November24日(Thu)のランキング

1
桐谷美玲、シックな黒ドレス姿で魅了 母になり“心境の変化”も明かす

桐谷美玲、シックな黒ドレス姿で魅了 母になり“心境の変化”も明かす

 モデルの桐谷美玲が24日、都内で行われたフランスのラグジュアリーブランド『ゲラン』のジャパンアンバサダー就任記者会見に出席した。【全身ショット】ほっそり二の腕あらわ!シックな黒ワンピを着こなす桐谷美玲 同ブランドでは、ミツバチの保護活動など自然を保護する取り組みを活動の要としている。アンバサダーに就任した桐谷は「子どもが生まれてからより一層、サステナビリティの重要性を思っていて、環境だったり美しい地球をどうやって子どもたちに残していけるかを考えた時『ゲラン』の力を入れているサステナビリティ活動に感銘を受けて、一緒に活動をして力になれたら」と決意新たに語った。 「アンバサダーとして最初の仕事」として石川・金沢21世紀美術館で撮影された巨大ビジュアルもお披露目。シックな黒ドレス姿で会場を魅了した桐谷は、ビジュアルと同様のポーズも決めてカメラマンへのサービスも忘れなかった。

2
『さし誰』櫻井海音、“幻想的すぎる壁ドン”が話題 幸澤沙良「全部お任せして…(照)」

『さし誰』櫻井海音、“幻想的すぎる壁ドン”が話題 幸澤沙良「全部お任せして…(照)」

 TBS系“よるおびドラマ”第2弾『差出人は、誰ですか?』(月~木 深0:40)。昨夜放送された櫻井海音の“幻想的すぎる壁ドンシーン”が話題となっている。【場面カット】超接近!”胸キュン”すぎる壁ドンをする幸澤沙良&櫻井海音 文化祭を終えて教室に2人きりになった成田(櫻井海音)と美月(幸澤沙良)。片付けをしている2人だったが、好意を寄せる美月への想いが溢れ、成田は「お前が好きだ」と壁ドンしながら告白。二人の織姫と彦星のような衣装とセットも相まって”幻想的すぎる壁ドン”が話題に。櫻井のまっすぐな眼差しとピュアな幸澤の表情にドキドキが止まらないワンシーンとなった。 本作で連続ドラマ初出演にして、初主演の幸澤は壁ドンシーンの撮影に大緊張の様子で、「きっと櫻井さんは他のドラマでもたくさん経験されていると思うので、全部お任せして…(照)」とコメントしている。 今夜の放送では、成田は「お前が好きだ」と告白したその後に期待が高まる。美月と成田、美月が想いを寄せる一ノ瀬(藤原大祐)、そして成田に想いを寄せる彩花(大嵩愛花)など、さまざまな恋愛模様が加速する一方、手紙ゲームにも進展が…。

3
LDHが家具をプロデュース 子ども&ネコ&アウトドア…EXILE MAKIDAIら、楽しめる家具考案!

LDHが家具をプロデュース 子ども&ネコ&アウトドア…EXILE MAKIDAIら、楽しめる家具考案!

 EXILE MAKIDAI、劇団EXILEの佐藤寛太、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEの藤原樹がTeam LDHとして、大川家具の魅力を発信するために「大川家具スペシャルアドバイザー」を担当することになった。【動画】Team LDHが家具をプロデュース!佐藤寛太が大盛り上がりのアイデアを披露! 大川家具は、福岡県の南西部に位置する大川市で誕生。本格家具を指しており、日本一の家具産地として約480年の歴史を有している。今回、大川家具の更なるブランド強化を図るためにLDHの面々がサポート。24日に都内で開かれたイベントでは、3人のプロデュースアイテムがお披露目された。 MAKIDAIは、子どもと一緒に成長する踏み台「ステッピ―」。机と椅子になるおもちゃ箱「ファッピー」。そして、360度回るワードロープ「マイターン」と子どもに合わせた3品をプロデュースした。 佐藤と藤原は端材を活かした木工品をプロデュース。アウトドア―好きな佐藤は、外でもお香を楽しめるというコンセプトで、端材生まれの嗅ぐ家具「Kagu Kagu」。ネコ好きな藤原は、ネコ用フードボウル「王家の食卓」と高級ネコじゃらし「王の戯れ」をプロデュースした。 全6アイテムは11月24日より、大川市の「ふるさと納税返礼品」としても登場。各種ふるさと納税ポータルサイトから申し込みが可能となっている。

4
乃木坂46『乃木撮』第3弾発売 齋藤飛鳥&山下美月の密着ショットなど3年分の素顔見せる【先行カット公開】

乃木坂46『乃木撮』第3弾発売 齋藤飛鳥&山下美月の密着ショットなど3年分の素顔見せる【先行カット公開】

 人気アイドルグループ・乃木坂46のメンバー同士で撮影したオフショット写真集の第3弾『乃木撮 VOL.03』(講談社)が、2023年1月24日に発売されることが決定した。人気メンバーの貴重な素顔や、新加入の5期生の初々しい表情など、前作からの約3年間の舞台裏が満載の一冊となる。【先行カット】山下美月&齋藤飛鳥の自撮り密着ショット 本作は2017年2月から写真週刊誌FRIDAYに連載されている『乃木撮』をまとめたもので、メンバー全員がカメラマンとなり、お互いの赤裸々な素顔を撮影する名物企画。おいしそうにご飯をほおばる姿や、楽屋でうたた寝する寝顔、メンバー同士でじゃれあう様子など、普段のグラビアでは見られない一面が見どころとなっている。 過去に発売された『乃木撮VOL.01』(2018年6月)と『乃木撮VOL.02』(2019年12月)の累計発行部数は50万部を突破し、乃木坂46写真集の最大ヒットシリーズに。第3弾となる本作には20年から22年にわたる約3年間のオフショットが大量に収録される。 今回公開された先行カットでは、グループからの卒業を発表した齋藤飛鳥と、NHK連続テレビ小説『舞いあがれ!』で好演中の山下美月の自撮り密着2ショットや、与田祐希と齋藤が犬の耳をつけてポーズを取るお茶目なカット、次世代エースの遠藤さくらと賀喜遥香がじゃれあう姿、さらに今年2月に加入した新メンバー5期生たちの自撮りなど、舞台裏の素顔が披露された。 3年ぶりの『乃木撮』についてキャプテン・秋元真夏は「3年分の素顔がたっぷりつまっています。メンバー同士だから見せられる、スキだらけの表情を楽しんでください」とアピールした。 今後は、乃木撮公式ツイッター【@nogisatsu】でもさまざまな企画が予定されている。

5
Amazonブラックフライデー限定!うなぎ専門店『鰻楽』の人気商品が22%オフで販売

Amazonブラックフライデー限定!うなぎ専門店『鰻楽』の人気商品が22%オフで販売

11月25日(金)~12月1日(木)のAmazonブラックフライデー開催期間中、国産うなぎ加工品の小売・卸売業を手掛ける『鰻楽』は、人気商品を22%オフのセール特価で販売する。人気商品の「国産うなぎ蒲焼(切身)」が22%オフ『鰻楽』は、国産うなぎ加工品の小売・卸売を手掛ける全国トップクラスのうなぎ専門商社。宮崎県・鹿児島県の腕利きの養鰻家と提携し、徹底した養殖管理のもと、丹念に育てられた国産うなぎのみを厳選している。同社は「一度食べたら忘れられないうなぎ」と感じてもらえるよう、それぞれの匠が技術と情熱を尽くして、世界一おいしいうなぎを目指し、挑戦を続けている。今回のセールで、「【鰻楽公式】 国産うなぎ蒲焼 切身10枚 500g <5~10人前>」が通常価格8,500円(税込)のところセール特価で6,650円(税込)に。内容量は、うなぎ蒲焼の切身10枚(1枚50g×10、計500g)、添付タレ・山椒10袋。また、「【鰻楽公式】 国産うなぎ蒲焼 切身20枚 1kg <10~20人前>」が通常価格16,500円(税込)のところセール特価12,250円(税込)になる。内容量は、うなぎ蒲焼の切身20枚(1枚50g×20、計1kg)、添付タレ・山椒20袋だ。食べやすいサイズと簡単調理で贈答にも自宅にも最適同店人気商品の国産うなぎ蒲焼切身は、お歳暮ギフト等の贈答用にも利用できるが、食べやすいサイズで真空パックされているため、自宅用にもぴったりだ。湯煎や電子レンジで温めるだけの簡単調理で、『鰻楽』こだわりの国産うなぎの蒲焼が楽しめる。さらに、すでにカットされているため、食べやすいサイズに包丁で切る必要もない。簡単に調理ができるので、弁当のおかずやアレンジレシピにも最適だ。セールを活用して、豪華なうなぎを手頃にに手に入れよう。『鰻楽』Amazonストアページ:https://www.amazon.co.jp/stores/%E3%81%86%E3%81%AA%E3%81%8E%E5%87%A6%E9%B0%BB%E6%A5%BD/page/D253D7FF-C861-47C7-BF9F-3DAFEFE38352?ref_=ast_bln(佐藤 ひより)

6
『カロリーメイト』受験生応援シリーズ新CM 変化した受験生たちのリアルな姿を描く

『カロリーメイト』受験生応援シリーズ新CM 変化した受験生たちのリアルな姿を描く

 受験期の風物詩として毎年話題のバランス栄養食『カロリーメイト』(大塚製薬)の新CM「狭い広い世界で」篇が、26日からオンエアする。今年は、入学以来3年間“非日常”な学生生活を送ってきた今の受験生のリアルな姿を、スマホからの視点で描く。【動画】なかやまきんに君もスタンプで登場!カロリーメイト新CM これまでのCMでも、受験に挑む学生たちの様子を等身大で描いてきたが、今回実施した学生(高校生・大学生)へのアンケート調査の結果、受験勉強の方法が大きく変化していることが明らかになった。例えば、学生の半数以上が受験勉強中も「SNS断ちをしない」と回答したり、合格発表は現地ではなくスマホなどで確認したと答えた人が大多数を占めるなど、スマホとともに受験勉強する姿がうかがえた。 また、インタビューでは「友達と音声通話をつないで勉強すると、相手が参考書をめくる音などが聞こえてやる気が出る」など、受験生たちの声から今時の勉強スタイルが見えてきまた。 新CMでは、受験生役に山時聡真、友人役に奥智哉が出演。推薦で受験を終えている同級生の様子を見て焦ったり、模試の判定でモチベーションを失ったりしながらも、さまざまなSNSやアプリケーションを活用し、友人と励まし合いながら勉強に向き合い続ける受験生を演じている。 また楽曲は、Mrs. GREEN APPLEの「僕のこと」を起用。それに加え、Mrs. GREEN APPLEのメンバー全員がCMに登場するというサプライズ演出もある。これはバンドとして初めての試みで、メンバーそれぞれがCMの世界に溶け込むようにカメオ出演しており、映像からも受験生たちを応援する。

