May18日(Wed)のランキング

1
NMB48上西怜、大胆ショットに関西ノリのツッコミ集まる「あらまぁーキッチンで」「そこは乗ったらあかん」

NMB48上西怜、大胆ショットに関西ノリのツッコミ集まる「あらまぁーキッチンで」「そこは乗ったらあかん」

 NMB48の上西怜が17日、自身のインスタグラムを更新し、前日に発売された『週刊ビッグコミックスピリッツ』第24号(小学館)のオフショットを披露した。【写真あり】キッチンカウンターの上でポーズをとるNMB48上西怜 上西は「『週刊ビッグコミックスピリッツ』さん発売中です」とハートの絵文字を交えて紹介し、「表紙&巻頭グラビアを務めさせていただきました!! おしゃれな撮影でした ぜひ、見つけれーちゃんしてください」と呼びかけた。 オフショットは、はち切れんばかりのタイトなワンピース姿で、ファンは「めちゃくちゃ魅力的で可愛い過ぎ」「最高です」などと歓喜。さらに、キッチンカウンターに上がってポーズをとる姿には、「そこは乗ったらあかん」「そんなとこ乗ったらアカンでしょbyオカン」「あらまぁーキッチンで」など、関西らしいツッコミが集まっている。

2
【YouTubeチャート】SEKAI NO OWARIが踊る「Habit」MVがTOP10入り

【YouTubeチャート】SEKAI NO OWARIが踊る「Habit」MVがTOP10入り

 今週(2022.5/6~5/12)YouTubeチャートTOP100の週間総視聴回数は先週比で15.4%減と大きくダウンした。TOP100の初登場作は11作(先週16作)となった。【動画】学校を舞台に本格的なダンスを披露 SEKAI NO OWARI「Habit」MV 今週の1位(先週4位)は、HYBEが手がける初のガールズグループとして注目を集めるLE SSERAFIM(ル セラフィム)の「FEARLESS」(視聴回数377.4万回)。視聴回数は先週より25.6%減となったものの、デビューから2週目にして初の首位獲得となった。5月9日には『CDTVライブ!ライブ!』(TBS系)に、日本の音楽番組として初出演して同曲をフルサイズで披露し、存在感を示した。26位には1stミニアルバム『FEARLESS』(5月2日リリース)の収録曲である「Blue Flame」(同137.8万回)が初ランクイン。メンバーも作詞に参加しており、タイトル曲とはまた異なるグループの魅力を発揮している。 上位作が先週よりも視聴回数を減少させるなか、6位(先週12位)のSEKAI NO OWARI「Habit」(同292.0万回)は、視聴回数が1.2倍に伸長した。同曲は、創作集団「CLAMP」の大ヒットコミック『xxxHOLiC』を蜷川実花監督が実写映画化した『ホリック xxxHOLiC』の主題歌。今回の、“自分で自分を分類するな”という楽曲のテーマを表現するミュージックビデオ(MV)の舞台は学校。先生役のFukaseをはじめ、メンバーも本格的なダンスを披露して、話題になっている。 9位(先週33位)に上昇したのは、星野源「喜劇」(同254.5万回)。人気TVアニメ『SPY×FAMILY』のエンディング主題歌だ。5月5日に公開されたMVでは、不思議な生物と暮らす星野源の日常が描かれた内容になっている。今年4月で7年目に突入したニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』。5月10日の放送には、同アニメのフォージャー家(江口拓也、種﨑敦美、早見沙織)の3名が勢揃い。裏話満載のトークが繰り広げられて話題を集めた。 24位に登場したのは、ケツメイシ「友よ ~ この先もずっと・・・」(同138.7万回)。16年にリリースされた同曲は、『映画クレヨンしんちゃん 爆睡! ユメミーワールド大突撃』の主題歌として書き下ろされた楽曲。MVにはダチョウ倶楽部が出演しており、友情を歌った歌詞に合わせて、熱々おでんや、ゴムパッチン、熱湯風呂などのリアクション芸のスローモーション映像や、若き日の写真なども盛り込まれた、3人の絆にフォーカスした内容になっている。

3
有村架純、美背中チラリなオフショ公開「背中美しすぎます」「素敵な笑顔に癒されます」

有村架純、美背中チラリなオフショ公開「背中美しすぎます」「素敵な笑顔に癒されます」

 俳優の有村架純(29)が18日、自身のインスタグラムを更新。美背中あらわなオフショットを公開した。【写真あり】「背中美しすぎます」大笑いするオフショット公開の有村架純 有村は笑顔の絵文字とともに1枚の写真をアップ。撮影前のメイク中のオフショットのようで、美背中があらわになったドレスを着て大笑いする有村の様子がとらえられたモノクロショットとなっている。 この投稿に「白黒の笑顔でも可愛い」「キューティーな架純ちゃん」「背中も綺麗」「もしかして原色美女図鑑の時のオフショ!?!? 嬉しい~!!! 笑っててかわいすぎるし背中美しすぎます」「素敵な笑顔に癒されます」「モノクロでこの美!」などの声が寄せられている。

4
アニメ『もののがたり』キャスト発表で出演は大塚剛央&高田憂希 PV公開

アニメ『もののがたり』キャスト発表で出演は大塚剛央&高田憂希 PV公開

 テレビアニメ『もののがたり』のティザービジュアル・ティザーPV、キャスト情報が公開された。メインキャラクターとなる岐兵馬(くなとひょうま)を大塚剛央、長月ぼたん(ながつきぼたんを高田憂希が演じる。【動画】ヒロインが可愛い!公開された『もののがたり』アニメPV ティザーPVでは、アニメの最新カットを収録。本作品の要となる「付喪神(つくもがみ)」と主人公の兵馬とヒロインのぼたん、三者交わる物語の幕開けが描かれている。■スタッフ情報監督:木村 隆一(「アイカツ!」シリーズ)シリーズ構成:大知 慶一郎(アニメ「五等分の花嫁」シリーズ)音響監督:菊田浩巳制作: BN Pictures(「TIGER & BUNNY」シリーズ、「銀魂」シリーズ ほか)企画プロデュース:小学館集英社プロダクション■あらすじ歳を経た器物は、やがて“心”を宿し、付喪神となるーー塞神より力を授かり付喪神と対話し、常世へ還す生業ーー”塞眼”。塞眼御三家の一つ・岐家の次期当主、岐兵馬は大切なヒトを奪われ付喪神を憎悪する。千年の都、京都で暮らす長月家の当主、長月ぼたんは”家族”として愛する六人の付喪神と共棲する。過去に囚われ、力ずくで付喪神を封殺し続ける兵馬に、祖父造兵は「彼らの声を聞き、導くこと」を指し示す。祖父が出す条件は今一度、付喪神を見極めるために居候として長月家で家族と共に過ごすこと。付喪神へ正反対の想いを抱く兵馬とぼたん。二人は出逢い、一つ屋根の下で暮らすこととなる。人と付喪神。縁を紡ぐ付喪ノ語り。

5
『五等分の花嫁』声優、マガジンのグラビア登場 花澤香菜&竹達彩奈&伊藤美来&佐倉綾音&水瀬いのり“姉妹”ショット

『五等分の花嫁』声優、マガジンのグラビア登場 花澤香菜&竹達彩奈&伊藤美来&佐倉綾音&水瀬いのり“姉妹”ショット

 アニメ『五等分の花嫁』ヒロインを演じた声優の花澤香菜、竹達彩奈、伊藤美来、佐倉綾音、水瀬いのりが、18日発売の『週刊少年マガジン』25号の表紙&巻頭グラビアに登場した。【写真】美脚チラリであふれる彼女感!掲載された『五等分の花嫁』声優のグラビア これは、アニメ映画『五等分の花嫁』が20日に公開されることを記念して企画されたもので、グラビアのほかキャストインタビュー、さらに『五等分の花嫁』の新作読切も掲載されている。 さらに、作者・春場ねぎ氏の愛弟子である内藤マーシー氏の連載作品『甘神さんちの縁結び』が、映画『五等分の花嫁』ヒット祈願センターカラーとして、甘神三姉妹が五つ子たちを応援した姿を描いている。〈花澤香菜〉スタイリング / 山本香織ヘアメイク / 宇賀理絵〈竹達彩奈〉スタイリング / hanaヘアメイク / you〈伊藤美来〉スタイリング / ナミキアキヘアメイク / 大久保沙菜〈佐倉綾音〉スタイリング / 森俊輔ヘアメイク / 福田まい〈水瀬いのり〉スタイリング / 田村理絵ヘアメイク / 大久保沙菜撮影/神藤剛

