December2日(Fri)のランキング

1
「ブラボー!」祝福殺到 長友佑都選手の妻・平愛梨「感動した」

「ブラボー!」祝福殺到 長友佑都選手の妻・平愛梨「感動した」

 日本代表DF・長友佑都選手(36)の妻でタレント平愛梨(37)が2日、自身のインスタグラムを更新し「すごい景色を見せてくれてありがとうございました」と感謝した。【写真あり】子ども3人の写真を添え思いをつづった平愛梨 カタールで開催中のサッカーW杯で日本代表が強豪スペインを撃破し、決勝トーナメント進出を決めた。長友選手は試合後のインタビューで「アレ言っていいですか。小さい声で言うので」と前置きしつつ「ブラボー!マジでみんなブラボー。本当ありがとう。マジでブラボー!」と喜びを爆発させた。 平はインスタを通じて「日本VSスペイン 言葉が浮かばない。 本当に起こった現実が、景色が、頭の中に現れるだけで涙しか浮かばない。人間(ヒト)の熱意が、見えない力が繋がってるように感じた。すごい景色を見せてくれてありがとうございました」と感謝。 続けて「P.S.私に『おめでとうございます』と言ってくださる方がたくさんいるんですが…私、何もしてない ただイルダケです ありがとうございます!! #2022#ワールドカップ#凄い景色#感動した#子供達もよく頑張った#ありがとうございました#papaの姿#いつまでも#熱く胸に残りますように」と結んでいる。 この投稿に「ブラボーーーーーーーーーー!!!!!!!!」「ブラボーブラボーおめでとうございます」「最高でした!涙が止まりませんでした」「家族の支えもあってですよ ブラボー!次の試合も楽しみです」などの祝福が殺到している。

2
長友佑都選手の妻・平愛梨が感謝「すごい景色を…」 強豪スペインを撃破&決勝トーナメント進出へ

長友佑都選手の妻・平愛梨が感謝「すごい景色を…」 強豪スペインを撃破&決勝トーナメント進出へ

 日本代表DF・長友佑都選手(36)の妻でタレント平愛梨(37)が2日、自身のインスタグラムを更新。カタールで開催中のサッカーW杯で日本が強豪スペインを撃破し、決勝トーナメント進出を決めたことへの思いを記した。【写真】子ども3人の写真を添え思いをつづった平愛梨 平は夫・長友選手の写真や、日本代表のレプリカユニフォームを着た子どもたちの写真とともに「日本VSスペイン 言葉が浮かばない。 本当に起こった現実が、景色が、頭の中に現れるだけで涙しか浮かばない。人間(ヒト)の熱意が、見えない力が繋がってるように感じた。すごい景色を見せてくれてありがとうございました」と感謝。 続けて「P.S.私に『おめでとうございます』と言ってくださる方がたくさんいるんですが…私、何もしてない ただイルダケです ありがとうございます!! #2022#ワールドカップ#凄い景色#感動した#子供達もよく頑張った#ありがとうございました#papaの姿#いつまでも#熱く胸に残りますように」と結んだ。

3
『クロサギ』“黒崎”平野紫耀、子役に見せた”ステキな表情” 第7話こぼれ話

『クロサギ』“黒崎”平野紫耀、子役に見せた”ステキな表情” 第7話こぼれ話

 人気グループ・King & Princeの平野紫耀が主演を務める、TBS系金曜ドラマ『クロサギ』(毎週金曜 後10:00)の第7話が、2日に放送される。プロデューサー・武田梓が見どころや注目シーンを語った。【場面カット】黒崎に八つ当たりしてしまう氷柱――第7話の見どころ7話では、全く非の無い普通の人たちが騙される詐欺をクロサギが喰います欲に目がくらんだわけでもない、何か事件に巻き込まれたわけでもない、普通に一生懸命に生きていただけなのに詐欺の餌食にされてしまう。この世界に本当にクロサギがいてくれたらと思うようなお話になっていると思います。――注目ポイント黒崎が救う被害者家族の温かさと可愛らしさ、そんな普通の人たちに黒崎がどう接していくかがみどころです。黒崎が詐欺師に対して見せる顔だけでなく、市井の人たちとどのように接していくのか。特に黒崎が子どもに向ける顔は、今までに見たことのないものでとても素敵ですし、孫娘「まぁちゃん」を演じた子役の女の子が現場を和ませてくれました。そして、メガバンクひまわり銀行の面々の怪演にも注目です。また、前回の第6話で氷柱を騙して気まずいままの黒崎ですが、そんな氷柱と黒崎の関係も少し変わってきています。黒崎と氷柱の「ツンデレ徒競走」シーンは是非ともご注目いただきたいです。宿敵・宝条は最終回だけ頑張れば倒せるような相手ではありません。その強大な地位と権力の牙城を7話から最後までかけて、黒崎がどうやって崩していくのか?黒崎もここからはノンストップで宝条を倒しにいきます!一見意味のないことでも実は繋がっていきますので、お見逃しなく!■第7話のあらすじ黒崎(平野紫耀)は、自分の家族の仇がひまわり銀行の役員・宝条(佐々木蔵之介)であると確信していた。宝条と繋がりのある桂木(三浦友和)には何も告げず、宝条の周辺を探る黒崎。そして、宝条と彼が目をかけている支店長の集まりに潜入した黒崎は、首都中央支店の支店長・牛山(山口紗弥加)に目を付ける。同じ頃、東京中央署では神志名(井之脇海)に警察庁への異動が命じられていた。 早速、牛山への接触を図る黒崎。順調に事が運んでいた矢先、首都中央支店でとある家族が「人殺し!」と叫び、外に連れ出される場面に遭遇する。黒崎は被害者家族を巻き込んで、ひまわり銀行に詐欺を仕掛けることに!一方、氷柱(黒島結菜)は黒崎に詐欺の片棒を担がされそうになった怒りから、黒崎に対して八つ当たりをするも…。さらに、帰宅すると宝条とも繋がりのある鷹宮(時任勇気)が氷柱を待ち受けており…。

4
大みそかのフジ『逃走中』第1弾出演者発表 ELLY&板野友美&KENZOらがサバイバルゲーム挑む【コメントあり】

大みそかのフジ『逃走中』第1弾出演者発表 ELLY&板野友美&KENZOらがサバイバルゲーム挑む【コメントあり】

 今年の大みそかに約7時間にわたって放送される『逃走中~2022大晦日 超大型スペシャル~』(仮)(後5:00)の第1弾出演者が2日、発表された。ELLY(三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)、板野友美、KENZO(DA PUMP)など、さまざまなジャンルで活躍する人たちが登場する。【写真】JP、ヒコロヒーら『逃走中』出演者 『逃走中』とは、限られたエリアの中で、ハンターから逃げた時間に応じて賞金を獲得できるゲーム。決められた時間を最後まで逃げきることができれば、高額賞金が手に入る。“賞金への欲望”と“迫りくるハンターの恐怖”の間で揺れる逃走者たちの心理、そして極限状態でむき出しになる素顔。一瞬たりとも目が離せないスリリングな展開が、最後の1秒まで繰り広げられる。放送開始から18年、長年にわたって人気を博してきた“究極のサバイバルゲームだ”。 今回発表された出演者はELLY、板野、KENZOのほか、JP、高部瑛斗(※高=はしごだか、千葉ロッテマリーンズ/2022年パ・リーグ盗塁王)、萩原利久、濱口優(よゐこ)、原口あきまさ、ヒコロヒー、馬瓜エブリン、三田寛子。 舞台は海に囲まれた東京臨海副都心「お台場」。フジテレビを中心に、アクアシティお台場・ダイバーシティ東京、デックス東京ビーチなど、ショッピングモール周辺の街全体が逃走エリアとなる。ミッションでは巨大ロボット、異形のアンドロイド、そして地上最速の新型ハンターが初登場。さらに、『戦闘中』のために開発された戦闘アンドロイド・忍の参戦も決定した。 かつてない試練のオンパレードで、エリアは修羅場と化し、迫り来るハンターの恐怖で、お台場が絶叫に包まれる。過去最多の逃走者たちの中で最後まで逃げ切り、高額賞金をつかみ取る者は現れるのか。■各コメント・ELLY(三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)――大みそかに史上初の『逃走中』を放送するということについて。「いつも大みそかですと、LIVEや歌唱番組に参加させて頂いていましたが、初めて大みそかでこのような番組に出演させて頂いてありがたく思っています」・板野友美――オープニングゲームについて。「映画のワンシーンのようなすごい迫力のあるセットでびっくりしました!!!そして、テレビカメラもたくさんあって、久々に年末の特番すごい!!!!と度肝を抜かれました!」――大みそかに史上初の『逃走中』を放送するということについて。「大みそかに、『逃走中』のハラハラドキドキが楽しめること、とてもステキだと思います」・JP――お台場での『逃走中』の感想。「夜だったので要塞のように見えて圧倒されました!」――自分のここを見てほしいという部分は?「モノマネを駆使しながら相手をかく乱させて逃走していますので、そこを是非見て頂ければと思います!家族みんなでガッツリ楽しめる番組ですので、是非応援の程よろしくお願い申し上げます」・萩原利久――自分のここを見てほしいという部分は?「いま振り返ると、終始落ち着きがなかった気がしますが、そんな一喜一憂しながらバタバタしているところを楽しんでいただけたらと思います」――他の逃走者との思い出は?「バスケが好きなので、馬瓜エブリン選手に会えたのがすごくうれしかったです。緊張感のある『逃走中』の中で、唯一素に戻った瞬間だったかもしれません」・馬瓜エブリン――お台場での『逃走中』の感想。「作り込まれたゲームが楽しすぎて、ゲームに夢中になりすぎて、カメラマンさんを置いて行ってしまったのが大反省です!」――大みそかに史上初の『逃走中』を放送するということについて。「今年最後、みんながハマるスリリングな番組だと思います!自分もバスケ仲間と見たいです!」・高部瑛斗――お台場での『逃走中』の感想。「今まで見てきた『逃走中』よりもスケールが大きくてとても楽しかったです」

