできない」って引かれることもあります。でも、男性から声をかけられることが増えたかもしれないです。◆サイドポーズが私の強み、丸みのある形に整えたお尻が自慢――今はもうコンプレックスはありませんか?【入月あかりさん】 ないです(笑)。自信があるのはお尻。筋肉をつけて丸みがでるように形を整えています。それとサイドポーズが私の強みで、ステージで見てもらいたいです。――ボディメイクが仕事に役立っていることはありますか?【入月あかりさん】 営業職なので、お客さまとの会話が弾み、世間話をするきっかけになり、そういう面では役立っているかもしれないです。トレーニングのおかげでメンタルが、常に安定するようになりました。あと、名刺に顔写真が印刷されていて、痩せる前の写真なので、「実物と顔が違うね」とよく言われます(笑)。――ボディメイクが自身のプラスになっていることは?【入月あかりさん】 この歳になってこんなに自分が変われる、がんばれるっていうのを知れたことが、コンテストへの挑戦で得られたことです。スタイルも生活もそれまでとガラッと変わったんですけど、自分を変えられるということがわかったのがよかったです。――つらいトレーニングを続けていく原動力は?【入月あかりさん】 トレーニングをすればするほど、自分の身体が変化していくのがおもしろくて。どこまでいけるか挑戦したいというのが、モチベーションになっています。家族も友だちも応援してくれて、コンテスト会場にも来てくれました。その応援に応えられるように、もっとがんばっていきたいです。――職場でも応援してくれているのでは?【入月あかりさん】 職場では内緒にしているんです。理由は特にないのですが、なんとなく恥ずかしくて、話しにくいので(笑)。――今回初めてのコンテスト出場ですが、この先も続けていきますか?【入月あかりさん】 まずは今回に向けて集中してきたので、そのあとについては、結果も含めてゆっくり考えます。ただ、ボディメイクはずっと続けていきます。つらいこともたくさんあるんですけど、楽しいです。食べることが大好きなので、食事制限はつらいけれど、それがあっても続けていきたいです。やっぱりキレイでいたいから(笑)。(文/武井保之)