7
“サッカーの女神”日向坂46影山優佳、日本代表ユニまとい難技ヒールリフト披露 『ヤンジャン』初表紙

“サッカーの女神”日向坂46影山優佳、日本代表ユニまとい難技ヒールリフト披露 『ヤンジャン』初表紙

 アイドルグループ・日向坂46の影山優佳(21)が、24日発売の『週刊ヤングジャンプ』52号(集英社)の表紙&巻頭グラビアに登場。豊富な知識と熱いサッカー愛で人気を集める“サッカーの女神”が、キュートな日本代表ユニフォームをまとった姿を披露した。【別カット】溢れる彼女感!応援グッズを持ってサッカー観戦する影山優佳 現在、アイドル界随一のサッカーファンとして、サッカー番組や試合中継に携わっている影山。いよいよ開幕したカタールW杯でも、ABEMA・テレビ朝日の中継で20試合以上に登場する人気ぶりで、「64試合全部見ます!」と意気込んでいる。 初めて『ヤンジャン』の表紙を飾った今回、グラビアではカメラの手前で曲がるシュートや、ヒールリフトといったテクニックも披露。また、自宅でアフロウィッグをかぶって観戦する様子や、パジャマ姿でボールを抱いて眠る姿なども収められている。 ロングインタビューではサッカー専門ライターも驚くほどの知識で、今回のW杯の注目選手や勝敗予想を語っている。影山のファンだけではなく、サッカーファンも必読の内容となる。 また、同号のセンターグラビアには声優・タレントの宇佐美えり、巻末グラビアにはメディア初登場の新人・西野夢菜が登場する。

8
本木雅弘が語る、“映画史上最高のアイドル”ジェラール・フィリップの魅力

本木雅弘が語る、“映画史上最高のアイドル”ジェラール・フィリップの魅力

 フランス映画史上に燦然と輝くスター、ジェラール・フィリップの生誕100周年を記念した映画祭「ジェラール・フィリップ生誕100年映画祭」が、あす25日からヒューマントラストシネマ有楽町、シネ・リーブル池袋、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国公開される。【動画】本木雅弘のメッセージコメント動画3本 同映画祭の目玉として、生誕100周年を記念して製作され、今年の5月に開催された「第75回カンヌ国際映画祭」クラシック部門でプレミア上映された最新ドキュメンタリー映画『ジェラール・フィリップ 最後の冬』の全編吹替ナレーションを務めた俳優の本木雅弘が、ジェラール・フィリップを語る、3つの動画が解禁となった。 1922年にフランス・カンヌで生まれ、1959年に36歳でこの世を去った、フランス映画史上最も愛された夭折の名優、ジェラール・フィリップ。『肉体の悪魔』(47年)などに出演し、25歳で瞬く間にスターに。フランス国立民衆劇場の舞台俳優としても看板的存在でもあったが、映画『花咲ける騎士道』(52年)で世界中にその名を知らしめ、一躍スターダムを駆け上がった。正統派美男スターとして、スタンダール原作の文芸大作『赤と黒』(54年)や、画家モディリアーニを演じた『モンパルナスの灯』(58年)など数多くの名作に出演。 クロード・オータン=ララ、ルネ・ クレマン、ルネ・クレール、イヴ・アレグレ、マルセル・カルネ、ルイス・ブニュエル、ロジェ・ヴァディムら数々の名監督に愛され、幅広い役柄に挑戦。陰鬱とした繊細な役から、陽気なプレイボーイやドンファンを演じ、ジャン・コクトーが「汚れなき喜劇、悲劇俳優の手本」と、アニエス・ヴァルダが「彼は心を持っていた。勇敢だった」と、そして故淀川長治氏は「映画史上最高のアイドル」と称えるなど、世界中で愛されてきた。 今回上映されるドキュメンタリー映画『ジェラール・フィリップ 最後の冬』は、2020年にフランスの文学賞、ドゥ・マゴ賞を受賞した「ジェラール・フィリップ 最後の冬」(中央公論新社/著:ジェローム・ガルサン/訳:深田孝太朗)を元に、ジェラール・フィリップの生い立ちから、駆け抜けた人生の軌跡を描いた内容だ。 ジェラール・フィリップがいかにしてスター俳優になったのか、俳優としてのキャリアを描く一方で、ハリウッドからの高額なオファーを断り、お金に困っていた旧友の演劇に出演していたこと。1944年8月のパリ解放の時にはパリ市庁舎の奪回にも協力するなど、対ナチ・レジスタンス運動へ参加していたこと。戦後には、コミュニストとして熱心に活動するなど、妻のアンヌにも背中を押され、自分の名声を正義と平和と理想のために捧げたこと。1959年の夏、病に倒れてからも、復帰に向けて野心的に舞台の企画を立てていたこと…出演映画のメイキングや貴重な舞台の映像、家族とのプライヴェートフィルムなど、最新技術でレストアされた未公開の秘蔵映像を使いながら、これまであまり明かされることのなかった「人間」ジェラール・フィリップの知られざる真実を映し出す。■本木雅弘が語るジェラール・フィリップ★出会いについて フランスの詩人ジャン・コクトーのファンで、20代の頃に彼の書籍「映画について」を読み、若くして36歳で亡くなった美しい俳優さんがいることを知りました。『肉体の悪魔』の著者でもある、自身が愛していたレーモン・ラディゲのことと並べてジャン・コクトーが、語っていたんです。悪い妖精がジェラールに「お前の栄光は短い」といたずらで言ってしまった。そして他の妖精たちが、そのつじつま合わせをするために、長く命が続いた時と見合うくらいの、強く短い栄光を与えた。 ラディゲは、短い期間に才能を惜しげもなくさらす人生になった。ジェラール・フィリップもまた、役者として精神の富を大盤振る舞いして、太く短く生きた。それはなんと並外れた贅沢なことか、と称賛したんです。★好きな作品について 『肉体の悪魔』です。年上女性とのロマンスの物語で、17歳の青年の役を25歳のジェラール・フィリップが演じましたが、演技が完成されていました。役者の仕事は、初々しさを保つとか、何か忘れてはいけないことを胸に持ちながらそれをコントロールして演技することって難しいんです。慣れが出てきてしまったり、虚勢を張りたくなってしまったり…。ただ『肉体の悪魔』のときのジェラール・フィリップは、本当に無防備で、素直に心の形を変化させている。ただ若かったからだけじゃなくて、生まれ持っていた資質なんじゃないかなと思いました。 またジェラール・フィリップの目がどうしてあんな風に美しく見えるか。その眼差しは自意識に向いていないんです。役になりきり、物語で届けたいものがある。さらにドキュメンタリー映画『ジェラール・フィリップ 最後の冬』を観るとわかるように、情に熱い人間的な部分もあり、眼差しが他者に向かっているんです。だからそこに尊さがあって、より美しく見えるんだと思います。 あととても好きなのは『美しく小さな浜辺』です。悲しい戦争孤児の社会派ドラマですが、本当にジェラールさんは素晴らしかったですね。全編通して陰鬱な空気が漂っているんだけれど、時々小さな救いが一瞬出てくる。あれだけ美しい人が、閉塞的な世界の中で苦しい役どころをすると、そのコントラストでテーマが本当に美しく見えてくる。 人間の業や哀しみが、より深く感じられて、とても素晴らしかったです。同じイヴ・アレグレ監督の『狂熱の孤独』を観てみたいです。★ドキュメンタリー映画『ジェラール・フィリップ 最後の冬』を観て ジェラールさんは全身全霊、託された想いに答えた人なんじゃないかなと思うんです。時代に選ばれた人だと思います。 戦争が終わった直後で、世の中がどうなってゆくかわからず、もがきながら未来を模索している人が、若者も大人も多くいたと思います。彼らにとって、希望を託すのにふさわしい人だったと思います。妻・アンヌさんからの影響を受けながら、皆の希望に応えて生きたジェラールさんの使命感や情の厚さに拍手をしたくなりました。 ドキュメンタリー映画で、ある人の輝いていた時間、その裏にある苦悩を覗かせていただくっていうのはとても幸せな出来事だと思います。ぜひ皆さんに映画館へ足を運んでもらい、観てもらいたいです。

9
佐久間宣行氏『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』完成度に驚き 好きなセリフは第10話「届かなくていい手紙なんてないのですよ」

佐久間宣行氏『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』完成度に驚き 好きなセリフは第10話「届かなくていい手紙なんてないのですよ」

