May15日(Sun)のランキング

1
藤田ニコル「じわる」久々のプリクラ ファン歓喜「激かわ!」「待ってた!」

藤田ニコル「じわる」久々のプリクラ ファン歓喜「激かわ!」「待ってた!」

 モデル・タレントの藤田ニコルが14日、自身のツイッターを更新し、プリクラショットを公開した。【写真あり】藤田ニコル「じわる」久々のプリクラ公開 藤田は「じわる。ピンプリ。いつぶり」との文言ともに、ダブルピースで写ったプリクラを紹介。 この投稿に、ファンからは「ハーフツイン好き!」「激かわ!」「待ってた!」などといった声が相次いで寄せられている。

2
AKB48チーム8、「キスシーンがたくさん」8周年記念舞台『KISS 8』幕開け

AKB48チーム8、「キスシーンがたくさん」8周年記念舞台『KISS 8』幕開け

 アイドルグループ・AKB48のチーム8結成8周年記念の単独舞台「AKB48 Team8『KISS 8』(キス バイ エイト)-8th Anniversary Special Performance-」(5月13日~22日、全13公演)が13日、東京・天王洲銀河劇場で幕を開けた。【写真】メンバーが学ラン姿のイケメンに! 『KISS 8』場面写真 チーム8単独舞台第5弾となる『KISS 8』は、2018年7月に同所で上演された『KISS KISS KISS』の新作。メンバーがメインキャストとサブキャストを代わる代わる務め、公演回ごとに主人公が変わるほか、ゲストメンバーも出演する。 「人々がマスクをして一定の距離を保たねばならない世界で出会ってしまった現代のロミオとジュリエット」「女性たちに捨てられたアンドロイドと、ダメな男ばかりを好きになってしまう女の子の運命的な出会い」「ストリートミュージシャンの女の子とそれを献身的にささえる女の子との恋」など、さまざまな「KISS」をテーマにしたオムニバスストーリーを展開。劇中ではチーム8のみならずAKB48グループの楽曲もパフォーマンスする。 初日公演前には、メンバーの坂口渚沙、小田えりな、高橋彩音、濱咲友菜、小栗有以、倉野尾成美と、脚本/演出の横内謙介氏が囲み取材に応じた。 小栗は「アドリブのような自由にやっていいよっていうところも多く、舞台ならではのよさだなと思います」と語り、「うまくできないかもしれないんですけど、私もどこかでアドリブに挑戦してみようかな」と意欲。倉野尾は「私は今回キスシーンがたくさんあります。“8”にちなんで、ライブパートも含めて全部で8回ぐらいキスしていきたいと思います」と笑顔を見せた。 4年前の『KISS KISS KISS』も手がけた横内氏は「4年前の時は、『大きな声を出そうね』とか、『舞台からちゃんと退場するまで演技してね』とか、基礎からの演出だったんですが、4年の間にこんなに成長するのかと思いました」と舌を巻き、「2,3年後、確実にいろんな舞台で活躍できると思うし、さらに言うと本格的なミュージカルや、映像作品でしっかりと活躍できる女優さんたちが必ずここから生まれるという手応えをすごく感じています」と自信をにじませた。 なお、21日の午後6時開演回は、Paraviでライブ配信・アーカイブ配信が行われることも決定した。■チーム8メンバーコメント▼坂口渚沙 緊張でそわそわしています。コメディーが多いので、みんなで笑いながら稽古をしていたり、笑顔が多かった現場なので、今から始まっていくのが楽しみだなと思います。私は前回の『KISS KISS KISS』には出ていなかったんですが、すごく面白かったので、今回の舞台はそれを超えられる面白さを出せるように、みんなで頑張りたいと思います。▼小田えりな オムニバス形式なので、みんなが主役になるお話がありますが、特に私の演じるお話は、歌を歌うシーンがいくつかあります。ストーリーの中の心情を、歌詞に気持ちを込めて歌いますので、ぜひそちらに注目していただきたいなと思います。チーム8の8周年の一歩目がこの舞台ということで、この舞台が最高傑作になるように、そして観てくれた方々に楽しんでもらえるように、みんなで力を合わせて頑張りたいなと思います。▼高橋彩音(※高=はしごだか) チーム8でやらせていただいた舞台『マジムリ学園 蕾-RAI-』とはテイストが変わって、ハッピーなお話や笑えるお話がたくさんあるので、みんなで笑いながらできるのがすごく楽しみです。個人的にはお芝居と、その他にもひとつ気合を入れたものがあるので、それを皆さんに見てもらえるのが楽しみです。▼濱咲友菜(※濱=旧字体) 前回の『KISS KISS KISS』と同じ役をやらせていただきます。以前はもう無我夢中でやっていたので、今回はもうちょっとレベルアップした状態でお届けできると思うので、そこが見どころです。他にも、本当にいろんな役をやっていて、人間じゃない役をやっていたりもするので、みなさんに楽しみにしていただけたらうれしいです。▼小栗有以 決めるところは決めるんですけど、アドリブのような自由にやっていいよっていうところも多く、舞台ならではのよさだなと思います。毎回いろんな違う公演が見れるんじゃないかと思います。メンバーそれぞれの良さがすごく出ていると思うので、ぜひいろんな「物語」を楽しんでもらえたらなと思います。もしかしたらうまくできないかもしれないんですけど(笑)、私もどこかでアドリブに挑戦してみようかなと思います。ライブパートも毎回違うので、劇場に味に来てくださる方も、配信でも、毎回違うチーム8の舞台を楽しんでくれたらなと思います。▼倉野尾成美 それぞれの役柄が合っていて、さらに私たちの良さも引き出してくれるような役がたくさんあってすごくうれしいです。4年前に『KISS KISS KISS』に出ていたメンバーは特にですが、それぞれの成長した姿が見られると思いますし、同じ天王洲 銀河劇場というのも感慨深いです。入れ替えメンバーとして日替わりで出演しますが、『ロミオとジュリエット』のジュリエットを演じます。お話を皆さんにお届けできるようにしっかり務めたいです。配信の日はジュリエットを演じていますので、見ていただけたらうれしいです。私は今回キスシーンがたくさんあります。“8”にちなんで、ライブパートも含めて全部で8回ぐらいキスしていきたいと思います(笑)。

3
乃木坂46与田祐希、新型コロナの隔離期間終了で活動再開 日産スタジアムライブ2日目出演へ

乃木坂46与田祐希、新型コロナの隔離期間終了で活動再開 日産スタジアムライブ2日目出演へ

 新型コロナウイルス感染に伴って自宅療養していた乃木坂46の与田祐希(22)が、きょう15日から活動再開し、横浜・日産スタジアムで開催されるグループのデビュー10周年記念ライブ『乃木坂46 10th YEAR BIRTHDAY LIVE』DAY2に出演することが公式サイトで発表された。【写真】テレ東『量産型リコ』で地上波連ドラ初主演を飾る与田祐希 公式サイトでは、「経過観察の結果、その後も目立った症状がなく無症状が続きましたので、保健所が定める隔離期間を終了し、本日5月15日(日)に開催される「乃木坂46 10th YEAR BIRTHDAY LIVE」DAY2に出演することになりました」と報告した。 与田は今月7日、自身が撮影に参加しているドラマの関係者から新型コロナウイルス感染者が確認されたことを受け、同日、ドラマの関係者及び出演者を対象とした一斉PCR検査を実施した結果、8日に新型コロナ感染が判明。無症状だったものの、自宅療養し、保健所が規定する療養期間にあたるため、日産スタジアムライブの初日を欠席していた。

4
「憧れは二宮和也さん」現役JK・平原光舞理さん、ワーナー&イトーカンパニー合同オーディションでグランプリ

「憧れは二宮和也さん」現役JK・平原光舞理さん、ワーナー&イトーカンパニー合同オーディションでグランプリ

 ともさかりえ、金子ノブアキ、徳永ゆうきら所属のイトーカンパニーグループと、昨年初なる俳優&モデルオーディションを実施したワーナーミュージックアーティスツによる初の合同オーディションが行われ、福岡出身の高校3年生・平原光舞理さん(ひらはら・ひまり/17)がグランプリに輝いた。【写真】審査員特別賞を受賞…現役JD・木原彩奈さん 応募総数600人のオーディションに挑んだ平原さんは「魅力的な人たちがそろっていて、私は大丈夫かなと不安に思っていた」と心境を明かしながらも、グランプリ決定の知らせを受けると「自分の精一杯のアピールができて達成感もあったし、合格を知ったときはすごいびっくりして、涙も忘れて笑顔になれました」と笑顔で振り返った。 グランプリの平原さんは、イトーカンパニーグループとの専属契約のほか、ワーナーミュージックアーティスツが制作する「SNSドラマ」への出演権を獲得した。 今後の芸能活動については「演技に関しては舞台も映像もミュージカルも、いろんなジャンルに挑戦したいですし、アクションや歌やダンス、いろんなことに関わっていきたい。バラエティーも大好きなので、そういう番組にも出てみたい」と気合十分。 憧れの俳優を問われると「二宮和也さん」と即答し「演技がすごい魅力的でどの役をやってもフィットする。ダンスやヴォーカルにもすごくて、ふざけるときは全力でふざける。自分の理想像です」とリスペクトのまなざしを向けていた。 そのほか、審査員特別賞を福島出身の大学3年生・木原彩奈さん(きはら・あやな/20)が受賞した。