24
日本やアメリカのアニメーションにはない魅力 仏・伊合作『シチリアを征服したクマ王国の物語』

日本やアメリカのアニメーションにはない魅力 仏・伊合作『シチリアを征服したクマ王国の物語』

 フランス・イタリア合作アニメーション映画『シチリアを征服したクマ王国の物語』が14日より新宿武蔵野館、アップリンク吉祥寺(東京)ほか全国で順次公開される。「“アニメーションの国”で自分の作品が上映されるという感動に加えて、今回の配給をとてもうれしく思っています」と、日本での公開を喜ぶロレンツォ・マトッティ監督のインタビュー映像が到着した。【動画】ロレンツォ・マトッティ監督のインタビュー映像 マトッティ監督は、ベネチア大学で建築を学んだ後、漫画家の道を志し、「ザ・ニューヨーカー」、「ル・モンド」、「コスモポリタン」といった新聞・雑誌でイラストレーターとして活躍。1982年には「Le signor Spartaco」でバンデシネ(フランス・ベルギーなどを中心とした地域の漫画のこと)作家としてデビュー。以降、絵本、アニメと活躍の場を広げる。ファッションとのつながりも深く、ルイ・ヴィトンが発行したトラベルブックコレクション・ベトナム編を担当。フランス・イタリアを代表するアーティストの一人だ。 カンヌ国際映画祭・ベネチア国際映画祭、直近では2021年10年にベネチアで開催された第11回カフォスカリ短編映画祭のポスターイラストを担当。イタリアのミケランジェロ・アントニオーニ監督の短編映画『エロスの誘惑』(2004年)内に、彼の作品「NELL’ACQUA」がアニメーションとして挿入されている。第76回ベネチア国際映画祭ではオープニングムービーも手がけた。フェリーニやパゾリーニ、オーソン・ウェルズといった監督たちからの影響を公言しているが、建築学と西洋美術に裏打ちされた確かなデッサン力とイタリアのDNAを感じさせる赤・緑・白を基調とした美しい色彩が特徴的で、国際的に高い評価を得ている。 そんなマトッティ監督は、本作の原作者ディーノ・ブッツァーティからも大きな影響を受けているという。映像内には含まれていないが、「ユーモアに富んだ比喩を用いることで時間を超えて、幾世代もの人々へ語りかける力がこの原作にはある」と、ヨーロッパでは半世紀以上にわたって読み継がれているロングセラーとなっている原作を激賞していた。 ディーノ・ブッツァーティは、イタリアの作家で、その不条理で幻想的な作風から「イタリアのカフカ」と呼ばれることも多い。唯一イラストも手がけた児童文学が「シチリアを征服したクマ王国の物語」だった。イタリアの子ども新聞「ピッコリ・コッリエーレ」に1章ずつ掲載され、その後、ブッツァーティは姪のために絵を描き始め、本にするに当たって物語を手直し、1945年に上梓。2022年で没後50年となる(1972年1月に死去)。 本作の劇中ではブッツァーティの原作の挿絵も登場する。意図としては、「ブッツァーティのアイデアを自身のスタイルに変えるところから始めた」とのことだが、映画は原作のクマより実際のクマに近い等身で描かれ、立体感のあるクマとなっている。 また原作にはいない語り部のジェデオンとアルメリーナ、そして老クマが映画には登場する。レオンスが本能と指導力を失い、クマたちが少しずつ人間ぽくなり、人間の悪徳に染まることまでしか描かれていない原作に対し、映画ではトニオのキャラクターに力を入れ、人間との関わりを作るため、女性のアルメリーナが存在する。 日本やアメリカのアニメーションと違う、マトッティ監督が生まれ育ったヨーロッパならではの寓話。マトッティ監督は「作品ごとにふさわしいスタイルを見つけ子どもたちの想像力を飛翔させるべきです」と語っている。 新宿武蔵野館、アップリンク吉祥寺では、14日から入場者先着、数量限定でロレンツォ・マトッティ監督が描き下ろしたポストカードをプレゼント。日本公開を記念して、葛飾北斎の『冨嶽三十六景』より「神奈川沖浪裏」をオマージュした富士山と“クマ”のドローイング。本作のポスターともリンクしたデザインとなっている。また、両映画館では、14日から異なる上映時間の『シチリアを征服したクマ王国の物語』半券を2枚持って劇場窓口で提示すると、非売品タブロイド版プレスもプレゼント(なくなり次第終了)。

25
妻夫木聡“ドラキュラ”の夜マック店長に 不思議な言動に客の伊藤沙莉が引き込まれる

妻夫木聡“ドラキュラ”の夜マック店長に 不思議な言動に客の伊藤沙莉が引き込まれる

 俳優の妻夫木聡と女優の伊藤沙莉が、15日から放送される日本マクドナルドの新テレビCM『倍バーガー』篇に出演している。“夜マック店長”を演じる妻夫木と客の伊藤が繰り広げる掛け合いが見どころとなっている。【動画】お客さん役で登場した伊藤沙莉も!マック店長となった妻夫木聡との新CM 妻夫木は夜をこよなく愛するドラキュラと客に対して癒しを届ける謎多き夜マック店長、伊藤は客を演じている。夜マック店長が、伊藤演じる客に優しく呼びかけて夜のマクドナルドに誘うというストーリーのCMシリーズを展開していく。 15日から放映する『倍バーガー』篇は、ジムのトレーニングでお腹が空いている伊藤に、“夜マック店長”が優しく呼び掛けて夜のマクドナルドに誘う。ドラキュラらしくミステリアスな雰囲気を漂わせる妻夫木と、その不思議な言動に引き込まれていく伊藤の掛け合いに注目だ。 普段はドライブスルーを利用することが多く、撮影にあたり、マクドナルドの店長の立ち居振る舞いを勉強してきたという妻夫木。店長の行動をつぶさに研究した上で、今回の撮影に臨んだそうで、監督からその立ち居振る舞いを「年齢も雰囲気も、まさに店長そのものですね」と絶賛されていた。そんな妻夫木が唯一「確認したい」と質問していたのが、客の来店を店頭で待っている時の姿勢。「右手の上に左手を添えて前にして『いらっしゃいませ』と仰ってください」との指導を受けた妻夫木は「それは知らなかったです」と目を輝かせ、そのアドバイスをさっそく演技に生かしていた。■妻夫木聡&伊藤沙莉インタビュー――“夜だけ”特別にやっていることやルーティン【妻夫木】夜寝る前に30分ぐらい読書をしています。読書はハマると読んじゃうタイプなんですけど、なかなかスイッチが入るのが遅いタイプなので、だったらそれをルーティン化してみようと思って。今は昔読んでいた小説を、英語の勉強も兼ねて洋書で読んでいます。デジタルだといっぱいあるんですけど、実際に本で読んだ方がすごく達成感があるんですよ。その小説は面白かった記憶があったので、読み直してみようと思ってトライしているところです。【伊藤】寝る前は必ずお香をたいて、オルゴールを聞いて寝ています。【妻夫木】それは何のオルゴールなの?【伊藤】本当のオルゴールではないんですけど、オルゴールのメドレーみたいな。オルゴールが一番、情報が少ないじゃないですか。歌詞とかないし。【妻夫木】子供以外でオルゴールを聞いて寝る人、初めて聞いたよ、俺。【伊藤】けっこう気持ちいい眠りにいざなわれるんですよ。より良い睡眠を取れるように、いろいろ検証した結果、においと音で寝ることにしました。大の字でひらいた状態で寝ています。