5
人気ヒップホップグループ・舐達麻「BLUE IN BEATS」MV公開 約2年半ぶりの新曲にファン歓喜

人気ヒップホップグループ・舐達麻「BLUE IN BEATS」MV公開 約2年半ぶりの新曲にファン歓喜

 人気ヒップホップグループ・舐達麻が2日、新曲「BLUE IN BEATS」のミュージックビデオを公開した。【動画】約2年半ぶりの新曲にファン歓喜!舐達麻「BLUE IN BEATS」MV公開 同グループのメンバーはBADSAIKUSH、G-PLANTS、DELTA9KID。これまで発表したMVは軒並み1000万回以上再生されており、中でも「BUDS MONTAGE」は4000万回以上の再生数を記録。若者を中心に絶大な人気を誇っている。 今回の新曲発表は、2020年7月リリースした「BUDS MONTAGE」以来となる。約2年半ぶりの新曲に、ファンからは「彼らの音楽に対する向き合い方がとても好き。素晴らしい芸術」「作るミュージックが毎回アートのよう」「期待値を余裕で超えてくる」などと喜びのコメントが寄せられている。

6
秋元康氏、美空ひばりさん&前田敦子&広瀬すずに通ずる“スターの条件”を語る 

秋元康氏、美空ひばりさん&前田敦子&広瀬すずに通ずる“スターの条件”を語る 

 作詞家でプロデューサーの秋元康氏が、4日放送のMBS・TBS系『日曜日の初耳学』(毎週日曜 後10:00)に出演する。【番組カット】齋藤飛鳥からのコメントも…林修氏が秋元康氏に迫る 今回は、林修氏が“時代のカリスマ”と対峙する「インタビュアー林修」を二弾積みで届ける。秋元氏とは対談の第2弾となり、数々のスターを生み出してきた“スターの条件”について語る。 条件の一つとして「誰かに語りたくなること」を挙げる秋元氏は、美空ひばりさんや前田敦子、さらに是枝裕和監督に聞いたという広瀬すずのエピソードまで、大スターの伝説にまつわる話を披露。また、乃木坂46の齋藤飛鳥から秋元氏のすごさが語られる。 また、「数々の才能がある人を見てきた」という秋元氏ならではの、“時間の上手な使い方”など、学生から社会人など誰にでも参考になる話は必見となる。 もう一人の対談相手には、作家&ジャーナリストの河合雅司氏が登場。日本の人口減少問題の第一人者として、少子高齢化問題の問題点や“日本が目指すべきモデル”“若者の才能を活かすための秘策”などを語る。 ゲストは、大家志津香、澤部佑(ハライチ)、千原ジュニア、中島健人(Sexy Zone)、松田里奈(櫻坂46)、真野恵里菜。

7
堀未央奈、ハイトーンヘアに「めっちゃギャル」「可愛さアップ」大胆イメチェン披露

堀未央奈、ハイトーンヘアに「めっちゃギャル」「可愛さアップ」大胆イメチェン披露

 元乃木坂46で俳優の堀未央奈(26)が1日、自身のインスタグラムを更新。髪を“ハイトーンカラー”に染めたイメチェンショットを公開した。【写真あり】「めっちゃギャル」ハイトーンヘアにイメチェンした堀未央奈 堀は「ハイトーンどうかな」と呼びかけ、髪を明るく染めた写真をアップ。これまで黒髪などダークトーンのイメージが強かったが、透き通るようなハイトーン姿で雰囲気をガラリと変えている。 SNS上ではファンから「めっちゃギャル可愛い〜」「ハイトーンしてよりギャルちい未央奈超絶可愛い」「めっちゃ似合ってる!!」「未央奈ちゃん可愛さアップしてる〜」「黒髪好きだけどハイトーンもやっぱり似合う」など絶賛の声があがっている。

8
久保史緒里、男装した山下美月とカップルに 『乃木坂工事中』オフショット【乃木撮3】

久保史緒里、男装した山下美月とカップルに 『乃木坂工事中』オフショット【乃木撮3】

 アイドルグループ・乃木坂46のオフショット写真集『乃木撮 VOL.03』(2023年1月24日発売/講談社)から、3期生の久保史緒里と山下美月のカップルショットが先行公開された。【先行カット】山下美月&齋藤飛鳥の自撮り密着ショット 今回公開されたのは、制服姿の久保と男装した山下の“カップル2ショット”。同グループの冠バラエティー番組『乃木坂工事中』で、久保の妄想恋愛の相手を山下が演じた際のオフショットとなっている。 3年ぶりの『乃木撮』についてキャプテンの秋元真夏は「3年分の素顔がたっぷりつまっています。メンバー同士だから見せられる、スキだらけの表情を楽しんでください」とアピール。今後は、乃木撮公式ツイッター【@nogisatsu】でもさまざまな企画が予定されている。

9
“豪邸家主捜査”堀未央奈&森田哲矢が挑む 「マジかよ」「やばいですこれは」

“豪邸家主捜査”堀未央奈&森田哲矢が挑む 「マジかよ」「やばいですこれは」

 元乃木坂46で俳優の堀未央奈とお笑いコンビ・さらば青春の光の森田哲矢が、3日放送の日本テレビ『ゼロイチ』(毎週土曜 前10:30※関東ほか放送)に出演する。2人は、豪邸の中を捜査し、家主の正体を解き明かす「豪邸家主捜査」にチャレンジする。【写真】捲くりあげたニットから大胆肌見せ…色気あふれる堀未央奈 堀と森田が向かったのは神奈川県川崎市にある“間取りが超個性的”な豪邸。自身の部屋について「なるべく白とグレーの2色で統一」「風水を気にして間取りを見る」など、こだわりのある堀は、豪邸のスタイリッシュな外観を見て「もろ好きです」と一目で気に入った様子。ファーストインプレッションでは「色味にこだわっているのでファッションデザイナーの方とか」と家主の職業を予想する。 今回当てるのは妻かおりさんの職業。ガレージでは、夫の趣味という高級オープンカーを発見。すると、サングラスをして運転席に座る“のし上がった女性”風の堀と、助手席で“女性に運転されるタイプの男性”風の森田によるコントがスタート。そして、このオープンカーが今後の捜査で2人を何度も驚かせることに…。 リビングでは、「マジかよ」(森田)、「やばいですこれは」(堀)と、普通の家では見かけることのない衝撃の場所を発見。子どもたちのリクエストで作り、夫にとって一石二鳥というそのデザインとは。 子ども部屋は、見られたくないという思春期の娘さんに交渉し、堀だけが部屋の中に入れることに。娘さんとすぐに打ちとけ盛り上がる堀だが、堀の捜査報告に森田は「ようわからん」と呆れてしまう。 ダイニングキッチンでは、驚きの仕掛けにテンションの上がった堀の言動に森田は「何言ってんの 」とビックリ。また、“フランス語の辞書”という気になる物を見つけ、 妻かおりさんにフランス語を教えてもらうことになった2人。しかし次々飛び出す堀の天然発言に「フランスでゲンコツくらうぞ」と森田のツッコミが止まらない。 捜査では、妻かおりさんがフランスに留学していた時の写真、客間としての茶室、神棚など、手掛かりになりそうな場所や物も。さらに、ダイニングキッチンにあるショーウィンドウのような大きな窓も職業に関係あるとのこと。果たして家主の職業は何なのか。

10
『クロサギ』第7話あらすじ “黒崎”平野紫耀、“北条”佐々木蔵之介の周辺を探る

『クロサギ』第7話あらすじ “黒崎”平野紫耀、“北条”佐々木蔵之介の周辺を探る

 人気グループ・King & Princeの平野紫耀が主演を務める、TBS系金曜ドラマ『クロサギ』(毎週金曜 後10:00)の第7話が、2日に放送される。【場面カット】黒崎に八つ当たりしてしまう氷柱 原作は黒丸・夏原武による漫画『クロサギ』シリーズで、2006年にはTBSにて山下智久主演で連続ドラマ化、08年に映画化された。今作では、13年に全42巻で完結した漫画シリーズを原作に、いわば“『クロサギ』完全版”として新たにドラマ化。2022年の現代を舞台に、今の日本でリアルに起こっている詐欺に「クロサギ」が喰らいつく。「詐欺」が誰にとっても身近な脅威となっている現代の日本で、「クロサギ」がどのように暗躍するのか。さらに、原作完結前の前ドラマシリーズでは描かれなかった、主人公・黒崎vs家族を奪った最大の宿敵の直接対決も今作の見どころとなる。■第7話のあらすじ黒崎(平野紫耀)は、自分の家族の仇がひまわり銀行の役員・宝条(佐々木蔵之介)であると確信していた。宝条と繋がりのある桂木(三浦友和)には何も告げず、宝条の周辺を探る黒崎。そして、宝条と彼が目をかけている支店長の集まりに潜入した黒崎は、首都中央支店の支店長・牛山(山口紗弥加)に目を付ける。同じ頃、東京中央署では神志名(井之脇海)に警察庁への異動が命じられていた。 早速、牛山への接触を図る黒崎。順調に事が運んでいた矢先、首都中央支店でとある家族が「人殺し!」と叫び、外に連れ出される場面に遭遇する。黒崎は被害者家族を巻き込んで、ひまわり銀行に詐欺を仕掛けることに!一方、氷柱(黒島結菜)は黒崎に詐欺の片棒を担がされそうになった怒りから、黒崎に対して八つ当たりをするも…。さらに、帰宅すると宝条とも繋がりのある鷹宮(時任勇気)が氷柱を待ち受けており…。