5
「カニ食べたいなぁ」欲望のままに作った衝撃の“茹でガニ”ガンプラ「イメージは静岡のズワイガニ」

「カニ食べたいなぁ」欲望のままに作った衝撃の“茹でガニ”ガンプラ「イメージは静岡のズワイガニ」

 国内のさまざまなプラモデル、模型が一堂に介する『第60回 静岡ホビーショー』。本日15日に最終日を迎えるこのイベントに向け、加速さん(@kamasoku23)は、『MG 1/100 ポリポッドボール』を大胆にカスタム。衝撃の“茹でガニ”ガンプラ『MG 蟹玉』を完成させ、SNSでも多くの賞賛の声を集めた。おそらくガンプラ史上“最高級食材”に変身した本作は、どのように誕生したのか。同氏に話を聞いた。【アザーカット】ツメまでぎっしり身が詰まっている…発砲スチロール箱に入れられ発送を待つ『ポリポッドボール“茹でガニ”』■“カニ感”のある脚は、元のキットの形状が優秀「いい脚ですよね」――SNSで『MG 蟹玉』を発見した際、衝撃を受けました。そもそも、なぜガンプラでカニを作ろうと思われたのですか?【加速】『第60回 静岡ホビーショー』に向けて、仲間内で『ポリポッドボール』の制作物を並べようという話になりました。どういう形にカスタムしようか考えていた際、「静岡で海産物を食べたいな」と思い、その願望をそのままカニにしようという発想に至りました。制作期間の2カ月間、「カニ食べたいなぁ」と思って制作していました(笑)。――『ポリポッドボール』の形状が、見事にカニの肉厚な“脚”のうまそうな雰囲気を醸し出しています。どのようなカニをイメージして制作されたのですか?【加速】カニのイメージを『ポリポッドボール』に加えていく、というのがコンセプトでしたので、具体的にはないのですが、強いて言えばズワイガニですね。脚に関しては元のキットが優秀なため、ほとんど変更していませんが、一部装甲を足先に移動させています。ツメに『HGUC 1/144ガンダムTR-6 [ウーンドウォート]』の武器を使用しました。いい脚ですよね。――形状とともに印象的なのは、“茹でガニ”らしさを強調する朱色っぽい赤と白のコントラストです。なぜ、生のカニではなく“茹でガニ”を意識したのですか?【加速】制作前に、カニの色味をいろいろ調べてみました。実際、茹でる前のカニに近いカラーも想定しましたが、実際のカニは黒系の配色のため展示会では目立ちません。そして検索した際、大半の画像が茹でガニの鮮やかな様子で、「この色にしたい」と強く思い、「茹でガニにしよう」となりました。■茹でた後の鮮やかさだけでなく、水生生物の形状も細かく表現――色味へのこだわりは、作品を見るだけで伝わってきますね。【加速】ありがとうございます。色味に関しては、自然の生き物らしくするために色と色の境界線をできる限りぼかすグラデーション塗装を行いました。また“茹でカニ”らしい赤い装甲はカニらしさを出すため、表面をあえてボコボコさせる加工を行いました。最後のトップコートで、水生の生き物らしく半光沢の塗装をおこなっています。逆に足は白が強く反射してしまうためマットな質感にしています。――一番の苦労はやはり塗装でしょうか?【加速】そうですね。装甲1パーツ、1パーツすべてにグラデーションをかけているのでとても大変でした。同時に色味を調べるごとにお腹がすいてしまい大変でした(笑)。――そんな苦労の甲斐もあって、SNSではさまざまな方から、多くの賞賛の声が寄せられました。【加速】これまでの制作物で一番反響があり、驚きました。正直な所、自己満足で制作しているので反響などはあまり気にしないようにしているのですが、やはり自身が制作したものを褒められたりするのはうれしいですね。特に「おいしそう」というコメントはうれしかったです。実際、私もそう思います。味は今のところわかりませんが、展示が終わったら食べてみようと思います(笑)。――本作を含め、「ガンプラ」を制作するうえで心がけていることをお教えください。【加速】自分が納得するように楽しく作る。これだけですね。――素晴らしい心がけですね。今後の目標は?【加速】今回のカニ以上にいいものを作ることです。今回の大きいサイズのガンプラが作っていて楽しかったので、今度は好きな機体(ビギニング30ガンダム)をMGサイズで制作していきたいですね。――最後になりますが、ご自身にとって「ガンプラ」とは?【加速】自己表現がしやすく思想を受け止めてくれるプラモデルです。思いついたことや改造を思いっきりぶつけることができ、とても楽しませてくれます。

6
しまむらのバッグコーナーに急いで〜!コロンとした丸い“かごバッグ”に一目惚れ。早く使いたくてうずうず…

しまむらのバッグコーナーに急いで〜!コロンとした丸い“かごバッグ”に一目惚れ。早く使いたくてうずうず…

大型連休が明けてから、なんだかパッとしないお天気の日が続いていますね。今年は例年よりも早い梅雨入りが予想されており、なんだか気分も落ち込んじゃいそう…。そんなときは、夏に向けて新しいファッションアイテムを探してみませんか?日によってはまだ肌寒いこともあるから、まずは小物から夏仕様にチェンジするのがおすすめ。今回はコロンとした形がかわいい、しまむらの「丸形2WAYバッグ」をご紹介します!丸い形って珍しいかも?しまむらの「丸形2WAYバッグ」@n.n.days / Instagramこちらが、しまむらで販売されている「丸形2WAYバッグ」(税込1969円)。コロンとしたサークル型がかわいらしい、コンパクトなかごバッグです。カラーは写真の『ホワイト』に『ダークベージュ』を加えた2色展開。オンラインストアでは『ホワイト』が売り切れてしまっているため、お近くの店舗も併せてチェックしてみてください。@___mm1210 / Instagramどちらのカラーも、ベルト部分には黒い素材が使われています。かごバッグはラフなイメージがありますが、ブラックやゴールドの金具とミックスされることで、大人っぽい印象が漂いますね。底には鋲がついており、ちゃんと自立するのもうれしいポイントです。口が大きく開いて出し入れも楽ちん@kawamaru2020 / Instagramサイズは縦17cm×横19.5cm×マチ7.5cm。大きくはありませんが、スマホやミニ財布、リップなど、お出かけに必要な最低限の荷物は問題なく入るそうですよ。写真のように口が大きく開くため、荷物の出し入れもらくらく。中に内ポケットなどはないようなので、細かいものはポーチなどに入れて収納するのもおすすめです。うれしい2WAY仕様!ショルダーでも使えちゃう@n.n.days / Instagramハンドバッグとしてだけでなく、付属のショルダーストラップをつけて、肩掛けもできちゃうという優れもの!コロンとしたかわいいサイズ感なので、コーデのアクセントとして取り入れるのも素敵ですね。いつものスタイルにプラスするだけで一気に爽やかさがアップして、夏らしい雰囲気になりますよ。プチプラかごバッグを狙っているなら、急いで〜!@___mm1210 / Instagramオンラインストアで色欠けしているくらい、すでに人気が高いアイテム。これからますますかごバッグへの注目が集まる前に、今のうちからゲットしておくのがおすすめですよ!購入はこちらから

7
アンダーソン アンダーソンが新宿伊勢丹に初登場。コラボ商品や限定のロゴTシャツはゲットするしかないでしょ

アンダーソン アンダーソンが新宿伊勢丹に初登場。コラボ商品や限定のロゴTシャツはゲットするしかないでしょ

“和紙がつくる健やかな肌。”がコンセプトのライフスタイルブランド「UNDERSON UNDERSON(アンダーソン アンダーソン)」が、東京・伊勢丹新宿店に初登場。5月18日(水)~31日(火)の期間、リミテッドコンセプトストアがオープンし、会場限定のアイテムやコラボアイテムが並びます。速乾性のあるアンダーウェアや、さらりとした着心地のルームウェアなど、これからの季節に役立ちそうなアイテムを、ぜひこの機会にチェックしてみて。「UNDERSON UNDERSON」って知ってる?肌に触れるほぼ全てに、和紙の素材「WASHIFABRIC」を使用している「UNDERSON UNDERSON」。アンダーウェアやルームウェアを中心に、ライフスタイルを支えるアイテムを展開するブランドです。Tシャツやデニムなどの日常着から、オリジナルの洗剤や器などの生活雑貨まで、幅広いアイテムが揃っているのも魅力の1つなんですよ。そんな「UNDERSON UNDERSON」が、このたびアパレルブランド「m.u(ム)」、そして環境に優しいモノ作りを目指すプロジェクト「nee mee(ニーミー)」と、それぞれコラボを実現。コラボならではの上品で美しいアイテムは、見逃せませんよ。「m.u」とのコラボで夏も快適シンプルながら個性的なスタイルが人気を博す「m.u」とのタッグによる「コラボレーションブラトップ&ショーツセット」(税込6930円)は、吸水性・速乾性・消臭性に優れたアンダーウェア。汗をかくことが多くなる、これからの時期に重宝しそうですよね。胸元が美しく見えるようにカッティングされたブラトップと、フルヒップタイプのショーツは、柔らかな印象を与えるシルエットに仕上げられています。数量限定アイテムのこちらは、5月18日(水)より伊勢丹新宿店と「m.u」公式オンラインストアのみで先行販売がスタート。PBEG/BLKの2種類からお好みのカラーを選んでくださいね。「nee mee」コラボアイテムは美の極み5月23日(月)より販売される「nee mee(ニーミー)」とのコラボアイテムは、ラフなのになんだか上品な見た目が印象的。「nee mee」×「UNDERSON UNDERSON」の「コラボレーションガーゼシャツ」(税込2万6400円)は、思わずうっとり見惚れそうな薄く透ける質感が、とっても素敵なんです。ややビッグシルエットなので、インナーを魅せるレイヤードスタイルに、真夏の軽い羽織にと、幅広いシーンで活躍すること間違いなしです。こちらは、「nee mee」のアイコン的アイテムであるボディースーツを、「UNDERSON UNDERSON」らしいリラックス感で表現した、「コラボレーションオリジナルボディスーツ」(税込1万3200円)です。ルームウェアとしてはもちろん、アウトドアなど真夏のアクティブシーンにもおすすめですよ。カラーは、BLD/BLKの展開です。伊勢丹新宿店でしか手に入らない、特別なTシャツも今回のコンセプトストアでは、コラボアイテムのほか「伊勢丹新宿店限定バックプリントTシャツ」(税込9900円)も登場。吸水や速乾、抗菌防臭、UVカットなど多彩な機能を兼ね備えた「WASHIFABRIC」のTシャツに、オリジナルデザインが施された1着は、ここでしか手に入らないんです。WHT/BLKの2色展開で、サイズは1/2から選ぶことができますよ。無くなり次第販売が終わってしまうので、お早めにチェックすることをおすすめします。暑い夏に向けて、さらりと着られる「UNDERSON UNDERSON」のコラボアイテムをゲットしてみてはいかが?UNDERSON UNDERSON リミテッドコンセプトストア期間:5月18日(水)~31日(火)場所:伊勢丹新宿店 本館3階 ザ・ステージ#3時間:10:00~20:00※伊勢丹新宿店の営業時間に準ずるUNDERSON UNDERSON 公式ホームページhttp://undersonunderson.com/ m.u 公式オンラインストアhttps://japoness.jp/ nee mee 公式オンラインストアhttps://neemee.jp/