26
“旧正月に使える中国語の紹介&台湾での旧正月の過ごし方”無料オンラインセミナー開催

“旧正月に使える中国語の紹介&台湾での旧正月の過ごし方”無料オンラインセミナー開催

世界中の講師と生徒をつなぐオンライン習い事サイト「カフェトーク」が、1月23日(日)、「台湾人講師が教えます!旧正月に使える中国語の紹介&台湾での旧正月の過ごし方」オンラインセミナーを無料で開催する。オンラインで世界の文化を楽しもう!「カフェトーク」は、“いつもの生活に世界のスパイスを”をコンセプトに、スカイプやZoomを使って、90カ国を超える世界中の講師からマンツーマンのオンラインレッスンが受講できる、日本最大級のオンライン習い事レッスンサイト。同サイトでは、引き続き海外旅行へ行くことができない状況下で、オンラインで世界の文化を楽しみ、共有し、学びのモチベーションUPにつなげることができればと、さまざまなカテゴリーで配信企画、セミナー実施を行っている。旧正月に使える中国語などを人気講師が紹介今回開催の「台湾人講師が教えます!旧正月に使える中国語の紹介&台湾での旧正月の過ごし方」は、“旧正月ってなに?旧正月に使える中国語って?台湾では旧正月に何をするの?”という疑問に、日本語が堪能な大人気台湾人講師・Reika.Wさんが、日本語と中国語を交えて答えるオンラインセミナー。旧正月に使える中国語の挨拶言葉をはじめ、旧正月の日付に関する中国語、大晦日から正月までにやることなどを紹介する。オンライン視聴・アーカイブ視聴無料セミナーの開催は、日本時間の11時から約40分。当日はスマートフォン、タブレット、パソコンで特設視聴ページにて視聴でき、オンライン視聴・アーカイブ視聴はいずれも無料となる。この機会に、おうちにいながら世界の文化を学べる同セミナーへ参加してみては。特集ページ:https://cafetalk.com/seminars/promo/?c=taiwan-newyear-seminar&lang=ja