11
山下リオ、フリー転身後初の連ドラ主演で“W不倫”「衝撃の嵐に皆さまを巻き込めれば」

山下リオ、フリー転身後初の連ドラ主演で“W不倫”「衝撃の嵐に皆さまを巻き込めれば」

 俳優の山下リオが、来年1月スタートするテレビ大阪・BSテレ東の連続ドラマ『わたしの夫は―あの娘の恋人―』で主演を務めることが発表された。フリー転身後初主演となり、W不倫をめぐる怒とうの愛憎劇に挑む。【画像】山下リオVS紺野彩夏? 原作イラスト比較付きドロドロ不倫の相関図 『名建築で昼食を』『ホメられたい僕の妄想ごはん』『イケメン共よ メシを喰え』などで注目を集めてきた、土曜深夜“真夜中ドラマ”枠の2023年幕開けを飾る。「めちゃコミック」で600万ダウンロードを突破した人気作(原作・あいざわあつこ、漫画・ツキシロギン)の実写化で、セックスレス、不倫、ジェンダーなど現代の男女問題をテーマに大人の恋愛ミステリーを描く。 物語の主人公・香織は、不妊治療中にも関わらず、夫の拓也との夜の生活が「ボイコット」状態で不満。そんなある日、拓也の「裏アカ」の存在を知り、不倫が発覚する。香織が不倫相手・睦美を特定し、その夫である恭介に絶縁に協力するよう求めると、恭介は「香織とセックスすること」を条件とする。香織は関係に応じ、価値観の近い恭介への恋心が芽生えていく…というストーリー。 香織役の山下は、今年9月にフリーとなって以降、今作が連ドラ初主演となる。「人間誰しも、自分しか知らない自分の顔がある。自分しか聞けない心の声がある。それがどれほど醜く美しいものでも、自分がどう受け取るかによって景色は変わってくる。このドラマは、業(ごう)というものに触れた人間たちの、自分だけの密かな顔が、まざまざと映り込んでいる作品になるのでは」と期待を寄せる。 共演には、拓也役に泉澤祐希、睦美約に紺野彩夏、恭介役に佐伯大地。山下は「今回初めて共演する方ばかりですが、作品を通してお互いどんな顔が見えてくるのか楽しみです。1月クール、衝撃の嵐に皆さまを巻き込めればと思います」と気合を伝えた。 テレビ大阪で来年1月14日より毎週土曜深夜1時、BSテレ東で毎週土曜深夜0時放送。NTTドコモ「ひかりTV」で1週間先行配信される。■山下リオ(笹野香織役)コメント人間誰しも、自分しか知らない自分の顔がある。自分しか聞けない心の声がある。それがどれほど醜く美しいものでも、自分がどう受け取るかによって景色は変わってくる。このドラマは、業(ごう)というものに触れた人間たちの、自分だけの密かな顔が、まざまざと映り込んでいる作品になるのでは。今回初めて共演する方ばかりですが、作品を通してお互いどんな顔が見えてくるのか楽しみです。1月クール、衝撃の嵐に皆さまを巻き込めればと思います。■泉澤祐希(笹野拓也役)コメント拓也役の泉澤祐希です。拓也は悪い事はしていますが、素直で、ちょっと変でどこか憎めないキャラクターだと思いました。とにかく、脚本を読んだ時、先の展開が気になりすぎて仕方ありません。このドロドロ、ハラハラを見てくださる方にもお届けできたらと思います。不倫ものではありますが、そこから予想も付かない展開が待ち受けています。楽しんで観ていただけたら幸いです。■紺野彩夏(三島睦美役)コメントこのお話をいただいたときは、今まで演じたことのないキャラクターなので、単純に嬉しいという気持ちと、どんな人物ができあがっていくのか、とても楽しみだなと思いました!私が演じる睦美は、幸せを追い求めるあまり、今の自分の幸せだけを見て行動する役どころです。不倫がテーマではありますが、登場人物にどこか魅力を感じてしまうストーリー展開になっています。この4人がどんな結末を迎えるのか、最後まで見届けていただけると嬉しいです。■佐伯大地(三島恭平役)コメント三島恭介役を演じます、佐伯大地です。不倫を巡って起こるさまざまな、人間の生々しい争いなどが満載なドラマなので、演じることが楽しみ半分、怖いなぁと言う気持ち半分、今までにない不思議な感覚です。間違いなく僕が 今までに 演じたことがない 役なので、楽しんでいただけるように精一杯演じます。

12
中居正広『金スマ』での元気な声にファン歓喜 愛あるイジりで二宮を“代打MC”に「ブラボー!」

中居正広『金スマ』での元気な声にファン歓喜 愛あるイジりで二宮を“代打MC”に「ブラボー!」

 休養中のタレント・中居正広が、2日放送のTBS系バラエティー『中居正広の金スマスペシャル』(後8:00)に録音音声での出演を果たした。【写真】大好きな野球トークに思わず笑顔の中居正広 二宮がゲスト席に座る中、中居の音声として「金スマ冬の2時間SP、どうもこんばんは、中居です。今夜のゲストを紹介しましょう、二宮和也さんです。ちょっと申し遅れました。現在も休養中でございます。今晩は、オープニングのみ、音声を予め録音して、流しております」とスタジオで流れた。 その後、録音での様子に映像が切り替わり、中居が「みなさん、こんにちは。ご迷惑をかけて、本当に申し訳ございません。オープニングの録音を参加させてもらいますので、みんなよろしく~」と元気な声で呼びかけている様子が伝えられた。 その後、再び二宮がいるスタジオの様子になり、中居が「きょうはですね、休養する前からの企画でして、このような形になってしまい、二宮さん。元・先輩後輩でありまして。しっかりとしたお話は初めてなんですが、二宮さん力入ったのかな。まさかの嵐デビューのあの衣装で来るのは、ちょっと力入りすぎたのかな(笑)」と愛あるイジり。 続けて「このSPは私が休養するずいぶん前から話がありました。進行をどなたにしようかなと、熟考いたしました。やっぱり、二宮さんのゆかりのある方、どなたかなと。大野(智)くん。あの子、暇でしょう(笑)。あの釣りの子。すみません、連絡先まったく知らなくて。連絡つきませんでした。どなたかなー考えました。あっ、藤ヶ谷太輔!残念でした。金スマから、A-Studioの流れがちょっと出過ぎだよね」と軽快なトークで魅了していった。 その上で「ちょっと待ってくださいね。あれ、陣内(智則)さんいらっしゃる?陣内さん、頼んでいいですかね?よかった、陣内さんそこにいて。前方に日頃私が被っている帽子、ちょっと被ってもらって、画だけ見せてもらっていいですか?うわーダメなやつです(笑)。陣内さん、すみません、人選ミス。ちょっと難しいですね」とイジりがさく裂。「どなたか?あれ?二宮さん、あなたがいるじゃないですか(笑)。でも、ゲストですし、帽子だけ被って、ちょっと画だけ見せてもらえますかね?」とすると「二宮さん、奇跡が起きました。モニターで見て、自分を。二宮さん、お願いできますでしょうか?忖度と圧力を兼ねて、お願いします。あざーっす!返事が早い。二つ返事さすが」と半ば強制的に決定した。 さらに「あのージャケットもお願いします。スタッフのみなさん、入れ込んでください。はい、お座りくださいー。サイズもぴったりだし、ブラボー!それでは、早速二宮さんいきましょう!録音を15分くらいやっています(笑)。一緒にタイトルコールお願いします。二宮さんのお名前いって、金スマスペシャルでお願いできますでしょうか?」とオファー。「いきなりーかみなりー」と二宮が出演するCMをもじりながら、タイトルコールを行った。 中居の久しぶりとなる、長めのトークでの肉声に、ファンからは「声が聞けてよかった」「中居くんの声、元気そう」「うれしい」などといった声が相次いで寄せられている。

13
『呪術廻戦』コミックス第21巻発売 鹿紫雲一に遭遇したパンダ追い詰められる

『呪術廻戦』コミックス第21巻発売 鹿紫雲一に遭遇したパンダ追い詰められる

 漫画『呪術廻戦』コミックス第21巻が2日に発売された。表紙は鹿紫雲一となっている。【画像】強そう…パンダを追い詰めた鹿紫雲一 『呪術廻戦』21巻カバーイラスト 21巻あらすじは、高得点所持の鹿紫雲を狙い東京第2結界に赴いた秤とパンダだが、突入の際に分断され秤は漫画家志望の泳者・シャルルと相対する!! 一方、予期せず鹿紫雲と遭遇したパンダは圧倒的な力量差で追い詰められ… 『呪術廻戦』は、2018年3月より『週刊少年ジャンプ』で連載がスタートした同名漫画が原作で、ある強力な「呪物」の封印が解かれたことで、高校生の虎杖悠仁が、呪いをめぐる戦いの世界へと足を踏み入れるダークファンタジー。 コミックスは累計発行部数7000万部を突破。テレビアニメが2020年10月~21年3月まで放送され人気を博し、2021年12月に劇場アニメ化、2023年にテレビアニメ第2期が放送される。