6
ヒーローか、弁護士か…ハルクの力から生まれた『シー・ハルク』8・17配信開始

ヒーローか、弁護士か…ハルクの力から生まれた『シー・ハルク』8・17配信開始

 ディズニー公式動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」の新作ラインナップに入っていた、マーベル・スタジオのオリジナルドラマシリーズ『She-Hulk: Attorney at Law』の邦題が『シー・ハルク:ザ・アトーニー』に決定し、8月17日午後4時よりディズニープラス独占で日米同時配信開始となることが発表された。【動画】『シー・ハルク』予告編 本作の主人公は、アベンジャーズのオリジナルメンバーの一人、ハルクの力から生まれたニューヒーロー“シー・ハルク”。ある日、突然の事故をきっかけにハルク級の力を持つ“シー・ハルク”になってしまった弁護士のジェニファー・ウォルターズが、強大なパワーに困惑しつつも、弁護士の仕事に立ち向かおうとする姿をユーモアもたっぷりに描いていく。今後のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)をけん引する存在になることを予感させる、彼女の美しく力強い姿を捉えた予告編も全世界で解禁となった。 もともとジェニファーは、ヒーローやヴィランたちを相手に弁護をする“超人専門弁護士”としてバリバリ働いていた。解禁された予告編でも、予期しない形でハルクのパワーを得たジェニファーが、「私はヒーローじゃない」「普通の弁護士でいたい」と悩み葛藤する姿が描かれる。 それなのに、ハルクからは「望んでなくても力を使いこなせ」と言われ、“怒り”と“恐怖”で変身させようと実験台にされたり、「アベンジャーズに入れる」と勧められ「あれって億万長者かナルシシストか、天涯孤独な人がなるんでしょ」と、アイアンマンやキャプテン・アメリカをキツめにディスり、ヒーローになるのを拒否する、クスっと笑える一幕も。 “アベンジャーズ最強”レベルのパワーは得たけど、あくまで弁護士として、人々を守りたいジェニファー。果たして彼女は、“圧倒的なパワーを得たヒーロー”として世界を守るのか、“弁護士”として世界を守るのか――。 あわせて解禁されたビジュアルでは、ブリーフバッグを持ち、ヒールを履いたシー・ハルクとなったジェニファーが、颯爽と裁判所へ向かう階段を上がっていく様子を捉えており、これまでのMCUのどのキャラクターとも違う、全く新しいヒーロー像、さらに、“ハルク”との凸凹コンビにも期待が高まる。 シー・ハルクことジェニファー・ウォルターズ役に抜てきされたのは、ドラマ『オーファン・ブラック 暴走遺伝子』で複数のクローンを演じ分け、エミー賞主演女優賞を受賞するなど演技派として話題を集めるタチアナ・マスラニー。 そして、ファンは当然おなじみ“アベンジャーズ”のオリジナルメンバー、ハルク(=ブルース・バナー)を演じるのは、『フォックスキャッチャー』『スポットライト 世紀のスクープ』等でアカデミー賞助演男優賞ノミネート歴も誇るマーク・ラファロ。 そして、『インクレディブル・ハルク』のヴィランとして知られるアボミネーションがカムバックし、ティム・ロスが再び演じるほか、ウォン役のベネディクト・ウォンなど、MCUのベテランが多数出演している。 監督・プロデューサーは、ジェニファー・ロペス、オーウェン・ウィルソン出演の映画『マリー・ミー』等を監督した若き奇才カット・コイロが抜てきされている。

7
北村一輝、町田啓太主演『テッパチ!』で初の自衛隊・教官役 主要キャスト12人に工藤阿須加&桐山漣ら

北村一輝、町田啓太主演『テッパチ!』で初の自衛隊・教官役 主要キャスト12人に工藤阿須加&桐山漣ら

 俳優・町田啓太が主演するフジテレビ7月期の水10ドラマ『テッパチ!』(毎週水曜 後10:00)に、主要キャストとして、北村一輝、佐藤寛太、時任勇気、一ノ瀬颯、坂口涼太郎、池田永吉、藤岡真威人、工藤阿須加、桐山漣、久保田悠来、結木滉星、水沢林太郎の個性あふれる俳優計12人が出演すると18日、発表された。【画像】7月期水10ドラマ『テッパチ!』に出演する町田啓太&佐野勇斗 本作は完全オリジナル企画で、陸上自衛隊を舞台に青年たちの成長と熱き思いを描いた物語。未熟な若者たちが、現実の厳しさ、夢や希望、友情や恋愛、汗と涙…など、日々壁にぶつかりながら、「誰かのために命をかけられるのか」「自分がやりたい本当のこととは…」と悩みながらも奮闘していく。また、リアリティーを追求するべく、防衛省の全面協力のもと、車両やヘリコプターなども実際に陸上自衛隊で使われている機材を使用。実現できる迫力満載のダイナミックな映像は必見だ。 多彩な役柄を演じ分ける実力派俳優・北村が、今作で初の陸上自衛隊・教官役に挑戦する。北村が演じる八女純一(やめ・じゅんいち)は、高卒で陸上自衛隊員となり、情に厚く、正義感が強い男だ。人一倍の努力を積み、現場のたたき上げで階級を上げてきた優秀な陸上自衛隊員。この度、教育隊の中隊長となった八女は、自ら街に出て自分の目で見て、宙や馬場のようなエネルギーを持て余している若者たちを見つけては、声を掛けていく。後輩を育てることに熱意を抱いた八女は、自衛官候補生となった宙たちに対して、愛情あふれる熱血教官として接していく。 今作の出演について北村は「(自分が)商船学校に通っていたため、寮生活や団体行動、連帯責任など自分自身も経験したことと重なり、独特な世界観に懐かしさを感じました」と明かし、「陸上自衛隊の教官役は初めてですが、アニキ的存在でいられるような人物像にしたいと思っています」と意気込む。また、「男ばかりの熱いエネルギーのある若い俳優さんに、真のカッコよさ、そして暑い夏ドラマにご期待ください!」と視聴者へメッセージを寄せた。 そして今作は、宙たちが陸上自衛隊員になるべく候補生として厳しい訓練を受け、自衛官として成長していく姿を描く第一部と、無事訓練を乗り越え、陸上自衛隊員として本隊へ配属後、実際の現場に出て任務を遂行していく姿を描く第二部の二部制で構成される。 第一部の物語では、同世代の仲間たちが集まり、さまざまな事情を抱えた青年たちが、それぞれの思いを持ちながらも、“陸上自衛隊員になる”という同じ目標に向かって突き進んでいく姿を描く。それに対し、第二部では、年齢も階級もバラバラ、上下関係もハッキリしている環境下で新米自衛官の宙や馬場たちが、実際の現場に出て、さまざまな壁にぶつかりながらも、陸上自衛隊員としての誇りを持ち、使命を果たすべく奮闘していく姿を描く。 第一部の登場人物で、北村演じる八女から熱血指導を受ける自衛官候補生役には、今注目の個性あふれる俳優陣が集結した。元ヤンキーの荒井竜次(あらい・りゅうじ)役は劇団EXILEの最年少・佐藤。ガンマニアの丸山栄一(まるやま・えいいち)役は時任。暗い過去を持つ武藤一哉(むとう・かずや)役は一ノ瀬。かつて芸人を目指していた渡辺淳史(わたなべ・あつし)役は坂口。小説家志望の小倉靖男(おぐら・やすお)役には池田。最年少弟キャラの西健太(にし・けんた)役は、俳優の藤岡弘、を父に持つ真威人が演じる。 第二部からの登場人物には、宙や馬場の先輩となる陸上自衛隊員として、ますます目が離せない俳優が勢ぞろいした。クール系イケメン・風間速人(かざま・はやと)役は工藤が演じる。ギャンブル好きの金子慎也(かねこ・しんや)役は桐山。チームのボス的存在で筋肉マニアの大木隆之(おおき・たかゆき)役は久保田。優れた頭脳の持ち主・野村晴樹(のむら・はるき)役は結木がキャスティングされた。また、宙と関わりを持つことになる一般人のオリンピック候補生・芝山勝也(しばやま・かつや)役には水沢が出演する。 さまざまな事情を抱え、集まってきた青年たちが、“陸上自衛隊”という天職に出会ったことがきっかけで、大切な仲間と出会い、友情に芽生え、時には恋をし、さまざまな経験を経て人とのつながりの大切さに気付き、少しずつ成長していく。そして、“やけっパチ”な考えで入隊した青年たちが、陸上自衛隊員になるために悪戦苦闘しながらも、日々成長していき、自衛官にとって身を守る鉄帽=“テッパチ”をかぶるにふさわしい一人前の自衛官になったとき、未熟で“やけっパチ”だった人生が、本物の“テッパチ”人生へと変わっていく。知られざる陸上自衛隊の内情をリアルかつコミカルに描き、“今の私たちに必要なこと”を改めて感じさせてくれる熱血青春ドラマだ。