27
『劇場版 呪術廻戦 0』“2年ズ”鼎談後編&映画オリジナルシーンカット解禁

『劇場版 呪術廻戦 0』“2年ズ”鼎談後編&映画オリジナルシーンカット解禁

 2021年12月24日に公開されたアニメ映画『劇場版 呪術廻戦 0』から、七海・冥冥・京都校メンバーら、映画オリジナルシーンの本編カットが解禁。さらに、先日公開された、禪院真希役の小松未可子、狗巻棘役の内山昂輝、パンダ役の関智一による“2年ズ”鼎談の後編も到着した。同作の大きな魅力でもある、アクションシーンについて語っている。【場面写真】七海・冥冥・京都校メンバーらのアクションシーン 本編全体を通したアクションシーンに、内山は「アクションシーンのレベルが高いのはもちろんなんですが、キャラクターによって戦い方のスタイルが違うのも面白かった。真希さんだったら薙刀状の呪具だし、乙骨だったらソードアクション、パンダだったら肉弾戦。そういう違いによってバトルの雰囲気が変わるので、観ていて全く飽きなかったです」。 関は「序盤からアクションシーンの勢いがすごくて、このままこのペースで続いていったらラストはどうなるのかなって思っていたんですよ。同じレベルのアクションシーンじゃつまらなくなるかもしれないって。でも、ラストはもう何が起きているのかわからないくらい激しくなっていて、メリハリがしっかりしていて楽しめました」と語っている。 原作では描かれていなかった映画オリジナルシーンとなる、七海・冥冥・京都校メンバーらの活躍に小松は「東京でみんなが頑張っていた頃、京都校の人たちもちゃんと戦っていたんだって、原作の深堀がより出来ていいシーンだと思いました。あと……ナナミンはずるい! 決めるところは決めちゃって、うらやましいくらいにいいシーンを持っていかれちゃった(笑)。冥冥も大きな武器振り回してね。颯爽としていてカッコよかった!」と語るなど、映画オリジナルとなるシーンの魅力を感じていた。 そのほか、TVアニメシリーズで戦った“京都校メンバー”の活躍ぶりや“乙骨最強説”などを語っている鼎談完全版(後編)は映画公式にて掲載。 また、本作にてアニメ初登場となったキャラクター・日下部篤也のCVを三木眞一郎が担当することも併せて解禁となった。 『呪術廻戦』は、『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載中の同名漫画が原作で、ある強力な「呪物」の封印が解かれたことで、高校生の虎杖悠仁が、呪いをめぐる戦いの世界へと足を踏み入れるダークファンタジー。テレビアニメが2020年10月~21年3月まで放送され人気を博し、原作漫画の累計発行部数は6000万部を突破している。 『劇場版 呪術廻戦 0』は、『呪術廻戦』の前日譚であり、原作漫画の連載前に芥見下々氏が短期集中連載として描き下ろした「東京都立呪術高等専門学校」を映画化したもの。「0巻」として単行本化もされ、単巻コミックスとしては異例の大ヒットを記録するなど、ファンからの支持も非常に高いエピソードとなっている。

28
テーマは“ヘルシー”!首都高PAで期間限定「SHUTOKO大人さまランチ計画」開催

テーマは“ヘルシー”!首都高PAで期間限定「SHUTOKO大人さまランチ計画」開催

首都高速道路サービスと、女性のための車のある暮らしを応援するサイト「beecar(ビーカー)」が、対象の5パーキングエリアにて、期間限定メニューが食べられる「~ココロもカラダもヘルシーに~SHUTOKO大人さまランチ計画」を、3月9日(水)まで開催中だ。プロジェクト第2弾のメニューフェア首都高速道路サービスと「beecar」のコラボで取り組む、安全運転を応援しPAを楽しむためのプロジェクト「refresh@PA ~家族・カップル・おひとりさまも楽しいPA~」。プロジェクト第1弾「refresh@PA ~チャレンジドライブストレッチ~」に続き、第2弾として始まったのが、メニューフェア「SHUTOKO大人さまランチ計画」だ。今回のテーマは「ヘルシー」首都高PAではおなじみのメニューフェアだが、今回は「ヘルシー」がテーマ。ボリュームのあるメニューが中心だった首都高PAでは初めての健康を意識したものとなっている。各店長が試行錯誤を重ねた5つのメニュー『川口PA』のメニューは、雑穀ご飯で食べる「温活キーマーカレーと豆苗グリーンサラダ」960円(税込)。スパイシーな味わいのキーマーカレーを、雑穀米で食べて体の中から温める。『大黒PA』には、腸活メニューの「あったか鯖汁の花籠御膳」1,600円(税込)が登場。大黒PA支配人の地元・信州の郷土料理「サバと姫竹の味噌汁」をメインに、乳酸菌が豊富な信州木曽の「すんき入り御嶽漬け」やお酢ドリンク、大豆製品、食物繊維、オリーブオイル等、腸内環境を整える食材がたっぷりだ。『平和島PA(上り)』で味わえるのは、大豆の力で健康維持する「豆乳仕立てのWソース豆腐ハンバーグライス(orパン)ランチ」900円(税込)。ハンバーグ・ソース・キッシュ・ゼリーと自家製にこだわっている。『代々木PA』のメニューは、「キャロットラペとソイミートのカレーランチ」1,150円(税込)。+150円でデザートのきなこ黒糖ソフトがついたセットに変更できる。『市川PA』では、南国風メニューの大人さまランチ「ささみと胸肉のハーフ&ハーフ 特製ガパオライス」1,000円(税込)を用意。唐辛子無しで仕上げたバジル香るガパオライスに、タイ風アレンジを加えた春雨スープやスイーツも付いている。各店長が試行錯誤を重ねた、老若男女問わず楽しめるメニューを味わってみて!イベントURL:https://www.shutoko-sv.jp/parking_area/refresh/#sec12