14
ジャンプ+漫画『深東京』1巻発売 人を死に追いやった者が堕ちる都市伝説の街が舞台

ジャンプ+漫画『深東京』1巻発売 人を死に追いやった者が堕ちる都市伝説の街が舞台

 漫画アプリ「少年ジャンプ+」で2022年5月29日に連載がスタートした漫画『深東京』コミックス第1巻が2日に発売された。【画像】触手に絡まれる美ボディのヒロイン…漫画『深東京』の1ページ 同作は、人を死に追いやった者が堕ちる都市伝説の街「深東京」が舞台。ある日、双子のヨミとヤミは級友32名と共にその街へと堕ちてしまう。罪人を処刑する「番人」に命を狙われる彼らは果たして「東京」へと帰ることができるのか…!? スリル満点の逃走劇が描かれる。■『深東京』1巻あらすじ お互いの感覚を共有することができる双子のヨミ・ヤミのクラスでは、担任へのイジメが横行していた。正義感の強いヨミらはイジメを止めようとしていたが、課外活動の帰り道でついに担任が生徒らへの怒りで驚きの行動を起こす。人を殺めた者が堕ちる深東京で目を覚ましたヨミ・ヤミら級友たちが目にしたのは、「刑吏」と呼ばれる処刑人で――ド迫力のデスデーム開幕! 1巻描き下ろしはコミックスでしか読めない秘密の情報が載ったメモ5Pと番外編エピソード2Pを収録。

15
二宮和也、中居正広との生電話に感激「よかった、声聞けて」 無茶振りにも対応「いきなりかみなり二宮和なり」

二宮和也、中居正広との生電話に感激「よかった、声聞けて」 無茶振りにも対応「いきなりかみなり二宮和なり」

 休養中のタレント・中居正広が、2日放送のTBS系バラエティー『中居正広の金スマスペシャル』(後8:00)に電話出演を果たし、代打でMCを務めた二宮和也とトークを繰り広げた。【CM動画】「いきなりかみなり~」の元ネタ!二宮和也のCM 録音での出演だと聞いていた二宮は「いや、待って。会話してない?つながっているんだ」と驚きの声。中居は「二宮さん、ご苦労様でした。中居です。夜遅くまで、本当にご苦労さま。本当に申し訳なく思っています」と続けると、二宮は「よかった、声聞けて」と安堵の表情を浮かべた。 中居が、冒頭で二宮に無茶振りをしたことに触れ「『いきなりかみなり』のくだりはやったんですか(笑)?」と確認する一幕も。二宮は「だれが考えたんですか?あれ『煮るなり焼くなり二宮和也』で、ギャグじゃないですから」と笑顔でツッコミを入れた。 軽快なトークを挟みながら、中居が「9月ぐらいかな、二宮さんの話があって、打ち合わせとか、金スマの収録後、二宮どうしようかっていうのが口ぐせみたいになっていて。知恵絞って、練って固めて、溶かして…人づて出演にあたっての熱意とか取り組む姿勢みたいなのを意気に感じちゃったりして。なんとか、気持ちよくお話を引き出せればねって。11月19日か、体調コンディション含めて、僕もすごく残念でくやしくもあったりして、こればっかりはなぁー」と神妙に語る場面も。 続けて「どんな感じかも全然…やってみたかったよね。でも、なんかね、この環境でしょう。これで消化したくないんですよ。ちゃんとしっかり話したいって。こっちがものすごく借りだけど、返したい。でも、これ金スマじゃないと思う。出てもらったらさ、金スマおいしいのよ。たぶん、スタッフずっこけていると思うけど、2回とかさすがにっていうのがありますので、TBSじゃなさそうな気がするわ(笑)。とはいえね、なんかの形ではと思う」と笑いを交えながら、再会を誓った。 二宮が「電話で声が聞けたのは安心しました」と語ると、中居は「映画見ました。あのー私は日頃、邦画ってほとんど見ないんです。役者さんと番組で話すことが多く、作品に入れないことが多く…。月並みですけど、大変見応えのある、本当にすばらしい映画でした。考えさせられちゃいました。二宮を忘れるというか、山本さん(役名)。何の先入観もなく見て、刺さっちゃって残っちゃってるのよ(笑)。宣伝意欲が熱いのよ。中島(健人)もよかったわー。いいタイミングで二宮とやったと思うわ」と賛辞を送った。 二宮が「くやしいくらい元気だな」と喜ぶと、中居は「2週間誰ともしゃべってないんだぜ(笑)。休養してから2週間誰ともしゃべってないからさ。本当、ちゃんと出会えましたよね、作品に。二宮和也という俳優さんに会えてよかったなと思いました。僕今お休みして、置かれた立場照らして全然違うけど、自分もしっかりしなきゃなと思わせてくれた」としみじみ。「じゃあ、ちょっとお別れですけど、こんな形でお許しをいただけたらなと。最後、あれで締めましょうか?頭あれでいっちゃったんで。わかりますね?」と呼びかけ「いきなりかみなり二宮和なり」で締めくくった。

16
川口春奈「&be」新CMで“ほぼスッピン”姿を披露「本当にきれいに撮ってくださった」

川口春奈「&be」新CMで“ほぼスッピン”姿を披露「本当にきれいに撮ってくださった」

 俳優の川口春奈が2日、「&be」の新CM発表会に参加。同ブランドのプロデュースを務めるヘアメイクアーティスト・河北裕介氏、新商品の共同開発に携わった代官山 山口整骨院の院長・山口良純氏とともに、美容や健康などに関するトークセッションを行った。【動画】川口春奈、「silentしてる?」のボケ→「春奈がすべったみたいだから、やめて!」の即返し! 同ブランドのブランドミューズを務める川口は今回、スキンケアがテーマということで“ほぼスッピン”の姿で新CMの撮影に臨んだという。「本当にきれいに撮ってくださって、前回とも違う世界観が出せたと思います」と自信をにじませた。そして「スキンケアは好きだし、苦じゃない」としつつ「肌を作っていく上ですごく大切な行程ですよね」と持論を展開。「今回の商品もつけていて心地好かったです」とアピールした。 山口氏と共同開発された新商品「マッサージクリーム」、新作整肌美容液「VCセラム10」の説明を受けた川口。実際にマッサージクリームを使用したといい、「もったりしていなくて、伸びが良い」と感想を語った。その後、むくみやマスクの着用による顎関節の不調などについても発展していった。 川口は河北氏と山口氏の話に大きく頷きながら、保湿に関する話題になると、「大事ですよね。特に首は忘れがちなので、首まで顔だと思ってケアしないと」と話すと、河北氏が「でも、首きれいだよね」とにっこり。これに川口も「いやいや…」と照れ笑いを見せる場面もあった。 毎日のケア時間について「私は3分くらい」といい、「長くやらきゃっていうのが逆に負担になって、結局やらなくなってしまうので、毎日少しずつ継続するのが大事だと思います」と力強く伝えた。 今回発表された新CMは、きょう2日よりブランド公式ホームページやSNSで公開。あす3日から4日には、表参道ヒルズスペースオーにてポップイベントも開催され、商品の販売やアートスポット“インフィニティミラールーム”の展示も行われる。

17
【東京都・神奈川県】試食会開催!100%植物生まれのそのままミンチ「粒ベジ」が北野エースに登場

【東京都・神奈川県】試食会開催!100%植物生まれのそのままミンチ「粒ベジ」が北野エースに登場

発芽大豆で作った植物肉「ミラクルミート」を原料とした大豆ミート商品「粒ベジ」が、全国に食料品専門店を展開する「北野エース」一部店舗のグロサリー売場にて取扱スタート!12月3日(土)・4日(日)に「KITANO ACE ラゾーナ川崎店」、12月10日(土)・11日(日)に「北野エース 東京スカイツリータウン・ソラマチ店」にて、店頭試食販売が実施される。次世代の食品として注目を集める「植物肉」牛・豚・鶏に次ぐ、新たなお肉のカテゴリー・次世代の食品として注目が高まっている「植物肉(プラントベースミート)」。地球温暖化の原因である温室効果ガスの排出を抑える効果が高く、同時に2030年に予想されているタンパク質危機の解決の一助となる、代替タンパクともなる植物性食品(プラントベースフード)だ。100%植物生まれの「粒ベジ」そこで、「DAIZ」が、開発・製造する発芽大豆由来の植物肉「ミラクルミート」を原料とした、100%植物生まれのそのままミンチ「粒ベジ」が誕生。“お肉ではない、野菜としての良さを兼ね備えた新しい食材”をコンセプトに、植物性食品として商品開発された。高タンパク・低糖質・コレステロールフリー・食物繊維が豊富な、ミンチ肉形状が特徴だ。美味しく手軽に植物性タンパク質を摂取また、発芽のチカラで、うまみがたっぷり含まれ、美味しく手軽に植物性タンパク質をとることが可能。水戻し不要・下味付きなので、そのまますぐに料理に使えるのが嬉しい。試食販売終了後も店頭で販売今回の試食販売では、そのままでも美味しく味わえるメニューを用意。簡単・便利で、そのままでも調理しても美味しい大豆ミートを試してみては。試食販売終了後も、店頭にて「粒ベジ」が販売されるので、気になった人はチェックしてみて!■KITANO ACE ラゾーナ川崎店住所:神奈川県川崎市幸区堀川町72-1 LAZONA川崎プラザ1階■北野エース 東京スカイツリータウン・ソラマチ店住所:東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ2階DAIZ公式サイト:https://www.daiz.inc/(佐藤ゆり)