8
田中圭、「全部が難しかったけど、全部が楽しかった」『ザ・ロストシティ』吹替版予告解禁

田中圭、「全部が難しかったけど、全部が楽しかった」『ザ・ロストシティ』吹替版予告解禁

 サンドラ・ブロック&チャニング・テイタムがダブル主演、ダニエル・ラドクリフ、ブラッド・ピットらが共演する、映画『ザ・ロストシティ』(6月24日公開)の日本語吹替版予告が解禁となった。チャニング・テイタムの吹き替えで参加した俳優・田中圭は「とても楽しい映画になっています!」と呼びかけている。【動画】『ザ・ロストシティ』吹替版予告 主演であり、この作品をプロデューサーとしてもけん引するサンドラ・ブロックが演じるのは、人生に後ろ向きな恋愛小説家ロレッタ。彼女が書いたロマンティックな冒険モノ小説をきっかけに、伝説の古代都市「ロストシティ」をめぐるド派手で予測不能なノンストップ・アドベンチャーが始まる。 彼女の作品の主人公「ダッシュ」を演じる薄っぺらいセクシーカバーモデル、アラン(チャニング・テイタム)、謎の億万長者フェアファックス(ダニエル・ラドクリフ)、そして颯爽と登場する謎の超絶イケメン、ジャック(ブラッド・ピット)など、とびきりユニークでクレイジーなキャラクターたちが続々登場。果たして、億万長者が狙っているロストシティとは何なのか? 彼らはこのロストシティに隠された「謎」を解き明かし、無事に抜け出すことができるのか!? 田中が演じた役どころは、サンドラ・ブロックとともに全編ほぼ出ずっぱり、“クセ強”キャラのイケメンモデル“アラン”役。ジャングルで追手から逃げるなか、アランの背中に大量のヒルが張り付いていることに気づきパニックになるシーンでは慌て叫び大騒ぎ! ヒルに触れることもできずに、ロレッタ(吹替:本田貴子)に取ってもらうというアランのチャーミングさが全開のシーンとなっており、演じたチャニング・テイタムのリアクションに負けじと、田中圭が全力で慌てふためく。 テンポ良く軽快な会話の応酬が魅力の本作で、膨大なせりふ量に挑戦した田中。『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』(2019年)、『ゴジラvsコング』(21年)に続く3度目となる実写映画の吹き替えに、「吹き替えはすごくやってみたいという思いがあったので、今回機会をいただけて、頑張りたいなと素直にうれしかったし、やりたいという気持ちが強かったです」と、気合十分でアフレコに臨んだ。 本作については、「クスって笑っちゃうところもあれば、かっこいいところもありバランスがよくて、大胆なボケが『海外(ハリウッド)の映画っぽいな』と感じ面白く観ました」と大作感を感じた様子。収録は「とても難しかったです! あまりに難しくて、途中で心が折れそうになる瞬間が何度もありました。今回改めて思ったのは、自分の声は自分が思っている以上に若いということ。いろんなことを気を付けながらというのがすごい難しかったです」と、率直な感想を口にし、普段の演技とは違うスキルが求められることの苦労を明かした。 一方で、「全部のシーンが難しかったですが、全部のシーンが楽しかったです。これでいいのかな、やりすぎかな?と思いながらも、あてることが楽しかったです」と、とても楽しんだ模様。チャーミングで臆病でちょっとお惚けというクセ強なキャラクターを演じたが、自身と似ているところについて問われると、「ふざけたがりなところが似ている」と分析。 映画と同じジャングル脱出というシチュエーションに置かれたら?という質問にたいしては、「虫が嫌いだから全然テンションがあがらないし、かっこよく謎解きはできない!」と、演じたキャラクターさながらのお茶目さをみせた。最後に、「チャニング・テイタムさんの魅力をそのまま伝えようと頑張りました。笑えて、興奮して、ドキドキできるとても楽しい映画になっています!」と、本作をアピールしていた。

9
『五等分の花嫁』新作読切が掲載 マガジンで五つ子キャストのグラビアも

『五等分の花嫁』新作読切が掲載 マガジンで五つ子キャストのグラビアも

 人気漫画『五等分の花嫁』の新作読切が、18日発売の『週刊少年マガジン』25号に掲載された。完全描き下ろしの17ページを読むことができる。【写真】可愛すぎる!あふれる彼女感♪『五等分の花嫁』声優5人集結のグラビア これはアニメ映画『五等分の花嫁』が20日に公開されることを記念したもので、新作読切のほか、アニメでヒロインを演じた声優の花澤香菜、竹達彩奈、伊藤美来、佐倉綾音、水瀬いのりが、表紙&巻頭グラビアに登場。キャストインタビューも掲載されている。 さらに、作者・春場ねぎ氏の愛弟子である内藤マーシー氏の連載作品『甘神さんちの縁結び』が、映画『五等分の花嫁』ヒット祈願センターカラーとして、甘神三姉妹が五つ子たちを応援した姿を描いている。 『五等分の花嫁』は、貧乏生活を送る主人公の男子高校生・風太郎が、あるきっかけで落第寸前の個性豊かな五つ子のヒロインたち(一花、二乃、三玖、四葉、五月)の家庭教師となり、彼女たちを無事卒業まで導くべく奮闘するラブコメディー。五つ子のうちの一人と結婚を控えた主人公が、高校時代を回想する形で描かれており、「五つ子の誰と結婚するのか?」が見どころとなっている。 『週刊少年マガジン』(講談社)にて2017年8月より連載スタートし、2020年2月に完結。2019年1月から3月にかけて人気声優の花澤香菜(一花役)、竹達彩奈(二乃役)、伊藤美来(三玖役)、佐倉綾音(四葉役)、水瀬いのり(五月役)が出演するテレビアニメが放送され話題となり、第2期が2021年1月~3月にかけて放送され、コミックスは累計1600万部を突破する人気作品となっている。

10
乃木坂46賀喜遥香、1st写真集の発売前重版がサプライズ発表 合計17万部のスタートに「幸せです」

乃木坂46賀喜遥香、1st写真集の発売前重版がサプライズ発表 合計17万部のスタートに「幸せです」

 アイドルグループ・乃木坂46の賀喜遥香(20)の1st写真集『まっさら』(6月7日発売・新潮社)の発売前重版が決定。きょう18日のSHOWROOM配信で、初版16万部から1万部の増刷で、合計17万部のスタートとなることがサプライズで発表された。【裏表紙一覧】大ジャンプで美くびれちらり!笑顔の賀喜遥香 この写真集は初版部数が16万部であることが発表されているが、坂道グループのソロ1st写真集としては史上最多。1896年に創業し、今年126周年を迎える新潮社の歴史においても、刊行記録上、写真集としては最大の初版部数となる。 発表はSHOWROOM配信中におこなわれ、エンディングで賀喜がくす玉を割ると、「祝『まっさら』発売前重版決定」という文字が。ファンにとってうれしいサプライズとなり、祝福のコメントが続々届いた。 賀喜は「私の写真集を作っていただくと決まった時、私の写真だけの本が世の中に誕生して、その本が存在するということがすごいことだなと思いました。初版が16万部と聞いたときもびっくりで、みなさんが喜んでくださるかなと不安も大きかったです」と揺れる心境を明かすも、「1万部重版していただけて、ありがたいなという気持ちが大きいですし、幸せです。ありがとうございます!」と喜びを語った。