8
瀬戸内寂聴さんがモデルの映画『あちらにいる鬼』撮影快調 寺島しのぶ、豊川悦司、広末涼子ら手応え

瀬戸内寂聴さんがモデルの映画『あちらにいる鬼』撮影快調 寺島しのぶ、豊川悦司、広末涼子ら手応え

 俳優の寺島しのぶと豊川悦司がダブル主演する映画『あちらにいる鬼』(11月公開予定)を撮影している都内某所で14日、寺島、豊川、共演の広末涼子、原作者の井上荒野、廣木隆一監督が取材に応じた。【動画】ドキュメンタリー映画の公開も控える瀬戸内寂聴さん 父である作家・井上光晴と母、そして瀬戸内寂聴との三角関係をモデルにした井上荒野による同名小説が原作。瀬戸内さんをモデルにした主人公・長内みはる役の寺島は、井上原作の映画化を望んでいたといい、監督・廣木&脚本・荒井晴彦という慣れ親しんだコンビでの映画化に「きっといい映画になるのではないかという感触が脚本の段階からありました」と手応え十分。 光晴氏をモデルにした白木篤郎役の豊川は「男と女の在り方とはどんなものなのか? そんな疑問を大人が大人に対して問いかけているような映画になるような気がします。覚悟のいる物語ではあるけれど、その世界に飛び込んでみようと思いました」と意気込んだ。 白木の妻・笙子役の広末は「台本を読んだ瞬間、大人な物語で衝撃!」と目を丸くしながらも「最後まで読み進めていくとドン!と何かにぶつかられたような感覚があって、なぜか涙が出ました」。本作の出演が発表された際には「大学時代の友人やママ友など主婦層からの反響が大きくて、私自身驚いています。私と同じ世代の期待を背負っているんだと思いながら、現場で勉強をさせていただいております」と注目度の高さに襟を正していた。 一方、原作者の井上は今回の映画化に「モデルにした登場人物は全員この世にいませんが、それぞれにこの豪華な配役を伝えたいです。特に父には『トヨエツが演じてくれるよ!』と報告したいです」と笑わせながら「映画と小説は別物であるとは頭でわかっていながらも、撮影で広末さんと豊川さんが一緒に歩いている姿を見たら懐かしくなりました。雰囲気が似ていて昔を思い出しちょっと動揺しました。どんな映画になるのか楽しみです」と完成に期待を寄せた。 奇しくも翌日の5月15日は、瀬戸内寂聴さん生誕100年の日であり、「私の父の誕生日でもあります」と井上。「それも含めて寂聴さんが天国で仕組んでいるような気がします」と不思議な縁を明かしていた。また、寺島について、「寺島さんとは久々に撮影現場でお会いしたけれど、まるで寂聴さんでした。顔かたちのことではなくて、エッセンスが瀬戸内さんそのもの。役者さんが役に入るというのはこういうことなのかと思いました」と太鼓判を押すと、当の寺島は「うれしい! 今夜グッスリ眠れます!」と喜色満面の大喜びだった。 寺島と豊川はこれで3度目の恋人役としての共演だが、豊川は「恋人役だけではなく、愛人役もあれば正妻役もあります。…そんな話ばかりですね!」と笑い飛ばすと、寺島は「楽ちんというと語弊があるかもしれないけれど、身を任せていれば何かをやってくれるという安心感があります。そういう役者さんはほかにはいないです」と信頼を口に。豊川が「絶対的な信頼があるので、彼女の前ではどんな振る舞いもできます」と以心伝心を強調すると、寺島は「廣木監督も含めて、ここには不思議な三角関係がありますね!」とうれしそうだった。 また寺島は撮影に入るにあたり、瀬戸内寂聴さんが生前暮らした寂庵を訪問したという。「寂庵に入った途端にものすごいパワーを感じ、力を貸してくださいと念じてきました。エネルギーをいただきました」と祈願報告。演じる上では「鮮明に瀬戸内寂聴さんのイメージはあると思いますが、そこは一旦切り離して、私なりの寂聴さんを演じたいです。まずはエネルギー負けをしないように」と抱負を述べた。 撮影開始から約2週間が経過しているが、寺島は「毎日が濃厚で、撮影2日の段階で2週間が経過したような体感です」と充実の表情。豊川は「すべてのシーンが印象的というか、今日は寺島さん、明日は広末さん、明後日はまた寺島さんと目まぐるしい。井上光晴という人は体力があったんだなと思います。俺には無理だとも思いました」と笑わせつつ「でも変な意味ではなくて、男としての強さには憧れます。生き物のオスとしてものすごくエネルギーのある人だと演じながら感じています」と驚いていた。 また廣木監督は慣れ親しんだ寺島&豊川とのタッグに「ステージを僕が用意すれば、彼らは自由に演じてくれます。今回はそこに広末さんが入るけれど、広末さんと寺島が初めて対峙したときは凄く怖かったです」とジョークも「今までとは違う映画に絶対になるという確信があります」と話していた。

9
橋本環奈、ツイッターで快挙 キュートな喜び動画「400万人って何人?」

橋本環奈、ツイッターで快挙 キュートな喜び動画「400万人って何人?」

 俳優の橋本環奈が14日、自身のツイッターを更新。ツイッターのフォロワーが400万人を突破したことを受け、動画で感謝の思いを伝えた。【動画あり】橋本環奈、ツイッターで快挙 キュートに喜び 橋本は「なんと、ツイッターのフォロワー様、400万人を突破しました。ありがとうございます!いや、400万人って何人?って感じで…本当にいつもありがとうございます! 何気ないツイートとかをしていますけど、みなさんがフォローしてくださって、うれしく思っています」とにっこり。「これからも、あんまり更新頻度高くないかもしれないですが、お届けしていきたいと思っております。ありがとうございます!」と呼びかけた。 この投稿に、おばたのお兄さんが反応し「僕の地元新潟県の人口が230万人で、萌音ちゃんの地元鹿児島県の人口が165万人くらいだから、俺と萌音ちゃんってこと」と返答するなど、さながら大喜利のようなかけあいが行われている。

10
水瀬いのり、キュートに映画『五等分の花嫁』公開カウントダウンで反響「かわいい」

水瀬いのり、キュートに映画『五等分の花嫁』公開カウントダウンで反響「かわいい」

 アニメ映画『五等分の花嫁』(20日公開)公開まで5日を記念して、中野五月役を務めている水瀬いのりのコメント動画が公開された。【動画】あふれる彼女感!真っ赤な衣装で告知する水瀬いのり 五月のイメージカラーである赤の衣装を着た水瀬は「みなさん!おいしいものたくさん食べて、待っていてください~」と笑顔で呼びかけた。 これにファンは「いのりんかわいいっ」「絶対見に行くぞぉ~!!」「可愛すぎるやろー」「ワクワク!」「楽しみすぎる!」などと反応している。 『五等分の花嫁』は、貧乏生活を送る主人公の男子高校生・風太郎が、あるきっかけで落第寸前の個性豊かな五つ子のヒロインたち(一花、二乃、三玖、四葉、五月)の家庭教師となり、彼女たちを無事卒業まで導くべく奮闘するラブコメディー。五つ子のうちの一人と結婚を控えた主人公が、高校時代を回想する形で描かれており、「五つ子の誰と結婚するのか?」が見どころとなっている。 『週刊少年マガジン』(講談社)にて2017年8月より連載スタートし、2020年2月に完結。2019年1月から3月にかけて人気声優の花澤香菜(一花役)、竹達彩奈(二乃役)、伊藤美来(三玖役)、佐倉綾音(四葉役)、水瀬いのり(五月役)が出演するテレビアニメが放送され話題となり、第2期が2021年1月~3月にかけて放送され、コミックスは累計1600万部を突破する人気作品となっている。■映画あらすじ「落第寸前」「勉強嫌い」の美少女五つ子を、アルバイト家庭教師として「卒業」まで導くことになった風太郎。女優に専念するため休学することになった一花の勉強を見ながら、「学園祭」の準備に励む風太郎と、後悔のない「学園祭」にしようといつも以上に張り切る四葉。目まぐるしい日々が過ぎ、気づけば「学園祭」前日。諦めずに励もうとする五月の姿に後押しされ、風太郎は二乃の想いや三玖の決意、そして一花・四葉・五月に対する気持ちの答えを探す。それぞれが想いを抱える中、ついに始まった高校生活最後のイベント「学園祭」初日。『学園祭初日15時に教室に来てくれ。』教室に集まった五つ子は、風太郎からある想いを告げられる。

11
自宅でグルメ旅「日本のお米を味わう第2弾」開催!丹波篠山の米を使った弁当が販売

自宅でグルメ旅「日本のお米を味わう第2弾」開催!丹波篠山の米を使った弁当が販売

福島県を中心にスーパーなどを展開するマルトは、米農家の応援と米の消費拡大を目的とした「おうちでグルメ旅【日本のお米を味わう】キャンペーン第2弾」を期間限定で開催する。朝晩の寒暖差が大きな丹波篠山第2弾の開催となる5月は、兵庫県丹波篠山市「JA丹波ささやま農業協同組合」推奨の「丹波篠山コシヒカリ」を使用した弁当を販売。丹波篠山市は、丹波黒大豆の発祥の地として有名な産地で、特産物としては丹波栗や丹波松茸などが挙げられる。南北が500~700メートルの山々に囲まれた盆地で、朝晩の寒暖差が大きな地域だ。甘くて粘り気があり、冷めても美味しいそうした丹波篠山の独特な気候風土が作り出す「丹波篠山コシヒカリ」をは、米一粒一粒に旨味が凝縮されている。甘くて粘り気があり、冷めても美味しいのが特徴。弁当で味わうにはぴったりの味わいだ。「丹波篠山コシヒカリ」をを通じて、日本のグルメ旅気分を楽しんでみて。■「おうちでグルメ旅【日本のお米を味わう】キャンペーン第2弾」概要キャンペーン期間:5月16日(月)~22日(日)の7日間販売店舗:マルト全店

12
エキスパートによる“ダニ”の情報サイト「愛と情熱のダニ捕り研究所」オープン!

エキスパートによる“ダニ”の情報サイト「愛と情熱のダニ捕り研究所」オープン!