 京都アニメーション制作のアニメ映画『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』が、25日に日本テレビの「金曜ロードショー」で初放送されることを記念して、ファンであるテレビプロデューサー・佐久間宣行氏からのコメントが公開された。なお、当日は午後9時から放送枠を40分拡大して放送される。【画像】これぞ京アニの神作画!もう泣ける…『劇場版 ヴァイオレット』の名場面カット 同作は、暁佳奈氏によるライトノベルが原作で、『第5回京都アニメーション大賞』小説部門で大賞を受賞し、2018年1月~4月にテレビアニメが放送。かつて「武器」と呼ばれた少女ヴァイオレット・エヴァーガーデンが、大戦終結後、相手の想いをすくい上げ、手紙を書く代筆業「自動手記人形」という仕事を通して描かれる、感情を持たない彼女が“愛”を知るまでの物語。 「必ず泣ける」と高い評価を得ている作品で、2020年に公開された『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』は、興行収入21.3億円のヒットを記録、日本アカデミー賞優秀賞も受賞した。 昨年「金曜ロードショー」では、テレビシリーズの“金曜ロード特別編集版”と『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 -永遠と自動手記人形―』を放送。2週にわたってツイッターのトレンドを席巻し、世界トレンド1位を獲得するなど大きな話題に。 今回放送される『劇場版』は、そんなヴァイオレットのその後が描かれる。代筆業の経験を重ねながら、いつかギルベルト少佐に会えると信じて待ち続けるヴァイオレット。ある日一通の宛先不明の手紙から、物語が大きく動き出す。 そんな『ヴァイオレット』の魅力について佐久間氏は「脚本・演出・作画・演技・音楽、全てのレベルが異常に高いこと。どの部分を切り取っても、どの瞬間を見ても、毎回新しい感動があります。そして、「想いは伝わる」「人は変われる」という愛と成長の物語が一度もぶれないことが素晴らしいと思います」と絶賛。 「京都アニメーションの作品はできるだけ見ているのですが、この作品は時間ができたら見ようと先延ばしにしていました。しかし、あまりの評判に配信サイトで一気観したら、その素晴らしさに驚きました。妻と娘にも伝えて、その週末にリビングで2人とも号泣していました」と作品の虜になったと打ち明けた。 作品を通して好きなセリフは「TVシリーズでは第10話の「人には届けたい想いがあるのです。届かなくていい手紙なんてないのですよ」というヴァイオレットのセリフ。この物語を象徴するセリフの一つだと思いました。愛を知らなかったヴァイオレットの人間的な成長は、他人への愛を知ることで遂げるという意味でも感動的でした。劇場版での好きなセリフは「そして『愛してる』を知ったから……『愛してる』を伝えたいと思いました」という終盤の(ヴァイオレットが書いた)手紙での言葉です」と説明。 最後に主人公・ヴァイオレットの魅力は「感情を失っているときも、他者の気持ちに触れるときも、自分の想いを言葉にするときも、常に真剣なところです。彼女がひとつひとつ取り戻していくさまに、見ている僕たちも、生きていく中で忘れていた思いやりや愛情を再発見することになるので」と伝えた。

10
jigyeoから2時間で完売したホリデーシーズン限定のキャンドル2種の再販が決定

jigyeoから2時間で完売したホリデーシーズン限定のキャンドル2種の再販が決定

「jigyeo(ジグイェオ)」は、ホリデーコレクションとして、初回販売時はブランドスタート以来最大個数が2時間で完売した、冬季限定キャンドル「yeol(ヨル)」と、「maum(マウム)」の2種類を11月25日(金)20:00~と11月26日(土)12:00~に「jigyeo」公式サイトにて再販する。「yeol」と「maum」「yeol」はリッチなローズブーケを主体にグルマンノートが調和した、妖艶でオリエンタルなアンバーローズの香り。「maum」は、ジャスミンやバイオレットの華やかなフローラルブーケに、みずみずしい果実のニュアンスを添えた湿潤な香りだ。5%オフになる「2つセット価格」も用意今回、さまざまなライフスタイルの人に購入してもらえるよう販売は2回の日時に分けて再販する。また、5%オフになる、「2つセット価格」の用意もあるという。なお、販売終了は在庫状況によるため未定だ。jigyeo「jigyeo」は会社員として働きながら美容・ライフスタイルインフルエンサーとして、SNS総フォロワー9.2万人を誇るSHOKO氏と、同じく会社員だったNANAKO氏が2月にスタートしたフレグランスブランド。「jigyeo」という名前は、過去でも未来でもなくその時その場所を楽しませてくれるプロダクトをつくりたいという思いから、韓国語で“今、ここ”という意味の“jigeum yeogi”の一部をとっている。同ブランドでは、2人とも好きな香りのアイテムたちに救われてきた経験から、フレグランスアイテムを中心にプロダクトを展開。また、何もしない時間を楽しむためのプロダクトとして、4種のキャンドルと2種のインセンス(お香)、トーチやお香たてなどの周辺アイテム、季節限定アイテムを毎月販売中だ。フレグランスキャンドルは販売から3分で完売同ブランドのメインアイテムであるフレグランスキャンドルは、ウッディな重たい香りをメインにした他にはないこだわりの香りと、フレグランスキャンドルには珍しいしっかりと香る機能性、ソイワックスと木芯という自然由来の素材が人気を博し、10月に発売した金木犀の香りのフレグランスキャンドル「kaul(カウル)」は販売から3分で完売するなどたくさんの人に愛用されている。初回販売時2時間で完売した、「yeol」と「maum」をこの機会にゲットしてみては。■冬季限定キャンドル再販概要販売日時:11月25日(金)20:00~、11月26日(土)12:00~jigyeo公式サイト:https://jigyeo.com/jigyeo公式Instagram:https://www.instagram.com/jigyeo_official/

11
沢村一樹主演『DOCTORS』11年の歴史に幕 来春にファイナル放送「ライフワークの一部になっていた」

沢村一樹主演『DOCTORS』11年の歴史に幕 来春にファイナル放送「ライフワークの一部になっていた」

 俳優の沢村一樹が主演するテレビ朝日系ドラマ『新春ドラマスペシャル DOCTORS~最強の名医~ファイナル』が2023年春に放送されることが決定。11年にわたり放送されてきた同ドラマシリーズがついにファイナルを迎える。【写真】相良浩介(沢村一樹) vs 森山院長(高嶋政伸) 同シリーズは、普段は患者に笑顔で優しく接するスゴ腕の外科医だが、自分が信じる医療のためなら目的・手段を選ばない非情な一面も持ち合わせる医師・相良浩介(沢村)が、堂上総合病院の再生にも尽力していく本格医療ドラマ。 2011年10月期に連続ドラマとしてスタートし平均視聴率14.8%、最高視聴率18.5%を獲得。2013年7月に放送されたパート2では平均視聴率18.3%、最終回には最高視聴率21.7%を記録し(※関東ビデオリサーチ調べ)、その後も連ドラシリーズのパート3、スペシャルドラマ4本を放送してきた。 シリーズを通して描かれてきた沢村演じる相良浩介と高嶋政伸(高=はしごだか)演じる森山卓の対立も、今回でついに完結。飄々とした相良を相手に、一方的に劣等感と敵意をむき出しにし、何かと張り合っては玉砕してきていた森山だが、今回は相良に退職願を出させる事態に。病院のため、患者のため、時には共闘もしてきた相良と森山は最終的にどんな決断をすることになるのか。シリーズ最後にして最高のバトルが幕を開ける。 今回も、比嘉愛未、黒川智花、宮地雅子、阿南敦子ら堂上総合病院の看護師チーム、正名僕蔵、敦士、斉藤陽一郎、尾崎右宗ら“チーム森山“と呼ばれる外科医たち、森山卓の母・日美子役の松坂慶子、堂上総合病院の事務長・桃井正一役の小野武彦、堂上総合病院の総合診療科医・皆川和枝役の伊藤蘭ら、おなじみのメンバーも出演。野際陽子さんが演じていた堂上総合病院の前院長・堂上たまきも登場し、“幸せの国”・ブータンでの医療活動の様子を垣間見ることができる。■沢村一樹(相良浩介役)コメントついに『DOCTORS~最強の名医~』がファイナルを迎えることになりました。でも正直“ファイナル感”はあまり感じていなくて、誰かの気が変わって「またやろう」ってなったりするんじゃないかな、なんて期待もしているんですけど(笑)。『DOCTORS』が始まったのは11年前。オペシーンは最初の頃より体力を使うようになりましたけど(笑)、その間、高嶋さんは体重がすごく増えたり、減ったりして、それがドラマの中でも完全にネタにされたりしていましたよね…(笑)。連ドラで3本、スペシャルで4本やらせていただいて、もうライフワークの一部になっていたので、「終わってしまうのか」と寂しい気持ちはあります。相良と森山先生は、シリーズを通してずっとそれぞれのゾーンを歩きながら、たまにそれが交錯して…とやってきたんですけど、今回はそこに決定的な出来事が起こります。相変わらず森山先生は傍若無人でワガママなんですけど、でも11年間ずっとブレずにまっすぐだったのは森山先生なのかも…。今回の相良のセリフにある「あんなにまっすぐで正直な人はいない」という言葉の通り、森山先生はまっすぐで嘘のつけない人なんですよね(笑)。そんな森山先生と相良にどんな出来事が起こるのか、ぜひ楽しみにしていてください。11年間応援してくださった皆さん、そして初めて見てくださる方も楽しんでいただける新春にぴったりのドラマに仕上がっています。2時間、目いっぱい笑いと感動と、それ以外のエピソードも詰まっていますので、視聴者の皆さんと一緒に有終の美を飾ることができたらうれしいです。■高嶋政伸(森山卓役)コメント『DOCTORS~最強の名医~』が今回でファイナルだと聞いたときは、やはりちょっとナーバスになりましたね…。でも僕もあまりファイナル感は感じていなくて、だけども“一区切り”というにはふさわしいすばらしい作品になっていると思います。このドラマの見どころって、緊迫したオペシーンももちろんですが、森山と相良先生の戦いやそれぞれの人間関係が面白いんですよね。森山ってちょっと親に逆ギレした子どもみたいなところがあって、相良先生は森山にとって親みたいな存在だったのかもしれない、って思います。大スターで、近づきたいんだけど近づけない、っていう存在なのかも。相良先生って掴みどころがないですから…。沢村さん自体も、どこかいろんなものを煙に巻いちゃう稀有な存在の役者さんだと思うので、つくづく相良先生にはぴったりでしたよね。まあそんな相良先生に対して、森山はついに本気の追い出しにかかろうとします。これまでにない展開になっていくので、そこはぜひ楽しみにしていただきたいと思います。『DOCTORS』の11年の間には、僕の体重の大増減があったり、相良先生を森山が手術したり、その逆に森山が手術してもらったり…といろいろありました。そして今回は脚本の福田靖先生が、伯母さん(野際陽子さんが演じた、堂上たまき前院長)と電話で話すシーンも書いてくださって…。本当に伯母さんと話している感じがして、なんだか不思議な、そしてうれしい気持ちになりましたね。ファイナルということにはなりますが、今回もとっても笑えてしっかり感動もあって、新春からご家族揃って楽しんでいただける、『DOCTORS』史上最高傑作になっているんじゃないかと思っています。どうぞご期待ください!