11
「全身整形した?」80キロ超のサバゲー女子が劇的チェンジ、「趣味が高じて」美意識に目覚める女性たち

「全身整形した?」80キロ超のサバゲー女子が劇的チェンジ、「趣味が高じて」美意識に目覚める女性たち

 「自分の容姿が好きではない」「変れるものなら変わりたい」、そんなふうに悩む人も多いだろう。とはいえ、ダイエットや自分磨きには、時間も労力も精神力も必要だ。そんな中、自らの趣味を楽しむことで、結果的に美ボディや容姿を手に入れた人もいる。ここでは、そうして劇的な変化を遂げたサバゲー女子、コスプレイヤーを紹介する。【衝撃写真】「え、別人⁉」80キロ女子がめりはりボディ美女に劇的チェンジ! 同ロケーションで撮影したビフォーアフター■サバゲーで夢中で走り回り…気づけば美ボディに「自分の容姿に自信を持てるように」 「80キロ台だった私がサバゲーに出会った結果」という変身動画が、SNSを中心に大きな注目を集めたサバイバルゲーム好きのりりあんぬ葵さん(@LillianneMoo)。もともと女友だちに誘われて軽い気持ちで始めたところ、「アンジェリーナ・ジョリー気分になれた」と大ハマり。多いときは週5でサバゲーに参加し、今では趣味というより副業になりつつあるとか。 そんなりりあんぬ葵さんだが、ダイエット成功の裏にも、サバゲー効果があったという。 「サバゲーに没頭するようになり、それまで食事に費やしていた時間やお金をそちらに回すようになった…というのが、いちばんの理由ですね。サバゲーをしている間は夢中になって走り回っているので、運動にもなるし、空腹を感じることもなくて。昼食をしっかり食べても、午後にはまた走り回るので、効率よくカロリーを消費できるんですよ。しかも、約2~4キロはある銃をずっと持ったままで移動するので、知らず知らずのうちに筋肉も鍛えられるんです。ダイエットの感覚はなく、気づいたら体型が変わっていました」 鍛えられたこともあってか、体重のみならず容姿も大きく変化。「楽しみながら無理なく運動を続けたことで、代謝の良い引き締まった身体になれて。そのおかげで、自分の容姿にも自信を持てるようになりました」と、心身ともにポジティブな影響をもたらしたようだ。 この大きな変化は、なんとサバゲーを始めた1年ほどの間に起こったそうで、周囲からも驚きの反応があったという。 「サバゲーを始めたことは話していたのですが、短期間で急激に容姿が変わったので、ひさしぶりに会った友だちには最初、気づいてもらえませんでした(笑)。家族からも心配されましたが、趣味で楽しんでいることを説明して、動画や写真も見せたら、むしろ応援してくれるようになりました」 サバゲーを楽しむだけでなく、思わぬ副産物があったと語るりりあんぬさん。 「サバゲー装備をかっこよく着こなせるようになったのはもちろん、プライベートでもいろんな私服を着られるようになったので、SNSでの発信も楽しんでいます。本当にサバゲー様々です」 人気パズルゲーム『ぷよぷよ』の主人公・アルルに扮し、SNSなどで活動するインフルエンサー・黒うささん(@kurousa_ehime)。彼女もまた、過去の写真と、現在の写真の比較ツイートをアップし、その劇的な変化で多くのユーザーを沸かせた。 黒うささんにとって、5年前は人生でいちばん太っていた時期。容姿にも自信が持てず、「かわいい子とは住んでいる世界が違う。生まれ持ったものが違う」という精神状態だったという。そのような黒うささんが、いかにして「美意識の向上」に目を向けることになったのか。 「『ぷよぷよ』が好きすぎて、ある日、“アルルのコスプレをしてイベントに参加したい!”と思いました。そのために独学でコスプレメイクを勉強したら、メイク後の顔が自分の顔とは思えないくらい目が大きくなっていたことに衝撃を受けたんです。そのとき初めて、私でもがんばれば変われるんだ…ということに気づいて。ダイエットやメイクの練習に、本格的に取り組むようになりました」 努力の結果は、写真を見れば一目瞭然だが、それでも黒うささんはまだまだ納得できていないという。「自分の容姿に絶望していたころと比べて、だいぶかわいくなったという自負はありますが、まだ満足はしていません。もう少し筋肉があると締まって見えるなと思って、筋トレもがんばっています。腹筋を鍛えて、お腹の出ている衣装を着てコスプレ撮影をするのが、いま現在の目標です」 自分自身を変えるきっかけになったコスプレへの思い入れは強く、「あと30年は続けたい」と語る黒うささん。 「大好きなコスプレ活動を通して、見てくれる人を笑顔にしたり、元気になってもらえたり。そういったことができる存在になりたいですね。これからもイベントには積極的に参加したり、YouTubeやSNSでも情報をどんどん発信して、“黒うさ”という存在を大勢の方に知っていただけるよう、がんばります」

12
INIの新曲「Yummy!!」きょう18日より配信スタート ポップな色合いのジャケット写真も公開

INIの新曲「Yummy!!」きょう18日より配信スタート ポップな色合いのジャケット写真も公開

 11人組ボーイズグループ・INIの新曲「Yummy!!」(読み:ヤミー)が、『S&Bまぜるだけのスパゲッティソース×INI』CMソングに決定した。新テレビCMは17日より公開され、CMソング「Yummy!!」は、18日より、各種音楽配信サービスでデジタル配信される。併せてポップな色合いが印象的なジャケット写真も公開となった。【動画】「キミの推しスパは?」11人揃ってCMに出演したINI 新曲「Yummy!!」は、INIの爽やかで明るい雰囲気を最大限に表現出来る様にメロディーの動きを始めとして、リズムやその他の楽器の音色や音の長さにこだわって作った楽曲。“疲れた時はみんなでおいしい(Yummy)ものを食べて喜びを分かち合おう”という歌詞のように、この曲を聴いた人が少しでも明るい気持ちになってほしいという気持ちを込めたポップソングとなっている。

13
上坂すみれ、ねこ娘姿のオフショットに反響 美脚チラリで再現度の高さに「びっくり!」「たまらん!」

上坂すみれ、ねこ娘姿のオフショットに反響 美脚チラリで再現度の高さに「びっくり!」「たまらん!」

 東京・明治座で、7月29日~8月15日に上演される舞台『ゲゲゲの鬼太郎』の新ビジュアルが公開された。ゲゲゲの鬼太郎・荒牧慶彦、ねこ娘・上坂すみれ、ねずみ男・藤井隆、砂かけばばあ・浅野ゆう子、天邪鬼-リン・七海ひろき、村人タケル・立花裕大、子泣きじじい・矢部太郎の姿を見ることができ、上坂は自身のインスタグラムにてオフショットを公開した。【写真】大胆ボディで美脚もチラリ!ねこ娘姿の上坂すみれ 前髪ぱっつん&ヒール姿で美脚を披露したねこ娘姿の上坂は「ねこ娘に扮して…! 舞台「ゲゲゲの鬼太郎」、人生初の舞台です…!精一杯がんばります!! よろしくお願いいたします!」と意気込み。 『ゲゲゲの鬼太郎』は、1965年『週刊少年マガジン』の連載に始まり、漫画、アニメ、映画、小説、ドラマ、ゲームなど、半世紀以上にわたって多くの人に愛され続けてきた不朽の名作。登場する妖怪たちの多くは日本古来より伝承された存在で、作者である水木しげるさんが新たな解釈やデザインのアレンジを加えたことで妖怪そのものが広く周知されるようになり、日本の妖怪伝承において大きな影響を与えた作品と言われている。 2022年夏、水木しげる生誕100周年に、東京の劇場・明治座にて、舞台『ゲゲゲの鬼太郎』を上演。舞台版でも鬼太郎と妖怪たちが織りなす“奇奇怪怪なストーリー”を展開する。

14
『マギアレコード Final SEASON』Blu-ray&DVD発売 購入特典の書下ろしイラスト7種が公開

『マギアレコード Final SEASON』Blu-ray&DVD発売 購入特典の書下ろしイラスト7種が公開

 シリーズ完結編となるTVアニメ『マギアレコード魔法少女まどか☆マギカ外伝Final SEASON-浅き夢の暁-』のBlu-ray&DVD第1巻が25日に発売となり、このほど各店舗の購入特典となる描き下ろしイラストが公開された。【画像】『マギアレコード』全5巻連動購入特典 6種の店舗別書下ろしイラスト 「2nd SEASON」と「Final SEASON」の全5巻連動購入特典として、店舗共通の「1~5巻収納BOX」のほか、書き下ろしイラストがデザインされた「アクリルアート」、「キャラファインキャンバスボード」、「タペストリー」など店舗別で6種類の特典が決定している。 なお、第2巻は6月29日の発売が予定されている。

15
虫が嫌がる音と光を発するアクセサリー「Mosout Dual Sonic」登場

虫が嫌がる音と光を発するアクセサリー「Mosout Dual Sonic」登場

TRADEEDは、虫が嫌がる音とLEDの光を発するアクセサリー「Mosout Dual Sonic」のプロジェクトを、Makuakeにて5月14日(土)より開始した。機能がパワーアップして新登場「MOSOUT」は、韓国のプロジェクトで1,700人、日本のMakuakeでのプロジェクトでは1,100人もの支援者を集めた虫対策アクセサリー。今夏、虫が嫌がる音と光を発射し昨年大好評だったというシステムが、さらに機能をパワーアップして登場。ペンダント型と据え置き型の2タイプが用意されている。2種類のサウンドと600nmの光を出す「Mosout Dual Sonic P1」と「Mosout Dual Sonic H1」は、スピーカーから人の耳には聞こえない特殊超音波の“モスデュアルソニック”と、人の耳にはかすかに聞こえるものの、より虫が嫌がる可聴音波の“モスサウンド”をダブルで放射する。“モスデュアルソニック”は、0~0.5秒の間隔でランダムに放射するため、虫が音に慣れるのを防ぐという。また、一部の虫は光も嫌うことから、虫が嫌がるとされる600nmの波長の光がLEDで再現された“モスライト”を発光する。化学物質不使用の安全設計「Mosout Dual Sonic H1」は、電源コードから給電するため、虫が嫌がる超音波もライトもさらに強力で広範囲に。ペットを室内で飼っている家庭に特にぴったりだ。選べる4モードでシーンに合わせて使える“モスデュアルソニック”+“モスライト”は、「Mosout Dual Sonic」シリーズの最強モード。虫が嫌がる超音波と光のWパワーはとても強力だそう。キャンプや釣りなどのアウトドアに、散歩やジョギングに、屋外でのスポーツ観戦に、ガーデニングや農作業に、さまざまなシーンに合わせて使用できる。デザインもスタイリッシュに進化前作の「MOSOUT」では、ライトとスピーカーが一体化していたが、「Mosout Dual Sonic P1」は光の力をより強力に発揮させるため、ライトがペンダントの底にも設けられている。さらに、カバーがプラスチックの中でも高い耐衝撃性を誇るポリカーボネートに強化され、デザインもスタイリッシュに進化している。カラーバリエーションは、ブラックとホワイトの2色。   販売予定価格は「Mosout Dual Sonic P1」7,900円(税込)、「Mosout Dual Sonic H1」13,300円(税込)で、いずれも送料込みとなっている。Makuakeのプロジェクトから、人数限定で手頃に購入できるリターンもチェックしてみては。Makuake:https://www.makuake.comプロジェクト名:【虫がとことん嫌いなあなたへ】性能向上、範囲拡大でさらに進化!夏のアウトドアにも