日革研究所グループの「ティシビィジャパン」が、ダニの生態やアレルギー情報、正しい対策方法を発信するための情報サイト「愛と情熱のダニ捕り研究所」をオープンした。コロナ禍による巣ごもり生活で気になるダニ気づかぬうちにひたひたと忍び寄り、知らぬ間に日常生活をおびやかす、ダニ。きちんと掃除しているつもりでも、近年の温暖化やコロナ禍による巣ごもり生活で、ダニはいつも以上に増えている可能性があるという。ダニの死骸やフンがアトピー性皮膚炎をはじめとするアレルギーの原因になると言われているだけに、部屋で長い時間を過ごす赤ちゃんやペットのいる家では、とくに気になるのでは。正しい知識や撃退方法を発信そこで日革研究所グループは、正しい知識や撃退方法を発信するべく、研究開発20年以上のエキスパートによる情報サイト「愛と情熱のダニ捕り研究所」をオープン。ダニ研究をわかりやすく解説するレポートや、主力商品「ダニ捕りロボ」、ユニークな「ダニ目視キット」など同社製品の紹介、雑誌『サンキュ!』やママ雑誌読者を対象におこなったダニ調査結果も公開している。自宅のダニを誘き寄せて乾燥退治販売開始から15年以上の「ダニ捕りロボ」レギュラー1,729円/ラージ1,887円(税込)は、独自のダニ捕獲乾燥技術で、誘引マットに入ったダニを逃すことなく、閉じ込め退治するロングセラー商品。気になる場所に置くだけで、約3カ月間、自宅のダニを誘き寄せて乾燥退治。化学性殺虫成分は一切使用されていないので、小さな子どもやペットがいる家庭でも安心して使用できる。「詰め替え用」レギュラー2個セット2,138円/ラージ2個セット2,829円(税込)や、狭い場所向けタイプの「ダニ捕りロボプチ」10個セット6,915円(税込)もラインアップ!さらに、自宅に潜むダニを見える化し、AI判定で数や種類もわかる「ダニ目視キット」935円(税込)も販売中だ。冬でも約3人に2人の家でダニを発見今年2月には「愛と情熱のダニ捕り研究所」オープンに先立ち、雑誌『サンキュ!』の読者105人が「ダニ目視キット」をモニター使用。自宅の気になる場所に設置してもらい、アンケートを取った結果、ダニが出にくい冬でも約3人に2人の家でダニを発見し、8割近くが「ダニ対策への意識に変化があった」と答えている。これからダニ繁殖にはかっこうの暑い夏が到来。「愛と情熱のダニ捕り研究所」の情報で、早めのダニ対策を講じてみては。愛と情熱のダニ捕り研究所:https://nikkaku-j.com/danitorilabo/

13
あなたはどちらのスパイシー?サブウェイからホットなメキシカンサンド2種が登場

あなたはどちらのスパイシー?サブウェイからホットなメキシカンサンド2種が登場

サンドイッチ・チェーン「サブウェイ」から、夏に向かって心が浮き立つこの時期にぴったりのホット&スパイシーなサンドが期間限定で登場!5月25日(水)より、2種のサンドイッチ「メキシカンミートタコス」と「贅沢チーズタコス」がレジャー施設内店舗など、一部店舗を除くサブウェイ全店にて発売される。2種のホットなメキシカンサンドが登場2021年のキャンペーン商品の中で支持率ナンバーワンだという「メキシカンミートタコス」490円(税込)に、今年はマスカルポーネが加わり、旨味と酸味がプラスされた「贅沢チーズタコス」530円(税込)が仲間入り。主役のタコスミートは、粗く挽いた牛肉がにんにく、しょうが、12種類のスパイス&ハーブとともに炒められ、香り高く仕上げられている。押し麦のプチプチとした食感が、さらに風味を引き立てくれる。シャキシャキの野菜をはさんだ後、仕上げにホットなチポトレソースをかけて完成!この人気のソースは、熟したトウガラシを燻製にしているメキシコの伝統的な香辛料で、ピリッとした辛さとスモーキーな香りが特徴だ。オリジナルの美味しさを発見する楽しみも!そのまま食べるのはもちろん、アボカドや各種チーズをトッピングして自分流の美味しさを見つけるのも楽しいはずだ。初夏限定のスパイシーな2種類を食べ比べて、自分好みの楽しみ方を発見してみて。メキシコ生まれのオーナーも太鼓判今回の2種のサンド発売に先駆けて、東京都・亀戸にあるメキシコ料理&BAR「La Tekila(ラ テキーラ)」にて試食会が実施された。誰もが2つのサンドイッチをペロリと平らげてしまうほど、集まってい人だちの反応は上々で、メキシコ生まれのオーナー・エドガーさんからは“美味しいね。またお店で食べたいよ”とリピート確定の言葉が飛び出したという。新登場の「贅沢チーズタコス」は、マスカルポーネチーズが生み出す濃厚な味わいに参加者全員が最高評価の太鼓判をおしたそう。食べ比べた後も、参加者の食欲&好奇心は収まらず、エドガーさんが用意したハラペーニョやサルサ、ハバネロソースなどでカスタマイズを満喫したとのこと。「サブウェイ」でもメキシカンに合う各種トッピングが用意されているので、アレンジを楽しみながらホット&スパイシーなサンドを味わってみて。「サブウェイ」公式サイト:https://www.subway.co.jp/index.html

14
苦手な梅雨もハッピーに過ごしたい。水に濡れても大丈夫!雨の日でも履ける、おしゃれなサンダルを集めたよ

苦手な梅雨もハッピーに過ごしたい。水に濡れても大丈夫!雨の日でも履ける、おしゃれなサンダルを集めたよ

暑~い夏までもう少しですが、その前にやってくるのが梅雨。雨の日は、お気に入りの洋服やシューズが汚れるのが怖くて、ファッションもあまり楽しめないという人もいるのでは?今回は、そんな憂鬱な雨の日をハッピーな気分してくれる、「雨の日でも履ける、おしゃれなサンダル」をご紹介。水洗いができたり、ウォータープルーフ素材が採用されていたりと、雨でもガシガシ使えるおしゃれなサンダルをピックアップしました。「SHAKA」の代表モデルが、beautiful people×STUDIOUS仕様に@studious_riko / Instagram最初にご紹介するのは、豪華なトリプルコラボのサンダル。サンダルブランド・SHAKA(シャカ)の人気モデル「NEO BUNGY(ネオバンジー)」に、beautiful people(ビューティフル ピープル)×STUDIOUS(ステュディオス)で人気のロゴテープデザインを施した、「別注ベルテッドサンダル」(税込1万5400円)です。水陸両用で使えるソールが搭載されており、雨の日はもちろん、海や川などで遊ぶときにも活躍するスポーツサンダル。@studious_riko / Instagram3本の太いウェビングベルトで足をしっかりホールドしながら、カジュアルな雰囲気をプラスしてくれます。まるでスニーカーのような履き心地で、とっても快適なんだとか。こちらはブラックの1色展開です。もう少しきれいめなデザインがお好みなら、SHAKAの人気モデル「RIVER GUIDE(リバーガイド)」に、同じくbeautiful people×STUDIOUSで人気のロゴテープデザインを搭載した「別注スキニーテープサンダル」(税込1万5400円)がおすすめ。こちらも水陸両用タイプで、足元が上品見えする、シューレースデザインの細いテープが特徴です。カラーはホワイトとブラックの2種類。豪華なトリプルコラボのスペシャルなサンダルは、雨の日のどんより気分も晴らしてくれそうですね。やっぱりかわいい!雨の日と言えば、melissaのサンダル@amy.misato0311 / Instagram雨の日にも履ける代表的なサンダルといえば、melissa(メリッサ)。中でも、長い間ファンから親しまれている人気モデルの「MELISSA POSSESSION(メリッサポゼッション)」(税込1万725円)は、ベーシックに使えるデザインです。水洗いできる素材でできており、雨の日に素足でガシガシ履いても問題なし。カラーはいくつかありますが、クリアカラーにグリッターが入ったデザインは、使いやすい色合いでおすすめですよ。キラキラとしたグリッターは、雨の日に限らず晴れの日もハッピーな気分にしてくれそう。@_t___ml / Instagramメリッサといえば、最近話題の「MELISSA BUBBLE CLOG(メリッサ バブル クロック) + SIMON MILLER(サイモン ミラー)」(税込2万6400円)も要チェックですよ!Simon Miller(サイモンミラー)とコラボした、ミュールスタイルのサボデザイン。インパクト大のぷくっとフォルムが愛らしく、周りの友達からも注目を集めそうですね。こちらも、水に濡れても問題のないPVC素材でできているから、雨の日に履いてもOK。カラーはブラックのほか、グリーンやホワイトが展開されています。SNIDELがKEENと初コラボした、注目デザインサンダルSNIDEL(スナイデル)とKEEN(キーン)の初コラボによって誕生した「コラボレーションシューズ」(税込1万2650円)も、今季注目したいサンダル。KEENで人気の「アストリア ウェスト オープン トゥ」をベースに、スナイデルのオリジナルデザインを施したそうです。アイボリーの色合いやメッシュ生地により、抜け感が出て洗練された印象。カジュアルなファッションだけでなく、きれいめのワンピースやスカートコーデともマッチしますよ。ウォータープルーフ素材が採用されているため、雨の日や湿気が気になる時にもぴったり。1足あれば、コーデの幅がぐ~んと広がりそうです。KEENは個性的なデザイン×抜群のフィット感で履き心地バツグン@sayaka___n.k / InstagramKEENの人気モデル「UNEEK(ユニーク)」(税込1万4300円)も、雨の日に履けるサンダルとして欠かせません。雨の日に使って汚れても、水で手洗いできるから気兼ねなく履けそう。まるでスニーカーのようにつま先部分まで覆われたデザインは、1度見たら忘れられないほど個性的ですよね。@sayaka___n.k / Instagram靴下を合わせたスタイルもおしゃれに決まるので、長いシーズン使えるのも嬉しいポイント。機能面では、2本のポリエステル製伸縮コードによって形成されており、コードが足の動きによって変形するから、抜群のフィット感を体感できるそうです。クッション性のあるミッドソールや、踵をソフトにホールドするヒールバックがついていて、長時間履いていても疲れにくいのだとか。アクティブに動きたい日にもぴったりなので、雨の日に限らず、1足持っておくととっても便利かもしれません。うねうねデザインが他にはないでしょ?PVC素材のIpanemaサンダル@tt_pero / Instagram最後にご紹介するのは、ブラジル発フットウェアブランド・Ipanema(イパネマ)の「ZIGサンダル」(税込2750円)です。イパネマのサンダルには、PVC素材が使われており、水に濡れてもすぐに乾くのがポイント。ほぼ100%リサイクル可能なPVCで作られているというから、自然にやさしいのも素敵ですよね。ビーチなどの水辺だけでなく、タウンユース使いにもぴったりな「ZIGサンダル」は、うねうねとした鼻緒のデザインが特徴的。足元を見るたびに、きゅんとしちゃいそうな唯一無二のサンダルです。イパネマには、他にもたくさんのデザインのサンダルが展開されているので、雨の日にも履けるお気に入りの1足を見つけてみては?この子と一緒なら、雨の日も好きになれそう@sayaka___n.k / Instagramご紹介した、「雨の日でも履ける、おしゃれなサンダル」はいかがでしたか?お気に入りの1足があれば、きっと憂鬱な雨の日もハッピーな気持ちで頑張れそう。ご紹介したアイテムの中には、カラーによって人気のサイズが完売してしまっているものもあります。これからやってくる梅雨のシーズンに向けて、ぜひ早めにチェックしてみてくださいね。\紹介したアイテムの公式ページはこちら/・別注ベルテッドサンダル・別注スキニーテープサンダル・MELISSA POSSESSION・MELISSA BUBBLE CLOG + SIMON MILLER・SNIDEL×KEENのコラボレーションシューズ・KEENのユニーク・IpanemaのZIGサンダル