12
NCT DREAM、来年2月に初単独ドーム公演決定 「Best Friend Ever」で日本デビューへ

NCT DREAM、来年2月に初単独ドーム公演決定 「Best Friend Ever」で日本デビューへ

 韓国の7人組ボーイズグループ・NCT DREAMが23日、愛知・日本ガイシホールで2度目となるワールドツアーの日本公演『NCT DREAM TOUR ‘THE DREAM SHOW2 : In A DREAM’ - in JAPAN』(計5公演)をスタートさせた。来年2月17~19日に、自身初の単独ドーム公演となる大阪・京セラドーム大阪3daysを行うことをサプライズ発表。さらに、来年2月8日にシングル「Best Friend Ever」で日本デビューすることも発表となり、会場は歓喜に包まれた。【ライブ写真5点】ワールドツアーの日本公演をスタートさせたNCT DREAM 2016年に韓国でデビューしたNCT DREAMは、マーク、ロンジュン、ジェノ、ヘチャン、ジェミン、チョンロ、チソンからなる7人組。マークとヘチャンはNCT 127にも所属している。デビュー当時は全員10代だったが、現在では全員20代となった。今回のアリーナ5公演は、日本デビュー前ながらも即完売。爆発的に人気を広げるなか、初の単独ドーム公演が決定した。 会場の盛り上がりが最高潮となるなか、さらなるサプライズとして、来年2月8日にリリースすることを発表していた日本デビューシングルのタイトルが「Best Friend Ever」に決定したことを報告。観客はさらに沸いた。 表題曲は『人生はただ美しいばかりではない。きっと誰もが心のどこかに痛みを抱えている。それでも互いに分かち合い、支え合える“ベストフレンド”がいれば共に歩んでいける。』がテーマ。メンバー同士の友情、ファンとの絆を表現しているという。コレクタブルな8センチCDにメンバー手書きの盤面デザインを施した特別なCDになるとしている。 本作は「Best Friend Ever」「Glitch Mode (Japanese ver.)」の2曲入り。 今回のツアー1曲目は、大ヒット曲「Glitch Mode」の日本語バージョンを披露してファンを沸かせたが、来年の京セラドーム公演では「Best Friend Ever」を初披露をすることを予告した。

13
みやぞん、リーゼント封印 レアな姿でクリスマスツリー点灯「やるぞ!やるぞ!やるぞー!」

みやぞん、リーゼント封印 レアな姿でクリスマスツリー点灯「やるぞ!やるぞ!やるぞー!」

 お笑いコンビ・ANZEN漫才のみやぞん(37)が24日、都内のRAYARD MIYASHITA PARKで行われた長持ち乾電池『エボルタNEOチャレンジツリープロジェクト』点灯式に出席。おなじみのリーゼントを封印したレアな姿で登場し、会場を沸かせた。【写真】意外ときつい…!自転車でミニツリーを点灯するみやぞん みやぞんは、頭に巨大な『エボルタNEO』を装着し、「こういう髪型は初めてチャレンジしました。新しい気持ちですね」と照れ笑い。「『エボルタNEO』ってパワフルで長持ちなんですよね!僕のリーゼントも長持ちなので、共通点はありますね!これを付けていると、もっとやるぞ!という気持ちになりました」とノリノリだった。 さらに、エボルタNEOの長持ち性能を実証するために、乾電池エボルタNEO(単1形)500本を動力にツリーのイルミネーションとして使用するLED電飾1万個の約1ヶ月間連続点灯に挑戦するチャレンジツリープロジェクトを応援すべく『エボルタNEO チャレンジツリープロジェクト オリジナル楽曲』を披露。「踏み出してみよう 続けてみよう 小さくてもいい 失敗してもいいから」「キミのがんばる姿が だれかのエネルギーになる」とチャレンジする人にエールを送り、「気楽にチャレンジしてもらいたい」と力を込めた。 みやぞんは、ツリーの点灯に先立ち、乾電池による点灯の仕組みを紹介するために、自転車による発電でミニツリーの点灯に挑戦。「自転車で長距離移動することは慣れています」と自信満々だったが、点灯には大きな動力が必要なため時間がかかり「意外ときついんだ、エボルタちゃんファイト!」と息を切らしながら乾電池を応援した。 イベントでは、約6メートルのツリーを点灯。きらびやかなツリーを見たみやぞんは「お~すごいきれいですね!」と感激。「1ヶ月間点灯しますから、みなさん見に来てください!エボルタちゃん、やるぞ!やるぞ!やるぞ~!」と呼びかけた。 ツリーは、きょう24日から12月26日まで、東京・RAYARD MIYASHITA PARK South 2F 吹き抜け広場に設置する。

14
『戦場のメリークリスマス 4K修復版』最後のリベンジ上映決定

『戦場のメリークリスマス 4K修復版』最後のリベンジ上映決定

 松竹ヌーヴェル・ヴァーグを生み、差別や犯罪など、社会の歪みと闘い続けた熱き映画監督、大島渚。彼の最大のヒット作『戦場のメリークリスマス』(1983年)をデジタル素材に修復した『戦場のメリークリスマス 4K修復版』の最終上映期限が来年(2023年)3月末に迫っていることから、1月13日より東京・新宿武蔵野館ほかにて最終上映することが決定した。【動画】『戦場のメリークリスマス 4K修復版』予告編 昨年4月16日から、新宿武蔵野館ほか全国9館でスタートし最終的に約100館で上映された『戦場のメリークリスマス 4K修復版』は、初週合計来場者数が5273人、729万3500円を動員する大ヒット発進だった。終映後、客席から拍手が起き、涙する人々や、公開を記念して販売したパンフレットやグッズを求めて長蛇の列ができるなど熱気に包まれた初週末には、さらなる盛り上がりが予想されていた。 しかし、そのタイミングで政府から緊急事態宣言が発令。都内ほか約10館が休館となり、一時上映中止に。その後は、営業時間の短縮や、座席指定券の事前販売休止などの措置を取りながら、上映は再開されたが、足を運びたい気持ちはあっても自粛を余儀なくされた人もいたことだろう。 そこで最終リベンジ上映が決定。メイン館となる新宿武蔵野館では1月6日より、坂本龍一が音楽、出演を務めた名作『ラストエンペラー劇場公開版 4Kレストア』(1987年、ベルナルド・ベルトルッチ監督)も上映される。また、2017年発売『async』以来、約6年ぶりの坂本龍一オリジナルアルバム『12』が1月17日に発売されることが決定。いまだ続く闘病生活の中、日記を書くように制作した音楽のスケッチの中から、12曲を選び1枚のアルバムにまとめた作品集だ。 デヴィッド・ボウイの公式ドキュメンタリー『ムーンエイジ・デイドリーム』も2023年3月に日本公開。来年は『戦メリ』のリベンジ上映と合わせて、坂本龍一、デヴィッド・ボウイの類まれなる才能に存分に触れられる機会となりそうだ。 『戦場のメリークリスマス 4K修復版』の上映は、大島渚監督作品が2023年4月に国立機関に収蔵される予定のため、最後の大規模ロードショー公開として企画されたもの。後世に多大な影響を残し、鮮烈な印象を多くに人に与えた日本が誇る鬼才、大島渚作品が鮮明になってスクリーンで観られる貴重な機会となる。

15
中村光氏、吉沢亮を絶賛 『ブラックナイトパレード』現場ルポ漫画公開

中村光氏、吉沢亮を絶賛 『ブラックナイトパレード』現場ルポ漫画公開

 俳優・吉沢亮が主演する映画『ブラックナイトパレード』(12月23日公開)の原作者・中村光氏による撮影現場の描き下ろしルポ漫画が公開された。また、映画の公開を記念して、描き下ろし現場ルポ漫画やスペシャル対談など特典満載の『ブラックナイトパレード 1~3巻新卒採用スターターセット』(集英社)が12月1日より発売されることも発表された。【画像】『ブラックナイトパレード 1~3巻新卒採用スターターセット』 同映画は、『聖☆おにいさん』の作者としても知られる中村氏の同名漫画を福田雄一監督が実写化。受験失敗・就活失敗・彼女無し、何をやってもダメな情けない男が迷い込んだ、世にも奇妙なサンタのお仕事を描く。 解禁となったのは、猛暑の中行われる撮影現場に自ら足を運んだ中村氏が描き下ろした、超貴重な現場ルポ漫画の一部。初めてキャスト陣と対面した中村氏は、三春姿の吉沢に「三春には美しすぎるのでは…と思っていたのですが、演技に入られると、三春にしか見えない…!」「気絶寸前の叫び声すらもめっちゃ三春でした…!」と、その演技力とビジュアルの再現度の高さを大絶賛している。 「新卒採用スターターセット」には、中村氏と吉沢が映画化決定時の想いから子どもの時のクリスマスのエピソードまでを語るスペシャル対談を掲載。さらにはほかのメインキャスト3人の現場ルポを収めた描き下ろし漫画、吉沢のリクエストで中村氏が自ら描き下ろした“本邦初公開となる三春のあの姿“が描かれた、ここだけでしか見れない全8ページの特典ブックレットが付く。 さらに、1~7巻の重版も決定。実写ビジュアルを使用したスペシャル帯で発売される。詳細は集英社コミック公式サイト(https://www.s-manga.net/)に掲載。

16
漫画『神無き世界のカミサマ活動』2023年にテレビアニメ化決定 出演は榎木淳弥&鬼頭明里

漫画『神無き世界のカミサマ活動』2023年にテレビアニメ化決定 出演は榎木淳弥&鬼頭明里

 漫画『神無き世界のカミサマ活動』が2023年にテレビアニメ化されることが決定した。あわせてスタッフ・キャスト情報が公開され、卜部征人(うらべゆきと)役を榎木淳弥、ミタマ役を鬼頭明里が担当する。【写真】大人ぽくなった!出演する榎木淳弥&鬼頭明里■スタッフ監督: 稲葉友紀スーパーバイザー:末田宜史シリーズ構成: 朱白あおいキャラクターデザイン: 吉川佳織アニメーション制作: studio ぱれっと■イントロダクション怪しげな教団の教祖の息子・卜部征人は「産霊(むすび)の儀」という儀式中に命を落として異世界へ転生した。その世界で彼に待ち受けていたのは……神と名乗るミタマの力を取り戻すために信者を集めること。どうやらミタマが発揮できる力の大きさは、信者の数に応じて変わるらしいのだが、肝心な信者数は……まさかの“0”!?「うそ…ボクの信者、いなさすぎ…」征人が楽しく暮らしている「カクリ」という村を敵から守るため、また村を発展させるためにはミタマの力が必要だという。ミタマの力を取り戻すべく、征人はあの手この手を使いながら今日も信者集めに奔走する。果たして、ミタマの信者は集まるのか。そして、征人はこの世界で生き残れるのか――!神無き世界で繰り広げられる、ポンコツ神ファンタジーが今はじまる!