16
タングルティーザー×PEANUTSが初コラボ!日本限定デザインのヘアケアブラシが登場

タングルティーザー×PEANUTSが初コラボ!日本限定デザインのヘアケアブラシが登場

まるで魔法のようにスッと髪を解きほぐすイギリス生まれのヘアケアブラシ『TANGLE TEEZER(タングルティーザー)』と『PEANUTS』が初コラボレーション!タングルティーザーの国内人気NO.1アイテム「コンパクトスタイラー」より、スヌーピーと仲間たちが描かれた日本限定デザイン2種が5月26日(木)より順次発売される。現在、予約を受付中だ。スヌーピーデザインの「コンパクトスタイラー」今回、持ち歩きに便利なコンパクトサイズのヘアケアブラシ「コンパクトスタイラー」より、「スヌーピー/ポップミント」「スヌーピー/ベストフレンズ」の2つのデザインが登場。「コンパクトスタイラー」は、絡まる髪をやさしく解きほぐすブラシの機能はタングルティーザーの定番「ザ・オリジナル」そのままに、ブラシ部分を保護するカバーが付いているので、ブラシが折れ曲がる心配がない。いつでもどこでもサッと髪を整え、サラサラ艶やかな美しい髪をキープする。スヌーピーの日常を表現したポップなデザイン鮮やかなターコイズブルーのボディが目を引く「スヌーピー/ポップミント」は、スヌーピーの日常を表現したポップなデザイン。コロコロと変わる愛らしい表情と、動きに合わせたキュートなワードアートに注目だ。友情たっぷりのハグデザイン「スヌーピー/ベストフレンズ」には、スヌーピーが親友のウッドストックをギュッと抱きしめ、とても幸せそうな表情で描かれている。スヌーピーをイメージした、ブラックのボディとホワイトのブラシの組み合わせもポイント。永遠の友情を感じる、愛くるしいデザインとなっている。プレゼントにもおすすめ!価格は各2,530円(税込)。スヌーピーやウッドストックと一緒に素敵なブラッシングタイムが楽しめるヘアケアブラシは、学校や職場、お出かけ先や出張先でのヘアセット、スポーツ後のブラッシングはもちろん、友人や家族へのプレゼントにもおすすめだ。販売は、タングルティーザー日本公式オンラインストアのほか、スヌーピータウンショップ、Peanuts LIFE&TIMES、バラエティショップなどにて。タングルティーザー日本公式オンラインストア:https://tangleteezer.jp/© 2022 Peanuts Worldwide LLC

17
映画『PLAN 75』磯村勇斗、河合優実が演じる「考えることをやめてしまった若い世代」

映画『PLAN 75』磯村勇斗、河合優実が演じる「考えることをやめてしまった若い世代」

 今月17日(現地時間)に開幕した「第75回カンヌ国際映画祭」オフィシャルセレクション「ある視点」部門に正式出品される早川千絵の長編映画初監督作品『PLAN 75』(6月17日公開)より、現地入りが予定されている磯村勇斗が演じる、高齢者に死を推奨する市役所職員・ヒロムと、河合優実が演じる高齢者をサポートするコールセンタースタッフ・瑶子の場面写真が到着した。【動画】映画『PLAN 75』予告編 超高齢化社会に対応すべく、75歳以上が自ら生死を選択できる制度<プラン75>に翻ろうされる人々の姿を描く本作。若い世代のヒロムと瑶子を演じる磯村と河合について、早川監督は「さまざまな作品で毎回異なる顔を見せる磯村さんなら、私が想像する以上のヒロムを見せてくれるのではないかという期待を持ってオファーしました。河合さんは、写真を見て一目惚れです。瑶子役は当初はもう少し年上の人物を想定していたのですが、河合さんにと考えた時から、生き生きとしたキャラクターが動き出しました」と、キャスティングについて語っている。 また、ヒロムと瑶子というキャラクターについては「2人とも自分たちが非人間的なシステムの一端を担っていることに無自覚です。<プラン75>を選択する人のその先に待っていることについて、考えることをやめてしまっているのです」と、早川監督。解禁となった場面写真でも、磯村演じるヒロムは笑顔で高齢者たちに対応している。監督は「そんな彼らがこの物語でどんな気付きを得るのか。それが本作の希望のひとつでもあります」と、本作の見どころを挙げている。

18
愛されフェイスの今田美桜ちゃんに近づきたい!ぱっちりアイに仕上げるコスメ&テクで、簡単に真似できるかも

愛されフェイスの今田美桜ちゃんに近づきたい!ぱっちりアイに仕上げるコスメ&テクで、簡単に真似できるかも

“かわいい”にも“きれい”にもなれる、俳優の今田美桜ちゃん。ドラマや映画、CMで見ない日はないほど、大活躍していますよね。今回は、そんな愛されフェイスの今田美桜ちゃんメイクを大研究しました!今田美桜ちゃんのお顔のポイントは?illustration by machi今田美桜ちゃんのお顔のポイント・特徴的な三角形眉・ぱっちり目・透明感にあるツヤ肌・赤ちゃんみたいなピュアさを感じる丸っこい鼻先・リップは上下厚みが同じくらい今田美桜ちゃんのお顔のポイントは、実は鼻筋や鼻先なんです。目はキリッとした猫目系で、一見するとキリッとした雰囲気。かわいらしい印象のメイクでは、鼻筋を強調し過ぎず丸っこい鼻先を活かすことで「赤ちゃんっぽいかわいらしさ」を残し、甘さをプラスしています。逆に、鼻筋や鼻先をツンとさせるメイクにすると、美人顔にふることができるので、鼻先が丸っこいという人は、その特徴を活かした今田美桜ちゃんのメイクを参考にしてみてください!リップは肌色に合わせた、ピンク系がとってもお似合いです。パステルカラーをふんだんに使ったポップなメイクのときは、パープルなどのコントロールカラーを使って透明感を重視したベースメイクに。ベージュやブラウン系のメイクのときは、健康的な肌色に見せてくれるオレンジ系のコントロールカラーで、ナチュラルなベースメイクにチェンジしています。やっぱり今田美桜ちゃんといえば目元が特徴的!illustration by machi美桜ちゃんといえば、やっぱり目元が特徴的ですよね!メイクを真似するなら、目は縦長に大きくすることを意識して。目頭が丸っこいタイプの人は、目頭切開アイラインをグレージュやライトブラウンのアイラインで入れて、目尻側のアイラインは短めに入れましょう。まつ毛はビューラーで真上に上げることを意識しながら、カールさせます。マスカラは目の中央にたっぷりと、目尻側は少なめに。涙袋メイクでしっかり涙袋を強調させ、目をさらに大きく演出させて。二重ラインが薄い・短い人は、目頭切開ラインと同じグレージュやライトブラウンのアイライナーで、二重ラインを強調したり長さを足したりしてみてくださいね。透明感のあるツヤ肌におすすめのコスメnumbuzin(ナンバーズイン)の「3番 ノーファンデ陶器肌トーンアップクリーム」(税込2030円)は、日焼け止め・トーンアップ・ファンデーション・毛穴隠し・パウダーなどの効果を、これ1本で叶えてくれるトーンアップクリーム。ナチュラルで健康的なツヤ肌に仕上げてくれます!全体に塗って、それでも色ムラが気になる部分だけコンシーラーで調整して。今田美桜ちゃんがイメージキャラクターを務める、FASIO(ファシオ)の「マルチフェイス スティック」(税込990円)は、どのパーツにも使える優れもの。ツヤ肌に仕上げるなら、メイクの仕上げに『16 ホワイトサングリア』を鼻筋・鼻先・眉下・頬の高い部分・唇の山の部分、あご先にちょんちょんと塗り、ぼかします。ツヤ感がアップするのと同時に、顔に立体感も出してくれますよ。illustration by machi小動物のような小悪魔のような…魅力あふれる今田美桜ちゃんのメイクテクを参考にして、いつもと違ったメイクをぜひ楽しんでみて♡