18
『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』主要キャラ“ひと言”紹介動画

『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』主要キャラ“ひと言”紹介動画

 全世界歴代興行収入第1位の映画『アバター』の続編『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』(12月16日公開)のキャストが、自身が演じたキャラクターをひと言で紹介する特別映像が公開された。ネイティリは「誠実」、ジェイクは「思いやり」、トゥクは「愛情」、ネテヤムは「勇敢」、ツィレヤは「力強さ」、スパイダーは「忍耐力」とそれぞれ表現している。【動画】「自分のキャラクターを一言で言うと?」 まず、1作目『アバター』の主人公ジェイク・サリー(上段左/演:サム・ワーシントン)。前作では人間とナヴィのDNA をかけ合わせた肉体“アバター”に意識を移しパンドラの星を調査するミッションを受ける。やがて、神秘的な世界に魅了され、ナヴィたちとともに人類の侵略に立ち向かうことで、パンドラの一員となった。本作では、妻のネイティリとの間に家族が増え、子供たちとともに暮らしている。解禁されたキャラクターポスターでは、“父親”としての責任を新たに背負い前作とは違った表情を見せており、最愛の家族を守るため再び人類に立ち向かう。 ジェイクを支える妻、ネイティリ(上段中央/演:ゾーイ・サルダナ)も前作に引き続きジェイクとともに一族をけん引。ポスターからは、戦士としてだけではなく、子を守る“母”としての力強い眼差しを見せている。 一家の長男ネテヤム(演:ジェームズ・フラッターズ)は、幼い弟たちを守るため、そして一族の次期リーダーとなるために成長していく。一家の次男ロアク(下段右/演:ブリテン・ダルトン)は、未知なる海の生物と積極的にコミュニケーションをとる様子が描かれている一方で、「よそ者なんか眼中にない」と他の部族と対立する姿など、問題児な一面も。 そして、養子で物語の鍵を握る少女:キリ(上段右/演:シガーニー・ウィーバー)。前作でグレース博士役のシガーニーが演じており、キャラクター同士の関係性にも注目が集まっている。ポスターでは海の世界で無邪気な表情を見せているが、果たして“パンドラの海”とキリとのつながりとは? さらに、養子で、人間の子:スパイダー(中段右/演:ジャック・チャンピオン)も。勝気な性格で、ジェイク一家の養子だが、彼らの出会いは未だ謎に包まれたままである。真っすぐに何かを見つめるポスターからは、“芯”のあるキャラクター性が伺える。 ジェイクとネイティリは、全てに興味津々な末っ子トゥク(演:トリニティ・ジョリー・ブリス)を含む6人の子どもたちとともに、平穏に暮らしていた。 ところが、再び人類が現れ、ジェイク一家は神聖な森を追われてしまう。彼らが助けを求めたのは、“海”を拠点とする部族だった。 一族の長トノワリ(下段左/演:クリフ・カーティス)は、「お前たちの戦いに巻き込むな」と、問題を持ち込まんとするジェイクたちを警戒し、簡単には受け入れない。ポスターでは、厳しい表情を覗かせており、族長の風格を見せつけている。 トノワリと共に一族を率いる妻ロナル(下段中央/演:ケイト・ウィンスレット)。ポスターでは、優しさの中に力強い表情を覗かせており、トノワリと共に一族を守っていく。 トノワリ一家の長男アオヌング(演:フィリップ・ジョルジョ)。当初は、突然の来訪者へ厳しい視線を向けるが、ジェイクたちに“海”での生き方を教えていく。 一家の長女ツィレヤ(中段中央/演:ベイリー・バス)。ポスターでひと際優しい表情を見せている彼女は、前作でジェイクとネイティリが思いを交わす言葉として印象的だった「I see you.(私には見える)」という名せりふを、ロアクに向けて語り、対立する2つの部族をつなぐ重要な存在となりそうだ。また、部族の垣根を超えた2人の恋の行方も見どころとなる。 トノワリたちはジェイク一家を迎え入れるも、度重なる問題に部族間で衝突が起きてしまう。果たして彼らは、侵略を目論む人類を前に手を取り合うことができるのか? そして、本作でナヴィたちを追い詰めていくのは、ジェイクの元上官クオリッチ(中段左/演:スティーヴン・ラング)。前作のラストで致命傷を負い命を落としたはずのクオリッチ。ポスターからは、“パンドラの世界”を再び脅かさんとする険しい表情を覗かせているが、本作では人間の身体ではなく、なぜかアバターのボディを手に入れナヴィたちの前に再び立ちはだかる。 さまざまな魅力にあふれた2つの家族が、“神秘的な海”を舞台に織りなす前作超えの感動のドラマと、異次元の“没入型”映像体験を期待せずにはいられない。

19
大島由香里アナ、嫉妬心が爆発 友人・谷垣裕子さんに「私の写真集よりいい体!」「コミュ力オバケ」

大島由香里アナ、嫉妬心が爆発 友人・谷垣裕子さんに「私の写真集よりいい体!」「コミュ力オバケ」

 お笑いコンビ・サンドウィッチマンがMCを務め、一流芸能人のジェラシーを調査する日本テレビ系バラエティー番組『サンドウィッチマンのジェラシーの館』の2日放送(深0:35※関東ローカル)に、フリーアナウンサーの大島由香里(38)が出演する。【番組カット】蛙亭・中野がジェラシーを感じる”先輩”カラタチ・前田壮太 番組は、ネガティブに思われがちな「嫉妬」に着目した新感覚バラエティー。実は「嫉妬」は「憧れの自分」へと成長できる大切な要素。「妬ましい相手」をスタジオに招き、「憎むべき相手」としてではなく「憧れの相手」として“裏にある努力や工夫などを聞き出して学びにしよう!”という番組。 大島アナのジェラシーを感じる相手とは、友人で会社員だという谷垣裕子さん。ジェラシーを感じるポイントの1つ目が、谷垣さんの「究極の美ボディー」。『SUMMER STYLE AWARD』という大会で優勝経験を持ち、美しい筋肉を持つ谷垣さんだが、今の姿からは想像ができないが…数年前は、ぽっちゃり体型だった。 しかし、大島アナの写真集に載っているグラマラスボディーに憧れトレーニングを始めたところ今や大島アナを追い抜く美ボディーを手にいれたのだ。そんな彼女に大島アナは「私の写真集よりいい体!!」と、ジェラシー心をあらわに。 2つ目のポイントは「コミュ力オバケ」。誰とでもすぐ仲良くなれる谷垣さんだが、言葉も通じないのにポーランド人の友人を家に招いたり食事に一緒に行ったり…雰囲気とボディーランゲージのみで通じ合っているそう。 そんな谷垣さんの話しを聞き、人見知りな大島アナは「この業界に入ってから友達がいない!!」とジェラシー爆発。実は富澤たけしも人見知りで、ゲストの大沢あかねには「スタジオに入る時ずっと下を向いていた!」と暴露されてしまう…。 番組ではそのほか、ジェラシーを感じる相手は「先輩オタク芸人」というお笑いコンビ・蛙亭の中野も登場。ゲストにはお笑いコンビ・EXITとタレントの大沢あかねが出演する。

20
『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』神戸ポートタワー&メリケンパークが幻想的な“ブルー”に染まる

『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』神戸ポートタワー&メリケンパークが幻想的な“ブルー”に染まる

 映画の世界的巨匠ジェームズ・キャメロン監督の最新作『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』の全世界同時公開(12月16日)を前に12月1日、兵庫県の神戸ポートタワーで同作の映像を映し出すプロジェクション・マッピングが始まった。【動画】『アバター』13年ぶり新作「自分のキャラクターを一言で言うと?」 全世界歴代興行収入第1位に輝いた超大作『アバター』(2000年)から13年、キャメロン監督が心血を注いだシリーズ最新作。森から海へと舞台を移し、人類史上最高の「映像体験」とともに、神秘の星パンドラの侵略をもくろむ人類と先住民ナヴィの戦い、心を揺さぶる感動のドラマを描く。 神戸は、1896年に日本初の活動写真(キネトスコープ)が公開された都市で、その記念日である12月1日は「映画の日」に制定されている。同日にあわせ、神戸ポートタワーで“日本で唯一”となるプロジェクション・マッピングが実現した。 神秘の星パンドラの美しい海と壮大な物語を予感させるダイナミックな映像が映し出され、映画に登場するキャラクターがパンドラの世界を躍動するカットは、まるで神戸ポートタワーも動いているかのようで、観衆からは「迫力がすごい!」「綺麗…カッコ良い!」と感嘆の声をあげていた。 プロジェクション・マッピングと同時に、神戸メリケンパークの照明と噴水、特徴的な白い大屋根で有名な神戸海洋博物館も、美しい海をイメージした「アバター・ブルー」で幻想的にライトアップ。さらに、今作の物語の鍵を握る14歳の少女 キリのフラッグも各所に掲げられ、一帯に映画の世界が広がった。今月25日まで開催される。

21
『エルピス』「指輪をもらう恵那さん」“斎藤”鈴木亮平目線ショット公開 長澤まさみに公式も歓喜「きれいだしかわいすぎ」

『エルピス』「指輪をもらう恵那さん」“斎藤”鈴木亮平目線ショット公開 長澤まさみに公式も歓喜「きれいだしかわいすぎ」

 俳優の長澤まさみが主演を務め、鈴木亮平が共演するカンテレ・フジテレビ系ドラマ『エルピス―希望、あるいは災い―』(毎週月曜 後10:00)の公式インスタグラムが2日までに更新。長澤のオフショットが公開された。【写真あり】「エンゲージリング的な指輪」をもらう恵那の目線ショット 本作は、実在の複数の事件から着想を得て描く社会派エンターテインメント。スキャンダルでエースの座から転落したアナウンサー・浅川恵那(長澤)と仲間たちが女性連続殺人事件のえん罪疑惑を追い、一度は失った“自分の価値”を取り戻していく。うだつのあがらない若手ディレクター・岸本拓朗役で眞栄田郷敦、恵那と拓朗の先輩で、恵那の元恋人の報道局エース記者・斎藤正一役で鈴木が共演する。 ドラマの公式は「指輪をもらう恵那さん」とつづり、左手薬指に指輪をはめてもらう長澤の斎藤目線ショットを公開。続けて「キレイだしかわいすぎ」とコメントし、興奮を伝えた。 11月28日放送の第6話では、恵那が斎藤から「エンゲージリング的な指輪」をもらう場面が描かれたが、指輪をつけてもらうシーンはなく、視聴者からは「きれいすぎる」「長澤まさみさん、指輪より輝いている」「こんなに喜んでくれるの!」「ドラマでもちゃんとつけてあげてほしかった」「こんな幸せな瞬間があったのに…」といった声が寄せられた。