17
『アイドリッシュセブン』第22話の場面カット&あらすじ公開

『アイドリッシュセブン』第22話の場面カット&あらすじ公開

 テレビアニメ『アイドリッシュセブン』の第3期『アイドリッシュセブンThird BEAT!』第22話のあらすじ&場面カットが公開された。【画像】マスク姿でも隠せないアイドルオーラ!第22話の場面カット 第22話「Anytime,Anywhere」は、実家に帰って、父親と和解する計画を立てた壮五。壮五は環を大事にしたいという思いから、MEZZO"のためにも問題点を改善したいと考えていた。一方で数日後、ZOOLがRe:valeの生放送番組にゲストとして出演し、注目される。 同作は、人気スマートフォンゲームが原作で、プレーヤーが芸能事務所で働くマネジャーとして、男性アイドル「IDOLiSH7」を育成していく物語。2018年1~5月にテレビアニメ第1期が放送され、第2期が2020年4月~12月(※新型コロナウイルスの影響による延期期間含む)、第3期第1クールが2021年7月より放送された。

18
江口拓也のイケボで楽しむ“かるた”登場 『Cheese!』付録で少女漫画の名シーン厳選

江口拓也のイケボで楽しむ“かるた”登場 『Cheese!』付録で少女漫画の名シーン厳選

 24日発売の漫画誌『Cheese!』最新1月号にて、人気声優・江口拓也が読み上げる「ボイス付き名シーンかるた」が付録として付いている。【画像】江口拓也のイケボかるた(笑)公開された付録の絵柄 絵札に登場するのは、人気連載作品12作から厳選した名シーン。江口によるスペシャルボイスと一緒に楽しむ超刺激的なかるたとなっている。 さらに、スペシャルボイス収録の裏側を江口に伺うインタビューも掲載されている。※付録のスペシャルボイスは特設サイトよりダウンロード。[サイト公開期限:2022年11月24日(木)~2023年1月23日(月)]※付録の絵札は電子版「Cheese!」11月号には付きません。スペシャルボイスのみ利用可能。

19
『ポケモン』新作、発売3日間で販売本数1000万本突破 任天堂の過去最高記録で担当者「最高到達点」と自信

『ポケモン』新作、発売3日間で販売本数1000万本突破 任天堂の過去最高記録で担当者「最高到達点」と自信

 18日に発売された人気ゲーム『ポケットモンスター』のシリーズ完全新作「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」(Nintendo Switch)が、発売後3日間で世界累計販売本数1000万本(うち国内販売本数405万本)を突破した。これは、Nintendo Switchを含むすべての任天堂のゲーム専用機向けソフトの発売後3日間のグローバルおよび国内販売本数として過去最高となる。【写真】激レア!ニャオハが立った瞬間 ホゲータ&クワッス&ピカチュウもズラリ 『ポケモン』シリーズの完全新作は、『ポケットモンスター ソード・シールド』(2019年)以来、3年ぶりで、シリーズ初のオープンワールドで豊かに表現された世界を自由に冒険することができ、まだ見ぬポケモンや人々との出会いを堪能できる。 物語の舞台はパルデア地方となり、伝説のポケモンに乗って冒険。背中に飛び乗り、草原や空、海、あらゆる場所を駆け巡ることができる。また、冒険の始まりは学校で、プレイヤーは生徒として入学し、課外授業のテーマは”宝探し”。自分だけの宝物を探す旅に出るストーリーとなる。 『ポケモン』シリーズは、1996年に1作目『ポケットモンスター 赤・緑』を発売し、最新作含めて9本のシリーズを発売してきた。17日に都内で行われた発売記念イベントでは、ポケモン社の代表取締役最高執行責任者である宇都宮崇人氏が出席し、「うれしいことに、すでに予約本数は過去のポケモンシリーズの中で最も多いものとなっております。あす、みなさんの元へお届けできることが楽しみ」と説明。 また、「(1作目発売)当時10歳だった子は今、30代後半になり、ポケモンを親子で楽しんでもらえるようになりました。親子で一緒に楽しんでいただき、来年の世界大会は初めて日本の横浜で開催されます。ポケモンを通じて世界とのつながりを実感してほしい」と思いを伝えた。 なお、ORICON NEWSの取材に対してポケモン担当者は今作について「『ポケモン』の最高到達点です」と自信。やり込み要素があるため、クリアまでのプレイ時間はこれまでよりも長くなり「慣れている人で30~40時間ほどを想定しています。初めての方や久々の方だと60時間くらいだと思います」と話した。

20
デザート代わりに楽しめる甘~い香りのお茶で、ほっこりしない?LA発「ART OF TEA」はプレゼントにも最適

デザート代わりに楽しめる甘~い香りのお茶で、ほっこりしない?LA発「ART OF TEA」はプレゼントにも最適

LA発・オーガニックティーブランド「ART OF TEA(アートオブティー)」のデザートティーに新フレーバーが仲間入り。さらにパッケージも大人っぽいデザインにリニューアルされましたよ。LA発・ART OF TEAのコレクションがリニューアル「ART OF TEA」はロサンゼルス発のプレミアムオーガニックティーブランドです。ART OF TEAが発信する“デザートティー”は「甘いデザートが食べたいけど、カロリーも気になる」、そんな時にぴったりのデザートのような甘い香りのフレーバーティーなんです。この冬はチョコレートモンキー、アップルパイ、レモンメレンゲなどの人気フレーバーに、3種類が仲間入りして、全9種類のコレクションに。同時にパッケージもリニューアルされたので、クリスマスギフトにもおすすめです。寒い冬にぴったりの3種類のフレーバーが仲間入りこの冬、仲間入りしたのはこちらの3種類。 『バタースコッチ』(税込3280円)は、世界で最も有名なお菓子がデザートティーに。バターの風味の柔らかさ×金色の白茶インフィージョンが楽しめるそうですよ。甘酸っぱいデザートみたいな『バニラベリートリュフ』(税込3680円)はホワイトチョコとハイビスカスやベリーの絶妙ハーモニー。『パンプキンパイ』(税込3618円)は、焼きたてのパンプキンパイの香りと味わいに浸れちゃう。カフェインフリーなので、就寝前のくつろぎタイムにもおすすめです。チョコ代わりに楽しめるフレーバー、ティーバッグも気になる罪悪感なく楽しめるのもうれしいデザートティーコレクション。中でもルイボスやプーアル茶をベースにした、ユニークなチョコフレーバーが人気なのだといいます。『チョコレートモンキー』(税込2808円)は甘いバナナとリッチなチョコの香りがふわっと広がる、デザートティーの代表フレーバー。豊潤な甘い香りに包まれながら、飲み心地はすっきり。カロリーを控えたい時には、チョコの代わりに楽しめるそうですよ。ART OF TEAは、手軽に使えるティーバッグ(サシェ)のパッケージもおしゃれ。公式サイトにはプチギフトにぴったりな、サシェのアソート5袋(税込1350円)、12袋(税込2890円)なども販売されています。プレゼントにはもちろん、今年1年頑張った自分へのご褒美にも欲しくなるデザートティー。この冬は、リッチなお茶と一緒に優雅なティータイムを過ごしてみてはいかがでしょう。ART OF TEA 公式サイトhttp://www.artoftea.jp今日の運勢をタップしてチェック✓

21
ザ・ビートルズ来日公演のドキュメンタリー、松本隆・財津和夫・King Gnu井口理・奥田民生ら登場

ザ・ビートルズ来日公演のドキュメンタリー、松本隆・財津和夫・King Gnu井口理・奥田民生ら登場

 ザ・ビートルズのレコードデビューから60年となるタイミングで製作されたドキュメンタリー映画『ミスタームーンライト~1966 ザ・ビートルズ武道館公演 みんなで見た夢~』(2023年1月27日公開)の出演者第2弾として、ビートルズに触れて衝撃を受けた日本人ミュージシャンや著名人たち11人が発表された。【画像】ビートルズが来日時にオーダーしたというディナーメニュー 1966年6月、日本社会を熱狂の渦に巻き込んだ「ザ・ビートルズ来日公演」。最初で最後となった来日公演の実現までの道のりは必ずしも平坦ではなかった…。同映画は、50年代からビートルズ登場までの日本ポピュラー史をひも解きながら、ビートルズ来日、さらには彼らが日本音楽界に及ぼした影響までを追う。 ビートルズとの出会いを「全然違っていた」と表現する松本隆(元はっぴいえんど・作詞家)、一瞬でサウンドに引き込まれ「ビートルズに溺れちゃうと思った」財津和夫(チューリップ)は、実際溺れてその影響を自身の音楽にたっぷり反映させた。 もちろんビートルズからのインスピレーションは、現在シーンのど真ん中で活躍するミュージシャンにも及んでいる。『ザ・ビートルズ 1』(2000年)を「狂ったように聴き続けた」と語る井口理(King Gnu)や、父親が大のビートルズ・ファンで幼稚園の頃には「目覚めていた」と振り返る峯田和伸(銀杏BOYZ)。奥田民生は、小学生時代の夏休み、テレビで放映された『アニメ・ザ・ビートルズ』をカセットで録音して曲を覚えたという。 超人気漫画家にしてバンド活動も行なう浦沢直樹の“観せてもらえなかった武道館テレビ放映”話に共感する同世代ファンも少なくないだろう。ビートルズへの深いリスペクトが、それぞれの言葉から熱となって放たれる。 また、ビートルズ日本武道館公演で、尾藤イサオとブルー・コメッツとして前座を務めた尾藤は、同じく前座で出演した内田裕也との思い出を懐かしみ、日本武道館公演に足を運んだ黒柳徹子はそこで目の当たりにした衝撃の光景を明かす。祖母の一声で(!?)4人に対面し、一緒にすき焼きを囲んだ加山雄三の有名な話も、本人の口から語られる。 その他、メジャー・デビュー曲「帰ってきたヨッパライ」がオリコン初のミリオン・ヒットとなったザ・フォーク・クルセダーズのきたやまおさむや、ロカビリー三人男のひとりミッキー・カーチスが振り返る、ビートルズ前夜の日本の音楽シーン、ビートルズの新しさなど、興味深いが満載となっているようだ。 ビートルズに触れた衝撃や、彼らから受けた影響を語る日本人ミュージシャンの生々しい言葉、リアルな体験談は、異国の地においても絶大なる存在感を放ったビートルズのすごさを改めて証明する。

22
クリートから冬にぴったりの商品「福笑いグミ」&「塩キャラメルバウム」が登場!