19
竹原芳子、カンヌのレッドカーペットに降臨「『カメ止め!』の奇跡がまだ続いているよう」

竹原芳子、カンヌのレッドカーペットに降臨「『カメ止め!』の奇跡がまだ続いているよう」

 現地時間17日に開幕した「第75回カンヌ国際映画祭」で、2018年に社会現象となった映画『カメラを止めるな!』(上田慎一郎監督)をアカデミー賞受賞歴のあるフランスのミシェル・アザナヴィシウス監督がリメイクした『キャメラを止めるな!』(7月15日公開)がオープニング作品としてプレミア上映された。オリジナルにも、リメイクにも無茶ぶりプロデューサー役で出演する竹原芳子がカンヌのレッドカーペットに“降臨”。カンヌでもチャーミングな笑顔を見せた。【動画】仏リメイク版『キャメラを止めるな!』予告編 2018年、熱狂的な口コミが日本列島を駆け巡り、観客動員数220万人、興行収入32億円を突破し、社会現象を巻き起こした『カメラを止めるな!』を、「第84 回アカデミー賞」作品賞をはじめ全5部門を制した映画『アーティスト』のミシェル・アザナヴィシウス監督がまさかのリメイク。 現地時間17日午後7時からレッドカーペットセレモニー、同8時から公式上映が行われた。レッドカーペットには主演のロマン・デュリス、ベレニス・ベジョ、ミシェル・アザナヴィシウス監督と並んで、竹原がレースのドレスで登場。 初のカンヌ国際映画祭のレッドカーペットを前にして、竹原は「『カメ止め!』の奇跡がまだ続いているような感覚があります。『カメ止め!』の代表として、私はプロデューサー(役)ということでこちらに来ることができたと思っていますので、とても光栄です。『カメ止め!』をたくさんの方が観てくださって、応援してくださったので、そのお陰だと思います。皆さんに御礼を申し上げたいです。そしてこのリメイクされたミシェル・アザナヴィシウス監督の作品に関わらせていただいたことはとても光栄です。心からうれしく思いますし、とても幸せな気持ちです」と、コメントした。 オープニング上映では、『キャメラを止めるな!』監督・キャストが入ると、スタンディングオベーションが起きたそう。上映が始まると、序盤から笑いが起き、せりふ一つ一つに会場全体が沸いた。上映中、終始笑いが絶えることなく、何度も拍手が起こり、上映後は4分に及ぶスタンディングオベーション。 竹原にマイクが回ると、会場はひときわ大きく盛り上がったという。オープニング上映後の興奮冷めやらぬ中、竹原は「素晴らしい体験をさせていただきました。今も夢のようです。レッドカーペットを歩き出す時は、いよいよ始まる。と、ワクワクでした。並ぶたくさんのカメラの前では、思いっきりピースしていました。劇場への階段を上がりながら、喜びいっぱいでした。そして、劇場に入るときには耳に入った音楽に合わせて思わず体が踊り出しました。最高に幸せな瞬間でした」と、感動を語った。 上映後、観客からは「とても楽しかった! 『アーティスト!』と同じように本格かつギミックのある映画愛が根底にある作品」「大きいスクリーンで観れてよかった!」「絶対たくさんのお客さんと一緒に観るべき作品」「竹原さんの登場はリメイクのベストアイディアのひとつ。そのシーンが1番笑いをとった」と、絶賛するコメントも聞くことができたという。

20
『攻殻機動隊 SAC_2045』新人類“ポスト・ヒューマン”との壮絶な戦いに期待高まる本編映像

『攻殻機動隊 SAC_2045』新人類“ポスト・ヒューマン”との壮絶な戦いに期待高まる本編映像

 Netflixで来週23日より全世界独占配信される人気アニメ『攻殻機動隊 SAC_2045』のシーズン2より、草薙素子率いる公安9課と、物語の鍵を握るポスト・ヒューマン、シマムラタカシの姿が映し出された本編映像が解禁された。スピード感あふれるサイバーパンクアクションと、先の読めない展開は、公安9課と人類の脅威であるポスト・ヒューマンの壮絶な戦いと、シーズン2で巻き起こる波乱の物語への期待を感じさせる映像となっている。【動画】『攻殻機動隊 SAC_2045』本編映像 1989年に『ヤングマガジン増刊 海賊版』(講談社)にて士郎正宗が原作コミックを発表、連載開始以来、押井守監督による『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』(1995年)をはじめ、アニメーション、ハリウッド実写映画などさまざまな作品群を構成し、世界中に驚きと刺激を与え続けてきた「攻殻機動隊」シリーズ。 その最新作となるアニメシリーズ『攻殻機動隊 SAC_2045』は、「攻殻」史上初となるフル3DCGアニメーションとなり、『攻殻機動隊 S.A.C.』シリーズを手がけた神山健治監督と、「APPLESEED」シリーズを手掛けた荒牧伸志監督によるダブル監督のもと、Production I.G × SOLA DIGITAL ARTSにより制作。田中敦子、大塚明夫、山寺宏一ほか『攻殻機動隊 S.A.C.』シリーズのオリジナルキャストが再集結し、シーズン1が2020年4月より配信されている。 解禁された本編映像は、電脳社会に突如出現した新人類“ポスト・ヒューマン”による電脳犯罪を阻止すべく、再び組織された公安9課の任務が重要な局面を迎えるシーン。元本庁刑事で、一時は公安9課の隊長を務めたトグサが搭乗する、多脚思考戦車“タチコマ”による銃撃戦がスピーディーに繰り広げられ、立体感とリアルさを感じられるアクションが見どころ。 さらに、公安9課メンバーがポスト・ヒューマンのシマムラタカシを保護して移送するシーンでは、突如目を覚ましたタカシと繰り広げられる激しい肉弾戦に、ポスト・ヒューマンの強大な力を見ることができる。 シーズン2のキーパーソンである、新生公安9課でタチコマのメンテナンス等を担当するピンクの髪色をした新メンバー、江崎プリンの姿や、ラストには素子の姿も観ることができる。

21
100%植物性のデザートってすごくない?ヴィーガンフードとは思えないほど、コクや甘さが濃厚でクセになりそう

100%植物性のデザートってすごくない?ヴィーガンフードとは思えないほど、コクや甘さが濃厚でクセになりそう

ここ数年で“ヴィーガン”という言葉をよく耳にするようになりましたよね。食べ物からコスメまで、今やいろんなブランドからヴィーガンフレンドリーな商品が販売されています。イギリスで誕生した「Coconut Collaborative(ココナッツ コラボレイティブ)」もそんなブランドの1つ。植物性のデザートやヨーグルトを展開しているんですよ。今回は、その中でも「リトルポット」という注目のデザートをご紹介します。100%植物性のヴィーガンブランド「Coconut Collaborative」    この投稿をInstagramで見る           coconutcollaborativeJapan(@coconutcollabjapan)がシェアした投稿2014年にイギリスで誕生し、2021年に日本に上陸した「Coconut Collaborative」。素材本来の美味しさを詰め込んだ植物性のデザートやヨーグルトを、世界10カ国以上に届けているんですって。乳製品や卵を一切使用しない上、グルテンフリーまで叶えたこだわりの商品は、カロリーも低くダイエットにもおすすめ。日本では公式オンラインストアのほか、5月16日(月)より、オーガニック・スーパーマーケット「ビオセボン」でも販売されています。これがヴィーガンフードだなんて…。衝撃の美味しさにびっくりする「Coconut Collaborative」で販売されているデザートの中には、「リトルポット」という商品が…。こちらは、小さなポットの中に、クリーム状のチョコやキャラメルなどが入ったもので、100%植物性とは思えない味わいが魅力なのだとか。とろける口どけの、ベルギー産チョコレートがぎゅっと詰まった「チョコレートポット」(税込486円/4個入り)は、まさに小さなチョコレート天国です。主原料は、なんとココナッツクリーム。そう思わせないほど濃厚だというから、食後のデザートや気分転換にもぴったりですよ。お気に入りのパンに塗ったり、フルーツをディップして食べたりするのもおすすめ。こちらの「塩キャラメルポット」(税込486円/4個入り)は、塩キャラメルとベルギー産チョコレートの、クリーミーで贅沢な味わいが魅力の一品。まろやかなチョコレートに、ほんのりと残る優しい塩気は想像するだけでクセになりそう…。コクのある美味しさは、ひと口食べれば虜になること間違いなしですよ。自由にアレンジして楽しんじゃお「リトルポット」は、スプーンですくってそのままパクリと食べるもよし、自分なりにアレンジして楽しむもよしなんです。    この投稿をInstagramで見る           coconutcollaborativeJapan(@coconutcollabjapan)がシェアした投稿朝食やおやつにもぴったりのスムージーやフラッペなどを作ったり、フルーツトーストを作ったりするのも楽しそう。    この投稿をInstagramで見る           coconutcollaborativeJapan(@coconutcollabjapan)がシェアした投稿公式Instagramにはアレンジレシピなども載っているので、お気に入りの楽しみ方をぜひ見つけてみてくださいね。Coconut Collaborative 公式ホームページhttps://www.coconutcollab.jp/ Coconut Collaborative 公式Instagram@coconutcollabjapanビオセボン 公式ホームページhttps://www.bio-c-bon.jp/

22
藤井フミヤ、日本武道館での“還暦”バースデイライブ WOWOWで生中継

藤井フミヤ、日本武道館での“還暦”バースデイライブ WOWOWで生中継

 歌手の藤井フミヤが、60歳の誕生日である7月11日に東京・日本武道館で開催するバースデイライブの模様をWOWOWで生中継することが決まった。【秘蔵写真】デビュー当時のアーティスト写真 1980年代の男性グループシーンの中心に位置し、サウンド面が評価されるのみならず、世間のファッションやライフスタイルにまで大きな影響を与えたチェッカーズ。そのメインボーカルとしてデビューした藤井は、バンド解散後もソロとして「TRUE LOVE」や「Another Orion」といったミリオンセラーを相次いで送り出し、アートの分野においても多くの話題作を発表してきた。 7月11日に60回目の誕生日を迎えるのを記念し、その当日に開催する「FUMIYA FUJII 60th BIRTHDAY RED PARTY」の会場となる日本武道館は、藤井にとっても縁の深い場所。1992年12月にチェッカーズが最後のコンサートを開催した会場であり、チェッカーズ時代を含め100回以上ライブを行っている。 9月からは、アーティスト活動40年目という大きな節目に突入していくことになる藤井にとって、意味のあるステージとなることは疑いようがない。チェッカーズ、そしてソロとしてのヒット曲の披露に心を躍らせながら、円熟味を増した藤井のパフォーマンスを自宅のテレビで楽しむことができる。 『生中継!藤井フミヤ 60th BIRTHDAY RED PARTY』は、7月11日午後5時からWOWOWプライムで放送、WOWOWオンデマンドで配信(無料トライアル対象外)。