15
夏に向け暑さに負けない体に!ファンケルから「溶かして飲む 夏の塩レモン」が新発売

夏に向け暑さに負けない体に!ファンケルから「溶かして飲む 夏の塩レモン」が新発売

ファンケルから、夏に向けて、暑さに負けない体をサポートする粉末タイプのサプリメントが登場!6月16日(木)より「溶かして飲む 夏の塩レモン」が通信販売と直営店舗にて数量限定で発売される。おいしく塩分・水分・パワーをチャージ「溶かして飲む 夏の塩レモン」は、清涼飲料水の「熱中症対策」表示ガイドラインという、熱中症対策に適した清涼飲料水のナトリウムの含有量を明確にするガイドラインを参考に設計されている。汗をかくことにより失われる塩分のほか、カリウムやカルシウム、マグネシウムなどのミネラルをバランスよく配合。水に溶かすと理想的な塩分濃度となり、素早く水分を補給できる。夏に向け暑さに負けない体にさらに、塩分だけでなく、夏の元気をサポートするクエン酸とエネルギー源となるブドウ糖、エネルギーに関わるビタミンB1も配合。糖質控えめで、暑い時季にもさっぱりと飲めるソルティレモン風味で、夏にぴったりの成分を手軽にまとめて補給できる。飲み方はスティック1本を500mlの水に入れ、よく溶かしたら完成。粉末は冷たい水にもサッと溶け、個包装のスティックタイプでペットボトルにも入れやすいのも嬉しい。商品の詳細「溶かして飲む 夏の塩レモン」の価格は12.4g×7本/990円(税込)。毎日の水分補給と適切な濃度の塩分補給に「溶かして飲む 夏の塩レモン」を手に取ってみては。ファンケル公式サイト:https://www.fancl.jp/index.html公式オンラインショップ:https://www.fancl.co.jp/index.html

16
オーイシマサヨシ、人生の核に『マガジン』漫画 「BOYS BE…」「ダイヤのA」に感謝 【和氣あず未の記者デビュー取材】

オーイシマサヨシ、人生の核に『マガジン』漫画 「BOYS BE…」「ダイヤのA」に感謝 【和氣あず未の記者デビュー取材】

 アニソンシンガーのオーイシマサヨシが、人気声優・和氣あず未がパーソナリティを務めるWEBトーク番組『シャンフロチャンネル』(毎週火曜 後9:00~)にゲスト出演している。ORICON NEWSは収録後にインタビューを実施し、記者として起用した和氣からの質問「アニメや漫画にハマったきっかけは?」「好きなマガジン漫画は?」を聞いてみると、あふれる漫画・アニメ愛とともに、アニソンシンガーとして『マガジン』作品に感謝する理由を語った。なお、インタビューの様子はORICON NEWSの公式YouTubeチャンネルにて見ることができる。(取材・和氣あず未 編集・櫻井偉明 写真撮影・上野留加)【動画】可愛すぎる!照れながらオーイシマサヨシに質問する和氣あず未 2021年8月よりYouTube「マガジンチャンネル」で配信がスタートした同番組は、週刊少年マガジン連載『シャングリラ・フロンティア ~クソゲーハンター、神ゲーに挑まんとす~』のWEB番組で、公式アンバサダーを務める和氣が、作品に関するさまざまなトークを繰り広げていくというもの。 これまで番組では、マガジン編集部に突撃し編集のお仕事体験や、懐かしのゲーム「ドクターマリオ」「ドンキーコング」「マリオカート」「超魔界村」などをプレイし、作品やマガジンの魅力を伝えてきた。 今回のインタビュー企画は、和氣がORICON NEWSの記者として『シャンフロ』好きのオーイシに作品の魅力や推しのキャラクターを聞くとともに、漫画やアニメにハマったきっかけなどプライベートにも迫ってみた。■恋愛のイロハを学んだ『BOYS BE…』 初恋相手は「ナウシカ!」【和氣】――漫画やアニメを好きになったきっかけを教えてください。【オーイシ】 小さいころから漫画とアニメが大好きでした。初恋の子がアニメのキャラクターで、幼稚園の時に出会った『風の谷のナウシカ』のナウシカ! そのころは“萌え”という文化が浸透していない時代でしたが、ずっと“萌え”に似た感情を抱きながら、今に至るまで40年以上生きてきました(笑)【和氣】――初恋相手はナウシカ! 萌えの感情を抱くのが早かったんですね。【オーイシ】 初恋はナウシカでしたが、『週刊少年マガジン』は7歳のころから読んでいるので、好きなキャラクターが多いです。先ほど計算したのですが今年、僕が週刊少年マガジンを読み始めて35周年でした(笑)父親が漫画好きでマガジンを毎週購入して自宅に持ち帰ってきていたので、それを読んでいました。小学校の高学年くらいから自分のおこづかいで買うようになり、今でも毎週購入しています。続きが気になる漫画作品が多すぎますよ、マガジンさん!【和氣】――マガジン作品で思い出深い作品はなんですか?【オーイシ】 僕に恋愛のイロハを教えてくれたのは、『BOYS BE…』(1991年~1996年連載)。当時、僕は中学生で、恋愛のことならこの作品を読めば解決する、女の子との恋愛の仕方を学ぶバイブル的な作品でしたので忘れられないです。 あとは、『ダイヤのA』(2006年~現在も連載中)も欠かせません。僕にアニソンシンガーとして活動するきっかけをくれた作品です。約10年前に放送されたアニメ(2013年)の主題歌を担当したことで、アニソン界に足を踏み入れるきっかけをいただけました。 あとは、もちろん『シャングリラ・フロンティア』です! 連載スタート時から読んでいるのですが、絵がきれい! 「今、一番続きが気になる漫画はなんですか?」と聞かれたら『シャンフロ』と答えます。今、講談社で取材を受けていますが、このあと、マガジン編集部に行って『編集長! 来週号の物語を教えてください!』と言いたいくらい、物語の展開が気になっています(笑)■憧れる“双剣”使い「少年の心をくすぐる」 両手に持って走りたい“忍者走法”【和氣】――『シャンフロ』アンバサダーとしてうれしいです! 『シャンフロ』の好きなキャラはどの子ですか?【オーイシ】 エムルの擬人化バージョン!(即答) もっとグッズを作ってください! コミックス第2巻で初登場するのですが、あまりにも読み過ぎたため、すぐにそのページが開けるようになりました(笑)【和氣】――やだ~(笑)【オーイシ】 「やだ~」って言わない! お気に入りのページがあると、しおりがなくても開きやすくなるじゃないですか。僕のコミックス第2巻は、そんな風になっています。彼女の魅力は、言語化が難しいですね~、僕のこの表情から察してください(満面の笑み)。…ただただ、かわいい。擬人化したことで、『さっきまでウサギだったじゃん!?』とギャップ萌えにやられてしまいました。【和氣】――ゲームが題材の作品ですが、実際に『シャンフロ』をプレイすることができたら、どんな職業や武器を使ってプレイしたいですか?【オーイシ】 サンラクが装備している「戦角兜」! 頭でパリィ(攻撃)するのが、かっこいい! あとは双剣に憧れます! 双剣は少年の心をくすぐるカッコよさがあります。【和氣】――双剣を両手に持ちながら、こうやって走りたくないですか?(※上半身を前に出し、両手を後ろに伸ばす体勢で走る)【オーイシ】 わかるーー! 走りたい! 日本人だから、忍者に憧れがあるんですかね? 短剣とかも好きなので、パワー系よりかはスピード系、テクニカル系が好きです。プライベートでゲームをプレイする際、キャラメイクのステータス配分は“俊敏さ”を高くします。■作品概要 2020年7月15日に連載がスタートした『シャングリラ・フロンティア』は、小説投稿サイト「小説家になろう」で人気のライトノベルが原作。世に言う「クソゲー」を愛好する変わった趣味のゲーマー・陽務楽郎が、プレイヤー数3000万人を誇る神ゲー『シャングリラ・フロンティア』に挑戦するという物語。 コミックス第1巻は、発売前にも関わらず特装版が、Amazonで品切れ状態になり追加発注され話題に。2021年6月にはTSUTAYA主催の「みんなが選ぶ第5回TSUTAYAコミック大賞 2021」第4位にランクインし、多くの読者の支持を得ている。WEB番組は毎週火曜日21時に更新されている。

17
人気スイーツインフルエンサーのおすすめ商品を集めたお取り寄せサイトがオープン!

人気スイーツインフルエンサーのおすすめ商品を集めたお取り寄せサイトがオープン!

SNSで人気のスイーツインフルエンサーが忖度なしでおすすめする商品だけを取り揃えた、利用者、インフルエンサー、お店がつながる、新しい形のスイーツ専門お取り寄せサイト「with sweets」が、4月30日(土)にオープンした。スイーツインフルエンサーのイチオシ商品が勢揃い「with sweets」は、スイーツに精通したスイーツインフルエンサーが自信をもっておすすめする名店に、全国各地から出店してもらうスイーツ専門のお取り寄せサイト。「with sweets」だけという名店や、「with sweets」限定の商品も取り扱う。お店、商品の選定は、参画するスイーツインフルエンサーと何度も打ち合わせを重ね、これまで食べてきた多数の店舗、商品の中から「おすすめとしてぜひ紹介したい!」という商品を厳選。スイーツのプロが選んだイチオシ商品の中から、インフルエンサー自身の実直な言葉をもとに商品を選ぶことができる。サービス開始第1弾メンバーには、プリン王子さん(プリン)、すいーつ少年ひろゆきさん(チーズケーキ)、ヒキノトオルさん(ピスタチオスイーツ)が参画。彼らが選んだ第1弾出店店舗・スイーツを、一部紹介していこう。Totto PURINのプリン地方創生に貢献したいと思う店主が作る、鳥取県「Totto PURIN」のプリンは、鳥取砂丘から着想したとろっ、じゃりっという食感が楽しい一品。専門家たちからも高い評価を受け、日経新聞「ご当地プリン」ランキングで1位を獲得した。Lucolletのプリン大阪府「Lucollet」からは、豆乳嫌いのオーナーが、豆乳っぽさを感じないよう種類ごとに素材と製法を変えて作った「おいしい豆乳スイーツ」づくりの集大成と言えるプリンが登場する。CAFE SANS NOMのチーズケーキ東京都「CAFE SANS NOM」からは、素材ひとつひとつに強いこだわりを持ったシェフが生み出す、優しい甘さのバスクチーズケーキがラインアップ。2021年、東京・高円寺にオープンし、瞬く間に行列店となった「RAD BROS CAFE」が手掛けるその味を試してみて。Heureuseのチーズケーキ神奈川県「​Heureuse」の、ひとつひとつチーズの種類、材料にこだわった、優しい味わいのチーズケーキも登場。新百合ヶ丘の住宅街に佇む、地元の人に愛されるチーズケーキ専門店の味がお取り寄せできる。MAX PISTACHIOのピスタチオスイーツ東京都「MAX PISTACHIO」のピスタチオスイーツは、希少価値の高いイタリア・シチリア島産のピスタチオを使用。ピスタチオ好きのために作った一品だ。このほかにも多数の商品がラインナップしているので、「with sweets」でチェックしてみて。また今後、スイーツインフルエンサー、出店店舗はどちらも順次拡大予定というのでお楽しみに!スイーツインフルエンサーがおすすめするスイーツの数々を取り寄せて、優雅なおうちカフェを体験してみては。with sweets:https://with-sweets.com/