22
【東京都 中央区&豊島区】冬季限定北海道スイーツ「SNOWS」が今シーズン初の期間限定ショップをOPEN

【東京都 中央区&豊島区】冬季限定北海道スイーツ「SNOWS」が今シーズン初の期間限定ショップをOPEN

冬季限定北海道スイーツ「SNOWS(スノー)」のショップが、11月30日(水)から日本橋高島屋S.C.で、12月15日(木)から東武百貨店 池袋店で期間限定オープンする。「SNOWS」を代表するミルクバター飴など「SNOWS」とは、北海道の「洋菓子店きのとや」から誕生した冬季限定の菓子ブランド。北海道ならではの質の良い原材料を生かしたスイーツを多数販売している。今回、期間限定店舗に並ぶスイーツをいくつか紹介していこう。まろやかな白いくちどけの「雪ひとつ(ミルクバター飴)」540円(税込)は、濃厚で旨みのある冬に搾られた放牧牛乳がたっぷり入った、芳醇なバターが溶け合うミルクバター飴。飴にまとった全脂粉乳がミルクの風味を一層引き立て、まろやかな味わいが楽しめる。バター飴を象徴するフェルトのパッケージもポイントだ。「SNOW SAND(スノーサンド)」<5個入918円(税込)ほか>は、ミルクバター飴と同じく北海道の冬の風味豊かで濃厚な放牧牛乳を使用した、新食感の生チョコレートサンドクッキー。先シーズンは累計で約250万枚を販売したという人気商品だ。内容量の種類や価格、賞味期限などの詳細は「SNOWS」公式サイトで確認を。日本橋高島屋S.C.では、12月14日(水)から16個入の年末年始限定缶も登場。こちらは3,348円(税込)だ。バレンタイン時に1分で完売したスイーツも登場そのほか、先シーズン、バレンタインに限定販売されて1分で完売した、生クリームを生チョコレートで包んだ生トリュフチョコレート「SNOW BALL(スノーボール)」1,458円(税込)や、ザクザクとふんわり、2つの食感が楽しめるバームクーヘン「森ノ幹・白」1株2,268円(税込)、バター香るパイを刻んで混ぜ込んだ、ザクザク食感のバターミルクチョコレート「森ノ木」1,080円(税込)も登場!「森ノ幹・白」は、1本972円(税込)の食べきりサイズも新登場するので、ミニギフトとしても重宝しそうだ。原材料の牛乳には北海道日高町にある直営の牧場で伸び伸びと育った牛から搾った牛乳を使用するなど素材にとことんこだわった「SNOWS」のスイーツたち。東京で北海道気分が味わえそうだ。■日本橋高島屋S.C.本館 地下1階住所:東京都中央区日本橋2-4-1■東武百貨店 池袋店住所:東京都豊島区西池袋1-1-25SNOWS公式サイト:https://snows-winter.com/(fukumoto)

23
幸楽苑の「もつ鍋」と「鶏鍋」を4種の味で販売!餃子「極」の肉1.5倍に増量も

幸楽苑の「もつ鍋」と「鶏鍋」を4種の味で販売!餃子「極」の肉1.5倍に増量も

幸楽苑が、「もつ鍋」と「鶏鍋」を塩味、醤油味、味噌味、鶏白湯味(水炊き風)の4種類の味で販売!人気の餃子「極」の肉が1.5倍に増量される話題とあわせてチェックしよう。スープから生まれた本格鍋が誕生幸楽苑ホールディングスは幸楽苑の342店舗で、「もつ鍋」と「鶏鍋」を、幸楽苑自慢のスープから生まれた塩味、醤油味、味噌味、鶏白湯味(水炊き風)の4種類の味で販売する。12月6日(火)からの期間限定だ。また、この販売を記念して期間限定特別価格にて販売する。低カロリー、コラーゲンたっぷりの幸楽苑オリジナル「もつ鍋」を、幸楽苑自慢のスープから生まれた4種類の味で味わえる。「塩味」は沖縄の塩シママース・帆立エキスを使用、「醤油味」は幸楽苑伝統の醤油スープから開発、「味噌味」はコクと旨味のある信州みそを使用、「鶏白湯味(水炊き風)」は国産鶏ガラのコクとホタテ出汁の旨味を活かした、いずれも至極のスープとなっている。厳選した牛もつとキャベツ、もやし、ニラなどたっぷりの野菜も一緒にいただこう。〆には同社自慢の高級小麦粉を使用した中太麺、またはロカボ麺を用意しており、新しいらーめんの食べ方を提案している。また、モツが苦手な人や子どもも楽しめるよう、若鶏モモ肉を使用した「鶏鍋」も販売。もつ鍋と同じく、幸楽苑自慢のスープをベースにしたオリジナルの4種類の味で楽しめる。家族や友人の集まり、おひとり様にも対応。家族やグループで、それぞれが好みに合った鍋を選んで食事を楽しめる。なお、もつと鶏の合盛り鍋も用意している。価格は、1人前1,180円(税込)、2人前2,120円(税込)、3人前3,000円(税込)、4人前3,770円(税込)。期間限定価格は、1人前980円(税込)、2人前1,760円(税込)、3人前2,490円(税込)、4人前3,130円(税込)となっている。好みの味でもつ鍋や鶏鍋を楽しもう。肉を1.5倍に増量して登場また、幸楽苑ホールディングスは12月1日(木)から、幸楽苑の397店舗で、人気商品の餃子「極」280円(税込)の肉を、従来と比べて1.5倍に増量して販売する。絶品半チャーハン、野菜たんめんに続く、人気商品パワーアップ第3弾だ。餃子「極」のパワーアップでは、従来と比べて餡の肉の量を1.5倍に増量。コクのある豚肉と旨味のある鶏肉を使用し、肉の美味しさを追求した。野菜は甘味のある厳選したキャベツに、香りを重視したニンニクとニラを使用。皮は生地をこねる温度と時間を季節により調整し、水分量にこだわることでモチモチ、パリパリ食感を出している。さらにジューシーになった「極」を味わおう。この機会に、幸楽苑で食事を楽しんてみては。幸楽苑公式SNS:https://twitter.com/kourakuen_pr(ソルトピーチ)

24
「郵便局の総合印刷サービス」が2023年・卯年の年賀状印刷の注文を開始

「郵便局の総合印刷サービス」が2023年・卯年の年賀状印刷の注文を開始

郵便局の年賀状印刷サイト「郵便局の総合印刷サービス」は、2023年・卯年の年賀状印刷の注文を開始した。また、年賀状デザインは750種類以上だという。最大25%割引になるキャンペーンを実施「郵便局の総合印刷サービス」では、今注目の人気キャラクターや通常の印刷では表現できない特殊加工のデザインを多数用意しているそうだ。また、会員割引や複数割引などの利用で最大25%割引になるキャンペーンも実施している。さらに、今年から会員向けに新たなサービスも加わり、よりスピーディーに、簡単に注文することが可能になった。「ちいかわ」や「たべっ子どうぶつ」も「郵便局の総合印刷サービス」では、テレビアニメで放送中の「ちいかわ」のキャラクター年賀状やかわいいどうぶつの形をしたロングセラービスケット「たべっ子どうぶつ」など幅広いバリエーションでデザインを展開。また、イラストタイプと写真タイプで用意しているので、用途に合わせて選んでみては。選べるギフトが当たる!写真年賀状キャンペーンを実施中「郵便局の年賀状印刷」では期間中に写真年賀状を注文した人の中から抽選で450名に「選べるギフト(e-Gift)」が当たる「選べるギフトが当たる!写真年賀状キャンペーン」を実施中だキャンペーン期間は9月1日(木)~2023年1月6日(金)。なお、ユーザーの写真をアップロードして作成する「写真年賀状」と「データ入稿年賀状」がキャンペーン対象となる。応募方法などの詳細は「郵便局の総合印刷サービス」のキャンペーンページで確認を。2023年は初笑いから!新春コラボの初笑い年賀状「郵便局の総合印刷サービス」では、TVや寄席で人気の落語家・林家木久扇師匠と高座や講演で活躍中の紙切り・林家正楽師匠が新春コラボした「新春コラボの初笑い年賀状」を用意している。先代正楽師匠と木久扇師匠は兄弟弟子、林家一門としてとても縁が深い。この2人が、正月と卯年をテーマにこの日のために創作した年賀状となる。また、同サイトの特集ページでは二人の制作風景を掲載している。会員登録で利用できる便利なサービスを追加「郵便局の総合印刷サービス」では、「郵便局のネットショップ」のIDを持っている人の登録情報を利用して簡単に新規会員登録をすることができるようになり、2年連続注文した人は昨年の注文内容から今年のおすすめ年賀状を案内するクイックオーダー機能で基本情報を入力することなくスピーディーに注文することができるようになった。その他会員登録するとできる便利なサービスは会員登録ページで確認してみて。様々なキャンペーンが魅力的な、年賀状印刷サイト「郵便局の総合印刷サービス」を利用してみては。■選べるギフトが当たる!写真年賀状キャンペーン期間:9月1日(木)~2023年1月6日(金)公式ページhttps://print.shop.post.japanpost.jp/special/9/?utm_source=pr&utm_medium=prtimes&utm_campaign=202211郵便局の総合印刷サービス公式サイト:https://print.shop.post.japanpost.jp/nenga/?utm_source=pr&utm_medium=prtimes&utm_campaign=202211(角谷良平)

25
『SLAM DUNK』作者、映画製作の苦悩 声優のオーディションなど…赤裸々に語る

『SLAM DUNK』作者、映画製作の苦悩 声優のオーディションなど…赤裸々に語る

 漫画誌『ジャンプSQ.』2023年1月特大号が、12月2日に発売された。特別付録は2号連続の第2弾となる映画『THE FIRST SLAM DUNK』特製B5クリアファイルで。井上雄彦氏が描き下ろした映画のポスター用のイラストを使用し、湘北メンバーが勢ぞろいしている。【画像】『スラダン』もチラリ!発売されたジャンプSQ.1月特大号の表紙 また、12月3日に映画『THE FIRST SLAM DUNK』が公開されることを記念し、映画について原作者であり監督の井上雄彦氏への独占インタビューを集英社の漫画3誌に掲載。『THE FIRST』に込めた想い、初めてのアニメ製作における苦悩と葛藤、キャストをどのようにオーディションで決めていったのか等々を赤裸々に語っている。 スペシャルインタビューは「ジャンプSQ.」2023年1月特大号(12月2日発売)、「週刊少年ジャンプ」新年1号(12月5日発売)、「週刊ヤングジャンプ」2号(12月8日)の3誌に異なる内容が掲載される。

26
ミシュラン掲載レストランが手掛ける“バターサンド”はしあわせの味。九州産食材の美味しさが全国で楽しめるよ!