23
注目の新ブランド「八 by PRESS BUTTER SAND」が関西初出店!各日30個限定の特別なセットは見逃せない

注目の新ブランド「八 by PRESS BUTTER SAND」が関西初出店!各日30個限定の特別なセットは見逃せない

バター×和菓子のスイーツブランド「八 by PRESS BUTTER SAND(ハチ バイ プレス バター サンド)」が関西に初出店!5月18日(水)、大丸京都店にオープンします。PRESS BUTTER SANDの新ブランド「八」が関西に初出店2022年3月、大丸東京店に第1号店がオープンした「八 by PRESS BUTTER SAND」。和素材をつかったバターサンドをはじめ、バター×和菓子の“バター和菓子”を展開する、新ブランドです。待望の2号店は大丸京都店にオープン!「PRESS BUTTER SAND」の常設店も併設され、同時オープンするそうですよ。和×洋の新感覚「八 by PRESS BUTTER SAND」のラインナップ「八」の“バター和菓子”は、和と洋の垣根を越えた新感覚のスイーツです。和菓子好きはもちろん、洋菓子好きも楽しめるスイーツは、ちょっとした手土産やプレゼントにも喜ばれそうですね。黒豆きな粉×京風きな粉の香りが広がる『和バターサンド〈きな粉あずき〉』(4個入 税込1188円~)は、和洋の素材の魅力がつまったバターサンドです。国産きな粉と国産の米粉が練り込まれたクッキー生地は、特注プレス機ではさみ焼きして、他にはない“サクほろ”食感に。中には、北海道産の大納言あずきの甘納豆×濃厚なバタークリームで作られた“あずきバタークリーム”がたっぷりサンドされていますよ。ワンハンドで食べやすい『おりどら』(税込270円)は、​​たっぷりのあずきバタークリームを、ふんわりもっちり生地で包んだ新感覚のどらやき。バターのなめらかな食感の中に、十勝あずきの甘納豆のシャリッと食感がアクセントをプラスします。『ばたふく』(税込270円)は、北海道産あずきを炊き上げたあんこの中にバタークリームがたっぷり入った、これまでにない濃厚な大福なのだそう。滋賀県産のもち米が使われた、すべすべでやわらかい羽二重餅の中から、とろ~りあふれるミルキーなバタークリームがたまりません!限定デザインの風呂敷で包んだオープン記念セットは見逃せない大丸京都店のオープンを記念して『つつみ 八×PRESS BUTTER SANDセット』(税込1620円)がお目見え。「八」の『和バターサンド〈きな粉あずき〉』、「PRESS BUTTER SAND」の『バターサンド』、それぞれの代表アイテムを詰め合わせたボックスを限定デザインの風呂敷で包んだ、特別なセットですよ。こちらは各日30セット限定、無くなり次第終了となるので、京都エリアの人はお見逃しなく!PRESS BUTTER SANDhttps://buttersand.com八 by PRESS BUTTER SANDhttps://hachi.buttersand.com/

24
本田翼、Tシャツדパジャマみたいな”パンツのコーデにファンもん絶「メロメロです」「可愛いぃ!」

本田翼、Tシャツדパジャマみたいな”パンツのコーデにファンもん絶「メロメロです」「可愛いぃ!」

 モデルで俳優の本田翼が17日、自身のインスタグラムを更新。Tシャツと“パジャマみたいな”パンツを合わせたコーデを公開した。【別カット】「メロメロです」本田翼、Tシャツדパジャマみたいな”パンツのコーデ披露 本田は「Tシャツを大量購入しました パジャマみたいなパンツと合わせて」とつづり、お団子ヘアの本田がオフ感あふれる姿を披露している。 この投稿を見た人からは「Tシャツが日本一似合うよ!」「メロメロです」「オシャレすぎる!」「可愛いぃ!」「めっちゃリラックス」などとコメントが寄せられた。

25
倉科カナ「綺麗にして頂き…」 美デコルテあらわな笑顔ショットに反響「なんて美しい!」

倉科カナ「綺麗にして頂き…」 美デコルテあらわな笑顔ショットに反響「なんて美しい!」

 俳優の倉科カナが17日、自身のインスタグラムを更新。美デコルテあらわなショットを公開した。【写真あり】倉科カナ、美デコルテあらわな笑顔ショット 倉科は「本日も舞台『お勢、断行』!! 舞台は本当生ものですよ、、昨日と今日は同じのようで全く違う、本当に難しく本当に面白い。明日も気負わず頑張ります! 最近の写真がなく、、舞台中、普段はボロボロボサボサで笑。カルティエさんのイベントで綺麗にして頂き時の写真を添えて」との文言とともに、満面の笑みを浮かべる写真を公開。 この投稿に、ファンからは「なんて美しい!」「ドレス似合ってます」「笑顔でステキ」などといった声が相次いで寄せられている。

26
『ナンバMG5』第5話あらすじ 市松高校のアタマ・陣内(栁俊太郎)がなぜか剛(間宮祥太朗)の自宅に

『ナンバMG5』第5話あらすじ 市松高校のアタマ・陣内(栁俊太郎)がなぜか剛(間宮祥太朗)の自宅に

 俳優・間宮祥太朗が主演を務める、フジテレビ系“水10”ドラマ『ナンバMG5』(毎週水曜 後10:00)の第5話が、きょう18日に放送される。【別カット】ほっこりシーンも…森川葵らが陽気にカラオケ! 原作は小沢としお氏の『ナンバMG5』&『ナンバデッドエンド』(秋田書店)。今までのヤンキードラマとは違い、筋金入りのヤンキー一家「難破(なんば)家」の次男・難破剛(間宮)が、実は「ヤンキーをやめたい」「普通の高校生になりたい」と、家族に内緒で健全な高校に入学するという<高校“逆”デビュー>物語となっている。 剛が帰宅すると、見知らぬ男が家に上がりこんでいた。市松高校の剛のツレだとうそぶくその男を警戒する剛。男の正体は、他校のヤンキーたちからも恐れられている市松高校のアタマ・陣内一久(栁俊太郎)だった。ナオミ(鈴木紗理奈)の手料理でもてなされた陣内は、帰り際、猛(満島真之介)から名前を尋ねられる。陣内は、そこで初めて名を名乗ると、途中まで送るといって一緒に難破家を出た剛に対し「調子に乗るなよ、特服」と言い放つ。 一方、剛の妹・吟子(原菜乃華)は、高浜一中3年の佐藤淳一(小田将聖)と知り合う。佐藤が吟子の後をつけていると勘違いした難破家の愛犬・松が、吠えたことがきっかけだった。佐藤と親しくなった吟子は、ひょんなことから彼に勉強を教えてもらうことになる。が、実は佐藤はヤンキー嫌いらしく…。 そんな折、伍代直樹(神尾楓珠)、大丸大助(森本慎太郎)と一緒にラーメン店に立ち寄った剛は、陣内が訪ねてきたことを打ち明ける。伍代から、陣内が市松のアタマだと教えられて驚く剛。続けて伍代は、陣内に関する数々の“ヤバい伝説”を剛たちに話す。