18
“ゼロになった町”福島県浪江町で、住民が残したい記憶と創りたい町を屋外アートに

“ゼロになった町”福島県浪江町で、住民が残したい記憶と創りたい町を屋外アートに

福島県南相馬市に拠点を置くNoMAラボは、“ゼロになった町”福島県浪江町で、住民が残したい記憶と創りたい町の姿を屋外アートとして町中に掲出していく「なみえアートプロジェクト『なみえの記憶・なみえの未来』」の第一弾アートを、5月10日(火)に披露した。 町中の屋外アートで記憶を紡ぎ未来を共有『なみえの記憶・なみえの未来』は、なみえの住民が残したい町の記憶と実現したい町の姿を、町中の屋外アートによって表現することで、残したい町の記憶を紡ぎ、実現したい町の姿を共有することを目指すプロジェクト。第一弾アートは、福島県浜通り地域等において、住民主体のまちづくりと住民の生活環境改善や課題解決につながるビジネスづくりに取り組んでいるNoMAラボが企画。伊達重機、住友商事、ブラザー工業の協賛、平成建設の協力の下で実現した。アートの制作は、知的障害のある作家が描いた“異彩を放つ”アート作品を社会に送り出し、福祉を起点に新たな文化を創り出しているヘラルボニーが手がけた。なみえの記憶『十日市』アートのテーマについては、残したい町の記憶と、実現したい町の姿、それぞれについて浪江町住民が集まり話し合って決定。残したい「なみえの記憶」は、浪江町のお祭り『十日市(とおかいち)』に決まった。明治6年、出羽神社(現・浪江神社)の例大祭に始まり、旧暦10月10日を中日(なかび)として三日間、収穫を終えた人々が豊年を祝い、冬に向けて生活用品を揃えるための市を開いた。『十日市』の中心だった新町通りには多くの露店が立ち並び、身動きが取れないほどの人出で賑わいを見せ、昭和の時代にはサーカスまでやってきたほどの一大イベントだった。そんな住民の記憶に鮮明に残っている楽しい想い出が、日吉雅治さん(アトリエやっほぅ!!)によってアートになった。なみえの未来『水素でつくるなみえ』つくりたい「なみえの未来」は、『水素でつくるなみえ』をテーマに、住民に水素によるまちづくりで実現したい未来の町の姿についてヒアリングを実施。水素をはじめとする新しい再生エネルギーによって創りたいのは、無機質で機械的な町ではなく、自然豊かで多くの子供たちが楽しく遊んでいる町。そして、新しいエネルギーによって、古き良き浪江町と楽しい暮らしを取り戻す。そんな町の人々の願いを、青木玲子さん(unico)が作品に仕上げた。第一弾アートお披露目式5月10日(火)に浪江町権現堂新町通りにて開催されたお披露目式では、吉田浪江町長、ヘラルボニーの松田文登代表、協賛企業、ヒアリングに参加した住民などが参加する中、伊達重機のクレーン車によりアートの除幕が行われ、住民が残したい浪江町の記憶と創りたい浪江町の未来が鮮やかな色合いで表現されたアートがお披露目された。浪江町の記憶と未来が表現されたアートを見に、町を訪れてみては。NoMAラボ:https://noma-lab.jp/

19
アウトドアや災害時も大活躍!食品添加物でできた「少量の水で洗えるクリーナー」登場

アウトドアや災害時も大活躍!食品添加物でできた「少量の水で洗えるクリーナー」登場

カーディテイリング製品の開発と販売を手がけるパンサーフェスは、アウトドアや家の掃除、災害時も大活躍する、食品添加物でできた「SHOKU.10 少量の水で洗えるクリーナー」のプロジェクトを、Makuakeにて開始した。期間は、5月11日(水)〜7月30日(土)で、プロジェクト終了後、8月中に発送を開始する。水場の離れたキャンプ場や災害時に活躍「SHOKU.10 少量の水で洗えるクリーナー」は、社内のアイデア会議においてたくさんの候補の中から生まれた、“自然を大切にし、キャンプを最後まで楽しむため”をキャッチフレーズにした商品。水場の離れたキャンプ場や災害時などに、同商品とキッチンペーパーだけで食器の汚れを手軽にきれいにし、食後の後片付けの煩わしさを解消する。洗った後の食器を使う際にも少しの水ですすぐだけ。利便性を大切にしながら、水資源にも配慮した。スプレーして拭き取るだけ同商品の洗浄成分として採用した素材とオレンジオイルは、共に食品添加物。エコ&洗浄力にこだわった、環境負荷の少ないクリーナーだ。冷蔵庫やレンジなど、家の中での普段のお手入れにも使用できる。使い方は、適量を汚れにスプレーし、汚れを浮かせる時間を少し取った後、キッチンペーパー等で汚れを拭き取ればOK。しつこい汚れの場合は、再度スプレーし拭き取ることを繰り返すと落ちやすい。ほのかにオレンジオイルが香り、汚れがきれいに取れる。なお、この後に食器などを再使用する場合は、軽く水ですすいでから使おう。アウトドアで利用する際は、同商品とキッチンペーパーのほかに、汚れを拭いたキッチンペーパーを入れるジップロックなどの袋を用意しておけば、汚れやニオイを閉じ込めて自宅まで持ち帰ることができる。いざという時にも役立つ「HOKU.10 少量の水で洗えるクリーナー」を常備してみては。Makuake:https://www.makuake.comプロジェクト名:アウトドアや家の掃除、災害時も大活躍!食品添加物由来の少量の水で洗えるクリーナーパンサーフェスHP:https://www.pansurface.co.jp/

20
「実力派俳優」の定義とは? 薄れゆく顔面至上主義と“ごり押し”キャスティング

「実力派俳優」の定義とは? 薄れゆく顔面至上主義と“ごり押し”キャスティング

 枕詞に「実力派」とつく魔訶不思議な職業は、俳優くらいではないだろうか。それは、“実力派ではない人たち”がいるからこそ成り立っていた言葉である。いわゆる「大根役者」が対義語に当たるのかもしれないが、これまで日本の芸能界では、演技力が乏しくても、ビジュアルさえ良ければメイン抜擢されるケースが少なからずあった。しかし昨今では、そういった風潮が弱まり、「実力派俳優」「大根役者」という言葉が消えつつあるのではないだろうか。【写真集カット】胸元・背中・くびれ…美ボディ大胆披露!新境地を見せる吉岡里帆■男性陣から湧いたバイプレイヤーブームが風潮変えた? 女性陣も“実力”ベースの配役に この頃、いわゆる王道イケメン&美人ではないかもしれないが、演技が評価されてメインに抜擢されるという事象が相次いでいる。例えば、松下洸平は演劇畑で多くの賞を受賞していたが、ドラマ・映画・舞台でも長らく脇役として存在感を放っていた。だがNHK朝ドラ『スカーレット』(2019)で戸田恵梨香の相手役を務めるや、波瑠、吉高由里子、土屋太鳳など朝ドラヒロインを“沼落ち”させる演技で視聴者も魅了。 女性俳優では、上白石萌音がいま最も勢いのある1人と言えるだろう。映画『ちはやふる』(2016)では広瀬すずのかるた仲間、『溺れるナイフ』(2016)では小松菜奈の地味なクラスメイト役を演じていたが、主演ドラマ『恋はつづくよどこまでも』(2020)では佐藤健の恋人役を演じ、一大ブレイク。10年近くの下積みを経て、現在は舞台『千と千尋の神隠し』で、橋本環奈とWキャストを務めるまでに至った。 NHK朝ドラ『まんぷく』(2019)でヒロイン・安藤サクラの姪、ドラマ『ルパンの娘』(2019)では深田恭子の恋敵、『私たちはどうかしている』(2020)では浜辺美波の恋敵などを演じてきた岸井ゆきのも、映画『やがて海へと届く』(2022)で浜辺美波を親友役に主役抜擢、その後もドラマ『恋せぬふたり』、『パンドラの果実』、映画『ケイコ 目を澄ませて』と、主演作が相次いでいる。 ほか、この頃勢いを見せる俳優陣を挙げてみると、柄本佑、仲野太賀、山田裕貴、磯村勇斗、伊藤沙莉、三浦透子、古川琴音、蒔田彩珠と、男女ともにいわゆる“実力派”ばかりだ。 当然今までも演技が評価されての抜擢はあったし、現在、王道イケメン&美人が活躍していないというわけではない。特に女性はビジュアル重視の色が強いように思うが、黒木華や松本まりか、江口のりこなど、若手以外でもこれまで“バイプレイヤー”として活躍してきた俳優陣の主役昇進が見られる。 その前兆として、男性俳優陣のバイプレイヤーブームがあった。遠藤憲一、松重豊、小日向文世、滝藤賢一など、これまで名脇役と呼ばれてきたミドル・ベテラン俳優陣に注目が集まり、『バイプレイヤーズ』(テレビ東京系)も話題に。俳優は演技力あってこそ、主役たるものビジュアルも華やかであるべき、とされてきた風潮が5年ほど前から少しずつ変わってきた。その流れを受けてか、田中圭や高橋一生、中村倫也、鈴木亮平など、これまで“王道イケメン”の脇を固めてきた“実力派”達が、続々と主役昇進を果たした。 女性でいわゆる“王道ヒロイン”の道を歩んできた俳優陣と言うと、吉岡里帆、有村架純、橋本環奈、永野芽郁、浜辺美波らだろうか。彼女らも役の幅を広げながら変わらず活躍しているが、揃って“実力派”だ。「ビジュアル先行」「大根役者」といった印象はなく、やはり確かな演技力あってこその人気を確立している。■SNS、テレビ離れ、VOD乱立… ピンチを迎えた日本の芸能界はますます実力主義へ? 思えば、昨今トップアイドルや人気モデルの俳優転向も少なくなったのではないか。少し前まで、他業種で人気が出たらとりあえず話題作りにキャスティング、という動きが多く見られた。だが、アイドルやモデル、芸人にしても、演技が下手であればすぐにSNSで叩かれる。元AKBにしても、俳優業を続けているのは、やはり演技力あってこその面々ばかり。他業種からの俳優転向のハードルは高まっているのかもしれない。 その理由として、「“事務所ごり押し”が通用しない時代になった」と話すのはメディア研究家の衣輪晋一氏。「これまではテレビが甚大な力を持っていたため、とにかくテレビに出ている俳優、よく見る俳優に人気が集中していた。つまり、テレビ側がある程度タレントの人気をコントロールできていました。芸能事務所側からしても、場数を踏むことで経験値を積み、演技力は後からついてくればいいとする考えもありました。ですがSNSが発達した今、ネットミームに日本ドラマを“学芸会”と貶める表現があるように、演技力が伴っていないと、逆に“晒し上げられる”危険性が高くなっているのです」(同) さらにはテレビ離れが進み、YouTubeやVODで視聴者が好きな俳優、好きな作品を選ぶ時代となった。演技力が乏しい役者が出ようものなら、すぐさまチャンネルは変えられてしまう。実際、前期ドラマ『妻、小学生になる。』(TBS系)では子役オーディションに2年間かけ、300人を審査したという。それにより選ばれた毎田暖乃は、堤真一の妻役・石田ゆり子の生まれ変わりの小学生という難しい設定ながら、見事な演技が話題を呼び、作品の高評価に繋がっていった事例もある。■タレント独立相次ぐ今も、“事務所の価値”維持する『東宝シンデレラ』の先進性 そういった“実力主義”が強まっている影響か、昨今、俳優陣の事務所退所や独立が相次いでいる。そんな中でも、事務所としての価値をしっかり担保しているのが東宝芸能だ。1984年より、角川映画が原田知世や薬師丸ひろ子などのアイドル女優を輩出していたことに対抗したオーディション『東宝シンデレラ』を開催。沢口靖子、斉藤由貴、長澤まさみ、上白石姉妹、浜辺美波らを輩出してきた。 その背景には、しっかりと演技の土台を築き上げる事務所の体制がある。彼女らは受賞後すぐに主演抜擢するケースは極めて少なく、コンテストからブレイクまで4~5年かけてじっくり育てる。またブレイク後も、“王道ヒロイン”だけでなく助演としても経験を積みながら、コメディ、シリアス、様々な作品を通してしっかりと実力を培っている印象だ。 コンテスト自体も形式的に毎年開催するのではなく、3~6年に1回の不定期開催。ビジュアルだけで短期的な可能性を見ているのではなく、しっかりと長年活躍できる逸材を掘り出そうとしている表れであろう。そういった事務所の真摯な姿勢あってか、第1回グランプリの沢口靖子、ファイナリストの斉藤由貴、先述の長澤まさみら揃って、コンテスト受賞以来、しっかりと俳優としての立ち位置を形成し、誰1人独立していない。「そもそも歌舞伎では、人気・実力・華を持つ『一枚目』(主役)、容姿端麗な人物が演じる『二枚目』(色男)、滑稽な役を演じる『三枚目』(道化)、中堅役者で物語に安定感を与える『四枚目』(中軸)などの構造があった。トレンディドラマあたりから、この『一枚目』の概念が薄れ、いわゆる『二枚目』が主役を張る傾向に。それでも好評を得ていたのは、当時は“スター”という言葉に現実味があったから。 しかし00年代半ばあたりから、“人気俳優”の言葉が大安売りになり、これに視聴者はうんざり。メディア多様化・分散の流れもあり、人気が一極集中することがなくなった。木村拓哉さん、天海祐希さんあたりが“スター”の最後でしょう。そしてマスコミが創り上げた“スター”が叩かれやすい現代、本当の実力を持つ者が人気、華を得るようになってきた。つまり、あるべき姿に…原点へと回帰していっているのかもしれません」(衣輪氏) VODの普及や韓ドラ人気の勢いなどにより、世界中の名作が横並びとなった今、制作陣も1人1人のキャスティングに慎重なのは当然。今後、“事務所ごり押し”が淘汰され、きちんと“実力”を育てる事務所が重宝されていくだろう。かくして日本のエンタメ界も益々実力主義が強まり、“実力派俳優”という言葉が死語になる日は近いかもしれない。(文/西島亨)