ミシュラン掲載レストランが手掛ける“バターサンド”はしあわせの味。九州産食材の美味しさが全国で楽しめるよ!

完全予約制イタリアンレストラン「Bekk(ベック)」から、オリジナルのフードブランド「W by Bekk(ダブリューバイベック)」がお目見え。その第1弾である、ひとくちサイズのバターサンド「W butter sand」が、12月1日(木)より、クラウドファンディングサイトMakuakeにて先行販売されています。一口頬張れば素材の美味しさが広がり、思わず笑顔になってしまう“至福のバターサンド”を、ぜひチェックしてくださいね。完全予約制レストラン「Bekk」から、オリジナルフードブランドが登場「Bekk」は、北九州市・小倉にある完全予約制のミシュラン掲載イタリアンレストラン。地元の九州食材にこだわった店舗は、2022年で開店10周年を迎えます。そんな「Bekk」が、“より多くの人に九州産食材の魅力を発信したい”という想いで立ち上げたのが「W by Bekk」。「九州の“スペシャリティ(特産品)”をご自宅で」をコンセプトに、全国に美味しさを届けるフードブランドです。「Bekk」のバターサンドが気になる!「W by Bekk」よりこのたびお目見えしたのが、ひとくちサイズのバターサンド「W butter sand」(税込3240円/オリジナル缶 8個入)。お米や小麦、バターやクリームチーズ、卵まで、できる限り九州産の食材にこだわり、素材のおいしさはもちろん、生産者からつくり手の想いまでを、ぎゅっと閉じ込めたバターサンドです。さらに、添加物や保存料も一切使われていないので、思う存分美味しさを味わえますよ。「W butter sand」の大きな特徴は、しっとり&プチプチの、Wの食感が楽しめるクッキー生地。希少な「井手浦米」を、製造直前に粉砕し、あえて粒を均等にしないことでプチプチとした食感を残しています。バターの芳醇な香りの中にも、ほのかにお米の香りが感じられるようにこだわったのだそうですよ。甘さ控えめで、適度な塩味がクセになる「W butter sand」は、お酒との相性も抜群!2種類のフレーバーはどっちも譲れない美味しさ「W butter sand」のフレーバーは、こだわりの詰まった2種類。「ピスタチオフロマージュ」は、酸味とコクの爽やかな味わいと、リッチな口あたりのフロマージュがクセになる味わいです。九州産バターに九州産のサワークリームとフレッシュクリームチーズを加えた上品な口溶けのフロマージュと、香ばしいピスタチオナッツを組み合わせているのだといいます。高千穂産の発酵バターと九州産ブランド卵「味宝卵」を使用したバタークリームと、希少なイラン産フレッシュデーツとラム酒を合わせた「デーツバター」。なめらかなWのクリームとバタークッキーが合わされば、まるでレーズンサンドのような、驚きのハーモニーが生み出されるのだとか。一口一口しあわせを噛みしめながら、ゆっく~りと味わいたくなる一品です。至福の時間が過ごせそう…今回ご紹介した「W butter sand」は、12月1日(木)~2月20日(月)の期間中、クラウドファンディングサイトMakuakeにて先行販売されています。(※3月1日以降順次発送予定)九州の美味しさがぎゅっと詰まった、特別なバターサンドを、この機会にぜひ味わってみてくださいね。「W by Bekk」ブランドサイトhttps://bekk-kokura.jp/w/今日の運勢をタップしてチェック✓

27
バンダイナムコの新規大型SFプロジェクト『SYNDUALITY』ディズニープラスで配信

バンダイナムコの新規大型SFプロジェクト『SYNDUALITY』ディズニープラスで配信

 バンダイナムコグループによる新規大型SFプロジェクトの一環として発表され、熱い注目を集めるアニメ『SYNDUALITY(シンデュアリティ)』がディズニープラスで2023年世界独占配信(中国本土を除く)が決定し、最新PVが解禁となった。シンガポールで11月30日に開催された「ディズニー・コンテンツ・ショーケース2022」で発表された。【動画】『SYNDUALITY(シンデュアリティ)』予告編 浴びれば死に至る猛毒の雨「ブルーシスト」。人類は100年以上の時を経て、克服へと近づいていた。荒廃した世界に点在する集落「ネスト」で力強く生きる者たちのそばには、人類双対思考型AI搭載ヒューマノイド「メイガス」の姿があった。そして、ある日。記憶を失ったまま眠りについたメイガスが、目覚めの時を迎えた――。同アニメは2023年にテレビ東京ほかでのテレビ放送もある。 「ディズニー・コンテンツ・ショーケース2022」では、ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ、ピクサー、マーベル・スタジオ、ルーカスフィルムから今後の映画やシリーズ作品、動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」および「Disney+ Hotstar」向けのAPAC(アジア太平洋地域)オリジナル作品など、50以上の作品ラインナップが披露された。

28
西島秀俊主演『警視庁アウトサイダー』 柳葉敏郎、優香、長濱ねるら追加キャスト決定

西島秀俊主演『警視庁アウトサイダー』 柳葉敏郎、優香、長濱ねるら追加キャスト決定

 俳優の西島秀俊が主演するテレビ朝日系連続ドラマ『警視庁アウトサイダー』(2023年1月スタート 毎週木曜 後9:00)の追加キャストが発表され、柳葉敏郎、石田ひかり、優香、野波麻帆、長濱ねるの出演が決定した。【写真】コントでセーラー服を披露する優香 同作は西島が“見た目が極道の元マル暴オヤジ刑事”架川英児、濱田岳が“一見さわやかなのに大きな秘密を抱えたエース刑事”蓮見光輔、上白石萌歌が“安定した就職先として警察を選んだ新米刑事”水木直央というクセの強いキャラクターを演じる、超異色の刑事ドラマ。秘密を抱える3人が、自らの思惑のために手を組み、互いに互いを利用しながらさまざまな難事件に挑む姿を描く。 柳葉が演じるのは、英児の元上司で警視庁組織犯罪対策部警部の藤原要。普段は温厚なのにどこかすごみがあふれ、暴力団員からも恐れられる存在。トラブルに巻き込まれ、辞職に追い込まれそうになった英児を所轄の刑事課への左遷でおさめてくれた大恩人。 石田は、直央の母・水木真由役を務め、小さなことは気にしないまっすぐな性格で、直央とは“似たもの母娘”な脱力系の母を演じる。優香は、鑑識係・仁科素子役で、確かな腕を持つ鑑識のエキスパート。なぜか他人と必要以上の関わりを断つ、“陰キャ”タイプの女性を演じる。 また、警務課事務職員・倉間彩子を野波、署内一のウワサ好きといわれる警務課員・米光麻紀役を長濱が演じる。直央を演じる上白石と長濱はプライベートでも親友同士で、息の合ったガールズトークに期待が寄せられる。