クリートから冬にぴったりの商品「福笑いグミ」&「塩キャラメルバウム」が登場!

菓子商品企画・開発・輸入販売を行うクリートから、年末年始にぴったりのお菓子「福笑いグミ」と、人気バウムクーヘンの冬季限定フレーバー「塩キャラメルバウム」が登場する。詳しい情報をチェックしよう。楽しみながら食べられる「福笑いグミ」クリートは、お正月の代表的な遊びがグミで楽しめる「福笑いグミ」を、12月5日(月)より期間限定で発売する。同商品は、福笑いで遊べるおもしろグミ。顔のパーツは眉、黒目、白目、鼻、口と5種類あり、フレーバーもそれぞれ異なる。大容量かつ、保存に便利なチャック付きのスタンドパックで、台紙も付属しており、1袋用意するだけで簡単に楽しめる。​家族や親戚、友達と集まる機会が増えるお正月。動画を撮るなどしながら一緒に「福笑い」、さらに「福笑いグミ」も楽しもう!冬季限定フレーバー「塩キャラメルバウム」また、クリートは、人気バウムクーヘンの冬季限定フレーバーを発売。ほろ苦いキャラメルに塩のアクセントが特徴の「塩キャラメルバウム」が、11月28日(月)に登場する。同商品は、ほろ苦さを感じる絶妙なバランスのビターキャラメルに、旨味が特徴の塩「沖縄県産シママース」を効かせた、甘じょっぱさがクセになるバウムクーヘン。直径110mm×高さ68mmというボリューム感も特徴で、日常のおやつとしてはもちろん、パーティーなど大人数のシーンでも楽しめる。販売は全国のスーパーやドラッグストアなどにて「福笑いグミ」「塩キャラメルバウム」は、全国のスーパー、ドラッグストアなどで販売される。なお、実際の発売日は販売店によって多少遅れることがあるほか、取り扱いのない店舗や売り切れの場合がある。これからの時期にぴったりの「福笑いグミ」と「塩キャラメルバウム」。期間限定の商品を、ぜひ手に取ってみて。(ソルトピーチ)

23
みやぞん、リーゼントに人生重ねる「ある程度やわらかくないと壊れちゃう」“長持ち”芸人論も

みやぞん、リーゼントに人生重ねる「ある程度やわらかくないと壊れちゃう」“長持ち”芸人論も

 お笑いコンビ・ANZEN漫才のみやぞん(37)が24日、都内のRAYARD MIYASHITA PARKで行われた『エボルタNEOチャレンジツリープロジェクト』点灯式に出席。「毎朝、作っています。やるぞ!という気持ちになる」というリーゼントの秘けつを語り、処世術を披露した。【写真】オリジナル楽曲を披露するみやぞん 「雨でも崩れない」という長持ちリーゼントのコツについて「触るとみんな驚くぐらいふわふわなんです!」と告白。「最初は、がっちり固めていました。でも、崩れると直せないので」とたどり着いた作り方を明かした。 感心する報道陣に「人間と同じですよ」と表現。「ある程度やわらかくないと崩れちゃう。ちょっと抜けているくらいがいいのかな。真面目すぎず、やわらかくいきましょうよ」と処世術を語った。 さらに、芸人としての長持ちの秘訣については「僕、芸人になれていないと思ってるんですよ!」とたじたじ。「『芸人やってます!』と言ったことないです。芸人にもなれず、歌手にもなれずって言っているんですが…」と謙そんしつつ「でもやっぱり、楽しむことが大事だと思います!高校野球をやっていたときも、周りから『そんな大変なこと良くできるね』と言われていたのですが、ハマってるのでできるんですよね!」と持論を展開。「楽しくてやった努力は報われると思います」と力を込めた。 続けて、きのう23日に行われたサッカーワールドカップ(W杯)カタール大会1次リーグE組初戦で、日本がドイツに逆転勝利したことに触れ、「サッカーは詳しくないですが、楽しそうにプレーしていましたし、見ていても楽しかったです!」と振り返り、「向こうの方が力んでいたのかな」と“みやぞん流”処世術に通じる感想を伝えた。 イベントでは、エボルタNEOの長もち性能を実証するために、乾電池エボルタNEO(単1形)500本を動力にツリーのイルミネーションとして使用するLED電飾1万個の約1ヶ月間連続点灯に挑戦する約6メートルのクリスマスツリーを点灯。ツリーは、きょう24日から12月26日まで、東京・RAYARD MIYASHITA PARK South 2F 吹き抜け広場に設置する。

24
じわじわ話題の「ルベンクッキー」はもう食べた?通常の倍サイズのおっきなクッキーが食べられる全国のカフェ

じわじわ話題の「ルベンクッキー」はもう食べた?通常の倍サイズのおっきなクッキーが食べられる全国のカフェ

韓国やニューヨークで人気のお菓子、“ルベンクッキー(ルヴァンクッキー)”はご存じですか?普通のクッキーよりもずっと大きい手のひらサイズで厚みもあり、アイシングクッキーとはまた違ったかわいさがあるんです。今回は、そんなルベンクッキーを販売している日本全国のお店を4つご紹介します。韓国っぽい店内がかわいすぎる北海道の「ソウルテラス」@yayoi_beige / Instagram初めにご紹介するのは、北海道札幌市にある「서울테라스(ソウルテラス)」。韓国好きさんは要チェックの、とってもかわいい韓国っぽカフェなんです。販売されているものぜーんぶビジュアル100点満点の「ソウルテラス」は、ルベンクッキーの他にも、キャラクターが描かれたトゥンカロンも大人気。通常14種類のルベンクッキーがあり、それに加えて冬季限定でスイートポテトの『いもいもクッキー』も販売されています。コンプリートするためにたくさん通ってしまいそうな予感…!서울테라스(ソウルテラス)住所:北海道札幌市北区北26条西5丁目1-1 リュウルビル1階営業時間:11:00~19:00(L.O. 18:30)定休日:月曜日、第1・3火曜日公式IG:@seoul.terrace群馬に行ったら要チェック!「赤城山ホテル」@cr_ong17 / Instagram続いてご紹介するのは群馬県前橋市にある「赤城山ホテル」です。「ホテルでのティータイムのような心安らぐ空間」がコンセプトのホテル…ではなく焼き菓子屋さん。マフィンやスコーンなどが並んだショーケースの中で、ひときわ目を惹くこちらのクッキーは、外はサクッとしているのに、中はむぎゅっとしっとりしているんだそう。大きな見た目に反して、甘すぎず食べやすいのが人気の秘密。開店前からお客さんが並ぶこともあるそうなので、早めに行くのがおすすめです。赤城山ホテル住所:群馬県前橋市日吉町3-15-9営業時間:11:00~19:00(売り切れ次第閉店)定休日:火曜日、他不定休公式IG:@akagiyamahotel都内2か所で渡韓気分を味わえちゃう「The Cookie 594」@joneun___ / Instagram東京都内で表参道と新大久保の2か所にお店を構えるクッキー専門店「The Cookie 594」。ナイフとフォークを使ってクッキーをいただくってなんかおしゃれで素敵ですよね。色とりどりで種類豊富な「The Cookie 594」のクッキーは、単体はもちろん、人気No.1ドリンクのクリームラテにディップして食べるのもおいしいんだとか。そしてネット注文もできるので、おうちカフェにもぴったり!詳しくは公式Instagramをチェックしてくださいね。The Cookie 594住所:東京都渋谷区神宮前5-9-4(表参道店)営業時間:11:30~19:00(売り切れ次第閉店)公式IG:@the_cookie_594仙台の真っ白な無機質カフェ「Adapt」@mmnisg / Instagram最後にご紹介するのは宮城県・仙台市にある白を基調にした無機質カフェ「Adapt」。アニメに出てきそうな『MANGAチーズケーキ』が有名なカフェですが、同じくらい大人気のルベンクッキーがあるんですよ。ショーケースに並んでいる姿がとってもかわいくて、一度目が合ってしまったら購入必至かも。ちなみにルベンクッキーはテイクアウトのみで販売されているそう。おしゃれとかわいい、両方叶えてくれる「Adapt」のルベンクッキーは、プレゼントしたら喜ばれること間違いなしです!Adapt住所:宮城県仙台市青葉区一番町2丁目11-12営業時間:10:00~18:00公式IG:@adapt_sendai次のお出かけはここで決まり@_umuya_ / Instagram今回はルベンクッキーを販売しているお店をご紹介しました。いつ食べてもしあわせな気分にしてくれるクッキーが大きくなったら、その分もっとしあわせになれるはず。大きなルベンクッキーでお腹も心もいっぱいにしてくださいね。お出かけの際は感染症対策を忘れずに。今日の運勢をタップしてチェック✓