21
えなこ「森の女神さま」ショットに大反響 ファンもん絶「女神様は実在する」「森になりたい」

えなこ「森の女神さま」ショットに大反響 ファンもん絶「女神様は実在する」「森になりたい」

 人気コスプレイヤーのえなこが14日、自身のツイッターを更新。胸元あらわな衣装で妖艶なカットを公開した。【写真あり】女神様は実存した! えなこ「森の女神さま」ショットに大反響 えなこは「森の女神さま」との文言とともに、4枚の写真を公開。 ファンからは「女神様は実在する」「森になりたい」「女神様が降臨した」「最高によすぎる」などといった声が次々と寄せられている。

22
錦鯉・渡辺隆の“タトゥーシール”写真に反響「『龍が如く』の幹部にいそう!」「リアリティーがすごい」

錦鯉・渡辺隆の“タトゥーシール”写真に反響「『龍が如く』の幹部にいそう!」「リアリティーがすごい」

 お笑いトリオ・パンサーの向井慧が14日、自身のツイッターを更新。お笑いコンビ・錦鯉の渡辺隆が両腕にタトゥーシールを貼った状態の写真を公開した。【写真あり】『龍が如く』にいそう! 錦鯉・渡辺隆の“タトゥーシール”写真に反響 向井は「美しい風景以外にもちゃんと撮ってた。顔、体型込みで全てが似合いすぎてある意味美しい。(シールなので悪しからず)」との文言とともに、渡辺の写真を公開。 ファンからは「『龍が如く』の幹部にいそう!」「最高!」「リアリティーがすごい」などといった賛辞が続出している。

23
SKY-HI、ギャル店員役で人生初のコントに挑戦 芸人Tとのコラボに興奮「胸の高鳴りを抑えきれない」

SKY-HI、ギャル店員役で人生初のコントに挑戦 芸人Tとのコラボに興奮「胸の高鳴りを抑えきれない」

 ラッパー/ソングライターのSKY-HIが、15日放送の日本テレビ系バラエティー『行列のできる相談所』(毎週日曜 後9:00)に出演する。アーティストとして活躍しながら、大人気!BE:FIRSTをプロデュース、18日に千葉・幕張メッセから生放送する、ダンス日本一を決める『THE DANCE DAY』の審査員を務めるなど、多方面で活躍するSKY-HIが番組初登場。「人生で初めてやってみたいこと!」として、人生初のコントに挑戦する。【写真】スタジオには吉岡里帆も登場 今回、SKY-HIとコラボするのは絶妙な着眼点と演技力で、「こういう人いるいる!」と思わず言ってしまう、一般人を真似た動画が話題の芸人T。大物俳優も絶賛する注目の人物でSKY-HIも「国内トップクラスの演技力を惜しげもなく使う。ひょっとしたら歴史に名を残す大俳優になられるかも…。」と演技力を絶賛し、ゲストの吉岡里帆も「本当に面白くて、着眼点が絶妙ですよね」と知る人ぞ知る人物。 「許されるなら、一緒にコントをやってみたい!」と語るSKY-HIのために、たまたま同局に来ていた芸人Tを呼び出し、コントを披露することに。「正直、まさかこういう場でご一緒できるなんて、ちょっと胸の高鳴りを抑えきれないところですね」と語るSKY-HIは、出演者も思わず見とれるほどのかわいいギャル店員に扮して熱演をみせる。 この他にも、学生時代にピアノを習っていたという阿川佐和子は、世界で活躍するイケメンピアニストとの連弾に初挑戦。丸山礼は8年片想いしている俳優Hと大好きなドラマのワンシーンを再現したいとこん願する。吉岡は珍しいサウナを体験してみたい、ということで、長崎にある「日本一〇〇なサウナ」を、長崎が大好きだという「行列」レギュラーがリポートする。

24
ROLAND、田中みな実&弘中綾香を骨抜きに 元カレのことが忘れられない視聴者にガチアドバイス

ROLAND、田中みな実&弘中綾香を骨抜きに 元カレのことが忘れられない視聴者にガチアドバイス

 タレントのROLANDが、15日放送のテレビ朝日系『あざとくて何が悪いの?』(毎週日曜 深11:55)に出演。鋭い観察眼で田中みな実&弘中綾香の内面を言い当て、2人を骨抜き状態にする。【番組カット】ROLANDに骨抜きにされた田中みな実、弘中綾香ら番組MC陣 田中に「実はうぶなの!」と暴露されたROLANDが、「ちゃんと彼女ができたことが一回もない」と告白する。恋愛マスター的な立ち位置でテレビ出演するときの、知られざる一面も自ら明かすと、MC陣も思わずギャップ萌え。 『あざと連ドラ』第4弾=『君があざとくて何が悪いの?~僕らの恋日記~』第7話のテーマは「恋人への不満はすぐ伝える? ある程度溜め込む?」。ROLANDが、登場人物たちの言動をめぐって、MC陣と熱い議論を交わす。そんな中、ROLANDが「人生を上手く生きるコツ」を伝授すると、男女の本質を的確にとらえた上での持論に、MC陣がNICEボタンを連打。山里亮太はとっさに「かーーっ!」と声を上げ、膝を打ったROLAND流・人生を上手く生きるコツとは。 また、大好評企画「“誰にも言えない”超ディープなあざとお悩み相談室」では、「別れた後も思わせぶりな態度でご飯などに誘ってくる元カレのことが忘れられない」という視聴者に、田中&ROLANDがガチアドバイス。ROLANDがまたしても心にガツンと刺さる名言を炸裂させる。田中に「日めくりカレンダーが欲しい!」とまで言わしめた名言とは。

25
よしお兄さん、エアロビのアジア大会に出場 あつこお姉さん感涙「絶対優勝してほしい!」

よしお兄さん、エアロビのアジア大会に出場 あつこお姉さん感涙「絶対優勝してほしい!」

 今月福岡で開催された「第9回アジアリズムダンス&エアロビクス選手権大会」に、日本代表としてオードリー・春日俊彰&フワちゃん(ペアグループ部門)、よしお兄さん(シングル部門)が出場。TBSは、21日午後7時から『炎の体育会TV』の2時間スペシャルで大会の模様を放送する。【写真】スゴ技を披露!アジア大会で躍動するよしお兄さん 約5年前からスタートした「エアロビ」企画は、番組史上最長の1800日。その集大成として、今回のアジア大会に挑んだメンバーたちは、超多忙な仕事の合間に週4~6日でエアロビの特訓を続けていた。 昨年、メンバーに加わり、全国大会の男子シングル部門で優勝したよしお兄さんは、アジア大会でも勝つためにさらなる進化にチャレンジしていた。その内容は1分20秒の演技の中で挑む全ての技を最高難度のレベル5にすること。あまりにも高いハードルだが、ここまでしないと世界と戦えないという。よしお兄さんは「絶対に習得します! 自分の娘にも全国の子どもたちにも、より一層輝く自分の姿を見せたいので」と意気込み、どんなに忙しくても週4回以上の特訓を欠かさなかった。 そんなよしお兄さんを応援したいと、『おかあさんといっしょ』(NHK)で3年間共演し、先月同番組を卒業した“あつこお姉さん”こと小野あつこがサプライズ登場。よしお兄さんの演技を見たあつこお姉さんは、「本当にお仕事に対しても尊敬していますし、エアロビに打ち込む姿もまた尊敬。絶対優勝してほしい!」と、まさかの涙を浮かべる。エアロビを始めてわずか10ヶ月のよしお兄さんが、歌とトークでコンビを組んでいたあつこお姉さんの強力な応援を得て、挑んだアジア大会。果たしてその成績は?