29
フジ『ぽかぽか』来年1・9より放送スタート MCのハライチ&神田愛花が意気込み【コメントあり】

フジ『ぽかぽか』来年1・9より放送スタート MCのハライチ&神田愛花が意気込み【コメントあり】

 お笑いコンビのハライチ(岩井勇気、澤部佑)、フリーアナウンサーの神田愛花がMCを務めるフジテレビ系バラエティー番組『ぽかぽか』の初回が、来年1月9日午前11時45分よりスタートすることが2日、決定した。以降、毎週月~金曜午前11時45分~午後2時45分に放送される。【写真】7年前!純白ワンピで美脚を披露した神田愛花 同番組は、『笑っていいとも!』(1982年~2014年)、『バイキング』(2014年~2020年)を手掛けてきた同局のバラエティー制作陣が再び総力を結集して挑む、新時代の“平日お昼の生バラエティー”。番組のコンセプトは、「みんなの“楽しい”が集まる場所」。何が起きるかわからないスタジオ生放送の楽しさ、人気者たちが繰り広げるトークの楽しさ、今まで知らなかったことや人と出会える楽しさ、そして、視聴者がテレビの前で自分も参加している感覚を味わえる楽しさ。いろいろな“楽しい”がふんだんに盛り込まれた、明るくにぎやかな生放送を繰り広げていく。 月曜日から金曜日まで全曜日に登場し、番組をけん引していくMCは、ハライチと神田。このフレッシュなMC陣を中心に、ベテランから旬のタレント、期待のニューカマーまで、さまざまな顔ぶれがスタジオに登場し、“楽しい”生放送を展開する。 そして、3人が公式にコメントを発表。出演が決まったときの心境や新番組に懸ける意気込みを語った。■各コメント・ハライチ(岩井勇気、澤部佑)――『ぽかぽか』MC就任が決まったときの率直な心境。澤部「“新しく始まるお昼の番組”と聞いて、最初は、曜日レギュラーだと思ったんですよ。でも、よくよく聞いてみたら、まさかの通しMCということで。めちゃくちゃびっくりしました」岩井「僕はマネージャーから電話で聞いたんですけど、そのとき、そこそこ酔っ払ってて、しかも電波が悪いところにいたんで、話がよく聞き取れなかったんです。だから、“昼”とか“帯”とか“MC”とか、断片的な言葉をつなぎ合わせて、この番組のMCに決まったんだという事実にたどり着きました(笑)」澤部「芸人を始めたときに、“いつか自分たちの冠番組を!”“大きな番組のMCに!”なんて言ってましたけど、実際15年やってきて、そんな仕事はもう来ないだろうなと思ってたんですよね。そしたらこのタイミングで、このようなすてきなお話をいただくことができたので、フジテレビのお昼を、日本のお昼を、精いっぱい盛り上げていきたいと思います」岩井「僕の場合、お昼の番組は、そもそも柄に合わないと思ってるんです。ただ、よく考えたら、朝や昼の番組でMCをやっている芸人さんって、全員人相が悪いじゃないですか(笑)。だから今、僕がお昼の番組でMCを務めるっていうのも、意外と適任なんじゃないかなと思い始めてます(笑)」――周囲の反響。澤部「ニュースが世に出た途端、吉村(崇/平成ノブシコブシ)さんから抗議の電話がありまして。“デモ行進をする”って言われました(笑)」岩井「僕は、爆笑問題の太田(光)さんに相談しました。“どうしたらいいですかね?”って聞いたら、“昼とか気にせず、思いっきりやればいいんだよ”と言ってくださって。でも、“なんなら俺がスタジオに行ってやろうか?”って言われた瞬間、“あ、この人に相談するべきじゃなかった”って…」澤部「(笑)。フジテレビの生放送と一番相性が悪いんだから、あの人!」岩井「昼間から、(以前『FNS27時間テレビ』などで披露した)ピエロの格好で来られても困るしな、と思って(笑)。でも、良いアドバイスをいただきました」――どんな番組にしていきたいか。澤部「コンビでMCをやらせていただけるのは久しぶりなので、とにかく楽しくやりたいです。また、神田(愛花)さんもいらっしゃるので、3人のグルーヴと言いますか、ジャズと言いますか…セッション(笑)?とにかく、生の掛け合いの面白さを出していきたいですね」岩井「総合演出の鈴木善貴さんとは、『キャンパスナイトフジ』(2009~2010年、フジテレビ)という深夜番組以来の付き合いなんですけど、すごく感覚が若い人で。だから、守りに入らないような番組になりそうな気がします。あと個人的には、スタジオではない場所からお届けしたいですね。昼間から閉鎖的なところに行くのはイヤじゃないですか(笑)。開放感のあるところでやりたいです」――これまでとは違う層の視聴者と向き合うことになるかと思うが、どのような対策を?澤部「僕は芸人人生一貫して、主婦層をターゲットにやってきてますんで(笑)、そんなに変わらないと思います。今回は、“主婦の皆様に岩井を紹介する”というのが僕の作業になるでしょうね。『ぽかぽか』を通じて、岩井を“陽”の人間にできたらなと思います(笑)」岩井「僕の視聴層はテレ東の深夜なんで(笑)。だから、昼のお客さんに喜んでもらえるような対応はたぶんできないと思うんですけど、あえてこのままやりたいなと。そうすることで、他の昼の番組との違いが出るんじゃないかと思うので」境や新番組に懸ける意気込みを語った。・神田愛花――『ぽかぽか』MC就任が決まったときの率直な心境。「最初にまず打診をいただいたときは、自分がこんな大きなお仕事をいただけるはずがないと思って、この話はきっとなくなるんだろうなと思ったんですね。ですから、しばらくの間、この話は早く忘れようと思って日々生活していました(笑)。ところがある日、正式にご依頼をいただいて、“本当だったんだ!”って。そうしたら今度は、自分に務まるのかどうか、自問自答が始まってしまって…。でも、事務所のスタッフとも相談をして、フジテレビの皆さんが誠心誠意バックアップしてくださることもわかったので、決心に至りました。ハライチさんとご一緒だということもわかって、そこでだいぶ気持ちが軽くなりましたね。お二人がいてくだされば、もう大船に乗った気持ちでいられますから」――ハライチと共演するにあたって、楽しみにしていることは?「単純に、お二人のやりとりがとても面白くて大好きなので、それを毎日横で見られるということが非常に楽しみです。ただ、私としては、お二人ともすごく話しやすい方たちだと思っているんですが、お二人が私のことをどう思っているのか…まだ確認できていないので、少し不安です(笑)」――どんな番組にしていきたいか。「生放送は、撮り直しが利かない。つまり、やったもの勝ちとも言えると思うんです(笑)。私はこれまで、収録の番組では“ゲストの方に、こんなことを聞いたら変な空気になっちゃうかな”とか、ためらうような場面も多くて、自分を抑え込んでいたようなところがあったんですね。でも、生放送となると、聞いちゃったもの勝ちですから(笑)。しかもハライチさんが一緒だから、絶対に変な空気にはならないし。ですから、“聞きたいことは素直に聞く”というのは実践したいですね」――神田さんは今回、“進行役”ではなく“プレーヤー”としての役割を期待されているそうですが。「そうなんですよ、元NHKアナウンサーということで、一応、進行役は得意なつもりだったんですが、そこをはく奪されてしまって(笑)。でも、何より私が気になるのは、そもそも“プレーヤー”って何なんだろうって(笑)。たぶん“フリーに動き回れる人“ということだと思うんですが、具体的にどうしたらいいのか…とにかく、思ったことはちゃんと口にするとか、わからないことがあったら恥ずかしがらずに質問するとか、積極的に動きたいと思います」――昼の番組ということで、主婦層の方々にアピールしたい部分は?「子育てをされている主婦の皆さんの大変さは、実感としてわかっていないところもあるかもしれませんが、わが家にも、たくさん食べて、洗濯物をすごく出す人間がいるので(笑)、一応、自分なりに主婦として毎日頑張っています。ですので、そういう自分の立場や経験を生かしながら、思ったことは素直に表現して、共感していただけたらと思っています」――視聴者へメッセージ。「2023年1月9日から、これまでになかった、新しい楽しい番組が始まります。チャンネルをフジテレビに合わせたら、その日一日が楽しくなる、そんな番組ですので、ぜひご覧ください。真剣に見ていただかなくて大丈夫です(笑)!」

30
尾上松也、2クール連続でフジ連ドラ出演 半グレ集団の金髪カリスマリーダーから警視庁捜査一課の刑事に

尾上松也、2クール連続でフジ連ドラ出演 半グレ集団の金髪カリスマリーダーから警視庁捜査一課の刑事に

 俳優の北川景子が主演する、来年1月スタートのフジテレビ系月9ドラマ『女神の教室~リーガル青春白書~』(テミスのきょうしつ)に、歌舞伎俳優・尾上松也が出演することが2日、決定した。2クール連続で同局連続ドラマ作品に出演する松也が演じるのは、10月期ドラマ『親愛なる僕へ殺意をこめて』で演じた金髪の悪役からは正反対の、黒髪で優秀な警察官・風見颯(かざみ・はやて)。半グレ集団のカリスマリーダーからは真逆の役どころとなり、振り幅がすごい松也の演技に注目だ。【写真】警視庁捜査一課の刑事を演じる尾上松也 同作は、裁判官で実務家担当教員の主人公・柊木雫(北川)と彼女を取り巻く人々が自身の価値観をぶつけ合いながら、法曹界のあり方を問うリーガルエンターテインメント作品。裁判官や検察官、弁護士などの“法曹界”を目指す学生たちが通う法科大学院、通称・ロースクールが舞台となる。 松也が『親愛なる僕へ殺意をこめて』で演じた半グレ集団の金髪カリスマリーダーとは真逆ないでたちとなる風見颯は、警視庁捜査一課の刑事。口が達者で正義感が強く、人思い。優秀な刑事で観察眼があるため、同僚からの信頼も厚いスマートな人物だ。柊木や「青南ロー」の学生たちの周りで起こり始める不可解な嫌がらせに対しても、個人的に相談に乗る心優しい刑事。ある事件の捜査のため、度々「青南ロー」学院長・守宮清正(もりみや・きよまさ)の元を訪れている。 同局の連続ドラマに2クール続けての出演となる松也だが、前クールとは真逆なキャラクターをどう演じていくのか、その振り幅に期待が高まる。そして、人格者であるスマートな刑事が、リーガル青春物語となる今作にどのように関わってくるのか。度々「青南ロー」に訪れて捜査している事件とは。作品のキーマンとなりそうな松也の役どころに注目だ。■尾上松也コメント「北川景子さんと再共演させていただけることもうれしかったですし、役柄としてもとてもやりがいがある設定で是非やってみたいと思いました。オリジナルドラマということで、展開を楽しみながら演じていきたいです。ストーリーは、一話進む度に次の展開が気になってどハマりしてしまいました。主人公の柊木先生を始め個性豊かな生徒の面々、そしてドラマを通して法律に関しても知ることができるのも面白いと思いました。自分が演じる風見刑事も、ドラマの中でどのようになっていくのかまだまだわかりません!2023年最初の月曜よる9時は本作で決まりです。一度見れば、毎週見逃す訳にはいかなくなるはず!ロースクールを舞台に、サスペンス要素も盛り込まれた新感覚の本作に是非ご期待ください!」

カテゴリ