29
甘くとろけるお菓子に、きらきら輝く詩歌を添えて。今年のバレンタインは“ことばとチョコレート”を贈ります

甘くとろけるお菓子に、きらきら輝く詩歌を添えて。今年のバレンタインは“ことばとチョコレート”を贈ります

2月14日(月)のバレンタインデーは、大切な人に想いを伝えるチャンス。気持ちをうまく表す自信がないという方は、あらかじめ素敵な“ことば”が添えられた、特別なチョコレートを贈ってみてはいかがでしょう?東京・大阪・福岡・熊本に店舗を構えるカフェ&ブックス ビブリオテークでは、1月12日(水)より、バレンタインフェア「hologram(ホログラム)“ことばとチョコレート”」が開催中。歌人・コピーライターとして活躍する、伊藤 紺(いとう・こん)さんの新作歌集『hologram(ホログラム)』と、無添加プレミアムチョコレートがセットになった“スペシャルボックス”が販売されています。きらきらと光る17種の短歌を収めた『hologram』『hologram(ホログラム)』(税込1540円)は、新世代の注目クリエイター、歌人・伊藤 紺さんと、グラフィックデザイナー・脇田 あすか(わきだ・あすか)さんの2人が、バレンタインにあわせて紡ぎ出した新作歌集。表紙を彩るオレンジゴールドの箔押しが印象的な歌集は、栞としても使用できる、美しいブルーの糸がアクセントになっています。綴られているのは、ふとしたときに揺れ動く心の機微をうつしだした、17首の短歌。例えば、以下のような歌が収められていますよ。ーさわらせてくれるあなたがいる日々に100年たっても馴れたりしないーその歌詞がわかるようになっていてわたしを待ってくれてたわたしーからだあたためるだけで消える不安そういえばきみのいかれた平熱ー「はい」とだけ送ってくるあなたのすごくきれいな「はい」を見ている無添加チョコレートが歌集とセットになって登場このたび、そんな歌集と無添加プレミアムチョコレート、そしてポストカードがセットになった、「歌集『hologram(ホログラム)』とことばのチョコレート ポストカード付きスペシャルボックスセット」(税込3630円)がお目見え。1月12日(水)〜2月14日(月)の期間、カフェ&ブックス ビブリオテーク全店にて開催中のバレンタインフェアで販売されています。セットは、中身のチョコレートの味が異なる『SPICY』と『SWEET』の2種類。『SPICY BOX』には、カカオ72%とちょっぴりビターな“スティックチョコレート”が2つ、カルダモン、花椒、シナモンの“ひと口チョコレート”がそれぞれ1つずつ入っています。一方の『SWEET BOX』には、カカオ52%の“スティックチョコレート”が2つ、ベリーラテ、抹茶ラテ、シナモンの“ひと口チョコレート”が1つずつイン。チョコレートはすべて、世界生産量15%の希少なトリニタリオ種カカオ豆を直輸入し、国内工房でひとつひとつ丁寧につくられたものだといいます。食べるときには、ぜひ伊藤さんによる「ことば(詩)」が書かれた包み紙まで注目を。ついつい、大切にとっておきたくなりそうですね。店舗だけの特別メニューも東京や大阪、福岡、熊本のビブリオテークでは、フェアの期間限定で、特別なセットメニュー(税込880円)が登場します。ボックスに入っているチョコレートを、コーヒーと一緒に味わえちゃうんです。さらにポストカードもセットになっているんだとか。今年のバレンタインは、おいしいチョコレートと一緒に、素敵なことばを贈ってみませんか?大切な人へはもちろん、自分自身を癒すためにゲットしてみるのもありかも。お近くに店舗がなくても、オンラインで購入が可能なので、ぜひ併せてチェックしてくださいね。バレンタインフェア hologram(ホログラム)“ことばとチョコレート”開催期間:1月12日(水)〜2月14日(月)開催場所:カフェ&ブックス ビブリオテーク全店オンライン購入:https://store.bibliotheque.ne.jp

