June5日(Mon)のランキング

1
福岡の老舗和菓子屋「如水庵」が“和菓子まつり”開催!10日間限定で新商品を発売

福岡の老舗和菓子屋「如水庵」が“和菓子まつり”開催!10日間限定で新商品を発売

筑紫菓匠 如水庵は、6月9日(金)~18日(日)の10日間、新商品「如水庵の水無月」を直営店18店舗(直売処・駅・空港・高速道路売店・ららぽーと福岡店を除く)にて発売する。6月16日は和菓子の日。この和菓子の日に合わせ、如水庵は6月9日(金)~18日(日)の10日間和菓子まつりを開催し、新商品「如水庵の水無月」をはじめ、新商品「おまんじゅう 梅花」、「金柑大福」など、同店ならではの健康招福を願うお菓子を用意する。商品ラインナップ今回新発売となる「如水庵の水無月」2個入648円(税込・一番上の画像)は、もちもちとしたういろうに自家製のつぶあんをたっぷりのせた一品。「氷室の節句」に由来する厄除招福の願いを込めたお菓子だ。同じく新発売の「おまんじゅう 梅花(黒餡・白餡)」各1個173円(税込)は、万葉集「梅花の宴」をモチーフにした、笑顔の花を咲かせるおまんじゅう。北海道産小豆こしあん、北海道産大手亡豆の白餡がある。「金柑大福」1個216円(税込)は、やわらかなお餅で種抜きの蜜漬金柑をまるごとひとつ包んだ大福。金柑は菓祖神 田道間守が常世国から持ち帰った「不老長寿の実」といわれている。筑紫菓匠 如水庵について古くから博多の地で商いを行ってきた如水庵。「おいしさひとすじ、健康に良いお菓子を」という想いを胸に、代表銘菓「筑紫もち」をはじめ、黒田如水に因んだ最中や季節感あふれる上生菓子や大福などを販売している。美味しくて詩心あふれるお菓子を通して「筑紫・博多・福岡」の風土を称え、これからも利用者とともにくつろぎとやすらぎの平和の文化を創造していくことを目指している。和菓子まつりのこの機会に、新商品をはじめ、如水庵の和菓子を味わってみては。如水庵公式サイト:https://corp.josuian.jp/和菓子まつり特集:https://corp.josuian.jp/news/press-release/2023_wagashiday/(さえきそうすけ)

2
「横井チョコレート」がロゴを一新!公式HP&オンラインショップなどもリニューアル

「横井チョコレート」がロゴを一新!公式HP&オンラインショップなどもリニューアル

福井発のチョコレート専門メーカー「横井チョコレート」は、設立7年にしてコーポレートロゴを一新。WEBサイト及び公式オンラインショップも、6月1日(木)にリニューアル公開された。詳しい情報をチェックしていこう。専門メーカーならではのラインナップでチョコを製造「横井チョコレート」は、昭和20年創業の菓子問屋「横井商店」の社長が2016年、当時63歳にして一念発起し設立したチョコレート専門メーカー。設立当初からのモットーは、「安心・安全で美味しいチョコレートを気軽に楽しんでもらう」だ。同社は、国際規格をクリアしたクーベルチュールチョコレートの使用、安心安全を目指した素材選び、高品質ながらも低価格であることにこわだり、独自のブレンドで開発したクーベルチュールチョコレートをメインに、日本の魅力的な食材を使用したコーティングチョコ、チョコラスク、割りチョコ、ノンシュガーチョコといった専門メーカーならではのラインナップでチョコレート製造を行ってきた。地元福井県内はもちろん、全国の小売店及びアジアを中心とした海外での取り扱いも増えてきているという。チョコレートの繊細さを表現したロゴに一新そんな「横井チョコレート」は、2023年、さらなる高みを目指し「上質なチョコを気軽に、日常に」をコンセプトに掲げ、コーポレートロゴを一新。以前はチョコレートカラーだったが、親しみと温かみのあるオレンジ色を採用。繊細でなめらかなチョコレートのようなラインをベースに、シンプルながらも品があり、「横井チョコレート」が目指す「飽きのこない」デザインが表現されている。WEBサイトとオンラインショップをリニューアルさらに、「横井チョコレート」の魅力を存分に知ってもらえるよう、また全国どこからでも購入してもらえるようWEBサイトとオンラインショップの内容が充実してリニューアルした。今後の展開「横井チョコレート」は今回のリニューアルを機に、今年度、新商品の発売を多数控えている。今後も幅広い年代の人に満足してもらえる、同社はサービスの充実やイベントの開催を続けていく予定だ。また、Made in Japanならではのアイデアと職人技術により、世界ブランド化を目指している。この機会に「横井チョコレート」の商品をチェックしてみては。公式HP:https://www.yokoichoco.jp/オンラインショップ:https://yokoichoco.shop/(ソルトピーチ)

3
ハチバン × ゴーゴーカレー!スタミナ満点の「旨辛ぎょうざカレー​​」限定発売

ハチバン × ゴーゴーカレー!スタミナ満点の「旨辛ぎょうざカレー​​」限定発売

ゴーゴーカレーグループは、北陸地方を中心にラーメンチェーンを展開するハチバンとコラボレーション。季節限定メニューの新商品「旨辛ぎょうざカレー​​」が、6月7日(水)~8月31日(木)の期間限定で一部店舗を除くゴーゴーカレーで発売される。石川県民食の二大巨頭が奇跡のコラボゴーゴーカレーとハチバンは、これまでハチバンの公式通販サイトで「ゴーゴーカレーらーめん」を​​販売してきたが、店舗で提供する季節限定のメニューを共同開発するのは今回が初めて。石川県発祥の外食チェーン同士で“地元を応援するメニューができないか”と、ゴーゴーカレーからハチバンに打診し、何度も試作が重ねられ、パンチのあるスタミナ満点のコラボメニューが完成した。スタミナがテーマの「旨辛ぎょうざカレー​​」​​は、ドロッとした濃厚なゴーゴーカレーのルーの上にハチバンの社名にちなんだ​​8個の揚げ餃子をトッピングされた一品。付け合わせのキャベツの千切りと、食欲をそそるピリ辛のチリソース「シラチャーソース」​​がかかっているのが特徴だ。商品の詳細「旨辛ぎょうざカレー​​​​」の価格は小盛(200g)/税込950円、中盛(300g)/税込1,000円、大盛(400g)/税込1,150円、特大盛(500g)/税込1,300円。なお、()内はライスの量だ。食欲を増進するスパイスの効いたゴーゴーカレーと食べ応えのあるハチバンの揚げ餃子がトッピングされた、旨辛のスタミナ料理で、暑い夏を乗り切ろう!ゴーゴーカレー公式サイト:https://www.gogocurry.com/index.html店舗検索ページ:https://www.gogocurry.com/shop/index.htmlハチバン公式サイト:https://www.hachiban.co.jp/(丸本チャ子)

カテゴリ