25
Twitterで10万いいねを獲得したハンドクリームが気になる!この冬は“スキンコットン”のアイテムに注目です

Twitterで10万いいねを獲得したハンドクリームが気になる!この冬は“スキンコットン”のアイテムに注目です

徐々に肌寒くなり、カーディガンやアウターなどが手放せない季節になってきました。そんな時期に気になり始めるのが“乾燥”。「手先が冷えてカサカサになってしまう!」と、お悩みの方も多いのではないでしょうか。そんな方におすすめしたいのが、SKINCOTTON(スキンコットン)のハンドクリーム。SNSでとっても話題になっているだけでなく、楽天のハンドクリームランキングやボディケアランキングで1位を獲得している、実績も確かなアイテムなんですよ。SNSで話題!SKINCOTTON(スキンコットン)のハンドクリームって?こちらが今回ご紹介するSKINCOTTON(スキンコットン)の「濃厚リペア デイクリーム」(税込1320円)です。日中の紫外線による乾燥から肌を守り、肌内部の水分蒸発をガードしてくれる「デイクリーム」以外に、夜の就寝中に補修保湿し、翌朝ハリツヤのある手肌にしてくれる同価格の「濃厚リペア ナイトクリーム」もありますよ。用途に合わせて、お好みの方をセレクトしてみてくださいね。SKINCOTTON「デイクリーム」のサラサラ質感に驚きSKINCOTTONの「濃厚リペア デイクリーム」を実際に使用してみると、その質感にびっくり!保湿力の高いものはベタつきがちな印象がありますが、こちらのはとっても“サラサラ”なんです。「塗った直後にスマホやパソコンを触ると指紋がついてしまう」なんてお悩みも、これなら解決してくれそうですね。香りは「セントローズ」。リラックスできること間違いなしの優しい匂いが、指先を包んでくれますよ。リニューアルしたけど、なにが違うの?実は『濃厚リペア』シリーズのハンドクリームは、2022年8月にリニューアルしているんです。台に乗っている左2つがリニューアル前のもの。パッケージが新しくなったことはもちろん、美容成分が15%もUPしているんです。サラサラな質感はそのままに、保湿持続性も向上しているから、長時間塗り直さなくてもOKなのがうれしいポイント。手洗いや消毒をしてもうるおいが続くので、いつでも手先をきれいに保つことが可能です。楽しい冬が送れそうSKINCOTTON(スキンコットン)では他にも、ボディクリームやプロテクトクリームなどが販売されていますが、中でも今回ご紹介した「濃厚リペア デイクリーム」は、シリーズ内No.1の人気商品なんだそうですよ。パワーアップしたハンドクリームで乾燥対策をして、来たる冬を明るい気持ちで過ごしてみてくださいね。SKINCOTTON(スキンコットン)公式サイトhttps://skincotton.jp今日の運勢をタップしてチェック✓

26
『silent』で増える手話への理解も…補聴器に気づいた女子高生の神対応が話題「理解や支えのある世界になってほしい」

『silent』で増える手話への理解も…補聴器に気づいた女子高生の神対応が話題「理解や支えのある世界になってほしい」

 Twitterの世界トレンド1位を獲得するなど、注目を集めている川口春奈主演ドラマ『silent』(フジテレビ系)。同番組をきっかけに、手話を習う人やYouTubeの手話動画を観る人も増えているようだ。両側性感音難聴で補聴器を装用しているしゃこさんは、同ドラマ視聴者の高校生に助けられたエピソードをSNSで投稿し、話題になった。当時の状況やドラマを観て感じたことについて聞いた。【場面写真】目黒蓮『silent』迫真の演技に感動の声続出「涙が止まらない」◆筆談で「お困りですか?」、『silent』放送で変わった難聴者や失聴者への理解度──先日ショッピングモールで、見知らぬ高校生が補聴器ケースを一緒に探してくれたそうですね。当時の状況を教えてください。【しゃこさん】 友人が電池交換で補聴器ケースを出そうとした時に、失くしたことに気が付きました。お店に聞いて回ろうと考えたのですが、私たちは店員さんとスムーズに会話ができないので、困っていました。焦った顔で手話で会話をしていると、その姿に気づいた高校生が、筆談で「お困りですか?」と聞いてくれました。彼女たちに説明すると何の迷いもなく、「私たちが代わりに聞いて回ります!」と言って、一緒に補聴器ケースを探してくれました。──補聴器ケースは無事に見つかったとのことですが。【しゃこさん】 はい。「Snow Manの目黒(蓮)くんのファンで『silent』を観ていて、少しでもお力になれて良かったです」と言っていました。──『silent』放送前にも、同じような出来事はありましたか?【しゃこさん】 放送前は、補聴器や難聴タグを見て暴言を吐かれたり、コソコソ話をされたり、傷つくことが多かった。“見てはいけない”というか…難聴者とわかった瞬間に態度が変わりました。『silent』をきっかけに難聴者や失聴者に関心を持ち、対等に接してくれることが増えました。先日の高校生たちと筆談で会話したことも、私と友人にとっては、とても新鮮で嬉しい出来事でした。──しゃこさんは、20代で両耳進行性の難聴になったそうですが、いつ頃から病気が進行したのでしょうか?【しゃこさん】 小学生で突発性難聴を発症し、その後遺症で左耳は聴こえづらい状態でした。数年後メニエール病を発症し、両耳とも徐々に聴こえづらくなりました。社会人2年目から耳閉感や耳鳴りが増え、検査を行い両側性感音難聴と診断されました。それから4年経ちますが、左耳は軽度から高度、右耳は健聴から中等度まで進行しました。──現在の状況について教えてください。【しゃこさん】 進行性難聴の進行具合は、人それぞれです。私の場合は、徐々に聴力が落ちています。数年前は音量14で聴こえていたテレビも、いまでは音量22でやっと聴こえる程度。隣の部屋にいる家族にまで聞こえるアラームも、私はすぐ横に置いても聴こえません。健聴者の友人との通話もほぼ聞き取れないので、苦手になりました。数年前は聴こえていたのに、いまは聴こえなくなっている音がほとんどです。◆当事者が違和感を覚えない日常の細かな出来事も再現した『silent』のリアル──“若年発症型両側性感音難聴”を患い、聴力をほとんど失なった佐倉想(目黒蓮)と元カノの青羽紬(川口春奈)や同級生とのやり取りなど、どのように感じましたか?【しゃこさん】 録画はしていたものの踏ん切りがつかず、しばらくドラマを観ていませんでした。「いつか想と同じ世界(音のない世界)になるんだ…」「私の母も同じ気持ちだったのかな」と第1話を嗚咽するほど泣きながら観ました。第1話で想が涙を堪えつつ紬に、「お前、うるさいんだよ」と手話をする場面も痛いほどわかって苦しかったです。──ドラマを観て共感したことはありますか?【しゃこさん】 聴こえない音が増えていく、自分では苦しいほど実感しているのに周りにはわかりづらい、だから伝わらない…。進行性難聴について、リアルに描いていると思います。私も補聴器を装用して自転車に乗ってパトカーに止められたことが、何度もあります。若いからかイヤホンと勘違いして信じて貰えない。家族に知られたくなくて、結局友人に電話で説明してもらいました。あと補聴器装用中に背後から話し掛けられると、とても驚きます。後ろのマイクで音を拾うので、背後から話し掛けられるのは苦手です。そういった日常の細かいことも描かれているので、共感できる部分は多いです。──逆に違和感を覚えたことはありますか?【しゃこさん】 ドラマへの違和感は、ほぼありません。ですがドラマを観た健聴者の感想に、当事者としてズレを感じることも多々あります。健聴者と難聴者(当事者)だと感じ方が全く違い、SNSに投稿されている言葉に傷つくこともあります。健聴者の皆さんにとっては、「ドラマ」であり「演じられているもの」だと思うのですが、私にとっては近い将来の姿です。最近はドラマについてSNSで検索することは、ほぼ無くなりました。──ドラマをきっかけに手話を習う人やYouTubeの手話動画を観る人が増えているようですが、どのように感じますか?【しゃこさん】 手話に対して興味や関心を寄せていただけている現状が、とても嬉しいです。今までは電車の中で手話で会話をしていると、「何あれ?」と言われたり、クスクスと笑われていました。今回助けてくれた彼女たちも「『silent』を観ていなかったら、手話だということがわからなかった」と言っていました。どんなきっかけでも、手話に興味や関心を持ってくれることで、もっと理解が深まれば良いなと思います。──『silent』をきっかけに、ご自身の生活で変わったことはありますか?【しゃこさん】 職場で補聴器に気付いて話し掛けて下さる方が、圧倒的に増えました。常連のお客さまも「今まで気づかなかった!」と言ってくれたり、Snow Manのファンや学生さんに声を掛けられることも多くなりました。私は、話をすることが好きなので、たくさんの輪が広がっていて嬉しいです。一緒に働くスタッフは理解のある方ばかりですし、常連のお客さまにも理解のある方が増えて、さらに働きやすくなりました。◆ドラマで感じ取ったことを忘れないで…理解や支えのある世界になってほしい──ドラマをきっかけに理解が深まる一方で、懸念していることはあります?【しゃこさん】 マイナスな捉え方をされないか心配です。「聞こえないのは可哀想」といった偏見を持って欲しくない。無理なことはわかっていますが、「聴こえるようになりたい」と私自身、何十万回も思いました。それでも自分を奮い立たせて、幸せや楽しみを見つけ、やっと聴こえなくても幸せだと思えるところまできました。同情より理解や支えのある世界になってほしいです。──ドラマが一過性のものとして終わらないためにも、どのようなことを求めますか?【しゃこさん】 ドラマで聴覚障害そのものや聴覚障害者について、少しでも何かを感じてくれた方にお願いです。私たち当事者がどんな場面で不便を感じるのか、どんな思いで過ごしているのか、ドラマで感じ取ってくれたことを頭の片隅で良いので、置き続けて欲しいです。また聴覚障害者の中には、私と同じ接客業の方もいます。店員が何度も聞き返してきた時、怒る前に耳元を確認して下さい。健聴者には馴染みのない行為だと思いますが、補聴器に気付き理解を示していただくと気持ちがとても楽になります。──ドラマをきっかけに、エンタテインメントの素晴らしさを改めて感じさせられました。【しゃこさん】 私は、Kis-My-Ft2やSixTONESなど、応援しているアーティストがいます。コンサートに足を運ぶと、難聴者も健聴者も関係なく、同じ気持ちを持った仲間がいます。その空間が心地よいです。MCは、ほぼ聞き取れません。ですが、メンバーが楽しんでいる姿やさまざまな楽曲の演出に触れ、どれだけ辛い思いをしても、前を見ていれば、こんなに幸せな空間に来られるんだと元気を貰えます。この先、難聴がさらに進行し聴こえなくなっても、コンサート会場に足を運ぶと思います。──一般社団法人全日本難聴者・中途失聴者団体連合会による「耳マーク」や、運転する車に表示する「聴覚障害者マーク」があります。ヘルプマークもそうですが、正確に認知されていないため、さまざまな問題が起こっています。当事者として伝えたいことはありますか?【しゃこさん】 私自身も「耳マーク」をカバンに付けて外出していますが、認知度の低さを感じます。銀行や役所、バス等には耳マークの掲示があり快く筆談に応じていただけるのですが、他ではなかなか応じてもらえません。また手持ちの筆談ノートを差し出すと困惑する方もいます。『silent』で手話に興味を持って下さった方は、ぜひ「耳マーク」や「聴覚障害者マーク」も合わせて調べてみて下さい。──ご自身の経験をSNSで発信していますが、どのようなことを伝えたいですか?【しゃこさん】 私は、難聴者であることを受け入れて好きになるために、アカウントを作りました。私自身もそうですが、理不尽な扱いを受け、心無い言葉に傷付いたというツイートを目にし、とても悲しくなります。今回の私のように、人の優しさや温かさに触れる出来事があったというツイートが少しでも増えるよう、理解ある言動をお願いします。