30
「RANDEBOO」春夏の新作がすごくかわいい…。クラシック×個性を合わせた、NEWコレクションは必見です

「RANDEBOO」春夏の新作がすごくかわいい…。クラシック×個性を合わせた、NEWコレクションは必見です

ウィメンズアパレルブランドの「RANDEBOO(ランデブー)」に、「2022 PRE Spring/Summer」コレクションが登場。1月14日(金) 18:00に販売がスタートします。春夏コレクションは、“New Classic”がテーマ/RANDEBOO本コレクションのテーマは、“New Classic”。ベーシッククラシックな形をベースに、モダンな素材や、「RANDEBOO」らしい個性をプラスしたといいます。ドレッシーな素材をカジュアルなデザインにしたり、新鮮なシルエットアイテムはクラシカルなカラーにしたり。今季の「RANDEBOO」では、新しいクラシックスタイルと出合えるそうですよ。柔らかく個性を引き出してくれるブラウスここからは、コレクションのアイテムを、いくつかピックアップしてご紹介。たっぷりと生地を使用した「Balloon volume shirt」(税込1万5400円)は、柔らかく個性を引き出してくれるというブラウスです。シンプル&かわいらしい雰囲気ながら、胸元のギャザーや大振りなスリーブなど、存在感たっぷり。    この投稿をInstagramで見る           RANDEBOO(@randeboo_official)がシェアした投稿パンツにインしたり、スカートにアウトしたりと、着方は自由自在です。また、厚手すぎず透けにくい上、着心地の良い素材でつくられているんだとか。    この投稿をInstagramで見る           RANDEBOO(@randeboo_official)がシェアした投稿袖口のシャーリングによって、夏は袖をまくることができるため、ロングシーズンで着られるのが嬉しいですよね。カラーバリエーションは、『blue』『white』『gray』の3色です。上品なセットアップも気になる…!クラシカルなフォルムの「Classic tweed jacket」(税込1万8700円)と、「Classic tweed pants」(税込1万3200円)をセットアップで着れば、上品なコーディネートが完成します。    この投稿をInstagramで見る           RANDEBOO(@randeboo_official)がシェアした投稿ゴールドボタンが施されたツイードジャケットは、重厚感があるのに、軽やかに羽織れるのがポイント。カジュアルなデニムや、かわいらしいスカートと合わせても、上品に馴染みますよ。絶妙なエレガント加減で使い勝手が良いので、長く愛用したくなるクラシカルアイテムです。    この投稿をInstagramで見る           RANDEBOO(@randeboo_official)がシェアした投稿ツイードのバミューダパンツは、シンプルなTシャツや、ノースリーブとも相性が良いんだとか。フロント部分のタックで立体感を出したデザインは、脚を綺麗に魅せてくれるといいます。    この投稿をInstagramで見る           RANDEBOO(@randeboo_official)がシェアした投稿裏地が付いているため、透けにくいのも嬉しいところ。ジャケットとパンツのカラーはどちらも、『black』『ivory』の2色展開です。「2022 PRE Spring/Summer」コレクションには、他にも続々と新作が登場予定。発売されたらぜひ手に入れて、楽しみな春の準備を始めてみませんか?RANDEBOO 公式オンラインストアhttps://randeboo.shop/

カテゴリ