26
純烈リーダー酒井一圭、ダチョウ倶楽部・肥後克広の「オーディション受けます」に「絶対推すなって? 純烈は推しますよ」

純烈リーダー酒井一圭、ダチョウ倶楽部・肥後克広の「オーディション受けます」に「絶対推すなって? 純烈は推しますよ」

 4人組歌謡グループの純烈のリーダー・酒井一圭が14日、自身のツイッターを更新。お笑いトリオ・ダチョウ倶楽部の肥後克広が、11日に亡くなった上島竜兵さん(享年61)に送った追悼コメントの中に、グループの名前が入っていたことから、思いを伝えた。【写真】ダチョウ倶楽部、公式インスタグラムで3人の写真アップ 肥後は「何をやっても笑いを取る天才芸人上島が最後に誰も1ミリも笑えない、しくじりをしました。でも、それが上島の芸風です。皆で突っ込んでください。『それ違うだろ!』『ヘタクソ!』『笑えないんだよ!』と地面でも蹴ってください。上島は天国でジャンプします。皆様もジャンプして下さい。そして、上島の分、3倍笑って下さい。皆にツッコまれる、それが上島の芸風です。ダチョウ倶楽部は解散しません。二人で純烈のオーディションを受けます。ヤーッ! どんな悲しいことがあってもみんなでクルリンパ!」とつづった。 これを受けて、酒井は「太田プロでも、竜兵会でも、芸人でもないし、でも寂しくて悲しくて。。泣くの我慢してたけど、肥後さん、勘弁してくださいよ(涙の顔文字)。合格ですよ! 推すなって? 絶対推すなって? 純烈は推しますよ」とダチョウ倶楽部の名ギャグにかけて、呼びかけていた。 上島さんは1961年1月20日生まれ。兵庫県出身。高校卒業後、俳優を志し上京。その後、お笑い芸人の道に進み、85年にダチョウ倶楽部を結成した。肥後克広・寺門ジモンとともにバラエティー番組で活躍し、「聞いてないよォ」(93年の流行語大賞大衆部門・銀賞)「ヤー!」「ムッシュムラムラ」などのギャグで人気を博した。 また「絶対に押すなよ!」と言いつつも熱湯風呂に落とされるギャグのほか、帽子を回転させてかぶり直す「くるりんぱ!」、互いに怒りながら次第に近づいてキスをするギャグなど、幅広い世代に親しまれた。「日本いのちの電話」ナビダイヤル:0570-783-556(午前10時~午後10時)フリーダイヤル:0120-783-556(毎日・午後4時~午後9時/毎月10日・午前8時~翌日午前8時)

27
声優・花守ゆみり“大人になった”映画『ゆるキャン△』完成度に自負「飯テロがすごい!」

声優・花守ゆみり“大人になった”映画『ゆるキャン△』完成度に自負「飯テロがすごい!」

 声優の花守ゆみりが15日、都内で行われたアニメ「ゆるキャン△」シリーズ『映画館で野外活動~テストキャンプ上映会~』に登壇。同イベントでは、7月1日に公開される劇場版アニメ「映画『ゆるキャン△』」のメインビジュアルが公開された。花守はキャラクター達の姿を見て「みんなでキャンプしてる! 大人になったね!」とテレビシリーズとの違いに驚いた。【動画】『ゆるキャン△』声優陣のわちゃわちゃトーク炸裂!花守ゆみり&原紗友里&高橋李依が映画館で野外活動! 劇場版のアフレコ収録はすでに終わったと語り、花守は「大人になっている! ここは変わらないね!とみんなで話しながら収録を進めていました。そして飯テロが今回もとにかくすごいです。銀幕でも衰えませんでした」と収録時の様子を交えて語った。 本作は原作者・あfろ監修の完全オリジナルストーリーで、女子高生だったなでしこたち5人が大人に成長し、キャンプ場作りに挑戦する物語が展開される。キャンプの魅力とキャンプを満喫する主人公・志摩リンを含めた女子高生たちのゆるやかな日常を描いた作品。『まんがタイムきららフォワード』で連載中のコミックが原作で、アニメ化されるとキャンプブームの火付け役となり、実写ドラマ化もされた。 舞台あいさつにはそのほか、原紗友里、高橋李依も登壇した。

28
ユニクロにまたまた優秀デニムが登場。ワイドシルエットで体型カバー&美脚が叶う、はなまる満点の1本!

ユニクロにまたまた優秀デニムが登場。ワイドシルエットで体型カバー&美脚が叶う、はなまる満点の1本!

ユニクロから展開されているボトムスの中には、“神デニム”との異名を持つ美脚パンツも。プチプラながらも美しいシルエットのアイテムが多く、たびたび話題になりますよね。そんなユニクロから、新たに「バギージーンズ」が登場しました!「ワイドシルエットで着太りしてしまうのでは…?」なんて思っている人も、侮るなかれ。早速ゲットした人たちから絶賛されている、話題の1本なんです。そのうち“神デニム”に仲間入りするかもしれませんよ!ユニクロから「バギージーンズ」が新登場!@n.etsuu / Instagramこちらが、ユニクロから登場している「バギージーンズ」(税込3990円)。現在は『ブルー』『ネイビー』の2色が展開されており、5月下旬には『オフホワイト』が発売予定です。コットン100%の素材が使われたデニムで、生地は比較的柔らかいんだそう。「暑い夏に、分厚くて重いボトムスはちょっと…」とデニムを敬遠している人でも、穿き心地のよさに感動しちゃうかもしれません。扱いやすい生地感だから、動きやすさも抜群だといいます。見てみて、後ろから見たシルエットもすっきり@n.etsuu / Instagramバギージーンズの中には、幅が広すぎてアンバランスに見えてしまうものも。「全体的にゆるっとしたシルエットになってしまい、うまく穿きこなせなかった…」なんて経験がある人が多い人もいるのではないでしょうか。でもユニクロの「バギージーンズ」は、“太めのストレート”くらいの絶妙な幅感。ワイドすぎず、すとんと落ちるきれいなシルエットを叶えてくれるんです!股下が長めに設定されており、脚長効果も期待できそう。下半身をカバーしながらスタイルアップが叶う、うれしい1本ですね。美脚を狙うにはサイズ選びが肝@n.etsuu / Instagramサイズは「21〜36」と豊富に展開されているから、きっと自分に合うサイズが見つかるはず。実際に購入した人の中には、「サイズ感が大きめ」と感じている人が多いようですよ。ウエストにゆるさを感じることもあるとのことなので、ワンサイズ下も検討してみるのがよさそう。丈が長いと感じた人は裾上げするか、あえて裾を切らずにロールアップして穿くのもおすすめです!今が狙い目!新作デニムを早めにゲット〜@__htm.i_ / Instagram最近発売されたこともあり、これから注目度が高まる予感の「バギージーンズ」。オンラインストアでもサイズが豊富にそろっているので、今がゲットする絶好のチャンスですよ。夏にも大活躍する優秀デニムを、ぜひチェックしてみて。購入はこちらから

29
三浦光雅氏の大阪初個展「come and go」をDMOARTSが開催

三浦光雅氏の大阪初個展「come and go」をDMOARTSが開催

DMOARTSは、関西を拠点に活動するアーティスト三浦光雅氏の大阪で初となる個展「come and go」を開催する。三浦光雅氏について三浦氏は1997年山口県生まれ、2021年京都芸術大学芸術研究科修士課程芸術専攻油画領域修了。「意識と無意識」「作為と無作為」「生産と非生産」をテーマにした平面作品を制作している。使用する配色や構図は乱数から導かれて決定されるため、アーティストによってコントロールできない一方、制作作業はアーティストによるアナログ作業によって進められている。“機械的であること”と“人間的であること”とを行き来することで、生み出された作品となっている。三浦光雅氏初の大阪での個展同展は、国内外で数多くのグループショーやアートフェア等に出展してきた三浦氏にとって、キャリア初となる大阪での個展。これまでに発表してきた作品シリーズの新作に加え、同展に合わせて発表する新たな作品のシリーズもこの機会に展示される。また、会期中にはアートフェア「art stage OSAKA 2022」の開催が予定され、サテライトイベントである「ART WALK 堂島/中之島」の会場のひとつとしての展覧会でもある。アーティストステートメント三浦光雅氏は、「意識と無意識」「作為と無作為」「生産と非生産」を主なテーマとして、乱数や指示書を用いた平面作品を制作。構図や配色といった、制作過程で特に作家の意思決定を必要とする工程を乱数によって決定し、自身の身体を通して出力している。指示に従って単純な作業を繰り返すなかで、自身では制御することが出来ない偶発的な表情が生まれるように、日々の生活の中に生まれる思惑はずれなことを再認識し、肯定するために制作するという。初夏の大阪で“三浦光雅 個展「come and go」”を鑑賞してみては。■三浦光雅 個展「come and go」開催日:5月27日(金)~6月5日(日)13:00~19:00 ※会期中の木~日OPEN、最終日のみ17:00CLOSEPreview:5月26日(木)17:00~20:00 ※招待者、関係者のみ入場可会場:THE BOLY OSAKA住所:大阪市中央区北浜2-1-16 THE BOLY OSAKA B1F入場料:無料DMOARTS公式サイト:https://dmoarts.com/

30
『SPY×FAMILY』第6話のビジュアル公開 特訓をするアーニャとポニテ姿のヨル

『SPY×FAMILY』第6話のビジュアル公開 特訓をするアーニャとポニテ姿のヨル

 テレビアニメ『SPY×FAMILY』(スパイファミリー)第6話のビジュアルが公開された。学校入学に向けて特訓するアーニャとヨルの姿が描かれている。【画像】中国拳法の特訓?髪型変更のアーニャ&ヨルの新ビジュアル 第6話は、アーニャの制服が仕上がり、制服を手に入れたアーニャは大はしゃぎ。しかし裕福なイーデン校生徒を狙う者も多く、アーニャに目をつけるチンピラ集団が現れるストーリーが展開された。 同作は、より良き世界のため日々、諜報任務に取り組む凄腕スパイのロイドが主人公。そんな彼の元に特殊任務(ミッション)が届く。それは「家族を作り、とある名門小学校に潜入すること」で、そのために引き取った子ども・アーニャは超能力の持ち主、契約結婚を持ちかけた妻・ヨルは殺し屋という、任務のために“かりそめの家族”をつくり、ミッションに挑むスパイアクションコメディー。 原作の漫画が少年ジャンプ+で連載されており、コミックス累計発行部数は1800万部を突破している人気作品で、アニメの出演キャストは江口拓也(ロイド・フォージャー役)、種崎敦美(アーニャ・フォージャー役)、早見沙織(ヨル・フォージャー役)。

カテゴリ