27
ダイヤモンドの2.4倍の輝き!「モアサナイト」の大粒ジュエリーをクラファンで発売

ダイヤモンドの2.4倍の輝き!「モアサナイト」の大粒ジュエリーをクラファンで発売

​ジュエリーの仕入れから販売まで一貫して手掛ける「elate」は、「Makuake」にて、宇宙の隕石から生まれた宝石「モアサナイト」を利用したK18ジュエリー、ピアス・ネックレス各2色の販売中だ。隕石から発見された石「モアサナイト」は、1893年に宇宙の隕石から発見された石。ダイヤモンド以上の輝きとダイヤモンドに次ぐ硬度を持ち、ダイヤモンドと似た見た目を持つ石の一つとして注目を浴びている。透明よりも高い希少性を誇るイエローとブルー今回は「モアサナイト」を、1.5ct~2.5ctの大粒サイズをピアス・ネックレスとして仕上げ、高級素材K18で提供している。カラーはイエローとブルーの2色で、透明の「モアサナイト」よりも高い希少性を誇るそうだ。同商品は、大切な人へのクリスマスプレゼントや、いつも頑張っている自分へのご褒美にぴったりだ。憧れの大粒ジュエリーを、胸元や耳元にあしらってみては。「Makuake」なら早割等で手頃に「モアサナイトジュエリー」の一般予定小売価格は、税込で「イエローモアサナイト 2.5ctピアス(Total 5.0ct)」70,000円、「イエローモアサナイト 1.7ctピアス(Total 3.4ct)」52,000円、「イエローモアサナイト 1.5ctピアス(Total 3.0ct)」47,000円、「イエローモアサナイト 2.5ctネックレス」53,000円、「イエローモアサナイト 1.7ctネックレス」47,000円、「ブルーモアサナイト 1.7ctピアス(Total 3.4ct)」52,000円、「ブルーモアサナイト 1.7ctネックレス」47,000円だが、「Makuake」なら早割等で手頃に購入できる。その他詳細、割引金額については「Makuake」のプロジェクトページで確認を。日常使いから華やかなパーティーシーンにも映える、「モアサナイトジュエリー」をこの機会に手頃にゲットしてみては。Makuake:https://www.makuake.com/プロジェクト名:【希少な大粒カラーモアサナイト】素肌に透き通る輝きを!国内製 K18使用(角谷良平)

28
『明日海りおのアトリエ2』配信スタート、初の沖縄本島&故郷の静岡へ旅を満喫

『明日海りおのアトリエ2』配信スタート、初の沖縄本島&故郷の静岡へ旅を満喫

 元宝塚歌劇団の俳優・明日海りおの冠番組、Huluオリジナル『明日海りおのアトリエ』のSeason2(全8話)が、宝塚歌劇団を退団してから丸3年目となる本日(24日)よりHuluで、#1と#2の独占配信がスタート。26日から毎週土曜日に新エピソードが配信される(全8回)。【画像】60秒PR映像 昨年5月から順次配信されたSeason1では、秘密基地であるアトリエの中で“生活を豊かにするオトナのひとり時間の過ごし方”を学んだ明日海。Season2ではアトリエの外へ飛び出して「新しい学び」や「感動」を吸収し、自身をアップグレード。初めて訪れるという「沖縄本島」、そして故郷である「静岡」を旅しながら、各地の絶景や文化、伝統工芸、芸能と出会い、よりポジティブに、より美しく…さらなる進化を遂げていく。■明日海が沖縄で初挑戦三昧――「エイサー」では才能爆発、男役オーラも再燃! 本日配信された#1と#2を含め、明日海が前半戦で訪れているのは「沖縄本島」。ここでは、以前から興味のあった「沖縄民謡」のライブに酔いしれ、独特の歌唱法を学んだり、「三線」や「エイサー(※本土の盆踊りにあたる沖縄の伝統芸能)の締太鼓」にも初挑戦。「エイサー」では一瞬で宝塚の男役に戻ったかのような、唯一無二のオーラを放出。振り付けを初見で覚え、“屈伸からすぐさまスッと立ち上がる”動作も美しくこなし、数えるほどの練習で完璧にマスターしてしまうなど、元タカラジェンヌならではの才能を発揮する。 さらに、明日海は「琉球ガラス」作りに初挑戦するなど、沖縄の伝統をたっぷり学ぶ旅を展開していくことに。明日海と真夏の沖縄、それぞれの“まばゆい魅力”が次々とあふれ出す沖縄旅となっている。■明日海の目に涙! 思い出のバレエ教室で去来した思いとは!? そして、12月3日から配信スタートする6話以降は、「いま自分が忘れているかもしれない感覚を取り戻して、さらにアップデートしてみたい」という明日海が出身地・静岡に赴き、自身のルーツを探訪。 静岡旅の起点は、思い出の場所だという「駿府城公園」。ここでさまざまな記憶を思いをはせ、かつて通っていたバレエ教室も訪問する。実は、明日海がこの教室を訪れるのは10数年ぶり。当時の先生と再会するや歓喜の声を上げ、先生が持っていた“当時のお宝パンフレット”を交えて思い出話に花を咲かせることに。そんな中、久々にこの教室でバレエを踊った明日海が急に感極まり、涙を流す一幕も。 また、明日海はグランドピアノの工場を見学し、ピアノ演奏も披露。ワサビ田では大好物だという静岡名物ワサビを自ら初収穫し、富士山を望む風光明媚な場所では「以前からずっとやりたかった」というグランピングにも初挑戦する。 静岡の旅を終えた明日海は「最初はこうやって番組で来させていただくのが、ちょっと不安でした(笑)」と茶目っ気たっぷりに前置きしつつも、「実際に来てみたら『あぁ、懐かしい〜! やっぱりいいな、静岡』と思ったり、逆に『全然知らなかった!』と驚くような魅力もたくさん発見できて、『本当に来てよかったなぁ。静岡のことを新たに知れてよかったな』と思います」と感無量の様子。今まで知らなかった故郷の顔、つい忘れてしまっていた過去の自分に触れ、新たな表情を見せる明日海の静岡旅も必見だ。■配信スケジュール#1、#2:11月24日(木)から配信#3、#4:11月26日(土)から配信#5、#6:12月3日(土)から配信#7、#8:12月10日(土)から配信

29
実は琉球王朝に仕えた名家の末裔…ジョン・カビラ&川平慈英『徹子の部屋』に兄弟そろって出演

実は琉球王朝に仕えた名家の末裔…ジョン・カビラ&川平慈英『徹子の部屋』に兄弟そろって出演

 キャスターのジョン・カビラ、俳優の川平慈英の兄弟が、24日放送のテレビ朝日系『徹子の部屋』(月~金 後1:00)にそろって出演する。【番組カット】実は仲良し!兄弟そろって登場した川平慈英&ジョン・カビラ ともにスポーツキャスターとしても活躍する2人。慈英は兄のジョンのことが大好きで、一緒に食事をする日の前夜は、興奮して眠れないほどだと明かす。2人は琉球王朝に仕えた名家の末裔で、父は戦後沖縄初のアナウンサーとして活躍した人物。この日は父・朝清さんもスタジオ観覧に訪れており、95歳ながらかくしゃくとした姿に黒柳徹子も驚く。 今年は沖縄復帰から50年。2人は復帰の年まで家族で共に暮らした沖縄の記憶を話し、復帰後、お小遣いの“100円”を“100ドル”だと勘違いした慈英が起こした珍事も告白する。また、戦後アメリカから沖縄に嫁いだ母、ワンダリーさんの思い出を語り、兄弟がともに“しゃべる仕事”についた裏にあった母の“教育”を明かす。

30
『映画刀剣乱舞-黎明-』梅津瑞樹・佐藤たかみち・山本涼介・柄本明・津田寛治も参戦

『映画刀剣乱舞-黎明-』梅津瑞樹・佐藤たかみち・山本涼介・柄本明・津田寛治も参戦

 名立たる刀剣が戦士へと姿を変えた“刀剣男士”を率い、歴史を守るために戦う刀剣育成シミュレーションゲーム「刀剣乱舞ONLINE」を原案とする『映画刀剣乱舞-黎明-』のティザービジュアル、そして本作の初映像となる特報映像が解禁され、公開日が3月31日に決定した。【動画】『映画刀剣乱舞-黎明-』特報 「刀剣乱舞」は、全国に刀剣ブームを巻き起こし、2015年にミュージカル化、16年に舞台化、さらにアニメ化が展開するなど、アプリゲームの枠を超え、社会現象にまで至った日本を代表する大人気コンテンツ。初の実写映画化となった19年公開の前作『映画刀剣乱舞』は、興行収入9.5億円のヒットを記録。本作の監督は前作に引き続き、耶雲哉治が務める。 キャスト陣には、三日月宗近役の鈴木拡樹、山姥切国広役の荒牧慶彦、へし切長谷部役の和田雅成ら、前作から続投する主要キャストらに加え、舞台「刀剣乱舞」でも同役を演じる山姥切長義役の梅津瑞樹や、髭切役の佐藤たかみち、膝丸役の山本涼介といった新メンバーが加わる。 さらに本日新たに解禁されたのが、藤原道長役を務めるベテラン俳優・柄本明と、源頼光役で津田寛治の参戦。多くの作品であらゆる役柄を演じ分けてきた2人が、物語の起点となる重要な役を演じて、本作に深みを与える。 解禁された特報映像は、約30秒という短尺ながら、刀剣男士の姿や見どころの一つでもある、ワイヤーアクションやドローンによる空撮を駆使したアクションシーンのカットなど、壮大な歴史スペクタクルを感じさせる仕上がり。物語の全貌はまだ明らかにされていないが、今作のロケは日本各地に及び、エキストラも数百人規模で、前作を大幅に上回るスケールの撮影となったというだけあり、そのクオリティの高さがすでに伺える。 前作より大きくスケールアップし、予想を超える展開、最新技術が彩なすダイナミックな映像美、そして俳優たちの流麗なる殺陣と気迫に満ちたドラマが、新たな『映画刀剣乱舞』の歴史の“黎明”を告げる。

カテゴリ