27
『星野源ANN』まさかの他局ラジオスタッフがゲスト 『バナナムーンGOLD』ADドロボー登場

『星野源ANN』まさかの他局ラジオスタッフがゲスト 『バナナムーンGOLD』ADドロボー登場

 音楽家で俳優の星野源が、17日深夜放送のニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』(毎週火曜 深1:00)に出演。TBSラジオ『金曜JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD』(毎週金曜 深1:00)より、番組ADを務めるドロボー(ひげが生えていることから、設楽統に命名された)こと、中村雅史氏がゲスト出演を果たした。【写真】幸せすぎる写真!『バナナムーンGOLD』に星野源が登場 13日深夜放送の『バナナムーンGOLD』には、50歳の誕生日を迎えた、バナナマン・日村勇紀を祝福するために、星野が登場。毎年、日村のバースデーソングを披露してきたが、昨年は設楽統と娘との関係を歌った「そしたら」を歌唱した。 こうした流れを踏まえて、今年もバースデーソングの有無を日村が確認し、設楽統と星野がのらりくらりとかわす展開に。エンディングに差しかかり、星野が「今年もちょっと作らせていただきまして。今まで10年間は弾き語り。それで区切って、スタジオでレコーディングちゃんとして、バナナマンさんのエピソードなどをもとに新曲を作ってきました。今回50歳なので、久しぶりに日村さんの誕生日の歌を作って、あまりに感慨深いので、きょう、ちゃんとレコーディングしてきました。ちゃんとシングル録る勢いで(笑)。『日村さん、50歳誕生日の歌』です」と呼びかけた。 日村のバースデーソングかと思いきや、サビの歌詞がADの「ドロボー」になっており、日村も「はっ? いや、ドロボーの歌じゃん」とツッコミ。設楽が「ちゃんと、すごくいい入りじゃん」と話すと、星野も曲について真面目に語っていった。日村は「オレに言うことは何もない、そんなことよりドロボーがって言っているじゃん」と叫んでいった。 そんな中『星野源ANN』に、まさかのドロボー氏が登場。出演前には、星野が「先週、バナナムーン出演させていただきまして。日村さんの50歳のバースデー、お祝いさせていただきまして。この曲に関する、重要人物、ゲストでお呼びいたします。今回は日村さんがいい人すぎて歌うことがないよというところから、ADのドロボーさんの歌にしようと…」と楽曲にまつわる秘話を説明。その流れで、ドロボー氏が『星野源ANN』に出演する流れが盛り上がり、星野が「そして、きょう本当にひとりで来てくれる(笑)。でも、めっちゃいい人なんだよ」と熱弁していった。 そして、ドロボー氏が登場。「すみません、僕なんかが。大切な時間を…」と恐縮する中、星野が「雅史さんと話せる時間が大切」とコメント。サプライズで、自身の楽曲が流れたことについて、ドロボー氏は「毎年、僕がCDとかの確認をするのですが、今年だけなぜか『まだできていない』という感じで言われて(笑)。本当にできていないんですかねっていう…」と打ち明けていた。楽曲について、ドロボー氏は「あの時は反応できなかったのですが、あの後、何度も聞いて、ドロボーと出てくる度に涙が…」と感激した様子で話していた。 番組の模様は、放送後1週間以内は「radiko」で聞くことができる。

28
成田剣&潘めぐみ、ホワイトベースクルーの「一員になれたかな」 『ガンダム』新作映画でブライト&セイラ役

成田剣&潘めぐみ、ホワイトベースクルーの「一員になれたかな」 『ガンダム』新作映画でブライト&セイラ役

 声優の古谷徹、武内駿輔、古川登志夫、潘めぐみ、成田剣、廣原ふう、安彦良和監督が18日、都内で行われた『ガンダム』シリーズの最新作となる、映画『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』(6月3日公開)の完成披露舞台あいさつ・最速上映イベントに参加した。【写真】名シーンがスクリーンに登場…ぶたれるアムロ・レイ 1979年に放送された『機動戦士ガンダム』の第15話「ククルス・ドアンの島」。放送以来、劇場版3部作でも描かれることがなかった異彩を放つ第15話は、今も伝説のエピソードと呼ばれている。このエピソードが、ガンダムとアムロの物語『機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙』の劇場公開から40年の時を経て、待望の映画化されたのが本作となる。 成田は、鬼籍に入った鈴置洋孝さんからブライト・ノア役を受け継いだ。成田は「40年という歳月の重さと、この作品の感動のシーンの数々。本当に『ガンダム』のメンバーの一員になれたかなという気持ちにさせていただきました」と言葉をつむいだ。 井上瑤さんからセイラ・マス役を受け継いだ潘は「本作を一足先に見させていただきました。受け止めるものが多すぎて、言葉になりませんでした。時を経て愛され続けてきた、年月分のものを皆さんにお届けできることを大変、うれしく思います」と感慨を語る。「自分自身も、DNAとしてはニュータイプだと思っています。それを感じられるセイラさんのシーンもありますので楽しんでください! ホワイトベースのクルーとしては初参戦なので、温かく見守っていただければ」と思いを口にしていた。

29
『ククルス・ドアンの島』に『ガンダム』名シーン「親父にもぶたれたことないのに」 古谷徹「43年ぶたれっ放し」

『ククルス・ドアンの島』に『ガンダム』名シーン「親父にもぶたれたことないのに」 古谷徹「43年ぶたれっ放し」

 声優の古谷徹、武内駿輔、古川登志夫、潘めぐみ、成田剣、廣原ふう、安彦良和監督が18日、都内で行われた『ガンダム』シリーズの最新作となる、映画『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』(6月3日公開)の完成披露舞台あいさつ・最速上映イベントに参加した。【動画】「ゲームとかで毎年収録してる…」誰もが知ってる!ガンダムの名セリフを振り返る古谷徹 1979年に放送された『機動戦士ガンダム』の第15話「ククルス・ドアンの島」。放送以来、劇場版3部作でも描かれることがなかった異彩を放つ第15話は、今も伝説のエピソードと呼ばれている。このエピソードが、ガンダムとアムロの物語『機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙』の劇場公開から40年の時を経て、待望の映画化されたのが本作となる。 『機動戦士ガンダム』第15話「ククルス・ドアン」次話が流れ、本作の本予告が流れた後にイベントがスタート。イベントでは、本編の1シーンが解禁。そのシーンは「親父にもぶたれたことないのに」だった。『機動戦士ガンダム』第9話「翔べ!ガンダム」で、ブライトに殴られた後にアムロが言うせりふは、ガンダム屈指の有名なシーン。ブライトの回想という形でのシーンで登場となった。 最新技術で生まれ変わった「親父にもぶたれたことないのに」シーンを見たアムロ・レイ役の古谷は40年ぶりにぶたれた感想を問われると「ゲームとかでは、毎年、このせりふを収録している。43年間ぶたれっ放しなんですよ」と笑わせる。「改めて見てみると最初に殴られた時に手すりみたいな形ところに後頭部をぶつけていた。あれは怒るよね」とアムロの心境を推察すると、安彦監督が「ラバーが貼ってあるから」とブライトをフォロー。古谷は「そういうことなんですね!」と43年の時を経て明らかになった事実に驚いていた。 古谷が「『ククルス・ドアンの島』の映画に出てくると思いもしませんでした」とするシーン。安彦監督は「小形エグゼクティブプロデューサーから『安彦さん、回想シーンも入れていいからね』と言われた。小形さんも20分のものを100分にするので、余裕たっぷりだと思っていたらしい。遠慮なくコンテを切ったら、なかなかこの話は盛りだくさんで…。ヤバいことになって、予定していた回想シーンを入れている余裕はないと思って本当に絞り込んだ」と説明。ほかにも往年のファンが喜ぶBGMを入れていることなどを明かしていた。

30
竹達彩奈、リボン付けたら二乃そっくり?「かわいい!」「めっちゃ二乃」 映画『五等分の花嫁』告知動画に反響

竹達彩奈、リボン付けたら二乃そっくり?「かわいい!」「めっちゃ二乃」 映画『五等分の花嫁』告知動画に反響

 アニメ映画『五等分の花嫁』(20日公開)公開まで2日を記念して、中野二乃役を務めている竹達彩奈のコメント動画が公開された。【動画】リボン付けたら二乃そっくり!ドレス姿で彼女感あふれる竹達彩奈 竹達は「映画『五等分の花嫁』公開まであと2日です! 観てね~!」と笑顔で呼びかけている。 これにファンは「衣装もめっちゃ似合ってて可愛いくって素敵です」「ほんとに美人すぎる……尊い…!」「髪の長さ二乃と同じかな? かわいい!」「あやちがめっちゃ二乃」「リボン付けたら二乃だろこれ!」などと反応している。 『五等分の花嫁』は、貧乏生活を送る主人公の男子高校生・風太郎が、あるきっかけで落第寸前の個性豊かな五つ子のヒロインたち(一花、二乃、三玖、四葉、五月)の家庭教師となり、彼女たちを無事卒業まで導くべく奮闘するラブコメディー。五つ子のうちの一人と結婚を控えた主人公が、高校時代を回想する形で描かれており、「五つ子の誰と結婚するのか?」が見どころとなっている。 『週刊少年マガジン』(講談社)にて2017年8月より連載スタートし、2020年2月に完結。2019年1月から3月にかけて人気声優の花澤香菜(一花役)、竹達彩奈(二乃役)、伊藤美来(三玖役)、佐倉綾音(四葉役)、水瀬いのり(五月役)が出演するテレビアニメが放送され話題となり、第2期が2021年1月~3月にかけて放送され、コミックスは累計1600万部を突破する人気作品となっている。■映画あらすじ「落第寸前」「勉強嫌い」の美少女五つ子を、アルバイト家庭教師として「卒業」まで導くことになった風太郎。女優に専念するため休学することになった一花の勉強を見ながら、「学園祭」の準備に励む風太郎と、後悔のない「学園祭」にしようといつも以上に張り切る四葉。目まぐるしい日々が過ぎ、気づけば「学園祭」前日。諦めずに励もうとする五月の姿に後押しされ、風太郎は二乃の想いや三玖の決意、そして一花・四葉・五月に対する気持ちの答えを探す。それぞれが想いを抱える中、ついに始まった高校生活最後のイベント「学園祭」初日。『学園祭初日15時に教室に来てくれ。』教室に集まった五つ子は、風太郎からある想いを告げられる。

カテゴリ